投稿の詳細: 先々週日曜日の事件(2)

2008/06/23

Permalink 13:58:03, カテゴリ: 雑談(Hard)  

先々週日曜日の事件(2)

秋葉原事件自体の考察については、以前のエントリーでも書いたとおりの見解なのだけど、マクロで見た事象とミクロで見た事象が背反するというのは当然のこと。

ミクロで見た場合、当該加害者が、会社・家族・友人・ネット・そして自らも阻害していることによって問題が発生していて、それのどれかと接触をする機会があったのに、それから自己否定をして拒絶している、というところにあるという点では、昔からある犯罪動機とそれほど変わるものはないようにも見える。

それにも関わらず、表面的な異質性ばかりに注目して、内面の本質的な問題を回避しようとするにには、環境要素のうちどうしても避けたい部分があるのだろうと言わざるを得ない。

関東自動車へ申し入れに行きました。 ガテン系連帯☆ブログ
http://gatenkei2006.blog81.fc2.com/blog-entry-164.html#comment

関東自動車工業の実施したことは、少なくとも当局通達に違反した可能性が高い事象に起因しているようだと思うし、それが白日の下にさらされない今の状況が、日本の閉塞感そのものなのだろうと思う。

それはマクロ経済の繁栄のみを求めるのか、マクロの繁栄は少し毀損しても、多くのミクロ経済を活性化するのかという選択肢を、前者のみの問題にしている今の「政治」および「お茶の間」経済学の罪のように思う。

この記事へのトラックバック アドレス

http://wolfys.net/htsrv/Illpay$50forad.php?tb_id=1014

コメント, トラックバック:

コメント: Teru [訪問者] メール
「あるある」花王、「餃子」JTフーズに続く、「疑わしい経済的従属者は、まるごと路頭に迷わす」尻尾切りですね。 経済支配階層の中間部分が生き残ろうと必死に身を固めれば固めるほど、ワン不祥事アウトの全結果責任を”自己”で背負わされる側は”隠蔽”せざるを得なくなるだろう。 下からの”カイゼン”などもはや望めず、表で取り沙汰される=経済従属側は人生設計破綻という前例が積み重なるならば。 これでは「大革命」を通じて、中間支配層に処世術としての汚職・隠蔽が常態化しているような国の文化を哂う事はもちろん、責める事が出来るほど身奇麗な訳あるまいに。
永続的リンク 2012/02/14 @ 09:06

この投稿へのコメントは締め切られています。

9月 2017
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Blog @ Wolfy -Side B-

2008/7/15を以て、wolfy.us -重い話-に移転しました

ここでは2006/5 -2008/7/15のエントリーがご覧いただけます。

携帯からご覧になる方は>こちら<(Side B 用URL - 画像なし)

メールでのお問い合わせ、ご連絡は>ここ<に掲載しております。トラックバック希望、コメント不受理で掲載希望の場合も内容を上記アドレスまでお送りください。このメールアドレスへのメールについては個人情報の保護を行いますが、「非公開」と明示されない限り、当方にハンドル名およびメール内容の取扱等権利を全て委託したものとします。>取扱規程

本BlogではTB・コメントは契約です。著作権の2次利用を除く使用権・編集権の一切をご提供いただき、代償として個人情報の保護を行います。但し広告に類する行為(1/3以上が広告・誘引である)と当方が判断した場合は、広告費用に対する債務、調査権の行使に同意したものと見なします。

サイドバーの月別の過去ログ件数表示に誤りがあります。「続き」をクリックしてください。正しいものが表示されます。

推奨フォントは「メイリオKE Pゴシック」ないし「UIゴシック」です。Googleで探してみてください…

検索

カテゴリ

いろいろ

このブログの配信

XML What is this?

powered by
b2evolution