投稿の詳細: 委託するということ。

2007/10/10

Permalink 20:26:09, カテゴリ: 政治・経済  

委託するということ。

委託して安くなるのは、こういう場合。

・委託先の賃金が著しく安い場合。
・業務量の変動が大きく、変動費用が大きい場合。

うちの業界では、大体委託業務については、賃金の3倍の費用を請求しないと利益が出ない。付帯業務があることもあるが、派遣にしても2倍くらいが正社員雇用をするのであればペイする。

要するに公務員で700万払ってるなら、350万の正社員か400万程度の非正規雇用の人が派遣で入るか、委受託なら250万の正社員か300万程度の非正規雇用の人が入るしかない。ワーキングプアを生み出したいのだろうか?

そのような職場に来る人材というのが限られない、と思っていること自体おめでたい。ある程度の賃金で公共団体が非正規雇用で500万程度の報酬を払う方が、余程いい人材が集まると思う。

なぜ民営にすると、待機児童が減るのか、具体的な対策がない。まず民営化ありきでは間違える。

こうした背景まで考えた民営化・委託なら、何も言わない。

そう言えば某市の体育館を民間に管理してもらった結果、その会社は時給800円で係員を募集している。

それは何を意味するのか、そういう方には考えてもらいたい。

労働組合がオルグして、民営化阻止しようとしていると、北新地から自宅まで市のタクシーチケットを使って乗った議員が言う。

言わせて貰おう。批判ありきの批判は良くない、確かに。
ただ、まず労働組合つぶしありきの民営化は、もっと良くない、と。

根本に国鉄→JR時の国労潰しが結果的に社会党を潰した、あの中曽根政権のしたことを踏襲しているに過ぎないのではないか、とすら思えてしまう。だからこそ何でも労組を批判するんじゃないかと、皮肉を少々。

あ、その政治家は「閉じたブログ」開いてます。じゃブログにしなきゃいいのにね :P 都合のいいときだけネットを開いて、いいたいことだけ書いたらはいさらば。そういう人物をネットで持ち上げてるのもどうかと思うんだけどね。

この記事へのトラックバック アドレス

http://wolfys.net/htsrv/Illpay$50forad.php?tb_id=888

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

この投稿へのコメントは締め切られています。

8月 2018
<< <     
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Blog @ Wolfy -Side B-

2008/7/15を以て、wolfy.us -重い話-に移転しました

ここでは2006/5 -2008/7/15のエントリーがご覧いただけます。

携帯からご覧になる方は>こちら<(Side B 用URL - 画像なし)

メールでのお問い合わせ、ご連絡は>ここ<に掲載しております。トラックバック希望、コメント不受理で掲載希望の場合も内容を上記アドレスまでお送りください。このメールアドレスへのメールについては個人情報の保護を行いますが、「非公開」と明示されない限り、当方にハンドル名およびメール内容の取扱等権利を全て委託したものとします。>取扱規程

本BlogではTB・コメントは契約です。著作権の2次利用を除く使用権・編集権の一切をご提供いただき、代償として個人情報の保護を行います。但し広告に類する行為(1/3以上が広告・誘引である)と当方が判断した場合は、広告費用に対する債務、調査権の行使に同意したものと見なします。

サイドバーの月別の過去ログ件数表示に誤りがあります。「続き」をクリックしてください。正しいものが表示されます。

推奨フォントは「メイリオKE Pゴシック」ないし「UIゴシック」です。Googleで探してみてください…

検索

カテゴリ

いろいろ

このブログの配信

XML What is this?

powered by
b2evolution