アーカイブ: 3月 2008, 22

2008/03/22

Permalink 12:06:21, カテゴリ: 政治・経済  

世界的構造不況?

ここのところのサブプライム問題を含め、アメリカ発の世界不況が現実味を帯びてきていますが、実際のところ解決策があるのか、と言えば、かなり難しい問題を帯びています。

それは単純に考えれば明白で、基本的に需要を満たした部分の供給のみが、その期間に世界が生み出した富である、ということです。

とどのつまり、モノとサービスをどれだけ提供したか、ということが世界の富な訳ですが、それをどのようにして増やすか、ということに於いて、いつまでも単純増加に行かない事情が発生した。

その一端は「環境問題」や「資源問題」である訳です。資源も環境も無尽蔵ではない、ということ。そのためモノの製造には限りがある。そこで無理に増やそうと、無理な貸し付けをすれば崩壊する。

ただ、この国で起こったことはそれに加えて、ゼロ金利でありながら借金を返済するような、ゼロ金利以上に利益を生み出せない(無能な)経営者やバンカーが多数いる。
http://wolfys.net/index.php/b/2007/09/28/p879

経営上の責任や、その場の報酬のために、社員や社会を大事にしないサラリーカット、ベネフィットカット、人員カットを実施して、成果を上げたと誇示する日米の経営層。でもそれは経済原理から言えば、財を増やす施策ではなく、財を増やさない施策でしかない訳です。(同一財をより少ないコストで作るための技術でしかない)

逆にこういう上限が決まりつつある状況下では、どのように財を増やすかということにより焦点を当てることが、実物経済=ひいては金融市場の安定につながるのではないかと思うのですが。たとえばリサイクル市場の創出、省エネルギー技術や「創」エネルギー技術もしかり。

結果として限られるモノの有効利用のための市場を増やすことによって、総生産を結果的に増やすことがまずは必要ではないかと。

さらには日本人がただで享受しようとするサービスを、有料化する、あるは自弁する。そのことによって結果的に、自分の労働時間短縮にもつながる。

そういう考え方が社会にないこともあるのかな、と思うのです。
逆にだからこそ、それほどの好景気が起こったとしても、常にその成長はリスクファクターを含むのかなと想像しています。

つまり、人と地球に優しい経営を成立させることが、実際には安定成長につながり、富の創出になるのではないか、ということなのですが、いかがでしょうか。

Permalink 10:43:43, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Happy Hacking Keyboard vs. Realforce 109.

小生の会社でのデスクは壮観。

M1210にはHappy Hacking Keyboard Professional 2(以下HHK)が接続され、ケンジントンのトラックボールが並ぶ。Thinkpadにはジャストシステム仕様の東プレのRealForce 109とマイクロソフトのトラックボールが。机上の4つのキーボードと2つのトラックボールが並ぶその絵図は、道楽以外の何者でもない (^_^;

新手のトレーダーでもなく、もちろんSEやPC業界の人でもない。
ただ入力する文字数が異常に多いため、そうでもしないと肩こりが収まらないことが理由のすべて。さらには指がPC付属のキーボードを打ち続けると、表面に掻痒感すら出てくるとなっては、しようがない。

実は最初はRealForceを買おうと思っていたのだけど、大きさと英語キーボード重視の人なので、仕方なくHHKを買ったというのが顛末。でも予想外に良かった。キータッチのクリック感と何しろ軽いタッチ。次に、会社PCは日本語キーボードなので、ということで、RealForceを購入。もちろん自費。これはもっと良いだろうと思っていたのだけど、以外にパームレストがないとつらいのと、HHKに比べると、クリック感が薄く、ストローク自体に力が必要。でも普通のキーボードに比べれば、ずっと反応性も良いし、高速に打てる。校正しながら考える速度と同じくらい。

なんでHHKがこんなに自分に合ってるのかと考えれば、大昔に買った Dell Latitude Xpi (Pentium-75MHz!) のキーボードに近いこと。この機械とは2年くらいつきあったのだけど、液晶の(ピクセル数の)狭さをのぞけば申し分ない機械だったこと。自分の2台目のIBM互換機にして、キーボードの出来では、それを上回るものには出会っていない…その深いストロークと入力感。ノートPCってのはどうしても携帯性重視になるけど、その1台ですべてをこなそうとすると、そういう能力も重要になるような気が。

でも、今、そういうノートPCを作っても、需要無いんだろうなと。でもUMPCという流れもあって、その中で使えないキーボードが幅を効かせそう、ということなら、外付けUSBボータブルキーボードという選択肢はあって良いよね? というのは勝手だろう…ねぇ。

そういうわけでこのエントリーもHHKをノートPCにつないで、食卓の上のPCに繋いだ膝上のキーボードで入力中。やっぱこれって快適だよねぇと。

3月 2008
<< < 現在 > 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Blog @ Wolfy on the road.

2008/7/15を以て、wolfy.usに移転しました

内容によって、Side A - Side Bに分けています。2006/5 -2008/7/15のエントリーがご覧いただけます。両方ご覧になりたい方は当所をご登録ください。

bjリーグ・バスケット関係は2007/8より移転(スピンオフ)しています。→>evess.net<まで

携帯用URLは>こちら

メールでのお問い合わせ、ご連絡は>ここ<に掲載しております。トラックバック希望、コメント不受理で掲載希望の場合も内容を上記アドレスまでお送りください。このメールアドレスへのメールについては個人情報の保護を行いますが、「非公開」と明示されない限り、当方にハンドル名およびメール内容の取扱等権利を全て委託したものとします。>取扱規程

なお、コメントにはメールアドレスが必要です。コメントからフォームによるメール機能が付加されましたが、現在はスキンを固定しているため機能は利用できません。サイト上にはメールアドレスは表示されません。

本BlogではTB・コメントは契約です。著作権の2次利用を除く使用権・編集権の一切をご提供いただき、 代償として個人情報の保護を行います。但し広告に類する行為(1/3以上が広告・誘引である)と当方が判断した場合は、 広告費用に対する債務、調査権の行使に同意したものと見なします。

推奨フォントは「メイリオKE Pゴシック」ないし「UIゴシック」です。Googleで探してみてください…

検索

過去ログ

いろいろ

このブログの配信

XML What is this?

powered by
b2evolution