投稿の詳細: 地震に対するこの国の政治家の対応。

2007/03/25

Permalink 22:16:25, カテゴリ: 政治・経済  

地震に対するこの国の政治家の対応。

今日発生した輪島沖を震源とする地震。規模がM6.9と訂正されたとは言え、小さくなかった地震。被害に遭った方にはお見舞いを申し上げるのだけれども、気になったことが。

この国の地震では、NHKのアナウンサーだけが、冷静な対応と余震への警戒等対応を訴え続ける。でも本来、それらは為政者がまず行うべき行動じゃないだろうか、と思うのだ。

官邸に地震発生が伝えられたのは9:43と1分後だと言われているけど、最初の内閣からの発声は「情報を調査中である」という官房長官へのぶら下がり取材でのコメント。更に首相が公邸に移ったのは発生から2時間後。しかも官房長官がコメントしたように、というのが公式の首相の第一声。

9-11でのジュリアーニNY市長(当時)とは全く異にする。更に当該市長、知事の発言等は一切報道から午前中流れてこず。折しも統一地方選挙まであと2週間。そう言うときだけ近いところに来る政治家達は一体何をしていたのだろう。都合の良い時だけ、天から降りてくるのだろうか。

まず第一対応として、冷静な行動を情報が入る前に呼びかけることが大事だと思うのだけど「情報の入手を呼びかけている」とコメントして悦に入っているのは、当事者意識が依然として彼らにない証拠じゃないだろうか。まさに「天から下界を眺めている」様で、自分たちは意識だけですらそこにはいないのだ、と感じずにおれないのだけども。

この記事へのトラックバック アドレス

http://wolfys.net/htsrv/Illpay$50forad.php?tb_id=531

コメント, トラックバック:

この投稿への コメント/トラックバック はまだありません...

コメントを残す:

頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません
頂いたURLは表示されます。
許可される XHTML タグ: <p, ul, ol, li, dl, dt, dd, address, blockquote, ins, del, span, bdo, br, em, strong, dfn, code, samp, kdb, var, cite, abbr, acronym, q, sub, sup, tt, i, b, big, small>
オプション:
 
(改行が自動で <br /> になります)
(名前、メールアドレス、URLを cookie に記憶させます)

12月 2018
<< <     
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Blog @ Wolfy -Side B-

2008/7/15を以て、wolfy.us -重い話-に移転しました

ここでは2006/5 -2008/7/15のエントリーがご覧いただけます。

携帯からご覧になる方は>こちら<(Side B 用URL - 画像なし)

メールでのお問い合わせ、ご連絡は>ここ<に掲載しております。トラックバック希望、コメント不受理で掲載希望の場合も内容を上記アドレスまでお送りください。このメールアドレスへのメールについては個人情報の保護を行いますが、「非公開」と明示されない限り、当方にハンドル名およびメール内容の取扱等権利を全て委託したものとします。>取扱規程

本BlogではTB・コメントは契約です。著作権の2次利用を除く使用権・編集権の一切をご提供いただき、代償として個人情報の保護を行います。但し広告に類する行為(1/3以上が広告・誘引である)と当方が判断した場合は、広告費用に対する債務、調査権の行使に同意したものと見なします。

サイドバーの月別の過去ログ件数表示に誤りがあります。「続き」をクリックしてください。正しいものが表示されます。

推奨フォントは「メイリオKE Pゴシック」ないし「UIゴシック」です。Googleで探してみてください…

検索

カテゴリ

いろいろ

このブログの配信

XML What is this?

powered by
b2evolution