アーカイブ: 2008

2008/07/15

Permalink 21:41:24, カテゴリ: 雑談(Hard)  

wolfy.usへ再移転。

wolfy.usへ再移転。

-Side B-用エントリーです。

b2evoとsite5とさようならということで、ここのログはそのままにして、wolfy.usに戻ることにしました。 Wordpressに慣れてしまいましたので。

ということで、本日以降

- Side B - 改め - 重い話 -
http://wolfy.us/?cat=78

- blog @ wolfy comes back again - 全体は
http://wolfy.us/

までお願いいたします。

Permalink 12:20:38, カテゴリ: お知らせ  

wolfy.usへ再移転。

wolfy.usの b2evoアップグレード失敗事件から突発的にこっちに移ってきましたが、どうも Wordpressの方が使いやすいということで、再度 Wordpressで構築しました wolfy.usに再移転いたします。

wolfy.us -Side A- 改め -軽い話-
http://wolfy.us/?cat=68

blog @ wolfy comes back again.
http://wolfy.us/

スパム対策もありましてね…。ということで、
再移転後もよろしくお願いいたします…。

2008/07/13

Permalink 20:27:55, カテゴリ: Mike + Mechanics  

SH8: injury list.

工人舎 SH8を購入して3ヶ月になろうというころ、持ち運んで使おうとすると、BackSpaceを押すと、動作はするが、F11と同じ動作もする。DelもF11の動作をして、Delの動作をしない…。

やむなく上新に運び込むことに。
そこで衝撃の一言。

「工人舎さんは大方1ヶ月かかりますねぇ…。」

しばらく XPS M1210の現場復帰に。
2133が気にならないと言えば嘘になるけど、どうせならVIA-nanoがそのまま搭載できるはずなので、そのうち出てくるだろうし…。

行ってらっしゃい。

2008/07/09

Permalink 17:49:45, カテゴリ: 政治・経済  

Chaos in G8.

G8。

実際には石油・食料の投機的上昇に対する政策議論が、アメリカの「選挙年」の大統領の問題もあってか、気がつけば環境問題にすり替わり…というより「議題の変更に対応できない」怠慢さが反映される形になり…

その環境問題でも「現状からのCO2 50%削減」にはしぶしぶG8間では合意したものの…

日経BP
http://www.nikkeibp.co.jp/news/manu08q3/577702/
北海道洞爺湖サミットで主要8カ国(G8)首脳は2008年7月8日、2050年までに世界全体の温室効果ガスを半減する長期目標に合意した。正確にはサミットの首脳宣言に「2050年までに世界全体の排出の少なくとも50%削減を達成する目標というビジョンを、UNFCCC(国連気候変動枠組条約)の全締約国と共有し、かつ、この目標をUNFCCCの下での交渉において、これら諸国と共に検討し、採択することを求める」(外務省仮約)と盛り込まれた。
表現が複雑になっているのは、温室効果ガスの半減を先進国だけで目指すのではなく、中国やインドなど180カ国以上が参加している国連気候変動枠組条約の下で行なうことや、50%削減について「達成する目標というビジョンを共有」するなど外交文書特有の解釈の余地を持たせているため。少なくとも日本を含むG8各国は50%削減の達成に向けて具体的な行動を取ることが必要になる。

ところが中国・インドなどは
・先進国は過去の責任を取る意味で、2050年までに「1990年比で80-95%削減」
・先進国は2020年までに「1990年比で25-40%削減」
・先進国は新興国の気候変動対策支援のためにGDPの0.5%を拠出
・自分たちは「何の目標も対策も実施しない」

ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32658320080709

初めから、何の対応もしないための宣言を出してきた。
当然、何の合意もされず。

CO2が実際に地球環境にどの程度影響を与えているのか、という議論はさておいて、結局CO2に全てをすり替えた結果、何の決定もされなかったという無能ぶり。

このG8のために
・アメリカは Air Force Oneで 1,466t。
・イギリスのブラウン首相は641t。NBAマーベリクスのチャーター機を利用し、空でロンドンまで機材を回送する予定だったのを回避。
・ロシアのメドベデフ大統領は約500t。
など総計推定 8,403tのCO2が排出されたと推計。

Evening Standard
http://www.thisislondon.co.uk/news/article-23512597-details/G8+leaders+accused+of+'eco-hypocrisy'+over+carbon+footprints+from+their+journeys+to+summit+and+back/article.do

ちなみに七夕ライトダウンでの削減CO2量は470t(33,000世帯分)。
日経
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080708AT1G0703P07072008.html

どちらも「ショーケース」とは言え、皮肉な結果だなぁと感じる。

2008/07/07

Permalink 12:21:05, カテゴリ: 雑談(日常)  

Dos and Don'ts

人間には当たり前のように限られた時間があって、
自分のしたいこととしなければいけないことと
人のためにしたいこととしなければいけないことがあって、
それを限られた時間の中でするためには効率的に動かなきゃならない。

まずそれが自分がすべきことかどうか、というフィルタがあって
優先順位とタイムスケジュールを切る。
そしておおまかな無理の少ないスケジュールを組む
無理があるスケジュールは破綻するから、普通。
無理のないスケジュールは、自分のスキルに繋がらないから。

そしてやることとしないことを決めていく。
そのための朝の5分って大事でしょ?と。
その5分が取れない位忙しいって人は
多分、
その5分の1~2桁上の時間を無駄にしてるんじゃないかな。

と思うことが良くある。

2008/07/03

Permalink 08:42:10, カテゴリ: Jobs/ Life's rich pagent  

Head to west.

大阪を出る時には泣いていた空も
岡山に着く頃にはすっかり夏の青空。
複雑な地形が産む妙に
少しいろんなことを考えたり。

... 200 miles to go.

2008/06/30

Permalink 18:24:31, カテゴリ: Mike + Mechanics  

HP 2133を触る。

仕事の帰り、湖西線が止まったおかげで1時間のところが2時間かかって帰阪。もう会社に帰る必要もなくなって、そのままヨドバシに直行。なぜなら、今日発売の触っておきたいものがあったから。

HP 2133 mini note。
両方の機種がやっぱり鎮座していました。
当然のようにC7-1.6Gの方で少々遊ぶ。

まずやっぱり存在感が大きい。レッツノートのB5に、A4用のキーボードが付いている位。キーボードが打ちやすいのはさすが。でもなんで英字キーボードに日本語のドライバが当たっていたのか不明。おかげで(-_-)<101キーユーザー

試しにYouTube...ではなく、Veohの動画を全画面で動かしてみる。
楽勝。

当然のようにbjリーグTVでも実施。
楽勝。

音が大きくて、いい音鳴らしているのがさすが。
ただ問題点は工人社SH8と比較すると画面が暗いこと。
今日もSH8で直射日光下で入力してみて、十分画面が見えたのだけど、SH8はそのままでは室内では恐ろしいほどあかるい。でもヨドバシ店内でもそれほどでもない明るさしかなかった。

でもこれで79,800円。新しいグラフィックボードドライバを当てると、それを当てる前のXP並みのベンチが出るらしいので、あえてXPにする必要もないかもしれない、と思わせる位滑らかでした。CPUベンチは低いけど、グラフィックはSH8よりちょっと高いので、当然かも。

17時頃まだまだ(どっちも)在庫あり、と言っていたけどどうかな。>梅田
とにかく価格不相応の質感でした。

ファーストUMPCとして使うより、普通にファーストノートPCとして使った方が幸せに見える機械と感じました。UMPCとしてはでかいよね(^^;

2008/06/26

Permalink 23:19:21, カテゴリ: 雑談(Hard)  

「最大多数の最大幸福」

ジェレミー・ベンサムが説いた、個人の幸福の総計が社会全体の幸福であり社会全体の幸福を最大化すべき、という成すべき行為や政策の原理。

実は自分が小学校・中学校にいた頃には当たり前のように聞いていた「社会政策」。
…まあ、なんでそんな時に聞いていたのかということはさておいて(-_-)。

この所は全く逆の原理「社会全体の幸福(=富)の総計が個人の幸福の総計であるため、社会全体の幸福(=富)を最大化すべき」というものとすり替わってしまった。

個人と社会の関わりの変化、とも言えるけども、
富の偏在という事実でも成立する原理。

「最大多数の」幸福、を失ったんだなぁ、というこの国民の精神をどうとらえるべきか、と思う。

2008/06/25

Permalink 19:06:51, カテゴリ: 雑談(日常)  

「この先が見えない」

とある曲を耳にして、頭に残ったフレーズ。
とある女の子も、この言葉を残して、前の彼氏と別れた。
取引先もそれを理由に不安がっている。

でも、
アスタリスク(条件)がたくさんついた「安心」なんてどれくらいの意味があるのだろう、と思う。
結局、不安を「購入」しているだけに過ぎないように思う。

本当の安心感ってのはしっかりした方向性と指針があって、それが揺るぎないものであれば、あとは環境変数によるぶれが起こるだけ。

それをどうやって確立するかで、先が見えないこともチャンスでもある。
それに、こんだけ人間が(身勝手にも)たくさんいれば、身勝手な楽しさだけではないのが当然でしょ?

今いる環境の問題点を考えることは、問題点の追求ではなく、今後繰り返さないための教訓のみ。それをどう進めるかのための確固たる方向性を持っているかどうか、だけのことだろうねと。

そんなことを4分で考えるなよな、全く。
そしてこれはそれを4分で示してるよね、と思った。

Permalink 00:31:34, カテゴリ: Mike + Mechanics  

HP2133: XPならSkype4.0βも走る…

とjkontherunに書いてあった。
至極当然。
工人社SH8でもXPに落とせば走るのだからね(^_-)。
まあ、あっちには「アップグレード」と書いてあったけど。

XPのディストリビューションの関係で、XPを乗せるには、60G以下のHDDドライブか、Vista Businessからのダウングレードという選択しかなくなろうとしているけど、それでも普通にダウングレードするだけでも国民の15%位しか「生き残らない」だろうから、それもつらい選択肢だね。いい友達を持つか、知る人に何か奢るかしかないから。

あ、こっちは某地元チームのシーズンシート1席で2~3件回ってあげるけどね(^_^;

今日ビックカメラオンラインほかで受け付けのあった「値ごろ」なC7-1.6Gモデルは発売日入荷分完売。そらそうだ。イーモバイル同時契約で 33,990ポイントほどもらえたのだし。ちなみに午前中の早い時間だけ10%ポイント還元だったってのは内緒で(^_^)。

工人社もDVDドライブ付のATOM仕様を出してきたけど、HDDが…。
OnTheRunにはちょっと辛いね。

そういう点でも作りの良さそうなHP2133はお買い得だと思う。
でも自分のSH8はバックライトがLEDなんでね、よくこれがこの79,800から大幅値切りで買えたものだと思う。
上新に感謝。

2008/06/23

Permalink 17:55:34, カテゴリ: お知らせ, Mike + Mechanics  

iPhone:価格プラン決定。

ホワイトプラン(i):980円
S!ベーシックパック(i):315円
パケットし放題フル:5,985円
端末実質負担額(24ヶ月分割):8G 960円/月、16G:1440円/月

月 7280円+960円=8240円の固定負担+通話料。

あ、パケットし放題フルは、最低の定額料金はなく、一律料金。
これで契約するのはよほど…を使ってる人くらいですね。

あとホワイト学割の対象にはならず、
ただともメールの対象にもならず。
アドレスが @i.softbank.ne.jp でS!メール不対応。
メール着信案内はあるけど、自動着信はなし。

Permalink 13:58:03, カテゴリ: 雑談(Hard)  

先々週日曜日の事件(2)

秋葉原事件自体の考察については、以前のエントリーでも書いたとおりの見解なのだけど、マクロで見た事象とミクロで見た事象が背反するというのは当然のこと。

ミクロで見た場合、当該加害者が、会社・家族・友人・ネット・そして自らも阻害していることによって問題が発生していて、それのどれかと接触をする機会があったのに、それから自己否定をして拒絶している、というところにあるという点では、昔からある犯罪動機とそれほど変わるものはないようにも見える。

それにも関わらず、表面的な異質性ばかりに注目して、内面の本質的な問題を回避しようとするにには、環境要素のうちどうしても避けたい部分があるのだろうと言わざるを得ない。

関東自動車へ申し入れに行きました。 ガテン系連帯☆ブログ
http://gatenkei2006.blog81.fc2.com/blog-entry-164.html#comment

関東自動車工業の実施したことは、少なくとも当局通達に違反した可能性が高い事象に起因しているようだと思うし、それが白日の下にさらされない今の状況が、日本の閉塞感そのものなのだろうと思う。

それはマクロ経済の繁栄のみを求めるのか、マクロの繁栄は少し毀損しても、多くのミクロ経済を活性化するのかという選択肢を、前者のみの問題にしている今の「政治」および「お茶の間」経済学の罪のように思う。

2008/06/22

Permalink 10:43:16, カテゴリ: Mike + Mechanics  

iPhone @SB:S!メール対応は「不明」

Gizmodoに販売店用資料が流出。

それによるといろいろ機能が書いてあったりするのだけど、実際のところwebからの情報をまとめているところが半分位あったり、なんとも言えず。

料金体系についてもいろいろ書いてあったのだけど、それはデマデータらしいのだけど、小生が従前希望として書いていた「パケ放題+1,000円」は難しい雲行きのように見える。SB自体が「PCサイトブラウザ料金」を目安と言っていたので… AT&Tだったら「たったの$30/月」なのにね。

ちなみにその出所が明確な情報によると、iPhoneのメールの項目に「6/12現在 S!メールへの対応は未定」という記載が。

これは厳しいかもね。レンタルサーバでも普通はexchangeじゃなくlinuxだしね。うちもそうだけど(^_^;

2008/06/20

Permalink 10:46:31, カテゴリ: Mike + Mechanics  

工人舎 SH8に JetRam 2GBを突っ込む。

なんだかんだで、やっぱりXPでも昔からRAMは2GB突っ込んでたよなぁ…ということで、Transcend(JetRAM)の 667/2GB を突っ込む。4,480円って…。

で IoPageLockLimitを8MBにしたりと懐かしいチューンアップを施したり。でもふと会社のセキュリティがちがちのPCでもレジストリがさわれることに気がついたのが驚き…あ、変えるのマイPCだけですよ…(^^;

ということで、それなりに FireFox3とセットで高速に。
でもやっぱし 1GB の時と比べると熱もちますね。

それでは静岡まで今から@新大阪

2008/06/19

Permalink 00:09:50, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Vista SP1 RCは2008/6/30が使用期限。

ということで、何を間違えたか自分のメインPCに「SP1 RC」のパッケージじゃなく、「Vista + SP1 RC」を放り込んでたからさあ大変。

2日前からバックアップをとって適切なVistaをインストールせよという謎のメッセージが出ていた訳だ(^_^;

力技で既存のHDDにそのまんままたVistaを上書きインストール。Windows.oldフォルダに基本的なバックアップは残るからなんとかなるでしょと。

ホントになんとかするのが偉いとこ。
その代わり5時間の労働を費やす訳ですがね:roll:

2008/06/15

Permalink 09:50:04, カテゴリ: Mike + Mechanics  

mini inspiron = "Dell E"シリーズ、発表?

DELLのUMPCが発表。

画面 8.9インチ、1024x600
CPU Intel (Atom) Diamondville (1.6GHz)
メモリ 512M/1GB
HDD 4G/8G/16G フラッシュ
オンサイトサービス提供せずの方向

Means not-HDD ?
It s&*ks.

めでたく堂々の見送り。
http://www.engadget.com/2008/06/12/dell-e-and-e-slim-revealed-taking-on-eee-and-air-in-one-fell-sw/

#2008/8/19

8/22にDELL-USにて公式発表の噂
http://wolfy.us/?p=186

2008/06/14

Permalink 17:18:01, カテゴリ: 雑談(Hard)  

先週日曜日の事件。

自分はこう思う。
"Bowling for Columbine"を見た方がいい。

カナダ・北欧型社会保障制度をやめて、アメリカ型にこの国が進んでいること、最近の個人攻撃の風潮を含め考えた方がいいと思う。

と思ってヒストリーチャンネルでの再放送を見た。

ーーー

殺人件数については少年犯罪の傾向と実は同じでメディアが取り上げているから興味の対象になっているだけ。実際、昨年の殺人の認知件数は1,199件と戦後最低水準です。
(少年犯罪については 2005に取り上げています
http://www.doblog.com/weblog/myblog/1312/1623259#1623259 )

日本人は性格的に内向的なので、外に犯罪が向きにくいという側面を考えると、殺人と自殺はある側面で同義に考えた方がいいのではないかとすら。年間30,000人は常識的な数字ではないと思う。国民の4,000人に1人が毎年自殺するのだから。平均寿命程度生きれば、50人強で1人が自殺ということ。

その数字はこのようなパブリシティのある事件の前ではかすんでしまう。そして少年犯罪も象徴的な事件1つで一時が万事の対応をされてしまう。

何が大事で何が大事でないのかは常に考える必要があるのだろうなぁと。

2008/06/11

Permalink 09:59:10, カテゴリ: スポーツ(野球)  

MLB:時差は勝敗に影響を与えるか

アメリカは本土だけで4つの時間帯があり、3時間の時差を持っている国。その中でプレーするということは、移動もその中で日常のようにあるということ。他地区での試合数は同地区より少ないとは言え、そこに有利・不利があるのか、ということについての学会発表がありました。

バーモント州のマーサ・ジェファーソン病院のクリトファー・ウインター博士の発表によると、前日の試合から3時間の移動を行ったチームは同時間帯にいたチームに対して、ホーム・アウェイに関係なく、移動を行ったチームが有意に不利であるとの結論を得たとのことです。

一方のチームが3時間の時差、他方が同時間帯の場合
・過去10年に161試合 移動チームの64勝97敗
 (特に2004年では11試合で 移動チームの1勝10敗)

一方のチームが時差移動、他チームが同時間帯の場合
・過去10年に5046試合中 移動チームが2425勝2621敗
 (勝率.481、P=0.003で有意差)
・移動チームのホーム・ロードに対しては有意差を認めず
・移動チームの3時間の時差経験は、1時間・2時間の場合より差が有意
 (P=0.036)
・西→東の移動をして、時差に対する優位を持ったチーム(勝率.530)は東→西に移動して同様になったチーム(勝率.509)より勝率で上回っていた。

興味のある方は本文(英語)をご覧ください。
http://www.medpagetoday.com/MeetingCoverage/APSS/tb/9777

2008/06/10

Permalink 09:17:32, カテゴリ: Mike + Mechanics  

iPhone, SBより7/11発売で価格を勝手に考える。

今朝アメリカで発売されることがリリースされたiPhone。日本では「アイホン株式会社」との商標の和解を受けて「アイフォーン」と言うらしいけど、まあそれはさておき。

価格はAT&T(アメリカ)では2年間契約で端末価格が8Gモデルが$199、16Gモデルが$299。
基本的にiPhoneに関しては専用のプランが求められる(要するにサイト利用上限料金の有無)

さて、これでどうなるかを勝手に予測してみましょう、ということです。

1)端末価格は

WM6端末の割賦販売価格のスーパーボーナス特別割引が1,100円/月ということを踏襲しないと不公平と思われるので、8Gモデルは2,080円/月、16Gモデルは2,580円/月。

2)問題のプランは

最大の問題点は本来ならiPhoneのパケット料金は、PCサイト利用時の定額料金(9,800円/月)が適用される形になる筈のだけど、他のどこの国を見ても、日本での「携帯用ブラウザのパケット定額」料金前後に収まっているように見えます。そこから個人的には中間的に「iPhoneパケット定額」料金設定をするのではないかと想像しています。

そのパケット料金のとの差額はWindows Mobile端末の特別割引額そのもの。つまり4,410+1,100円の5,510円。ただひょっとしたら最初の定額の1,000円はカットして、その代わりホワイト学割を使わせない…という気も少しします、

これより挑戦的な価格設定をしたらたいしたものだなぁと思って、一応想像してみました。

2008/06/09

Permalink 10:52:05, カテゴリ: 政治・経済  

When Hillary endorsed Obama....

The bell was rung.

なんだかんだあったけど、結局、アメリカという国で、2家族での「王朝」が20年続いた異常事態が終わることになってホッとしているというのが正直なところ。よりリベラルな候補に落ち着いたことも、もう一つ。

通商政策もリベラルだといいけどねという皮肉も忘れず。
でも、よりましな候補であることだけは確か。

Obama氏のキャッチは
"CHANGE we can believe in"

その時のMcCain氏のキャッチは
"The Leader we can believe in"

皮肉でもなんでもなく、今の政治の流れそのものを端的に示していると思う。急にテーマカラーを青から緑にMcCain氏が変えたことを含めて。そして、任期終了時には75歳になるその年齢を含めて。

Hillary Clinton氏の撤退演説会場の控室の映像が流れていた時、かかっていた曲が耳に残った。

"Look Out Any Window"(1988) Bruce Hornsby

YouTube(対訳付)
http://jp.youtube.com/watch?v=Qj9MGBB2QFQ

これにアメリカが気づくのに20年かかった、ということも、ある意味皮肉かも知れないけど。

2008/06/04

Permalink 14:01:25, カテゴリ: Mike + Mechanics, Jobs/ Life's rich pagent  

羽田で見た景気のいいもの>Let's Note

ひさしぶりの東京出張。またしばらく無いのかなぁ(^^;なんて思いながら、羽田に着いてみると、モノレールの改札に入ったところで2人のキャンペーンのお姉さんたちが配りもの。

受け取ってみると…

大層な(英語的に言うと)プラスティックバッグに入ったパナソニック・レッツノートの夏モデルのパンフレットを配っていました。実はこの手提げ…

このように切り取り線で引っ張ると、クリアファイルとしても使える…
環境に優しい…

…?
訳はないよね。捨てる余り部分は。

PCが所謂「普遍的な商品」=コモディティになったことで、こういう人も物資も使ってばらまく様なことを未だにしていること自体驚きなんだけど、それはこの商品がいろんな意味で付加価値を付けて高く売ることに成功しているから出来ること。

でもネットトップと言われる、ネット専用端末は、昔ポストペットを使ったMopera関係の商品があまり売れなかったように、単なるガジェットで終わるような気がするのだけど、UMPCと言われる分野(7~9インチ液晶を積んだ低価格端末)については、実際社用で行う処理はその程度の端末で十分出来てしまう…XPなら。

そうなるとこの分野の旗色は本当に変わってしまう可能性がある。

実はレッツノートってキーボードのできが悪く、自分には今使ってる工人舎のSH8の方が入力が簡単だったりするし…HP2133などと比較したら、この商品はもっと劣るような気がするし…

微妙なカテゴリにならないように努力しているんだろうけど…
2年位跡に笑って済ませることが出来るように本質的な商品改良をするのか、ああ、あんなブランドが流行ってたなぁなんて一時VAIOみたいになるのか…少し楽しみに見てみようと思う。

2008/06/02

Permalink 23:35:08, カテゴリ: Mike + Mechanics  

php4 → php5 は 携帯アクセスのため…ここじゃないけど(^^;

今日、アメリカのサ-バーレンタル会社と少々やりとり。
マニュアル通りやっても phpが 4シリーズから5にならないので。
で、二三試すと上手くいきました。
最近サービス改善だなぁ>Site5。

で、アップした理由は単純で、Ktai_styleの導入のため。
evess.netの方がwordpressを使っているのだけど、Mobile+という携帯閲覧用のプラグインは、どうも変なリンクが付くのでいやだったんです。

で、こっちを見つけたので、使おうと思うと、php4シリーズでは不可だったので、5にアップした次第。あっさりコマンドを.htaccessに入れて終了。ならもう少し早くやっときゃよかった…。

こっちは未だにb2evoなので、変わりませんけど…(^_^;

Permalink 07:54:06, カテゴリ: 食いもん/飲みもん  

ジョージアコーヒーがダメな50の理由。

今日は新幹線で西進。

買ったコーヒーがダメな理由。

十分50以上の理由だね(^^;
コーヒー牛乳の香り付けと同じだから(^^;

2008/06/01

Permalink 20:49:31, カテゴリ: Mike + Mechanics  

UMPC: Give me a pants ;)

D6というアメリカのイベントで、Dellからも so-called "Inspiron Mini"のプロトタイプの提示が。Gizmodoではキーボードも出ているけど、HP 2133と比較すると、Fnキーが内ので日本語入力には「ひじょーに」苦労しそう。ただ価格は$399位からスタートしたいと意欲的。

HP 2133、および所有している工人舎のSH8と比較すると…

SH8
長所:タッチパネル、折り返して使えるディスプレー、ワンセグ対応。
短所:価格が高い。不安定なディスプレイドライバ。

HP 2133
長所:キーボード、機械的な作り込み、広い画面(1280x768)
短所:意外に持たないバッテリー。6セルだとLet’s Noteの14インチ版と同じ重さ…、VIAプロセッサのスピード。英語キーボードのみ(個人的には逆に長所だが…)。

"Inspiron Mini"
長所:恐らく日本版のハイエンドでも6万まで行かないと思われる価格。オプションでオンサイト長期保証も可能?
短所:Fnキーがない。独特なキーボード。

でも総じて言えば、HP2133のキーボードに Intel Atomプロセッサ、Dellのような自損・盗難対応の長期保証制度があればパーフェクトなんですけどね。HPもアメリカ向けにはそういう保証があるのだけど…。

贅沢なこと言ってますが、個人的には工人舎SH8の買った時期も良かったですし、まあまあの選択だったかなと思ってます。だいたい10万払えば Dell XPS M1330買えるんだと思うと、5~6万程度で抑えないとね。

Inspiron Miniの画像については>ここ<参照

2008/05/24

Permalink 20:18:38, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B: 負の連鎖。

監督辞任後2連敗。
でも、選手のブログをちらちらと見ていると、なんと辞任発表の夜、痛飲している選手が結構いたようだ。

この辺りの感覚は最近他のスポーツを見るようになって、理解できなくなっている。
特にバスケットを見るようになってからの、大阪の外国籍選手を見ていると。

機内で見ていても100%ジュースを飲んで、ソーダ類に手を出さない。
スポーツ選手は「フルタイムアスリート」であるべき。

そういう姿勢の選手達を見ていると、彼ら全員の年俸より高い給与を貰っているそれらの「スポーツ」選手が、そんなレベルの精神構造しか持ち合わせていないことにあきれてしまう。

本質的なスポーツに対する真摯さがないのではないか。
そういう気さえしてしまう。

言い過ぎと言われるかも知れないけど、自分たちの習性を現代的に改めることのできないそういう姿勢が、負の連鎖を産んでいると言っていいんじゃないかと。

2008/05/23

Permalink 10:13:25, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B: Mr. Collins, Kiss them goodbye.

一昨日、某チームのコリンズ監督が2コーチを引き連れて退任。
でも主要メディアは、「浜中・カブレラと長距離砲を獲得したのに」と大本営発表。

でもねぇ、このチーム。機動力が売りのチームなんでしたよね。
監督就任の時も走る・守るチームと言っていた。
でも実際には浜中と平野恵一をフロントサイドで勝手にトレードしてしまう。
その平野に逆転長打された試合で、自ら退任を発表する。
これ以上の皮肉はない訳ですよ。

なのに「誰に」気を遣うのか、
質問を一切受け付けず、なんて記事がまかり通る
だって、そういう「補強したのに」という記事書く新聞を誰が信じますか?
誰が話題作りにタレントとの熱愛話を好き好んででっち上げますか?
そんな人達をだれが信じることができるのでしょうか?

単純な話、このチームの弱体化は三輪田氏の自殺以降顕著で、
現場以外からチームの構成にあまりにも関与する「人達」が多すぎる。
まだ彼がいた間はFAで出る選手は活躍せず、トレードも残酷なまでにBに有利にな結果が出ていたけど、最近はどうかと思うようなものばかり。

いくらNPBが読売ー中曽根系の政治の道具の側面があるからと言って、それに追随して本業で利する、なんてのはあまりにもファン無視で。野球さえやってればいいのさ、じゃないでしょうに。

そう、ひさしぶりにチームのサイトを見に行ったら、せっかく球団公式サイトを盛り上げていた、昨年度までの神戸球場長を、大阪シティードームに出向させ、直接球団とは関係を無くさせて、人気コーナーを4月4日で打ち切った。

そういう野球に愛情のある人間を(運営本体に問題があるのをなんとかやり過ごして)頑張っていた人間を、そういう配置展開してしまうこの企業の姿勢。ファンに何を与えたいのかという態度。

それが感じられない。
野球以外のことがあまりにも多すぎる。
外野からですら、こんな声。

広島・ブラウン監督
「オリックスはいろいろ大変だと思う。いつも選手に言っていることだが、自分たちの野球に集中したい」と話した。

引用元:ニッカン
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20080522-363200.html

なのにその当事者だけが分かっていない。
野球じゃないことに精魂を傾けている。
選手にもコーチにも、ましてやファンにとっても不幸なことだと思う。

役割は果たしても(Playing a roll)、プレーをしないチーム運営。
後は吸収合併するのか、されるのか。
そのためにだけに、いるようなチームに成り下がってしまったように思う。

2年契約をしたために、自ら(不利な契約条件で)やめるというまで監督に続けさせるこのチームの姿勢とともに、あきれる他はない。

コリンズさんには、日本の監督業のことは、経歴から消してほしいと思う。
やらされていたのは野球の監督業じゃないから。

2008/05/22

Permalink 09:43:01, カテゴリ: 旅行/飛行機  

アメリカン航空から予約もしていないeチケットが届く(^^:

昨日家に帰ってからばたばたしている中、多いメールボックス(15個位管理してます)の中にちらっと、「E-Ticket Summary」という恐ろしい文字が。何も発券した覚えはないし、Mileage account theftを疑ってみる。でも口座のマイル数には変化なし。

なかなか再発掘に時間を要したのだけど、そのメールを見ると見たこともない名前が。

そういえば、先日記載したロボカップジュニア世界大会@蘇州の開催がようやく確定したので、そちらのご家族がマイレージを使って航空券を発券したっけ…。こっちがお膳立てしたので、未だにマイレージのサマリーが自分のメールボックスに大量に来るのだけど(^^:

多分、1回の電話で複数件処理したので、その後の処理と混同して発生したのではと推測。
必要な情報をAA.comからメールで指定部署に送って、当事者には正しいE-Ticketのメールが行ったらしいけど…
こっちにはお詫びと感謝の一言しかなく…本当に昔なら何かあったんだけどね(^^;

そんなアメリカン航空発券の特典航空券は、依然として燃油特別料金がかからない。多分アメリカでの消費者保護法の絡みで、航空自体にかかる料金は無償にしないといけない(出入国税などはそうじゃないので別途だけど)からなのかなぁと思うのだけど、7月から航空会社によっては日米、日欧線で往復56,000円の燃油特別料金がかかるとなっては、無視できないよねと。

その反対に、6/15以降、アメリカン航空では、国内線ではチェックイン荷物1個目から$15、2個目に$25、なんて料金がかかるようになるというお知らせが。(上級会員資格のある会員と同一旅程の場合や国際線乗り継ぎは除外などの設定あり)
http://www.aa.com/content/jp/travelInformation/checkedBagPolicy.jhtml

まあ、景気悪い話です。

2008/05/21

Permalink 16:11:09, カテゴリ: 旅行/飛行機, Cash, Credit or Debit?  

ダイナースでThrifty Blue Chip Clubに登録。

以前から入っていたけど、ダイナースでは登録できなかった頃に、AMEXとVISAで登録していた Hertzで言えば#1 Gold会員の Blue Chip Clubというのに登録していました。Thriftyというアメリカではよく見かけるレンタカー会社です。

で、ダイナースで北米なので、マスターカードで登録しようとしたら…見事に蹴られる訳です。
なんじゃこら。

…とよく見てみると、Carte Blancheという選択肢がある…

あ、アメリカ版のダイナースプレミアムね。ということで、これにプレミアムの番号をそそくさと放り込むと…

完了(^^;

世の中ってそんなもんさね、と。

2008/05/14

Permalink 12:59:32, カテゴリ: 雑談(日常)  

国際化を感じる話。

大阪も外国籍な方の国籍系統も増えて、どんどん国際化しているなぁ、なんて思うのだけど、そんな中先日の話。

心斎橋ってところは、そのたたずまいもあるけれど、数年前から携帯電話ショップにも普通に英語圏ネイティブな方がいらしたりするような場所。

そんなところでマクドに入ってみると、カウンターにいるのは中国人と…南アジア系な方々。まあ、旧ABCの近くのam/pmにもずっとバングラディシュ系のような名前の方が7年くらい前からいらしたので、それ自体は珍しくもないのだけど…

750円の支払に、1,000円札と50円玉1枚を渡すと…
百円玉2枚と五十円玉1枚が返ってきて…
更に「この50円、あなたのでしょ」って…

ああ、国際化ってこういうことなんだ、という一面を見せてくれた一瞬でした。

2008/05/07

Permalink 12:12:57, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Robocup Junior 2008 ジャパンオープン

去年随行したチームが3チーム組んでの「スーパーチーム」でサッカー・プライマリ部門の国際大会で1位になった、「ロボカップ・ジュニア」ですが、どこぞのおっさんがbjリーグ・プレイオフでごちゃごちゃやってる間に、またこっそりと…

そう、沼津の日本大会で2位になりました(^^)
そのチームメンバーの1人の妹さんもダンスチャレンジ・プライマリ部門で2位に(^^)
…どっちも九州大会で3位だったのに…勝負強いというか…

ということで、どちらも世界大会進出を決めたのですが…。
中国・蘇州市で7月に開催が予定されていた世界大会が、オリンピック関連の問題で予定時期に開催できないと言い出した…それも市からの要請で。

さあ、どうなるんだろうと思うけど、まあ、旅費の工面が先送りになっているんだろうなぁと勝手なことを(^^;

また行くの?って聞かれても、さぁ?としか。
ただ、今プロジェクト走ってるのに1週間休めないでしょ。

昨年の様子は
http://wolfys.net/index.php/a/2007/07/07/p732
にて

2008/05/01

Permalink 20:19:25, カテゴリ: 旅行/飛行機, Jobs/ Life's rich pagent  

地方。

新幹線を降りると…こんな看板がお出迎え。

時代を感じずにはおれません。

2008/04/27

Permalink 01:52:22, カテゴリ: 雑談(Hard)  

聖火リレーに見る、問題の散逸化。

長野での聖火リレーが終わった。
五輪が誰のものか、という本質的な問題を改めて投げかける結果となった。

1936夏季ベルリン五輪で採用された、ナチス・ドイツの国威発揚のための成果の一端としての「聖火リレー」。現在ではスポンサー企業の「発揚」のための聖火リレーであり、大会の広告宣伝効果を上げるためのイベント。

蓋を空けて見れば、①「自分たちの知らないところに関する非難で自らを侮辱されたと『自分たちに非があることを認めない』その国に依存しなければ行き口のない国の人たち」と、②「その国に対して、自分たちより下の立場だと勝手にその国のことを思い込んでおきながら、その国の問題改善ではなく、専ら非難することによってのみでしか、自分たちの行き口のない人たち」が問題点をすり替え倒し、③「実際にその場所に戻りたいけども、迫害されていてその問題を解決したいだけの人たち」の居場所を無くしている、ということに、すぐに目を向けられないような状況を作っているようにしか見えない。

つまり①②の人が騒げば騒ぐほど、③の人の意味合いが薄まり、①②間の対立は強まり、①②の存在意義が強まってしまう訳で、彼らは不要な存在でしかない、と自分には思える。この辺りは東アジア人的な「自らの誤ち」や「誤ちの存在を認めない」ことでしか存在意義を示せない傾向が強く出ているような気がする。実際には過ちを正確に認識し、③のような人を産まない方法を、特に②のような人が考えて行動しないといけない。しかし②の実際の行動は、①に①側の強硬姿勢を容認させてしまうようなものじゃないか、と思う。

しかしながら、これが普通に行われていたのであれば、①の人たちに利用されるイベントでしかない、というのも話が複雑だ。

スポーツが国威発揚に使われること自体が、スポーツの政治介入を許すということなのだけど、見る人たちは安易な構図に頼り、国家同士の競技でなければ対抗戦ができない、と勘違いをしている。陸上などの個人競技会などであれば、大陸別の協会が選抜すればいいことだし、実際野球やサッカーについてはワールドカップやその類似大会よりも、MLBやUEFAチャンピオンズリーグ(FIFAクラブW杯はそれより競技レベルは下と認めざるを得ない)のようなクラブ大会の方が、実質的には競技レベルが高いように感じる。要するに国家間ではなく、国籍の枠を超えたところのクラブ間での大会での競技会は可能であるし、そうした形式を取ることは実質的であると思う。

にも関わらず、そうしないのは、国家間にした方が構図が安易で、その国の経済状況が悪くとも啓発が可能で…ということは要するにマーケティングの道具である、ということ。

そうであればこの種の「イベント」が①②③のような人達の発揚の場に使われても、否定はできない、という側面もある。

要するに五輪の持つ意味というのは、その参加競技団体が、政治を利用しながら、政治に利用されることのトートロジーを自ら包括していながら、きれい事で「政治とは無関係」等とボイコットの際にきれい事を言うような、極めて自己矛盾を抱えているということを示している、という簡単な問題。

組織拡大がもたらした災厄とも言え、グローバル化が進んでいながら、実際には全く知識の共有がされていない「実質的なグローバル化不足」による矛盾。つまりは、2001年のテロのような事象の1つであるように自分には思われる。

そういう意味でオリンピックというのは一つの転機を迎えているのだけど、日本の競技団体が現在の枠組に固執しつづけ、そのような問題に国民が無関心である限り、マーケティングの論理に流され、本質的な問題は解決されない。五輪はどんどん歪曲されたものになり、問題ではなく五輪への興味が減少し、その商品価値を失っていく。

そのきっかけになる一連の事象のように見えるのだけども。

2008/04/26

Permalink 10:19:24, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ホスト会社移転を検討中。

Site5がちょっとあれになってきたので、ホスティング会社の移動を検討中。
こういうところはどうかなと。

HostICan
Downtownhost

来週中に結論かな。
どちらもデータ移転サービスはあるらしいので…。

2008/04/24

Permalink 22:20:39, カテゴリ: 旅行/飛行機, Jobs/ Life's rich pagent  

さて、今日はどこでしょう?

ええと…部屋はこんな感じ…。

のんびりゆったり風呂入ってきます…

Permalink 10:36:44, カテゴリ: お知らせ  

4/22のサーバ不調について

22日はサーバ不調につきご迷惑をおかけしました。

ホスティング会社が毎年価格を下げるのは良いのですが(昔の$17/月から、今や$10/月...10年契約なら $6.50/月...10年って....)、だんだんと質の低下がひどくなり、Uptimeも99%をキープするのがやっとの状況(月6時間位はOutage、ってことですな)。

今日に至ってはIP認識出来ません状態から、SQLエラーは出すは、何がなにやら。大事なメールも7時間遅延して届いたり(まあサーバが"Outage"してる間のメールなんだけど…)。

ということで事情についてご説明させていただくともに、ご了承くださいませ、ということで。

2008/04/20

Permalink 08:48:16, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

北米外のダイナース、なんとディスカバーに売却へ。

4/8にシティグループがダイナースクラブ・インターナショナルを売却という報道。
でも実際には北米外の、ということに。
実際のカード決済額でも、既に北米のダイナースは「マスターカード」として計上されているし、もはや違うブランド。でも取得するブランドがなんと「ディスカバー」。北米以外では通用しない「クレジットカード会社」。

でもたった130億円位で売られてしまうなんて、JALカードの1/4の価値しかないのね、最早。

と言うこと…でも実際のオペレーションはローンなどはディスカバーは提供しないということなので、決済機能のみをディスカバーが管理して、オペレーションはシティがということも十二分に。特に日本はインターナショナルとも違うオペレーションしてますのでね…。

シティゴールド会員の優遇制度がなくなる日は近いかもしれないけど(^_^;

2008/04/18

Permalink 16:47:05, カテゴリ: Mike + Mechanics, Jobs/ Life's rich pagent  

Treo 750:狭くなる一方の世界(^^;

大阪で数少ないTreo750ユーザーの小生。
ひさしぶりに昔購入しようか考えていたときに、拝見した方のブログをのぞいてみると…

げ、2年ほど前までの”取引先”さん(^_^;

ええ、世の中狭くなる一方です。

#今行ってたら絶対見つかってるよなぁ…その人とは職務上関係なかったけど…。

2008/04/03

Permalink 10:17:42, カテゴリ: Mike + Mechanics  

SH8。

結局南極(古い)上新電機で購入。
安くなったもんだ。

VistaをXPに入れ替えて、快適に使用。SafariもOperaもFirefoxも同居。
Getting very light while I'm on-the-go.

But...

なぜ外付けキーボードとトラックボールなのかは聞いてはいけません :roll:

2008/03/28

Permalink 23:02:21, カテゴリ: Mike + Mechanics  

工人舎 SH8。

結局M1210に外付けキーボードという難解なことをしている小生。なんだかいろいろと面倒くさくなってきて、それならそんな大きな筐体が必要なのかと悩んでいたところにUMPCという考え方が1つ。

EeePCなどは全く気にならないのだけど、逆に工人舎のSH8が気になりだしたからさあ大変。価格もこなれてきて94,800円+16%。ただ気になるのはロードに出たときに見る動画。

で、無理からお願いしてソフマップでbasketballjapantvとYahoo動画を見せてもらった。まあ店員の言うことはネット情報のみなのでね。

結論から言うと、Intel Atomが出てから考えることにした。

bjtvに関しては、たまに動きが止まる感じ。Y!動画も高解像ではなんだかつっかかる。低解像はスムースなんだけど。たぶんHDDにスワップが頻発している感じなので、2GBのメモリーを突っ込めば解決しそうにも思うのだけど、それでは今後を考えると心もとない。

と言うわけで見送り…「家族対抗クイズ合戦」を終わります(^_^;

2008/03/22

Permalink 12:06:21, カテゴリ: 政治・経済  

世界的構造不況?

ここのところのサブプライム問題を含め、アメリカ発の世界不況が現実味を帯びてきていますが、実際のところ解決策があるのか、と言えば、かなり難しい問題を帯びています。

それは単純に考えれば明白で、基本的に需要を満たした部分の供給のみが、その期間に世界が生み出した富である、ということです。

とどのつまり、モノとサービスをどれだけ提供したか、ということが世界の富な訳ですが、それをどのようにして増やすか、ということに於いて、いつまでも単純増加に行かない事情が発生した。

その一端は「環境問題」や「資源問題」である訳です。資源も環境も無尽蔵ではない、ということ。そのためモノの製造には限りがある。そこで無理に増やそうと、無理な貸し付けをすれば崩壊する。

ただ、この国で起こったことはそれに加えて、ゼロ金利でありながら借金を返済するような、ゼロ金利以上に利益を生み出せない(無能な)経営者やバンカーが多数いる。
http://wolfys.net/index.php/b/2007/09/28/p879

経営上の責任や、その場の報酬のために、社員や社会を大事にしないサラリーカット、ベネフィットカット、人員カットを実施して、成果を上げたと誇示する日米の経営層。でもそれは経済原理から言えば、財を増やす施策ではなく、財を増やさない施策でしかない訳です。(同一財をより少ないコストで作るための技術でしかない)

逆にこういう上限が決まりつつある状況下では、どのように財を増やすかということにより焦点を当てることが、実物経済=ひいては金融市場の安定につながるのではないかと思うのですが。たとえばリサイクル市場の創出、省エネルギー技術や「創」エネルギー技術もしかり。

結果として限られるモノの有効利用のための市場を増やすことによって、総生産を結果的に増やすことがまずは必要ではないかと。

さらには日本人がただで享受しようとするサービスを、有料化する、あるは自弁する。そのことによって結果的に、自分の労働時間短縮にもつながる。

そういう考え方が社会にないこともあるのかな、と思うのです。
逆にだからこそ、それほどの好景気が起こったとしても、常にその成長はリスクファクターを含むのかなと想像しています。

つまり、人と地球に優しい経営を成立させることが、実際には安定成長につながり、富の創出になるのではないか、ということなのですが、いかがでしょうか。

Permalink 10:43:43, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Happy Hacking Keyboard vs. Realforce 109.

小生の会社でのデスクは壮観。

M1210にはHappy Hacking Keyboard Professional 2(以下HHK)が接続され、ケンジントンのトラックボールが並ぶ。Thinkpadにはジャストシステム仕様の東プレのRealForce 109とマイクロソフトのトラックボールが。机上の4つのキーボードと2つのトラックボールが並ぶその絵図は、道楽以外の何者でもない (^_^;

新手のトレーダーでもなく、もちろんSEやPC業界の人でもない。
ただ入力する文字数が異常に多いため、そうでもしないと肩こりが収まらないことが理由のすべて。さらには指がPC付属のキーボードを打ち続けると、表面に掻痒感すら出てくるとなっては、しようがない。

実は最初はRealForceを買おうと思っていたのだけど、大きさと英語キーボード重視の人なので、仕方なくHHKを買ったというのが顛末。でも予想外に良かった。キータッチのクリック感と何しろ軽いタッチ。次に、会社PCは日本語キーボードなので、ということで、RealForceを購入。もちろん自費。これはもっと良いだろうと思っていたのだけど、以外にパームレストがないとつらいのと、HHKに比べると、クリック感が薄く、ストローク自体に力が必要。でも普通のキーボードに比べれば、ずっと反応性も良いし、高速に打てる。校正しながら考える速度と同じくらい。

なんでHHKがこんなに自分に合ってるのかと考えれば、大昔に買った Dell Latitude Xpi (Pentium-75MHz!) のキーボードに近いこと。この機械とは2年くらいつきあったのだけど、液晶の(ピクセル数の)狭さをのぞけば申し分ない機械だったこと。自分の2台目のIBM互換機にして、キーボードの出来では、それを上回るものには出会っていない…その深いストロークと入力感。ノートPCってのはどうしても携帯性重視になるけど、その1台ですべてをこなそうとすると、そういう能力も重要になるような気が。

でも、今、そういうノートPCを作っても、需要無いんだろうなと。でもUMPCという流れもあって、その中で使えないキーボードが幅を効かせそう、ということなら、外付けUSBボータブルキーボードという選択肢はあって良いよね? というのは勝手だろう…ねぇ。

そういうわけでこのエントリーもHHKをノートPCにつないで、食卓の上のPCに繋いだ膝上のキーボードで入力中。やっぱこれって快適だよねぇと。

2008/03/20

Permalink 22:51:47, カテゴリ: お知らせ, Mike + Mechanics  

Safari 3.1 問題発生。

使っていくうちに問題は出るもの。

実は12時間ほど使っているうちに、IE7の方でフォントをMeiryoKeUIGothicにしているのだけど、半角文字だけOld Centuryっぽい文字に置換され表示されるようになってしまいました。

うーん、おかしいなぁ。

あとSafariについても、部分的に半角文字の表示が、全角のサイズに半角文字1個が入るケースがある(「A B C」のような感じで表示されるが実際にはスペースがない)ことも。

謎。

Permalink 14:41:22, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Safari 3.1 on Windows Vista.

やっとこ自分のPC環境も落ち着いてきて、なぜかインストールできても動かなかったOperaを入れようと思っていると、SafariもWindows正式対応版がリリースされたという。

自分自身は実はFirefoxがもっとも好みのブラウザなのだけど、IEがなければ動かないサイトも多いので使うし、MeiryoKeUIGothicを使うようになって、それほど見た目の嫌な印象がなくなったこともある。Operaはスポーツ速報サイトを見るときに、秒単位のリロードができるので、更新がサイトに書いてあるとおりできないところでは、結構有効に働くのがいいと思っている。

でもMacライクなユーザビリティはどうかと思っていたのだけど、iPhoneでブラウンジングしたときの絵が頭に思い浮かんでいて、それで試してみようと。

インストールもさほど難しくはなく、あっさり。

メイリオ系フォントも見やすいのだけど、このSafariの表示系も結構判読性がいいことに気づきます。ただ小生の様に左右の視力差があるケースでは、左目がつらく感じることもありますので、そういう日は長時間使えませんね。

このエントリー途中の入力画面は上のような感じですが、入力中の枠を右下の角をドラッグすると、枠の大きさを変えることができます。小生のように長文入力者には向いている機能です。ブラウザの変更で気分転換もできますので、そういう意味でも面白い選択肢だと思います。

仕方なくWindowsを使っている Mac-wannabesな皆さんは必須ですけどね ;D

2008/03/16

Permalink 03:49:44, カテゴリ: Mike + Mechanics  

My PC and Her PC.

My PC: XPS M1210(T2500/2G/160G/GF7400)。
昨日朝、メールの送受信がおかしくなった。

システムを1日ロールバックすると受信するのだけど、元々XPの動作がおかしかったので、Vista RC2を上書きした「驚異のPC」。そして Vista SP1/Build 6001を上書きしている。

Becky!の送受信の「ソケット」に不良があるっぽかったので、こういう場合はHDDを入れ替えることが多い。元HDD=データをしばらく保存して、移行しつつ、必要なデータでない(1年使わない)と元HDDをフォーマットしてポータブルHDDとして使う。

金曜からおかしければ通販から買ったのだけど、土曜だったので店頭で。いっそのこと250GB-HDDに。2.5", 5400rpmで 13,680円。安くなったね。半日かけて、カニを食べたり、バスケットを見つつ新規インストール。

安定動作にやっとこなって、環境もほぼその通りにしたところ。後は右ALT位(=漢字キー割当)位かな。

Her PC: Latitude D610(P-M/1G/120G)。

ついにヒンジが崩壊。たまに動作もおかしくなるとのことで、以前書いたように Inspiron 1420(T7250/1G/120G/GF)を1週前に注文。チームカラーに合わせて小生黒につき赤バックを購入。

今日到着予定…って1週間は早いね。中文キーボード間違ってきたら笑うことにしよう(そんな都市伝説あり…)。

でもVistaで1Gは辛い、という話も聞いたので、小生のPCのメモリを妻のに移管して2Gに、で自分用に2G×2本のメモリを通販で。たったの10,000円ほど。4Gが1万ってねぇ。

いい時代なのかどうだか。
CPUの性能は上がらないのでね…
これから業界は性能利用の効率化という、むしろソフトで金を取りやすい環境になるのかなぁと。

そう都合よく行くかはわからないのだけどね。

2008/03/14

Permalink 06:56:05, カテゴリ: Jobs/ Life's rich pagent  

人事。

結局、彼(女)は昨日会社を休んだ。
それによって、状況を悪くすることになった。

今日、彼女に正式に裁定が下ることになった。
最後に自己弁護するために、「ユーザーからの指示待ちの状況です」と、
・何がどういう状況で、それさえできれば可能という状況なのか。
・どう詰めればいつまでに可能なのか。
・それを自分がどう努力するのか。
ということすら述べず、自分の責任ではありませんと、直の上長の自分を通り越して、クライアントにメールしてしまった。

クライアントは良く知ったもの。
このようなメールはモチベーションを下げるだけなので、システムに着信拒否を要請して良いか、判断を求めるメールを送ってきた。
当方の小生上司、あっさり了承。

本来は了承することは信頼関係を損ねるのだけど、こちらが積み重ねてきた別の信頼関係があって、それは単なる人間関係ではなく、一緒に仕事をどうするか、何をしてはいけないのかをずっと語ってきたことが奏功した形。

人事から、彼女が周囲にどんなメールを送っていたのかの端緒情報を口頭で伝えられる。
おどろきゃしなかったけど。
こういうところでは、自分のリベラルさに感謝しないとね、と思った。
全体主義者なら、こうはいかないから。

彼(女)がそれを利用して、仕事自体を進めてくれるなら、逸脱事項でも報告と相談さえしてくれれば、何をしてくれても良かったのだけど、彼(女)は仕事をしなくて済む理由探しのみに、人を利用しようとしたから。しかもクライアントとユーザーまで利用して、結果的にそれらの悪口を吹き込む企画意図まであったのだから。

それが刑法犯であることも知らないし、そうなると懲戒対象であるということも。
偽計業務妨害罪が適用されうるし、少なくとも信用毀損罪なら、その危険が生じる行動の存在のみで(危険犯)成立しうる訳なんだけど。
そういうことも知らない。

知らないことが幸せかどうか、こういう事象が示している訳で。

環境が変われば、出来ることもあるんだけど、可能性は低いかな。
自分が判断して、デッドライン決めてやらないと。
出来なきゃ相談。それが仕事だと思うし。

2008/03/13

Permalink 02:33:03, カテゴリ: Jobs/ Life's rich pagent  

管理職とうそつき課員。

とある人の事実上の解雇を今日決定した。

一見親しそうな課員が、ある日牙をむくことはよくあること。
一見完璧主義者なのだが、実は自分の考えた完璧であって、実際の完璧ではないこともよくあること。

今回はその典型例だった。

とりあえず、今日は、その触りだけ。
ただ一つ言えることは、みんなをハッピーにするためにどうするかを考えることが、仕事を上手く運ぶための基本的な理論。

自分だけが上手くやっていて、他の人が邪魔をする、とアピールして、何もしないのはできない人のやること。本当に出来る人は、他の出来ない人をカバーして、みんなを幸せにする人。

その人は残念ながら前者だった。

しかも、味方を増やすためにウソをつく。誰かを陥れるためにウソをつく。
そんなのは誰かが裏を取るのに、それに気付かない。
典型なのは、自分がしていることを、人にするなと言うこと。
自白しているようなもんだ。
しかも裏まで取れた。
さらにはそれに気付いている人は、自社内だけではなく、クライアントにもいるのに、本人だけは幸せな気持ち。彼女を庇おうと、社内事情もあって動いてあげたのは全面無視。それらは自分の仕事の成果、と思ってるんだろうな。

その裏で、ちゃくちゃくと裏取りがされているのに。

ということで、さようなら。
クライアントも巻き込んで、壮大な解雇のための絵巻が今日封切られる。
知らないのは、その人だけ。
明日も、勝ち誇ったような笑顔で迎えてくれるのだろう。

その顔を見るのも、もう数日となろうことも知らず。

2008/03/09

Permalink 10:42:15, カテゴリ: 雑談(日常), 旅行/飛行機  

JL104。


JL104に飛び乗って、それなりのフライト。サービスは濃厚。クラスJには15人位しかいなかったからね。天候も良くって、下の霞は花粉だろうかとイヤな想像をしながら写真を少々。

でもその濃厚のサービスに腹が立つことも。必要なサービスをしないときはね。

ゲートを離れる時から、前席87Aの客がシートバックを4cm程度倒す。それをCAが見ていないで通過する。フライト中もそのまんまだったことはさておき、着陸時もそのまんま2人のCAがサイドを通過。

まあ、離着陸時のシートバック規定違反で事故になるのなんて、本当に「万が一」のことで、500回位の搭乗経験で1回もそういう目にあったことはない。でも4~5年前にコンチネンタル航空の機材が駐機中にターミナルに機首を「突っ込んだ」事故もあるから、なんとも言えないけど。

彼がそれを癖にしているのであれば常の後席の人がそういうリスクを負うということに無知なふりをする。それを許すのは付帯サービスを怠るより重罪だと思う、ので、チーフと思われる人にクレームをファイル。

たとえばベルトサインが消えるまで、コンチ機の件や、エンジンに何か吸い込めば機材が動く可能性があるのに、立って外にでる準備を始めるのは、日本人の悪い習性なんだけど、最近JALに乗った時にはそういうことがないように、サイン消灯直前に「警告」アナウンスをすることがある。それが2、3回あって、そのうち1回を除き奏功していた訳で。あ、そういう取り組みを会社を挙げてしているのかなぁと思っていたら、必ずしもそうではないみたい。

そう、すぐ前に座席の無い場所で、前に荷物を置いてはいけないのにわざわざ置いて、CAにオーバーヘッドビンに上げさせようとする客とか。そういうする必要が無いサービスを求めるのに、ルールバスターをするのは決まって「社会の中心にいるかのフリをしているビジネスマン」。

要するにこの国の大人にモラルがない、ということを示す格好の場所になっている訳。
皮肉でしかないとも。

そうして人の仕事を増やしているように、自分の仕事も増やして、無駄な時間を会社で過ごすってのは、非合理的だと思うのだけど。

まあ、この国が上手く行かない理由は大人にあるのだけど、メディアは判りやすい教育の場とか、モンスターペアレンツ等を笑いの対象にすることによって、更に本質をぼかしている、ということもあるのかな。

大人の教育が最重要課題だと思うのだけど。
この国には

Permalink 03:08:20, カテゴリ: Mike + Mechanics  

配偶者のPC(2)。

そう、配偶者のPCが壊れて次のを買った…ということは、必然的に小生宅のデスクトップを一時的に嫁がメールにも使用することになる、ということ。

で、困ったもんだのため、一時的に嫁のメールアカウント(それでも4つあるのだが^_^;)を使って Becky! にてメール送受信のセットアップ。ポートブロックやなんやで、メールアカウントの設定もそのままでは今やほとんど使えないんだよね…

とは言え15分ほどでさっくり終了。
一応サーバにはメールを残す設定に。2週間位で中国から届くだろうし。外装に何か付いていたらイヤだな(^_^; 先にアルコールで拭こうかなと。

ただでさえ今のPCに某バスケチーム〈^_^; のステッカー貼りまくっているので…当然の様に背面は赤色になるんだよね。

あ、そう言えば、デスクトップにOffice入れてなかったね。インストールしておこうっと。

…で、ステッカーと言えば、こんなステッカーが自宅に…

2008/03/08

Permalink 17:07:59, カテゴリ: Mike + Mechanics  

嫁のPC。

嫁には歴代、自分の使った後のPCを使わせていたのだけど、どうしてもヒンジが痛むケースが多くて。しかもいろんな経緯があって、嫁に渡るころには保証が終わっていることが多くて、特にDELLはそうなるとどうしようもないことが多いもんで。

というわけで、嫁用のノートPCを買うことに。でもやっぱりC/Pを考えるとDELLに。家まで4年間修理に来てくれるし。Inspiron 1525と、XPS M1330で考えていたけど、リアルサイトで見てみないとね。と日本橋に。そうするとやっぱり Inspiron 1525のヒンジが不安。普通に拡げてテーブルを揺らすとグラグラ揺れてくる。これは不安だ。

ということで1525はアウトに。逆に1420が候補に急浮上。画面が小さいとヒンジにかかる力は小さくなるしね。そして打ち比べるとヒンジはM1330がいいのだけど、画面の大きさとか、打ち心地などは1420がいいと言う…。しかもUSB端子が多い…。

で、Inspiron1420で決定。早速ウェブで注文。構成は以下の通り。

・Core 2 Duo 2.0Ghz(T7250)
・1G Memory
・120G HDD
・WLAN 11a,b,g
・WSXGA+ 光沢(1440x900)
・NVIDIA GeForce 8400M (128MB )
・4年間保証(翌日オンサイト、盗難補償有、プレミアムプラス)
・Vista Home Premium

という構成で105,000円+消費税。
実際には、メモリは多分M1210用に2G×2のメモリを購入した時点で、1G×2を1420に移植することになるのだけど。

まあ、そんなこんなで我が家最高スペックのPCは配偶者の下に…。
というより嫁専用PCの新品は初めてでしたね〈^^;
来たら Office 2007とか放り込む作業がまた…ですね。

しかし、M1330予想外にでかいですよ…これじゃ売れないよね。そういう意味ではM1210の方がよっぽど(自分にとっては)いいPCですね。

2008/03/05

Permalink 21:43:38, カテゴリ: 旅行/飛行機  

対JALでまたやらかす(笑)

どうも性格的にいろいろやらしてしまうのは相変わらず。
今回はQuicでのキャンペーン関連。

Quicでのマクドナルド商品のキャンペーンに「他社マイレージ加算の方は除外」とあったので、逆手に取って、JMBクリスタル以上会員に行われていた、ダイヤモンド・プレミアラウンジキャンペーンについて、12月の10セグメントに、AAに加算した14区間を加算して対象にならないか、駄目もとで聞いてみました。「あっちには他社加算不可という条件があったが、こっちにはないので」と。

その結果、面白い回答が。
Quicでバーコード搭乗は「他社マイレージ加算」でも可能であることから、キャンペーン対象になるとのこと。そのため、ホームページの記載を修正したといいます。

いやあ、これで当分マクドのコーヒーがただで(^_^;

2008/02/23

Permalink 00:41:19, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

ダイナース「豊饒の秋キャンペーン」当選。

毎月22日頃は少し憂鬱になりながら、ダイナースクラブのサイトで確定した次月の引き落とし額を見る訳です。全国的に出張に行っているので、今月も何千マイルか結果的に1万マイル程度が貯まる勢いで使っている訳ですが、ふとポイントを見てみますと…

66+49 → 215

え?
インボイス上ではついつい見逃しがちですが、計算してみると100ポイントボーナスが。
あ、そういえば9月~12月に行われていた>キャンペーン<に当選していたようです。

これで5万円分のトラベルデスク利用権に続き、2回目の当選。ダイナースってそんなに高額利用者少ないとは思わないんですが…。

まあ、それ以上に困ったのは、ダイナースとトラブルになった後の方が当たりやすいということ(^_^;
ん?何かの調整?
神の見えざる手?(^_^;

まあ、10,000マイルということで。

2008/02/09

Permalink 10:40:26, カテゴリ: 雑談(Hard)  

Cartoonize army.

最近、「戦争系」アニメーションをちらっと見ると、昔とはすっかり光景が変わっていることに気付く。というより昔のそれの死に関して「残虐的」に表現していることを思い知らされる。

要するに人がケガをして死ぬことを、よりリアルに描こうとしていた、ということ。
それでも現実よりは何十倍もきれいなのだけども。

ところが最近のそれでは、そこまで明確に描写されない。また単純に戯画化される。
いきつくところは華奢な「女の子」を戦闘機に乗せる始末。

ある意味最近のテレビに関する規制が、残虐な、過激な描写を自粛していることが、実質的により視聴者を戦争という現実から遠ざけている、とも言える。それはアメリカがイラクでやったことと同じで、ヴィデオゲームのような戦争、海外記者を現場から遠ざけることによって、正確な描写をさせない、ということが招いたことと同じ。

ただ、それがマーケティングと繋がっていくということ。一種軍隊に関する寛容になりつつある見方はそこからも影響を受けて来た結果ではないだろうか。

実際には軍隊の統率力は個を駒としてしか使わない。権力は自らを固定化し、個の意見を押しつぶす。そういう側面があることを常に頭の隅に置いておく必要がある。その上で付き合うものであるのに。

残虐な光景から子供達を遠ざけることで、現実を残虐にしてしまうということもあるのだ、ということを知る必要があるのだろう。

それを知ってやっているのなら、相当なものだと思うけれども。

2008/01/28

Permalink 06:11:57, カテゴリ: 政治・経済  

詭弁。

大阪府知事選、結果はご存じの通り。
NHKが強烈な皮肉。

「この結果は府民が変化を求めたためであり…」
…与党側が過半数を占め、与党側推薦候補が知事だったのに、変化を求めて与党府連公認候補に投票。
何を意味するか。

単純なことで、野党の候補者が単純でない候補だっただけ。

与党も同じ。
国政の影響を与えたくないということで、府連推薦に留めたに関わらず、自民党にいい影響になる…
阿呆も休み休みに…

経緯を無視してこのような発言をしている政党、その周辺。
この構造は、組織の維持のために、根本的なシステム変更をせず、パッチワークを当てているだけの官僚機構と何の違いがあるんだろう。官僚が責任を取らないで済むためだけの変更。

結果的に横山ノック府政2期で沈滞した繰り返しになれば、府民の責任の、しかも繰り返しということを認識せざるを得ないのだけど、みんな都合いいからね。

与党の推薦を求めた候補と同じで。

2008/01/25

過程省略、結果を求めることが招く物。

ある意味、今の日本で先に起こり、アメリカが今抱えている経済問題とヨーロッパの経済的活況の違い。7,000億円の詐欺があっても700億の黒字を出すフランスの銀行。

超短期取引に終始して見かけの取引量を上げている国と、コモンセンスのある国。
その中でもいざとなると超緊急的な大型経済対策を打つ国と、問題がないと言うためにルールを曲解する国と。

曲解しても誰も泣かないのであればいいんじゃないかと思うのだけど、逆だからね。
誰のために何をするのかという基本を見つめることが欠けている。

スポーツでも同じこと。
最近はバスケットを見ているけれど、サッカーもJリーグブームが代表ブームに変わったとは言え、今度のボスニア・ヘルツェゴビナ戦は12,000枚まだ売れ残っているんだそう。でも巨額のスポンサーで協会は大黒字。まだ現実が見えていないスポンサーもあるのだろうか。

ワールドカップに出るのが当たり前になると、せめて予選から楽しめばいいとばかりに過程を楽しむのを放棄する。そういう構造なんだろうか。過程がドラマなのに、オチの瞬間だけ見ればいいというザッピングぶり。これが(マスで見た)日本人がスポーツの本質を知らないという根幹の問題。

そして世界レベルになければ馬鹿にするけど、自分たちの「ふところ」=「選手たち」は自分の「経済状況」=「スポーツ観」そのものである、と考えて見ればどうだろうか。つまり「ふところを気にせずサラ金で借りたらいいや」ってのに、「世界に比べたらまだまだ」っていう見方は相似するんだろうと。

「チャンピオンズリーグと比べたら」「MLBと比べたら」… etc.,

身の丈を知って身の丈を高めるってことはないのかな。
そしてカーリングを忘れ、ハンドボールも、でしょうかね。

Permalink 23:04:22, カテゴリ: 旅行/飛行機  

昨日の顛末。

21:25に搭乗。そのままゲートを離れ滑走路に向かうもしばらくするとアナウンス。
「左エンジンの異常を示すランプが点灯したので駐機場に戻る」とのこと。
その後「別の飛行機が用意できたので乗り換え」指示。
ゲートで待機中に「携帯電話使用可」の異例のアナウンス…
でもUSだったら滑走路から戻っている時点で使用可能にするアナウンスが出るんですがね。
日本は窮屈な国です。

まあ冗談はさておき。
乗り換えで3番から下りる際に封筒を渡されます。
地上交通手段が到着時点でないので、ということで、領収証を2週以内に送れば、支払ってくれるのだそう。

で、6番に泊まっている機材に乗り換えました。
福岡発は22:45頃。羽田着は0:00。23:52に最後のモノレールが出た後。
タクシーに乗り 8,200円程を支払いました。
結果的にホテルには0:30頃に着いた訳です。
まあ、着く時間は結果的にいい時間だったのですが。
1:45に寝て、6:10に起きて、7:00、9:00, 13:00のアポの対処をして、御徒町で2,500円程でマグロを仕込んで帰阪。今日はマグロどんぶりでした(^_^;

2008/01/24

Permalink 22:29:11, カテゴリ: 旅行/飛行機  

hang over, lay over....

はい、着きました…。

あれ、21:40発の筈なのにって???

羽田到達はいつの日か…@福岡

Permalink 21:23:05, カテゴリ: 旅行/飛行機  

Tour de force.

昨日、朝9時に広島でアポイント、16時に熊本。
で、今日は16時に山口、22時~23時に東京。

新幹線に7時飛び乗り広島、そのまま博多経由でリレーつばめ。
クライアントから馬肉をごちそうになり朝ゆっくりと。
こだいこで大盛りを頂き、バス→リレーつばめ→こだまで山口県。

ところが山口でlayover発生。
宇部から当日移動が不可なため、福岡へ。駅に着いたときは東方向は既に名古屋止めだったし。
博多→地下鉄→空港で仕方なしにANAで航空券購入、搭乗手続き。
しかしアポが翌日7時になったため、JALに乗変。
今JALのラウンジ。まもなく搭乗。
アルコール入れて沈没予定。

ではでは。

2008/01/22

Permalink 23:00:12, カテゴリ: 政治・経済  

Wise and dork.

アジアで株価が1日で5%消し飛ぶ事態。

のろまな国の、利上げをすることで政策権限を強めることしか考えていない中央銀行総裁は、注視する必要があると政策金利を維持。

一方、選挙があるためとは言え、金融問題を抱えている国では、0.75%の緊急利下げ。

のろまな国では、景気対策を語ることもなく、財源問題に終始。
景気が悪くなれば税収が減るのに。

斯くして起こるこの国の株式市場の「1人負け」。
そしてメディア。

あ、1局だけこの国の緊急利上げをテロップでニュース速報。
どこあろうTX。

2008/01/14

Permalink 22:02:29, カテゴリ: 旅行/飛行機  

昨年稼いだマイル数。

そう言えば振り返りをしていませんでした。
1年で稼いだマイル数を勘定していませんでした。
これがまた酷い…。

・日本航空    約 40,000マイル 
    大方フライトマイルとそのボーナス

・アメリカン航空 約160,000マイル 
    フライト 28,000マイル+ショッピングボーナス 2,000マイル
    +

    .............drumroll please.........

    クレジットカード 130,000マイル…

 三井住友で概ね 5,000マイル。ダイナースで 125,000… 
 大方550万使って、その内 500万にダブルポイント。
 200万に更にダブルポイント。
 つまり 550+200+500ポイントで 125,000マイル。

お父さんの仕事の半分は出張で出来ています :roll:
今月の出張費用、30~40万位行きそうだものなぁ…。

ということで起きたら岡山、
そこから夕方に熊本行って、当日中に戻ってきます(-_-)。

2008/01/09

Permalink 15:21:41, カテゴリ: 政治・経済  

ヒラリー・クリントン、ニューハンプシャーで勝利…その前に覚えておくこと。

アメリカ大統領選挙予備選、今日投開票されたニューハンプシャー州では、民主党はヒラリー・クリントンが勝利。

でも、本当に勝ったのかどうか。これは難しい問題なのですが、なぜか各メディアとも得票数1位を「勝った」と書いているんですね。アメリカでも日本でも。

ただ実際には、この予備選というのは、各党員集会で、どの大統領候補に投票するかを宣誓した「代理人」の選出を行っている訳です。そうです。非常にややこしい話です。

例えばニューハンプシャーの場合、州の予備選から選ばれる代理人は22人。これが得票数により比例代表で割り振られます。その結果、クリントン9、オバマ9、エドワーズ4と割り振られます。つまり、1・2位の差は実質的にゼロです。

ただ更にややこしいのが、この予備選の方式、州に酔って違うのです。

例えば投票権があるのが、普通に州選管に有権者登録した人なら投票できるものから、党員集会に参加しないといけないもの、またその投票資格もどちらの支持者として登録しないといけないもの、中立として登録すればどちらの党の予備選にも投票できるもの、党員でなければ投票資格がないもの、いろいろです。

また代理人の人数の与え方も、地域毎で与える場合、比例代表の場合、1位に全ての代理人を与える場合、いろいろあります。

そういうややこしい予備選であるということを知っておくと、より興味がわく(あるいはなくなる…?)のかも知れません。

でもそういう選挙制度なのに、何故勝った負けたの議論にしかならないのかは少々不可思議な気がします。

2008/01/07

Permalink 19:38:17, カテゴリ: Jobs/ Life's rich pagent  

「違う国にようこそ」

あ、この国って、こんな国なんだ、と思った、大江戸線内の広告。

さあ、自分の国に戻ろうか、と思ったところ、まだ仕事が片付かず。
早速宿泊出張の見込み。

Permalink 11:01:01, カテゴリ: 旅行/飛行機  

"ThAAnk you for choosing American."

以前言ったとおりに。

Permalink 09:00:44, カテゴリ: スポーツ(野球)  

甲子園球場:改修進展状況。

今日は東京出張で、甲子園からバスで空港へ。
仕事初めなのにね。

球場の方を見やると、保護シートが取れている部分があったので近寄ってみる。

まずは三塁側。

実は球場自体、元々は現在のアルプスを除く外野部分から建築されて、アルプスは建築時点ではもっと低い高さしかなく、後に増築されているので、建造物としては別構造のようになっています。その都合、アルプス部分と(旧来の)内野指定席部分との違いが一目瞭然…というより、完全に「新しい壁」じゃないですか。

一塁側を見やると…

それとなく構造が分かる部分がたくさんあります。また外壁の内側に養生シートが張られていることからも想像できる部分があります。典型的なのが下の写真。

旧い外壁が壊された上、新たな外壁が作られていることがわかります。もうおわかりでしょう。「ビフォーアフター」状態な訳です。以前のなんで200億?っていうエントリーでの謎も答えが見えてきます。

要するに旧来の球場を壊す前に、内部で梁と床を作り直した上で、外壁を構築。要するに建築基準法による新築ではなく、改築に収まるような形で、ほぼフル改装。基礎にだけはあまり手を入れない(それほど高さがないので)ということですね。

少なくとも今年春に内野新築部分に入れば、中のコンコースの広さなどで驚くことになるのかも知れませんね。;D

--

一方従前お伝えした西宮球場跡には、ショッピングモールの鉄骨部分が…だけど、柱がこの太さでいいのか…って言う位細いんだけど…。

2008/01/05

Permalink 22:57:24, カテゴリ: 雑談(ゴミ)  

最近、よく起こること。

最近、よく起こること。

・切符の磁気がおかしくなる。

20分位の乗車時間なのに、普通に改札で入れても、磁気エラーで出場できない。入場券でちょこっと駅に入っただけなのに、磁気エラーで係員を呼べと出てくる。

何があるのやら。

・PCが治る。

他の人が同じ操作、手順でやっていてうまくいかないのに、「これ」がやるとうまく動く。

うーむ。

電磁波出してますか、わし。

Permalink 15:32:48, カテゴリ: 旅行/飛行機  

アメリカン航空:エレクトロニックアップグレードのマイルへの変換「不可」に

アメリカン航空のマイレージプログラム「アドバンテージ」に於いて、自社1万マイル搭乗毎に上級会員に与えられる、500マイル単位の「4区間」のアップグレードは、以前まで1区間500マイルでマイレージに変更可能でしたが、去年末、尋ねたところ「変更はできなくなった」との回答が返ってきました。

テロ直後、1区間2,500マイルだったのですが、値下げされついに廃止。まあ、噂があっただけにめちゃくちゃ驚くことは無かったのですが。

来るべき物が来たなということで、記録に

2008/01/01

Permalink 11:02:26, カテゴリ: 雑談(日常)  

福袋@ブロッサムアウトレット

今年も8時に家を出て、ブロッサムアウトレットへ。今年は某バスケットチームのスポンサーじゃないんだよね :'(
去年家を出た時間を自分のエントリーで確認している体たらく。

冗談はさておき。ラブラドールと drug store's の2箇所に分散。
drug store's は2番手。ラブラドールは15番手。
ここで暗転。
ラブラドールに小学生サイズが無いとのこと。
大ちびと相談の上全員 drug store's に。

100cmと110cm、140cmと150cm、と誰からのためにサイズは書かず…の5袋をゲット。
31,500円。
配偶者曰く、計3,000円の金券が含まれていたとのこと。
色被りも少なかったとかで、よしよし。

小生のサイズは福袋にないので :))

Permalink 07:07:57, カテゴリ: Mike + Mechanics, Cash, Credit or Debit?  

first and second "payment" in 2008.

今年初めて使ったお金。

実家からの帰り道、ガソリンスタンドで6,200円ほど。
Paid by Diners Club card....
ありがとう大阪空港キグナス.... 142円/L。

今年2回目の"支払い"。

Site5.comのサービスが新しくなったので。無制限にサイトホスティングができて、ドメインポインタのみ、ディスクスペース 750G+帯域7.5TB/月は $5/月、マルチサイト管理できて それぞれ 1000G、10TB/月に容量増したのは $8/月に値下げ。早速アップグレード(?)すると…

電子メールの請求書に "-$367"の文字。
う…。
4万円儲けました(^_^;
こりゃ向こうからの"支払い"(Payment)だね(^_^;

Permalink 00:00:00, カテゴリ: 雑談(日常), Mas Musica  

On new year's day.....

とにかく安寧で堅実な1年でありますように。

♪But nothing changes on new year's day....
U2 - New Year's Day (YouTube Official)

:: 次のページ >>

2008
<<  現在  
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

Blog @ Wolfy on the road.

2008/7/15を以て、wolfy.usに移転しました

内容によって、Side A - Side Bに分けています。2006/5 -2008/7/15のエントリーがご覧いただけます。両方ご覧になりたい方は当所をご登録ください。

bjリーグ・バスケット関係は2007/8より移転(スピンオフ)しています。→>evess.net<まで

携帯用URLは>こちら

メールでのお問い合わせ、ご連絡は>ここ<に掲載しております。トラックバック希望、コメント不受理で掲載希望の場合も内容を上記アドレスまでお送りください。このメールアドレスへのメールについては個人情報の保護を行いますが、「非公開」と明示されない限り、当方にハンドル名およびメール内容の取扱等権利を全て委託したものとします。>取扱規程

なお、コメントにはメールアドレスが必要です。コメントからフォームによるメール機能が付加されましたが、現在はスキンを固定しているため機能は利用できません。サイト上にはメールアドレスは表示されません。

本BlogではTB・コメントは契約です。著作権の2次利用を除く使用権・編集権の一切をご提供いただき、 代償として個人情報の保護を行います。但し広告に類する行為(1/3以上が広告・誘引である)と当方が判断した場合は、 広告費用に対する債務、調査権の行使に同意したものと見なします。

推奨フォントは「メイリオKE Pゴシック」ないし「UIゴシック」です。Googleで探してみてください…

検索

過去ログ

いろいろ

このブログの配信

XML What is this?

powered by
b2evolution