アーカイブ: 2月 2008

2008/02/23

Permalink 00:41:19, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

ダイナース「豊饒の秋キャンペーン」当選。

毎月22日頃は少し憂鬱になりながら、ダイナースクラブのサイトで確定した次月の引き落とし額を見る訳です。全国的に出張に行っているので、今月も何千マイルか結果的に1万マイル程度が貯まる勢いで使っている訳ですが、ふとポイントを見てみますと…

66+49 → 215

え?
インボイス上ではついつい見逃しがちですが、計算してみると100ポイントボーナスが。
あ、そういえば9月~12月に行われていた>キャンペーン<に当選していたようです。

これで5万円分のトラベルデスク利用権に続き、2回目の当選。ダイナースってそんなに高額利用者少ないとは思わないんですが…。

まあ、それ以上に困ったのは、ダイナースとトラブルになった後の方が当たりやすいということ(^_^;
ん?何かの調整?
神の見えざる手?(^_^;

まあ、10,000マイルということで。

2008/02/09

Permalink 10:40:26, カテゴリ: 雑談(Hard)  

Cartoonize army.

最近、「戦争系」アニメーションをちらっと見ると、昔とはすっかり光景が変わっていることに気付く。というより昔のそれの死に関して「残虐的」に表現していることを思い知らされる。

要するに人がケガをして死ぬことを、よりリアルに描こうとしていた、ということ。
それでも現実よりは何十倍もきれいなのだけども。

ところが最近のそれでは、そこまで明確に描写されない。また単純に戯画化される。
いきつくところは華奢な「女の子」を戦闘機に乗せる始末。

ある意味最近のテレビに関する規制が、残虐な、過激な描写を自粛していることが、実質的により視聴者を戦争という現実から遠ざけている、とも言える。それはアメリカがイラクでやったことと同じで、ヴィデオゲームのような戦争、海外記者を現場から遠ざけることによって、正確な描写をさせない、ということが招いたことと同じ。

ただ、それがマーケティングと繋がっていくということ。一種軍隊に関する寛容になりつつある見方はそこからも影響を受けて来た結果ではないだろうか。

実際には軍隊の統率力は個を駒としてしか使わない。権力は自らを固定化し、個の意見を押しつぶす。そういう側面があることを常に頭の隅に置いておく必要がある。その上で付き合うものであるのに。

残虐な光景から子供達を遠ざけることで、現実を残虐にしてしまうということもあるのだ、ということを知る必要があるのだろう。

それを知ってやっているのなら、相当なものだと思うけれども。

2月 2008
<< < 現在 > 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

Blog @ Wolfy on the road.

2008/7/15を以て、wolfy.usに移転しました

内容によって、Side A - Side Bに分けています。2006/5 -2008/7/15のエントリーがご覧いただけます。両方ご覧になりたい方は当所をご登録ください。

bjリーグ・バスケット関係は2007/8より移転(スピンオフ)しています。→>evess.net<まで

携帯用URLは>こちら

メールでのお問い合わせ、ご連絡は>ここ<に掲載しております。トラックバック希望、コメント不受理で掲載希望の場合も内容を上記アドレスまでお送りください。このメールアドレスへのメールについては個人情報の保護を行いますが、「非公開」と明示されない限り、当方にハンドル名およびメール内容の取扱等権利を全て委託したものとします。>取扱規程

なお、コメントにはメールアドレスが必要です。コメントからフォームによるメール機能が付加されましたが、現在はスキンを固定しているため機能は利用できません。サイト上にはメールアドレスは表示されません。

本BlogではTB・コメントは契約です。著作権の2次利用を除く使用権・編集権の一切をご提供いただき、 代償として個人情報の保護を行います。但し広告に類する行為(1/3以上が広告・誘引である)と当方が判断した場合は、 広告費用に対する債務、調査権の行使に同意したものと見なします。

推奨フォントは「メイリオKE Pゴシック」ないし「UIゴシック」です。Googleで探してみてください…

検索

過去ログ

いろいろ

このブログの配信

XML What is this?

powered by
b2evolution