アーカイブ: 2007

2007/12/31

Permalink 08:38:15, カテゴリ: 政治・経済  

府知事選とテレビの欺瞞と。

府知事選。
信用できないと書いた彼のこと。
テレビでのコメントを見ていても、人ではなく、自分にとっての政治的真理でもなく、マーケット…というよりお金になる方法(テレビ受けする方法)しか見ていない発言が目立った彼。
そういう意味でも彼はあの高校卒とは思えないキャラクターである。
自分を持っていない。

ただ経営者としてはそれでいいのだろう。だけど政治家としてはどうか。
まさしく推薦する党の思惑通り動いてくれるだろう。

年末特番でも、腫れ物に触るかのような扱いながら、まるで関西のテレビ界でも支持されているかのような報道。KTVの番組もあっさりそう触れているのだけど、実際は違うようだ。

有田芳夫さんの>2007/12/12<や>2007/12/19のエントリー<で語られていることについては全くテレビでは報道されていない。保守国粋的な勝谷政彦さんですら、批判的だということを彼はどう思うのだろう。

それ以上に看板だけで投票する阿呆な府民性は、もうそろそろ止めにした方がいいのではないか。

そう言えば、個人情報保護法というのが政府に対する情報統制になっている、という指摘は実際そうだったのだろう。政治的なスクープはこの2年、メディアからはほとんど消え失せて、体制側のアピールしたいことから政治的スクープが出てくる始末。誰のための報道か、ということだろう。それは大阪のメディアと東京のそれで話せることの違いでもあるけども、その自由に話せているように見えて、この法制や、自己編集という行為が、実際には誰かの都合の良いように動いている。

それを誘導している読売の信頼度がアップしているというのだから、何をいわんやをや。もちろん朝日には十二分に反省してもらわなければいかんけども。事実ありきが重要で、まずイデオロギーありきの新聞を許してはならんと思う。右にせよ、左にせよ。それをどう料理するか、そしてその料理法を読者に判断させるのが「良い新聞」であると思う。その点では日経がアップしているのは当然か。事実中心だから。

2007/12/29

Permalink 22:06:12, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Wii、今更購入。

配偶者の強い希望があって、今更Wii+Wii fitを購入することに。
安く買おうと思うと、本体はポイントバック店舗で、となりヤマダへ。
ワリオのなんとかが付いて 25,100円+5%。
でもWii fitは売り切れ。

近くの上新へ行くと、大量に在庫。8,480円。
ヤマダは定価+5%で予約待ちだったんだけど。
コントローラー類も5%を考えても、こっちの方が安い。

いそいそとお買い物。
おかげでリビングに人がいないなぁ…。
広々。

2007/12/28

Permalink 21:49:48, カテゴリ: Mike + Mechanics  

W05K: How I've done it.

ということで、仕事が立て込んできて、意外と無駄な時間になるのが新幹線。飛行機だと、フライト時間自体は短いので集中して眠れるし、空港では無線LANが使える。ところが新幹線は無様に時間が長く、しかも座面が眠るのに向いていない。山陽方面だと2時間程度の我慢。これが辛いし、イーモバイルは岡山・倉敷・福山、東広島・広島周辺しか入らない。姫路以東は大阪まで使えるんだけど…。

結構ストレス。

でも、Express Card/54スロットしかないXPS M1210では使えない…と思っていたら、なんと人柱がいて、アイオーデータのUSB2-PCADPGを使って通信が出来ることを確認してくれてる人がいた。Mac OS 10.4.xでも無問題。10.5.xでは少しトラブルがあるようだけど、手当をすれば使えるとのこと。

でもVistaがどうか分からなかったんだけど、導入することに。仕事をさっさとすれば、自由時間が増えるからね。

プロバイダはぷららが安いんだけど、昔からトラブルメイカーの方の所属が多いのでIIJmioで。とは言え420円/月。で、早速テスト。USB2-PCADPGのVista用ドライバを入れて、書かれた通り設定すれば…Done。結構早い。イーモバイルより立ち上がりは早い印象。(Windows Vista Ultimate Build 6001 SP1 v. 0.668)

今月は上限があるとは言うものの、パケット課金なので、たった4日で天井まで張り付きたくないということで、少々のテストでご勘弁。ヨドバシ梅田の店頭ではgooスピードテストでは、1.0Mbps程度で立ち上がって…1回目はずるずる落ちて0.80M。2回目は更に落ちて0.53Mbps。これがこの端末の弱いところ。イーモバイルは6時間までなら連続して何GBでも同じ速度でダウンロードできるから。TechnetからVistaのイメージも落とせたし。

これで全国での通信体勢が整いましたね。メインはイーモバ。サプリメンタルがauで。
でも端末がセット割で無料。しかもヨドバシが5250ポイントをくれる…事実上 マイナス4,700円ってのは…どうかと。
最近のauの低調を物語る訳で。
auが先行した機能、他も追いついて、具体的に楽しそうな機能じゃないとこでアピールしてるからなぁ。
あとは正直値下げしかないと思うのだけど…。

自己関連: au: PC経由のデータ通信定額、機種限定で始まる

Permalink 21:02:14, カテゴリ: 旅行/飛行機  

JAL: Mileage, too.

一昨日が今年の飛び納め。
で、結果…。

なんか図ったようにサファイア決定…。
だけど…

来年からはアメリカン航空に付けますよ…。
包括運賃の時と、日本エアコミューター便を除いて(^_^;

Permalink 20:56:52, カテゴリ: 旅行/飛行機, Jobs/ Life's rich pagent  

仕事納め。

今日もゴタゴタの中仕事納め。
クライアントの業務整備もやっているので、事実上の統括って…予算以外はね(^_^;

新年は7日から。
いきなり東京出張ですが(-_-;

♪I'm flying... over you.... ;)

Permalink 12:57:49, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

カード会員誌: Cut those craps!

先週したこと。
ダイナース「シグネチャー」
三井住友「VISA」
DC「GRAN」
ダイナースプレミアムの季刊誌

全部送付停止。
紙資源の無駄のため。
結局広告代金で発行費用賄ってるんでしょ?とな内容なので。

2007/12/27

Permalink 10:22:52, カテゴリ: 旅行/飛行機, Cash, Credit or Debit?  

ダイナースグローバルマイレージ:アメリカンへの移行でボーナスマイル。

先日、ダイナースの300ポイントをアメリカンのマイルに移行したときに、2,500マイルのボーナスが付いていました。おかしいなぁ、と思っていたのですが、調べずにいました。

ところがです。
実際には、アメリカのダイナースで25,000マイル以上の移行で2,500ボーナスマイルというキャンペーンが、2007/12/1-2008/2/29の間走っていたようです。

日本在住で適用になっちゃったんですねぇ…あらら。

2007/12/25

Permalink 13:12:20, カテゴリ: 旅行/飛行機, 食いもん/飲みもん  

熊本紀行。

今日は朝8時に出社して軽く報告をしてから熊本へ。
飛行機に乗ると…

眼下には改装中の甲子園球場や「グリーンスタジアム神戸」が。
なんでユニバ記念のゴール裏が黄色くなっていたり、第2球場の人工芝がここまで汚くなっているのか…。
人工芝は…チームが弱くなるわけだわな。
でももう練習に使ってないのかな。

甲子園球場は内野のアルプス以外が総取っ替え状態。実は43号線高架から見ると、実際には「ビフォーアフター」状態であることがわかるんですよ。骨組みの主要部分だけ残して、補強して、張りを少なくしている。こら大変だ…。

そっちは「規制区域」だったので、電源投入不可で撮影できず。

熊本空港から市内へ。日航ホテルに荷物を預けて、「こだいこ」へ。
ええ、早速ラーメンですよ。

大盛(麺2倍)・こってりで880円なり。ランチセットなんて…
ラーメン屋には麺とスープと格闘する場ですから、ご飯なんていらない。

老舗だそうで。床は足置きのところが「中華部屋」になっていましたが、他は結構手入れしている感じ。マンションの1階なので、豚骨の香りが満ちあふれているけど…スープはマイルド。こってり頼んだのに、そんな感じがしない。作り方を見ていると、スープは豚骨から作ったものと、油と香味油と塩を混ぜてサービスしている様子。あ、化学調味料が極めて少ないか、無いんだな。刺激味がない。しかも飲んでみると意外に豚骨臭くない。3日かけてるとは思えない。ある意味においては物足りなく感じるのは他のスープとの問題もあるけど、良くできているということだろうかな、という気が。

周りをよく見ていると、粒状の「焼きニンニク」を大量にかけている人が多い。そう言った雑味が少ないから、こうしないと刺激が欲しい人には物足りないだろうし、元のサーブされた状態ではニンニクは入れていないのだとか。ある意味納得して焼きニンニクを放り込んで…

…まずい、この後打ち合わせだった。
…おいしくいただいた後の祭り。

あ、JALのクーポンでウーロン茶(200ml)ボトル、サービスしてもらいました。ランチタイムだったので、杏仁豆腐も口直し程度とは言えサービスしてくれたのはうれしい。

しまったと思いながらスターバックスでグランデラテで消臭…。
と思うと向かいのマクドナルドに…。

「クォーターパウンダー(w/ チーズ)!」
(または Quarter Pounder met kaas - 真っ先に覚えたオランダ語「チーズ付」)

地域限定でここで売っていたとは…
3度目の復活をもくろんでいようとは。
遠くからメニューを眺めると…

なんと「ダブルクォーターパウンダー・ウィズ・チーズ」まで。
コンボ740円也。肉113g×2=226gですか…。

もちろん食べ…ませんってば。
いつまでも若くないし(^_^;

横のリンガーハットの「うちのチャンポンと餃子1人前で1日ひ必要な80%の野菜が取れる」方に惹かれるお年頃…(^_^;

だって…

マクドだし :))

2007/12/18

Permalink 17:32:11, カテゴリ: 旅行/飛行機  

JAL国内線のアメリカンへの加算。

予約課に電話したところ、以下の通り。

バーゲンフェア・先得・7日前/1日前割引ー75%

あ、シンプルでした。

Permalink 12:34:59, カテゴリ: お知らせ, Mike + Mechanics  

さよなら、EZwin。

昨日の件も含めて、納得が出来る回答及び対応が出るまで、auのウェブ関連サービスを使わないことにした。実際、使っていないし、メールはTreoから送る訳だし。

ということで、EZウェブ、Eメール(EZWEB.NE.JP)は金輪際使えなくなりました。
そういうキャリアに利幅のあるサービスは使わないということで。
どうせauは網内のEメールも有料だし、Cメールは使えるし。

でいいでしょ。全く。
これだけで年3,780円の節約。

Permalink 11:40:54, カテゴリ: お知らせ, 旅行/飛行機  

ANA:小さな「ィ」。

先述の内容からだけれども、ANAに確認。
結論を言えば小さな「イ」の入力は可能とのこと。
英語の入力でも対応可能。

要するにどこかのシステムが陳旧的なだけってことで。

Permalink 00:03:16, カテゴリ: 雑談(日常)  

Bête noire

Bête noire.... "black beast" in French.
So....

今日、ダイナース委託先のJTBに電話で問い合わせ。小ちびの名前が異なって発券されていることに気付く。小ちびの名前は以前にも書いたけれど、JALの日本語では正しく記載されない名前。そんなたいした名前じゃないのに。マイレージバンクと相談して英語記載での名前で口座を作った。

これがカナで記載されると、違う標記になるのだけど、アルファベットだけは合っている…筈だった。ところがICチェックインをしようと思うと、拒否。そこで、名前がそれを「ヘボン式」にしただけのアルファベットになっていただけだった。彼女の登録とは違う名前。イ☆ベさんの愛称と同じ名前…ってのはわかる人だけ分かっていただいて…。

それをJTBに尋ねたところ、名前の修正は出来ないと大義名分を振りかざす。でもこちらは予約の段階でリマークをしていたことは認めている。席を取り直すと座席の保証が出来ないと言い張る。間違ったのはそっちなのに。

JALにも問い合わせるが対応策がないと言う。押し問答が続く。

結果として、予約記録にタグを付けて、実際の名前とマイレージ番号を記録する形になったという回答。だけど航空券自体は「違う名前」。そのことへのお詫びはなし…。今日は東京出張だったのだけど、この対応ともう1件のおかげで昼ご飯もたべられず。移動の間中この対応。ほぼ総時間1時間弱。

小さい「ィ」が入力できれば全て解決する話なのに。ANAは出来るのかなぁ。
こんなトラベルサービスで、年会費10万を請求するカードってのは何だろうねぇ。

auの機種変更も今日行ったのだけど、これももめた。応酬話法は結構なのだけど、正しくない知識で応酬することは、顧客を馬鹿にしているということを覚えておいた方がいい。無駄話を30分繰り広げられたあげく、時間がないというのに、カード決済だけされて、端末は渡せると言いながら、実際にはその日に渡せず、小生も走ってマルビルに行く羽目に。

auのCSに経緯をクレームしたところ、販売店が自分に都合のいい認識をしていることを確認。しかもそれに乗って話をしてくる、

大体auの今回の買い方セレクトはインセンティブの明確化と、端末価格と通話料を明確にわけるために実施したことになっている筈だ。なのに、パケット定額サービスに加入を条件とする「冬割」、「EZナビ」等に2ヶ月加入することを条件とする店独自の割引、指定割に2ヶ月加入を条件とする「指定割」。ただでさえ複雑な契約システムを余計複雑にしている。そしてこれらがインセンティブを原資にした割引ということを、CSは事実上認めたのである。

つまり、何も端末価格と通話料の負担を分けた訳では無くって、インセンティブを軽く、オプションサービス加入でその補填をしているに過ぎないということ。つまり総務省の施策とは全く合致していないということである。しかも初月のみの加入というのなら「解除するのを忘れない」が、2ヶ月というのがポイント。でも、それで自動的に退会することは不可能。更に契約条項ではなく、口頭のみであるし、「約束できる」ことが割引条件で「履行できること」ではない。これは一時の「1年解約しない」ことを条件とした違約金の誓約書と同じで、拘束力のない行為を強制しているに過ぎないことでもある。

そういうこと(インセンティブをオプション加入で渡すことが不透明性を高めている点、説明の簡素化の対応の不備、シンプルプランとサポートプラン間での価格の整合性の無さ)を指摘して、ただでさえわかりにくいものを余計わかりにくくして、しかも販売員がうそをついて引き延ばし、しかも決済を先にさせる(ちなみに財・サービス引き渡し前の決済は、基本的にはクレジット加盟店の規約違反でもある) ということを平気でさせていることを訴求するのに30分を要した次第。

言い忘れたけど、10年使うより、MNPで動いてくるユーザーの方が大事だという施策なら、他に行った方が幸せなんだろうね。TACSの頃は良かったんだけどね。今は昔。何年連続No.1と言っても、それは過去の話。今の話じゃあ、ない。結果的に同じサービスでも、月の支払いは「同じか高くなる」しか選択肢がないのだから。11月以降。老兵は死すべしとは、自信満々だね>au

少しでもいい方向に行ってくれればと思う反面。実際には苦言を呈するBête noire扱いにされている訳でもあって。しかも帰宅時にも二三あって、夕食を口にする気力さえなくなる。

誰のためにJTBとJALに掛け合っているのか、と思う。
まあ、そんなもんだろうな。
「なんか買ってくれるから」小ちびに愛されてるに過ぎないようだから。

もう東京、わし抜きで行ってくれ、とすら思う。
くだらない一日。

2007/12/16

Permalink 22:48:32, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ケーズデンキ:5年保証の運用。

今日、ケーズデンキへRD-X5を修理に出しに行く。
DVDドライブが故障して動かない、というか新品ディスクに傷を入れてくれるもので。
ちびどもかDVDを見る時に、回しっぱなしでほっとくのがよろしくないようで。

引っ越しなどもあって、保証書…は1年過ぎているので無用としても、5年保証の伝票を紛失。有償修理を覚悟して店舗に持って行く。

そうすると、購入履歴を電子的に引き出してきて、5年保証の対象と言ってくれた。
いいサービスだ。

年内の修理は無理かも、というので、「どうぞ」と一言。
やっぱりCSなどはアナログで録りたいのでね。
しばらく現役で居て欲しいから。
それよりRD-S301がアナログ2系統録れないことに驚いたのだけどね…。

Permalink 17:38:29, カテゴリ: 政治・経済  

大阪府知事選。

悪い。
やっぱあの人はOBとして認められへん…

…あ、2人OBおるんやね。
…すっかり忘れてました(^^;

2007/12/15

Permalink 21:41:32, カテゴリ: 旅行/飛行機  

JAL: I don't think so.

来年から東京ー大阪ー九州のフライトがとても多くなりそう。多分100回を超えるだろう…もしかすると150回位行くかも知れない。と思った。

ところが、JALマイレージバンクの特典と言っても、ダイアモンドメンバーでも、アップグレード券は結構上位の航空券でないと使えない。アメリカンなら100回乗れば、エグゼクティブ・プラチナで、個人周遊航空券の最安値のものからでもアップグレード可能な証書を8枚くれる。アメリカンのプログラムには、アメリカン便「最低4区間」搭乗がないと、上級会員認定をしない、と書いてあるけど、今までそれが理由で上級会員になれなかったケースはなく、逆のケースは多数存在する。

それに一刻も早く、アメリカンの生涯獲得マイルを200万にのせたい。現時点で2月時点で163万に到達することが確定しているわけだけど、クレジットで年10万マイルとしても4年かかる。できればそれを1~2年短縮したい。ボーナスマイルよりそれが重要。

でもANAと違って、JALのサイトでは他社マイレージでの登録ができないのだから、ちょっと大変。電話で聞いたところ、いい方法は無くって、電話で予約して欲しいとのこと。ところが翌日、訂正の電話が。小生はJALグローバルクラブ(JGC)会員なので、それで予約して搭乗時に付け替え処理をして欲しいとのこと。でも、その場合でもやっぱりICチェックインなど使いにくいよね、と思う。

なんでそんな訂正をしてきたかと言えば、やはりJGC会員であるということだろうと思う。JGCのメリット、会員用事前指定用特別席の設定と、130分前までのキャンセル待ちが出来なくなる、ということをひたすら訴えるけど、実際に前日までにOKにならなかったキャンセル待ちが130分前までにOKになった経験がないし、会員用座席は、例えば737-800等では1列目、2列目がそれに該当して、よく使わせてもらっているけど、でも東京-大阪に関しては上級会員が多すぎて十分使えないことが多い。

どちらも I don't think so. と言って理由を伝えた次第。それとオンラインでの他社マイレージへの加算の受け付けの要望と。

来年からJAL国内線もアメリカンに付けようと決めた…けれど、分からないことが多い。
アメリカンのサイトではJAL国内線は「予約クラスY」は100%、「予約クラスA」は75%。IIT/GIT/GV運賃は除くとあるから、ツアーパッケージの航空券は加算対象にならない。

でもこのクラスは実はJALも良く把握していない様子。で、問い合わせすることに。
今後もJGC会員であっていただけるのか、と聞かれるところに、この会社のJGC会員に対する接遇を感じることが出来なくもない。でも、特別扱いするのはJGC会員だけではいけないのだよ、という意識はまだ無いようだ。それは残念でもある反面、うれしくもあったり、微妙なところだと思う。

2007/12/12

Permalink 18:30:15, カテゴリ: 雑談(ゴミ)  

Ho, ho, ho..... @JR-E本社前

Suicaで行こか?!

2007/12/11

Permalink 21:51:24, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Windows Vista SP1 RC...

早速導入した阿呆が1名:roll:
途中ブルースクリーンでひやりとしましたが、無事再起動で普通にインストール完了。
1時間で済みません。
導入に2時間。

とりあえず動くべきものは動いてそうですが…?

Permalink 11:51:22, カテゴリ: 雑談(日常)  

Lone wolfでいる理由。

まあ、もう一つのほうで、2週間位前に少々騒ぎになった件。
ちょっと軽率な発言もした訳だけど、それは置いといて。
匿名掲示板の方には、やはり字面からでしか物をみることで出来ない人が多くって、
ああ、やっぱり一種(ヴィデオ)ゲーム脳って奴かな、と思ったり。

以前大分前に書いたけど、小生の政治的なスタンスとか、経済的なスタンスってのは、やはり一般的な考えからいうとかなり異なるもので。いわゆる交通論で、ピークロードプライシングと言って、最も需要の多い時間の利用者がそのために増加させる設備の費用を負担すべき(要するに通勤・通学定期は通常の乗車券より「高く」設定すべき)的な議論をしたときに、普通の人は納得できないということは理解できる。その字面だけ読めばどうして、ってことになる。

ただ、実質的に産業振興のために、労働者に払う通勤費、と考えれば、「企業のための社会的コスト」を「鉄道企業」が優遇している訳で、それ以外の時間帯の個人的な利用者から金銭を徴収するのがおかしい、というようなこと。まあ、これは最近昼間割引回数券などで還元され始めているので、一概には言えないんだけど、そう言わないと判らない話。

その背景を知った上で、ということもある。

さらには丁度良いことに日経ネットPlusに面白い記事が載っている。
規律厳守だけでいいのか」(要無料会員登録)だけれども、面白いことを書いている。

そもそも規律が何のために作られているのか、ということを考えて見ると良い。
アメリカ型社会に置いては「権利を守るため」と考える人もいるかも知れないが、実際には「責任回避のため」でしかない。自分の業務範囲を決定するために詳細な規律を作る。日本もそれに追随している。政府の規制も基本的にはその「責任回避」のための枠組みに過ぎない。

ところが本来は、人間がお互いに気持ち良く過ごすためのものだ。それを「隣の家の前でたばこをすわない」「電車の中で地べたに座らない」的な法律をわざわざ定め、お互い窮屈にすることはお互いのためにはならない。

ここで述べられているのはそういうことだろうと思う。
以前書いた「ワンストライク・アウト」な社会という題材に通じる。
リンク 2007/4/2

そういう意味で日本がアメリカ的な社会に行くのか、ヨーロッパ的な社会に行くのか。ちなみに日本で行われている「アメリカ的」は実際にアメリカで何かしてみると分かるけども、実際のそれよりも「日本人っぽく」窮屈にアレンジされていることを付記しておこう。日本人はまだまだ良くも悪くも「まじめ」でそれが故に更に自分たちを窮屈にしている。

そういう窮屈さから自分たちだけは逃れるために、そういう場所に逃げ込んでいるのだと思う。それが発言することの窮屈さを産んでいるなんてことは全く無視して。

そんな権利は彼らにはない(人格がないのだから)と思うし、そうした無知こそが最大の罪であることを知っておくべきだと思う。

そしてその歪狭さが、この国を62年前に一旦破綻させたと、自分は思っている。その世代は「仕方なかった」と済ませるけども、それはやはり責任だと。

それにも増して、黒いカード(とは言え皆が思っているより簡単に持てる)やら、なにがしかねたみのようなものを受けるのは仕方ないと思う。でもそのために万難を排して、1年間定職に付かず家族と一緒に模索して方法論を結果的に見いだし、今の仕事をしているのも自分自身でそれを隠すつもりもない訳で。そういう背景がある人が書いている、ということはむしろ知って貰いたい。

だからこそ、批判もされると思うし、それをそういうグループ全体と勘違いされたくもない。
だからこそ Lone wolf でいる訳。
何かするときも1対マルチ。

それ以上でも以下でもないと思う。
それを自己弁護とおっしゃるなら結構。
でもそれで自分の今のポジションがあるのが事実。
事実の成り立ちを批判するのは、現実を直視していないという側面が大きいように思うといえば、言い過ぎだろうか。
現実には理由がある。
その理由を無視することは、現実を無視しているということでもある。
それが良かろうと悪かろうと。

#16:15追記

#12/12 2007/4/2 の仮想的有能感に関するエントリーも関連しますのでご一読を。

Permalink 11:22:42, カテゴリ: Mike + Mechanics  

イーモバイル 修理: Touch and Go.

12/7の夕方、這々の体で引き取られていったEM・ONE。帰ってきたのはいつでしょうか…。

12/9朝…って何?
10:00過ぎに宅配便業者が2度ベルを鳴らし、
運んできた中にそれは入っていました。

新品交換されるわけでもない、薄汚れたスクリーンプロテクターがそれを示していました。
電源ボタンのトラブルだったそうで…。

悪い話じゃないけど。

2007/12/09

Permalink 08:34:48, カテゴリ: Mike + Mechanics  

イーモバイル 故障対応。

イーモバイルのS01SHが故障して、実際の電話での対応と違ったことがいくつか。

1.故障期間中の使用料金は日割り相当を控除
 電話で聞いて驚きました。しないって言ってたのに…

2.回収時には「化粧箱」または壊れない包装にすることが必須。
 回収業者とそれで30分揉めました…。パソコンポのような包装で回収すればいいことなのに…。
 電話でも説明がなかったので。
 約款にもどこにも書いてないでしょ?という話でね。

それで客センに電話。要望をあげて貰うことに。解約新規の方が安い価格設定も考えないと他社に取られるよ、と。

USBのを何とかして入手する方がよさそう…。

2007/12/06

Permalink 22:41:54, カテゴリ: Mike + Mechanics  

イーモバイル S01SH壊れる。

どうやっても電源が入らない。
充電もできない。

と言う訳で昨日、修理の電話。
回収はIBMのように、PC用の機材を持った業者がやってくるという。
ただ2日後。

さて、D02HW。12日発売。
現在の契約が9ヶ月少々。2年契約。

で、Do the math, again.

現在の契約にプラスして、端末のみD02HWを使用したとする。

端末 33,980円+ 5,980円×残り14.5ヶ月
合計 120,690円。

さて、新規でD02HWを契約して、S01SHを解約したとする。
端末 9,980円+ 新規契約 2,835円+ 4,980円×14ヶ月(初月無料)
+契約解除 32,000円。
合計 114,535円。

6,000円安い。
どうしたものか。
但し初度の費用は、8,000円高い。

2007/12/01

Permalink 12:50:07, カテゴリ: Mike + Mechanics  

RD-S301購入。

弊宅のRD-X5の調子が悪くなってきたので、デジタル放送のコピーガードについて、新規格(予定)の「コピー10(10回コピー可能)」にアップデート対応を表明したので、東芝のDVD/HDDレコーダー、RD-S301にターゲットを絞って交渉@ヤマダ。

そうするといきなり 70,000円+10%ポイント(クレジットカード使用)という提案が。
ケーズさんなら5年保証付いてくるのでね…というと長考に。

5%で5年保証がつくから、なんとかその分ポイントで…と考えてくれたけど、結局13%ポイントに。

70,000円(支払額)+9,100ポイント(13%)ー3,500ポイント(5年保証)
=70,000円+5,600ポイント

実質的には5年保証付で65,400円ってことかな。
まあ良しで妥結。

デジタル対応テレビの予約をしなくてもこれからは直接録画できるのね、と少しうれしく。

Permalink 10:06:22, カテゴリ: Mike + Mechanics  

au: PC経由のデータ通信定額、機種限定で始まる。

au by KDDI が一昨日、特定のPC用データカードを使った通信料を定額にて提供することを発表。イーモバイルが開けた扉を更に拡げることに。最大下り3.1Mbps, 上り1.8Mbps。ちょっとしたADSLと同じ速度。ただ実際には2Mbps/1Mbps位だと思うし、その条件が生きるエリアは極めて狭い模様。「定義上の下り2.4Mbps」(実際には1.5Mbps程度?)エリアは結構広いようだけど…。

イーモバイルも、新たに2回線まとめて使えるUSB接続のデータアダプターを発売し、2年契約でのデータ通信定額料金を月額を1,000円値下げ(4,980円/月)。最大下り7.2Mbpsというけど、実際には5Mbpsが最大ってところだと思う。

auも初度1月までに契約すれば、2年契約で端末が1万円、月額は6,000円弱になるというし、何しろ地方では144kbpsに落ちる可能性があるとは言え、とにかく大方のところで「ひもが繋がっている」状態にはできる。

ただ、auの機種はW05Kと言って、今時というかコンパクトフラッシュ(CF)の接続口に放り込むタイプ。PCカードへのアダプタもあるのだけど…小生の機械はExpress Card/54とSDカードのスロットがあるだけ。台湾で Express Card/54とCFのアダプタを売っているけど、メモリではOKだけど、こういう通信カードには対応していないことが多い。実際アイオーデータのPCカードアダプタ(USB接続)について、auの WnnK(n:整数)シリーズは全く対応していない。

要するに現状、小生は使いたくても使えないのだなぁ…。
XPSなんて奇特なPCを使っているからとも言えるけど、USB接続の端末を出してくれれば誰でも使えるのに、なんでこういうセンスなんだろうと少々疑問。

できればExpress Card/54アダプタを…って、ニーズ少なそうなので言わないけど(書いてるって)、せめてUSB接続のCFアダプタ位はって思うのは贅沢かなぁ…。

2007/11/30

Permalink 23:52:55, カテゴリ: 雑談(日常)  

虫の知らせ。

昨日、妻がこういうことをふと考えてしまったのだと言う。

「あ、そう言えば(小生の)喪服って無かったな。
 あつらえないといけないんじゃないかな。」

こんな事、今考えるべきじゃない、と思って、そのことを忘れることにしたという。

今日、帰宅して、友人から電話があった。
15年位知っていた、ニフティのフォーラムの頃からの知人とも友人とも言える方が亡くなった、という連絡。

今日、通夜だと言う。

いろいろを連絡を取っている間に聞かされたのか、その妻の考えた事。
良くない想像は、良くないことを招くのかも知れない、と感じた。

実は自分自身の直接の友人が亡くなるというのはこれが初めて。

自分がそういう歳になったのだな、と感じる一方で、そう言うことが自分に起こった後のことの想像がより具体的になったことに驚きを感じたりした。

彼が心配せずに、眠りについてくれることと、彼の身近な家族・親族が安寧に暮らせるように祈る。

2007/11/29

Permalink 20:03:43, カテゴリ: Jobs/ Life's rich pagent  

給 料。

転職して、年収が70万上がった。
4月の更改で年20万上がった。
来月から、別途月5万手当が付くことになった。

有り難い話。

事実上1年半で年150万アップ。
こういう会社にはしっかり返さないと。
自由な時間に仕事をさせてもらっているし。
かえって怖くなる位。

2007/11/27

Permalink 10:26:44, カテゴリ: スポーツ(野球)  

さようなら、某チーム。

以前記載した>この記事<。
現実のものとなる。
走れる野手を、故障持ちの中距離砲と交換っていっちゃあ失礼かもしらんけど、今の時代の野球を相変わらず飛ぶボールでぶっ潰してくれているNPBを含めて何がしたいのかさっぱりわからん。

もうスカウト陣も劣化したね、としか言えませんね。
浜中で興行収入…としか考えていないのか。
阿呆なオーナーが、パで唯一地域名を冠しないチームとなって一言言ったのが>スポニチ<。

もうね、Tしか野球でいらないってんなら、勝手にTのファームチームになればいいのよ。トップチームがTで、ファームがBとC。本当にこの2つの「ファームチーム」を合併すればいい。合併がいやだとかいいながら、そういう補強で喜ぶファンが多いのだから、本当に矛盾している。

という訳で、オリオンズとのプレーオフ敗退から35シーズン。楽しませてくれてありがとうございました。
小生にとってのプロ野球はこれにて終了でございます。

2007/11/21

Permalink 21:38:14, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

ダイナース: with Mastercard....

今一番使っているダイナースプレミアムカード。
ただ使いようが酷いのと、カードを「裸で」使う癖があるので、次第に湾曲。
更には番号のところが割れてくる始末。

再発行を依頼したところ、裏面に…

ついにマスターカードのロゴが。
ただまあ、アメリカ・カナダでとの、欧州発行のダイナースと同じ記載。
でもこれが無いばっかりに、しょっちゅう決済できないことがあったので。

ちょっと便利かな…
でも e-tixで使えないのはなんでよ…。

2007/11/14

Permalink 18:21:28, カテゴリ: Dr. and the medics  

結果。

とりあえず問題はないことに。
ただ長い夜を病棟で1日過ごすことに。
どうしたもんだか。

Permalink 11:24:27, カテゴリ: Dr. and the medics  

検査入院。

今朝某病院に検査のため入院。しかし10:15来院指示で09:55に来たのに、なんだかんだで検査が午後に遅らされる。このあと心臓の手前まで管を通される訳だ。

飯はすくない。さくっと食べる。噛みごたえがないのはどうしたものかと思いながら、味はまとも。まあフローズン→解凍なので仕様がない。

ベッドは身体の大きさしかない。北米なら「ストレッチャー」サイズ。どうしたものか。

では後ほど(意識があれば;)

2007/11/12

Permalink 10:54:42, カテゴリ: スポーツ(野球)  

スポニチ、Tが「エビで鯛釣り」を「鯛で桜エビ釣り」に誤誘導。

最低な自己中心記事・故障持ちの名前だけの選手で、3割30盗塁や2桁勝利投手と取れると思っている根性が気に入らない。阿呆がたくさん喜ぶんだろう。

もう一方の阿呆なチームがこのトレードを画策するようなら、もう野球なんぞ辞めてしまえ。谷×鴨志田のようなトレードは(こちらにはFA対策という意味もあったが)金輪際辞めてくれ。本当にスカウトまで腐ってしまったから、やりかねん。

スポニチはbjリーグのスポンサーさえしてくれればいい。まともな記事も書けないのだから。

 阪神が浜中治外野手(29)をトレードでオリックスに放出する方針を固めた。浜中は11年目の今季、右翼で開幕スタメンを果たしながら打撃不振で4月下旬には定位置をはく奪。2度の2軍落ちなど、結局62試合で打率・193、6本塁打の成績に終わっていた。

 チームでは今季、桜井ら若手選手が台頭。CS第1ステージで敗退した岡田監督は「打力不足と先発投手が課題。補う点はハッキリしている」と補強方針を明言していた。球団では生え抜き選手の放出もやむなしという姿勢でトレード先を模索し、野手補強が懸案のオリックスを相手に絞り込んだ。今季は不振に終わったが、長打力を持つ浜中の打撃は他球団にとっては大きな魅力。さらに、DH制があるパ・リーグなら、手術歴のある右肩の不安も気にならない。協議中の交換要員は先発陣が手薄なことから実績ある川越、さらには野手の平野恵、後藤らが候補とみられる。

 FAでは広島・新井、中日・福留獲りに動く。覇権奪回へ、阪神の出血覚悟の補強は続く。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2007/11/12/07.html

2007/11/08

Permalink 12:33:42, カテゴリ: 政治・経済  

小沢氏続投と、一線を越えた新聞社と、宗教と。

小沢氏続投。まあ、説明も的確にされていて、今の日本の政治状況の中ではよく説明したんじゃないかと思う。ただ、事情を知っていて異なる報道(民主党側から大連立の申し入れをした)と書き殴る「某」新聞社があったことを忘れてはいけない。

その新聞社は今日、その記事をオンラインでは後回しにして、また防衛省問題をトップに持ってきた。まるで済んだことにしておいて、自社の会長が関わった事実はオンラインで検索してしても一切出てこない。朝日新聞も時々似たことはするが、何一つ書かないということはどういうことか。朝日でもしない。(種々の理由で小生宅は産経、読売、朝日は禁止アイテムです)

しかもあまつさえ、民主の参議院議員14名を連れて「小連立」離脱の動きも、と報じたのは読売だけ。それに食いつくゲンダイもゲンダイ。しかもこのソースは全く不明。つまり憶測。それを堂々と事実のように書く読売。何の意図があるのかと考える方が自然。

それ以前に、メディアが政治に堂々介入したことを、渡邊恒雄氏と親しいと自称している政治評論家三宅久之氏が以前より彼がその構想を持っていたことを誇示していたし、今回の件でもテレビ朝日などで関連を示唆しているし、小沢氏も記者会見で具体的な名前を出して質問を受け、言下に否定せず、事実上認めた形の会見となっている。

しかし、それを読売系は全く報道していない。

マスメディアが政治に直接関与するということは、先進国では希有であろう。メディアは各自政治性を持つ側面があるが、ここまで具体的に政治に介入するという様は発展途上国の政府直径メディア位しかあり得ない。

ペンで戦うべきの新聞社が安易にそれを放棄して自己弁護に走っているのだ。しかもかの会社では渡邊恒雄氏の発言は絶対であり、否定できないし、それに従った論述しかゆるされない。実際、ブルーウェーブが96年NPBパリーグで優勝した時に、ジャイアンツと当たることがほぼ決まっていたこともあり、編集委員が皮肉たっぷりなコラムを社会面に書いていたことがある。当時直接見解をただすメールをだしたところ、要約すれば「渡邊氏個人の関係から宮内氏に対して書いた私信」との意味不明な回答が帰ってきて、あ、そうですか。かの国の「労働新聞」ですか、と思ったことを思い起こした次第。

そういう独裁的な機関がメディアを使って国民を誤誘導している様は本当に見苦しいし、民主主義であるならあってはならないこと。しかし現存している訳だ。

ライブドアには「一線を超えるな」とした新聞社は、その分別と言う名の「一線を超える」ことが許されるというなら、そんな社会は無分別な未熟な社会じゃないだろうか。

そういえば、政教分離の原則を掲げているこの国で、車内吊広告で経費を垂れ流す新聞社が、某宗教が政治に関わった理由というような記事を書いているらしい。「あくまでも」大義名分を貫いていたこの宗教団体と政党も、昨今の低調に業を煮やし初め「分別」が無くなったご様子。本来なら信者なり、支持者なりがたださないといけない筈なのだが、この組織にもそれがない。

皆が分別を失っている。

その中で分別を保つ形になった小沢一郎という政治家に、一定の評価をすべきだと感じた次第。

しかし、もう一方の当事者たる一国の首相が、何の説明責任も果たさず、コメントできないとしている様は、有権者をなんと思っているのか。でも阿呆なメディアは食いつかない。

何故、これが起こるのか。
よく考えないといけない。

2007/11/07

Permalink 12:26:43, カテゴリ: 政治・経済  

日本株だけが何故世界から孤立して上がらないのか。

今回は記事紹介だけ。
非常にシンプルにまとまっています。
貯蓄・投資の参考になると思います。

日経NBオンライン(要登録)
深刻な株式市場の格差問題 - 日本経済は完全な負け組に(2007/10/25 山崎 養世)

最早政治的な空白を作っている余地はこの国にはありません、ってことです。
政策の本質的な転換をしないといけません。

Permalink 09:54:32, カテゴリ: 政治・経済  

産経:「小沢代表めぐる混乱尻目に『沈黙は金』」…時代も背景も違う。

昨夜決定した民主党の小沢代表の続投方針。ただ、これに関する見出しがとても産経だ:p

小沢代表めぐる混乱尻目に「沈黙は金」 騒げば新テロ法案に影響と静観の与党

6日夜、民主党の小沢一郎代表が辞任表明を撤回したが、一連の混乱が続く中、自民、公明両党は沈黙を続けてきた。
(snip)
「国会再開後1カ月たったが、1本も法律が通っていない現状をなんとか打開したいと思い、党首会談を行った。相手の立場もあるので、みなさんに細やかに内容をお話しできなかったが、ひとつ理解を願いたい」
(snip)
出席者から異論は出ず、首相が席を立つ際は拍手がわいた。伊吹文明幹事長は「わが党はちょっと大人の政党だな」と民主党を皮肉った。
(snip)
自民党でも「会談は危険なカケだ」「会談内容を説明すべきだ」などの不満はくすぶるが、民主党の混乱ぶりを見て「今は黙っている方が得策だ」(中堅)との意見が大勢だ。下手に騒げば、新テロ対策特別措置法案の審議に影響が出かねないとの懸念もある。

大連立構想で、存在意義を問われかねない公明党が沈黙を守っているのも同じ理由からだ。
(snip)
ただ、今後の民主党の動きが読めないだけに、与党幹部の不安のタネは尽きない。

さて、「沈黙は金」については正しくは「雄弁は銀、沈黙は金」と言う言葉になります。ただ、この沈黙については>考察<にあるように極めて宗教的な意味合いを持っているもので、ここで用いるべき用途ではないように思います。つまりは沈黙による「魂と魂のふれあい」が政治の世界で有権者に明示されないまま進むというのであれば、それを形を変えた「15年戦争」でこの国が経験した「集団的全体主義」に他ならないように思います。

あの時のタブー「陸軍」が現在では「アメリカの国益や官僚・利権団体の利益」にすり替わっている過ぎないような気がしてならないのです。また少なくとも上記の記事内容からでは正しい意味での「沈黙は金」の意味ではないと思われます。

つまりは代議士の自己弁護に陥られる「選挙で選ばれなければ、代表として意見を述べることができないから処世する」という考え方で、国民より先に自らの立場が優先する。このような議員では所詮国民全体の利益より、自分の利益が先に来るのは当然であると考えるべきです。

本質は自民党が変わるためにも、選挙の結果で他党が政権を取ることが最重要です。それが自民党のためでもあって、再構築の鍵となります。立場上それを言えないとしても、そうなってこなかったからこそ、同じ官僚が首相や大臣がどうあろうとも、自己保全を含んだ法案や素案しか提示してこなかったのです。

他国のように官僚のトップも入れ替えるなどの措置を政権交代によってしなければ、この国はオープンにはなりやしないのです。その結果、本当に政策集団化した自民党が政権を取るのか、更には政権を取った後の民主党が買われるのかということによってこそ、この国の民主主義は成熟するのです。

それを阻害することによって彼らが何を得たいのか、理解したくもありません。少なくとも有権者が居る以上、「雄弁は銀」を提示していただきたいものだなと思います。

2007/11/06

Permalink 20:05:07, カテゴリ: Mike + Mechanics  

検査入院決定。

ということで、今日、CT造影の結果を聴取。
90%閉塞の疑いがある場所は2カ所あるために、カテーテル検査実施が決定。
要するに入院。1泊2日。

ただ身体が大きいので造影剤がどうも足りなかった雰囲気があり、流れ自体は悪くないことと、ただでさえ心筋の動作でそのように写りやすいそう。ただ、労作性の発作の兆候はなさそうということを、運動負荷試験で確認。

大事を取ってということだけども、来週入院してきます。
そのまま手術ということがないように…と思いますけどね。

医療費の領収書ちゃんととっとけば控除できたんじゃないか?今年。
嫁にやっとけっていったんだけど、2月まででスナップしているような気が。
でも元から所得税は全額還付なんだよな…。

2007/11/04

Permalink 22:08:38, カテゴリ: 政治・経済  

大連立構想破綻の責任は、申入側にある筈なのだが…。

変なことになったもんだ。
首相が民主党に大連立の申し入れ、党首が持ち帰り幹事会で反対多数で受け入れず。そして野党党首が辞意表明。野党への批判が高まったかのような報道だけど…。

中日新聞<には、この件を首相にたきつけたのが、誰あろう中曽根康弘氏と読売新聞・渡邊恒雄会長と、日本テレビ・氏家斉一郎取締役会議長の会談で渡邊氏が中曽根氏に焚きつけた、というのがきっかけ。だけどもメディアがこの種の政争に加わるのは表向きになってはいけないので、反読売の中日がすっぱ抜く形になっている。

こうなれば、確かに受け入れても民主党の旧社会党系は離脱し弱体化するだろうし、次の選挙で争点がなくなる。そして受け入れなければ何らかの失態に付けいるということが決まっていたのではないのか、と考えてしまうのです。大体党首会談で即決できないのが指導力に欠けるとの指摘をしているのが、誰あろうこの読売系メディア。つまり先だっての朝鮮半島の首脳会談での1日の滞在延長をその場で決められないなんて…と述べた「偉大なる首領」と同じ見解を持っているということを指摘しなきゃいけない。

まあ、受諾傾向を示した小沢氏は攻められても仕方ないとは思うけども、それで辞めて何になるんだろうかと思うし、それなら両院議員集会で協議すればいい問題だとも思うけど、どうもそういう判りやすいプラットフォームは嫌いなようだ。まあ、選挙の結果で政権交代・委譲を3回連続で拒否する形になった自民党はもっとなんだかって感じだけど。

この発想の元を考えれば、要するに国民への政治への不信感・無関心を強くさせることによる、「特定集団への利権」の増大。それはアメリカであることは言うまでもないけど、CIA辺りは喜びそうな展開。テロ特措法の本質論議なんてされては困るのだから…。

メディアの責任は論じられないまま、勝手に譴責だけが進んでいく。賽を投げた責任(首相は民主からと言ったからには辞意ではないのか?)は全く取らずにごまかせてしまう。本質を見る目が国民にないのだから、その程度の政治しか与えられなくて当然だと思う。

2007/11/03

Permalink 23:43:27, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ソフトバンク:スーパーボーナス一括14,800円にて「月21円携帯」。


今日、1本電話を増やしました@ヨドバシ梅田

用意したもの:ヤフオクで新規加入紹介券(送料込81円)
購入した携帯:Softbank 810T
支払ったお金:14,800円
契約した内容:ホワイトプラン+Wホワイト+ホワイト家族24

いわゆるスーパーボーナス一括というもの。一括で払えば、毎月割賦払いにしなくてもいいし、月毎(3ヶ月目~26ヶ月目)の特別割引もあるというもの。

初めの2ヶ月は使っただけ払わないといけないのと、初月はWホワイトを外せないので、必要な金額は…
■初月 約1,920+約300(以上月割)+2,835=5,055円
■次月 980+315= 1,295円

で、3ヶ月目以降、2009年いっぱいは…
 この携帯の特別割引:1,280円。
 ホワイトプラン:980円(税込)
 S!ベーシックパック:315円(税込)
 ユニバーサルサービス料:6円(税別:2007年中は7円)

 …980+315+6-1280=21円。

他社の携帯からも受信できる「21円携帯」に。
更に特別招待券での5,000円キャッシュバックも得て、万々歳。

他社とのメールが不要なら、300円の「無料通話権付」にすることも可能。
むちゃくちゃですな。

こんな商売をするのも、追加融資条件に新規獲得者数の条件があるから…なんとも微妙。

でも上には上の話があって…
関東のビックカメラで、810Pが14,800円というのがあったそう。
なんと、同じ金額で、「1,780円の特別割引」
上記条件でも500円の無料通話が付いてくる…。
「21円携帯」どころか「0円携帯」に。
なんともかんとも。

12月までにそういうのがあれば、もう1本…ん?

2007/10/28

Permalink 22:38:59, カテゴリ: 食いもん/飲みもん  

アウトバックステーキハウス

今日は気が向いたので、アウトバックで家族と食事。
ちびどもはキッズメニュー(480円)を頼んで、大人の方から取り分けなので。
ここで料金をコンフォータブルにする方法は…

1.ダイナースを持っている人は、サイトから10%クーポンを出しておく。
2.大きいプレートを頼んでシェアする。
3.ハーフリブなどのサイドアイテムは「マスト」。

という訳で小生のプレートには、プライムリブ(455g、2990円。サラダかスープ付)とハーフポークリブ(約180g、サイドアイテムに付500円)というヘビーなディッシュに。

まあ、それでも400g+90g位食べて、リフィルフリー(400円)のレモネードを2杯と、アイスコーヒー半分を飲んで軽く店を出る訳です…。お支払いは家族で7500円程と、そんなに高すぎるとは思わない料金に。デカちびもビーフにポークのリブを貰って堪能していたし。

心臓に悪いよね。

ということで、現在納豆強化週間中。
朝食はバター付パンから、納豆50g+ご飯に変更中です。

Permalink 20:30:31, カテゴリ: Mike + Mechanics  

太陽光発電+エコキュート、1週間の経過。

本日で8日目。
メーター読みでの効果を見てみようと思います。
概ね「×4」をすれば1ヶ月分の費用対効果が出てくるかと。

1)今まで
電気 430kwh(約9,000円)
ガス 46m^2(約5,400円)

2)この8日間×4
昼間  7kwh (約 200円)
夜間 141kwh (約2,900円)
深夜 238kwh (約1,700円)
----------------------
買電 386kwh (約6,500円)(基本料金2100-マイコンメーター336円)
売電 128kwh (約2,950円) (自己使用 100kwh 約2,500円)
----------------------
差額 3,550円

ガス 14m^2 (約2,200円)

効果
14,400-5,750= 約8,650円

まあ、予想した程度、というところでしょうか。
実際には8.25日で見ていますので、もう少し差額は出るのでしょうけど。
オール電化にはしなかったので、完全なメリットは出ていない、というところでしょうね。

2007/10/25

Permalink 22:57:08, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

ダイナースプレミアム旅行デスク:24時間化。


ダイナースから今月のステートメント。
その中に1枚の紙。

ようやく24時間に戻るダイナースプレミアム旅行デスク。
でもたいしたことは期待できないけどね。
とりあえず11月1日から。

それより今日の病院でダイナース使えるようにしてくれた方が、余程有り難いんだけど。

3割負担で12,000円弱をVISA決済、と。
120マイル加算也。

Permalink 22:50:35, カテゴリ: Dr. and the medics  

心臓血管造影。

今日、診療所に行き24時間心電図の結果を聞いた。疑いが残る波形とのこと。提携病院の都合で即心臓血管造影を受けることに。

最近では造影剤を入れて、CTに通せば、心臓血管は結構鮮明に写るとのこと。20分程度ですべての措置が終了。ただ医師会の関連で午後は診療所が休診。でもその後に病院まで画像を見に来てくれるという。有り難い話。

明日電話で結果を確認することに。
アテロームがあってもおかしくはないけれど。

ラッシュの電車で、昇降口の脇で自分だけが邪魔になっていないと勘違いして、列車の遅れを招いて居る人のような、アテロームが。

2007/10/24

Permalink 18:49:50, カテゴリ: Dr. and the medics  

お知らせ。

本日はこんなものを身につけています。

mp3プレーヤー並みに小さくなりましたね ;D

さて、本題。

明日、心臓血管造影を受けることになりました。

皆様もお身体にはお気を付けて。

2007/10/23

Permalink 09:46:06, カテゴリ: Mike + Mechanics  

発電開始。

先々週、太陽光発電の設置を終え、先週発電開始した小生宅。
今日も朝7時にメーターを見てみると、この時間から既に500Wh相当の起電。
2日程で20KWh(500円相当)の発電。
南向きではないので条件が悪いにも関わらず。

まあ、そんなこんなで少々の免罪符。

2007/10/22

Permalink 23:30:24, カテゴリ: 政治・経済  

戦争責任は結果責任…ならば日本は勝ち続けられたのか。

歴史を見てみると、欧米が南米やアフリカに対して行った戦争や内線的なものを除いて、概ね社会的に見て正義的な方が、そうでない方を上回っている。これは偶然だろうかとふと考えた。

少なくとも第1次大戦、第2次大戦を見ても、チェコなどに侵攻したソ連を見ても、官僚的な体制の方が先に崩壊したのは偶然だろうか、と。いや、むしろ必然ではなかったのかと。

日本が勝っていれば日本の考え方が今正義となっていたと言う人もいるので、ふと思った。

総じて言えば、それは無かったのではないだろうか。

戦争であっても、物量が精神を上回ることは一時的にあっても、その運が未来永劫続くことはない。また、その物量やその中の質的向上は自由な発想なしにはあり得ない。

日本ははめられたというが、対外的な政治体制を含めた統制なしにあり得ない発展というものが、いつまでも続き得たのかということ。そして事実を歪曲した、その体制を維持することが第一になり、利益を一部で保持する体制をより強めた結果、国民を放置した。

少なくとも、アメリカの体制と比べれば正義はなかった。

そのアメリカも、ある程度の自由を与えなければ、資本的支配を行った国の統治ができなくなった。より自由なユーロという体制に産油国から流れていった。必然的にユーロが強くなり、米ドルが弱くなった。これが現状の経済戦争の経過である。軍事的にはベトナム戦争、イラク…今や上手く行く戦争はそう多くない。

まず体制ありきか、自由度を拡げた中発展か。
体制を守るために見えなくなることの結果ではないのか。
その結果事実を歪曲しつづける。

そういう意味で例え途中講和して、日本が勝利して太平洋戦争を終えていたとしても、この国の勝利は無かったのだろうと思う。

とても単純だが欠けたものがあったということだ。
その目を国民が持たないと、この国は更に負ける。
そのことに気付かず、内なる敵を作り出す。
その愚かさが何を呼ぶのか。
そろそろ起きないと、まずいような気がする。

2007/10/21

Permalink 22:58:38, カテゴリ: 旅行/飛行機  

思いこみの功罪。JALとANA。

ANAは安全でJALはトラブルが多い。
どうもそんな思いこみと報道姿勢が、誤解を招いているようだ。

10月5日に発生したANA機(B-767)が伊丹空港A滑走路(1,800m!)に誤着陸したのは、その滑走路の長さも理解していて着陸したANA機に重大な責任がある(737以下の機材しかこの滑走路には下りない)ことは言うまでもないのに、それについて追求しようとするメディアはないし、株価にも影響しなかった。

この事象については実はA滑走路に進入指示が出ていたJAL機(MD87)が、ANA機に気付いて進入を指示がないのに思いとどまったことにより事故が回避された、実はJAL機側の超ファインプレイであったのに、これも誰もふれていない。

そして昨日、エアカナダが関空第1滑走路への進入の待機を指示されたのに、滑走路に進入。管制官がJAL機に進入許可を出したもののJAL機側が滑走路での異常に気付き管制官に報告したものの、管制官はAC機に気付かず再度進入許可を出し、着陸45秒前にGo aroundの指示を出したそうな。

管制官の問題は言うまでもないのだけど、それ以上に双方の事象でJAL機側のファインプレイがあったことを指摘しないといけない。その背景にあったのではないかな、と思うのが、IOSA、LOSAと言った監査プログラムを導入して、ラインオペレーションとして、目視を含めたヒューマンエラー対策に乗り出すなど、根本的な対策を開始しており、昨年10月のIOSA監査では指摘事項が皆無という結果も出しています。

ただ世間的には先日の機尾部の"バンパー部"の接触事故など、絵で見てわかる事故のみを取り上げられることが多いようです。しかもしりもち事故と拡大解釈して伝えられていました。しかし逆に既に今月2件の重大事故を事前察知し回避したという事実にも、もう少し注視する必要があるのではないでしょうか。

ANA機長の免許忘れ乗務もあったにも関わらず、これも小さい扱いでしたし、何か背後にあるのではという気すらしてしまいます。

もう少し、何が起こっているのかを正しく認識する必要があるように思います。

2007/10/17

Permalink 13:30:01, カテゴリ: b2evolution (Site)  

リンクに見る、自サイトの他掲示板での噂

最近、実はあまり書く気力がない日々を過ごしているのですが、自分のブログのURLを検索していると面白いものを見つけました。

2005/7/3の「立命館小の広告への疑問」で、なんで子供の努力を定量的にしか判断できないんだろう、そしてそう言う教育を訴求するということへの疑問について書いたのですが、某所で話題になっていたようです。

http://jbbs.livedoor.jp/study/508/storage/1120037141.html#226

勝手に同志社の人の中傷と決めつける人がいて笑っちゃうのだけど、生憎小生は全て公立で済ませてしまった人間。特に高校は旧制一中なので、自由な環境で育ってきた。今はそうでもないようだけど、当時は変人が多かった。当然、その中の一人。

言ってることを理解してくれている方もいらっしゃるようだけど、どうもこの種の掲示板では批判したい人は「偏執狂的な方法で偏執的回数・頻度で」書き込みをするという図式がよく見えるのが興味深く、面白い。

そういう掲示板は、「そういう見方」をするのが適当だと思う。
ただ、「サヨク」と書かずに「サヨク的」と書いてくれたのは適当な見方だと思う。よく言えばリベラリストだと思うし。今の政治状況ではそれは左だしね。

2007/10/14

Permalink 01:59:17, カテゴリ: スポーツ(野球)  

D 7-0 T: 最初から空回った試合。

いやあ、なんともかんとも。
1回の表のTの2三振という淡泊な攻撃に比べ、1回裏Dは先頭荒木がセカンドゴロ…この処理がまずくエラー。下柳で一番やっちゃいけないプレーが最初に出て、更に直後に二盗。井端一ゴロで一死三塁で森野適時打→ウッズ本塁打で3-0。

下柳というだけで、これで終わった試合。しかもTの打線に工夫がない。D谷繁とT矢野の違い…2~3ストライクの組み立てにバリエーションがあった谷繁と、同じパターンの矢野。しかもいらついている下柳は制球難。力んでコントロールが定まらない。

しかも打つ方も投球数の増えない川上に最初にカットを見せ球数を稼いだのはなんと下柳(7球)、その後赤星も11球を稼ぐが、そんな工夫は奏功しつつあった6回表、ようやく球が前に飛び始め初安打。でも続かず…遅れたツケは「決め出し」の久保田。バントの1死のみで3ランを含む4失点。まあこの回の4点目で試合が完全に決まった感じ。

さらにだらだらとDは投手交代。いやな雰囲気のまま終了。Dの序盤の当たりの割に飛ぶところが良かったことを生かしたとも言えるし、きっちりチームとしてまとまっていた感じ。一方のTは…ばらばら。応援団までペットが中日倒せを言いたいのか「かっとばせ××」を言いたいのか…1回毎に入れ替わるパターンで球場の1/4位のTファンに声を出させず、ファンとチームもばらばらに。最後にようやくまとまって声が出た物の…。

当たり前にいつものことをしたチームが勝ち、何かをしようとしたチームが負けた。これは意識を完全に変えないと、sweepかな、という気が正直したのだけど。

岡田さんは丸坊主になって出てくるとか。
そういう点で落合さんは偉いよね。自分では実はたいしたことないことと思っているような気がするのだけど、ね。

2007/10/13

Permalink 17:39:02, カテゴリ: スポーツ(野球)  

Please don't ask me why...

Oh... don't ask me why :'(

2007/10/12

Permalink 14:20:58, カテゴリ: 政治・経済  

某市会議員の話。

10/10のエントリーでもちょっと書いた某市会議員の話。

まあ、彼のことは全否定しているわけではないけど、彼にここで記載したことで自ら記載しているのでふれないといけないのだろう。

彼の主張は朝日のテロにあった、ということである。
まあ、テロでもなんでも言えばいいと思うが、それなら侵略・進出のような言葉遊びをするな、と言いたい。

タクシーチケットに書いてある北新地はビジネス街で、そこから乗って何故悪いとの主張。でも普通、タクシー運転手はそういう指摘を企業ユーザーから受けるので、そう書かないのが普通。一般企業でもそう書いてあれば問い合わせはあると思うけど、一般感覚からずれていたのか。タクシーの運転手が悪かったのか。

ちなみに書いていなかったが、平和島までの利用についても本人曰く、宿泊費を浮かしたいので知人宅まで行ったからだそうだけど、じゃタクシー使わないといけない時間だったのかの精査もない。まあ、そもそもタクシーチケットが公用車の代わりに支給されていて、それを今年度より廃止したというのだから、要するに公用車でそういうところに行っているという感覚自体ない。

その説明もしないだろうからほっとくしかない。
記者の取材を3時間自宅で受けた? アポイントを繰り延べにしたというけど、移動中に回答するというオプションもない。時間がないならそれなりに使うアイデアもない。それを提示していることに気付いてないっていうのも痛いのだけどね。

まあ、そんなことに3時間かけさせるメディアもメディアだけど、捨て台詞で夕方のニュースに使えなかっただろうと言い張るその議員もその議員だしね。結局そういうことには時間を使うのだから。

こんな市議会議員でもちょっと目立って、有権者の0.8%の得票すればいっちょ上がりなので、当分議員さんなんだろうけど、もう少しバランス感覚取らないとね。

都合良くネットを使うだけなら、ネットで喧伝することなんか完全に辞めればいいのに、とは言い過ぎかな?

2007/10/10

Permalink 20:26:09, カテゴリ: 政治・経済  

委託するということ。

委託して安くなるのは、こういう場合。

・委託先の賃金が著しく安い場合。
・業務量の変動が大きく、変動費用が大きい場合。

うちの業界では、大体委託業務については、賃金の3倍の費用を請求しないと利益が出ない。付帯業務があることもあるが、派遣にしても2倍くらいが正社員雇用をするのであればペイする。

要するに公務員で700万払ってるなら、350万の正社員か400万程度の非正規雇用の人が派遣で入るか、委受託なら250万の正社員か300万程度の非正規雇用の人が入るしかない。ワーキングプアを生み出したいのだろうか?

そのような職場に来る人材というのが限られない、と思っていること自体おめでたい。ある程度の賃金で公共団体が非正規雇用で500万程度の報酬を払う方が、余程いい人材が集まると思う。

なぜ民営にすると、待機児童が減るのか、具体的な対策がない。まず民営化ありきでは間違える。

こうした背景まで考えた民営化・委託なら、何も言わない。

そう言えば某市の体育館を民間に管理してもらった結果、その会社は時給800円で係員を募集している。

それは何を意味するのか、そういう方には考えてもらいたい。

労働組合がオルグして、民営化阻止しようとしていると、北新地から自宅まで市のタクシーチケットを使って乗った議員が言う。

言わせて貰おう。批判ありきの批判は良くない、確かに。
ただ、まず労働組合つぶしありきの民営化は、もっと良くない、と。

根本に国鉄→JR時の国労潰しが結果的に社会党を潰した、あの中曽根政権のしたことを踏襲しているに過ぎないのではないか、とすら思えてしまう。だからこそ何でも労組を批判するんじゃないかと、皮肉を少々。

あ、その政治家は「閉じたブログ」開いてます。じゃブログにしなきゃいいのにね :P 都合のいいときだけネットを開いて、いいたいことだけ書いたらはいさらば。そういう人物をネットで持ち上げてるのもどうかと思うんだけどね。

2007/10/09

Permalink 17:31:19, カテゴリ: 政治・経済  

大阪市の保育園に見る民営化の功罪。

知人と話していて耳にしたこと。
大阪市の保育園が民営化され、その保育園は今年度から(社福)なみはや福祉会に委託されたそうだ。
そこで起こったこと。

園児に絵を描かせて、回収するだけ。
園児にケガがあっても、出血していても(爪がはがれるという事象)事実を把握していない。
その事実に気付かず、数時間放置する。
ケガについて時間毎に担当があって申し送りされていないのは、園の責任ではなく、あくまでも担当者の責任。
園児の監督も十分行わず、放置する局面も結構ある様子。

こんな事象も…
シリカゲルが教室に何故が落ちていて、それを園児が誤飲。
しかも誤飲したところを保育士は見ておらず。
さらに責任を問われると「他の園児が食べさせようとした」とねつ造。
管理当局への報告をしなければならないので「父母全般への連絡は1ヶ月遅れる」。
報告なんてされているんだかどうだか。
(10/10追記)

これらのことは公営である間はなかったそう。
しかも、園児が保育園の先生の絵や話題をすることもたった半年でほとんど無くなっていると、その親の言葉。
複数年保育を受けているというのに。

実際、2005年に塚本保育所で1人の園児が園から抜け出した事実に親が迎えに来るまで気付かなかったという「事故」も発生していながら、民営化が粛々と進められています。
この保育園で起こっている事故も実際には民営化推進の名の下に隠されているのかも知れません。

なにしろこの団体は…前身が昭和45年設立の財団法人大阪保育事業団。平成9年に現名称に変更。
しかも大阪市の基準によると外郭団体とはならないそうだけど、元職員の採用、大阪市立社会福祉センター内に事務所を構えていること…これは実は他の保育園の委託団体の社会福祉法人みおつくし福祉会と同じ住所。
つまり事実上の外郭団体ではないかと思われる。

要するに大阪の関連団体に委託し、天下り先を確保。しかも保育士のコストを下げ、その差額は…? 実際には全く待機児童の解消に繋がっていないのに、北区選出のこの自民党議員はブログで>こんなこと<を書いている。他の記事を見ても建設・建築関連ばかり。要するに彼が何で実績を訴えなければいけないか(そしてその利権は…)ということを考えなきゃならない。

公営で出来ないものが民営で出来るというのは幻想で、実は議会の役所の管理監督責任の放棄だということではないのか、と思うのだけど、民営化がさもいいことのように誤解している人が多い。組織という点では同じではないのか?と思う。
それをすり替えて自分の責任を回避して居る人がここにもいるのでしょう。

Permalink 16:20:41, カテゴリ: 政治・経済  

それでは、どうするのか?

先のエントリーで拉致問題に関して少し言及したのだけど、それなら日本にとって実益になるのはどのような方法があるかと考えたときに、単純に言えば2つの方法しかない。

・その国の体制を急激に崩壊させてしまう か
・その国を穏和にして、開放路線を取らせる か。

前者の急激な崩壊をもくろむのであれば、原則論から言えば内政干渉になるので、それこそ水面下で行うのが得策で、ある程度の距離感を於いて善処すると見せて、実際には法律面以外で厳格に取り締まる。外為法などを厳格運用して、その国への送金手段が限定してしまう、等の方法がある。

ただ公にするのであれば、その構図が他国からも見えるし、他国と協調的に実施しないのであれば、実施する国が孤立化する可能性もある。残念ながら今のこの国は後者の姿勢で、中途半端に対策を誇示することによって逆に自国に不利になっているように感じます。

逆に言えばあえてそうする理由があるのでしょう、としか小生には考えられません。

後者の施策をとるのであれば、中国が実施した政策転換をどうさせるのかということにもなりますし、年数も中国がそうだったように20年、30年かかるものです。これでは拉致問題の早期解決は難しいのも確かです。

それでは拉致問題が難しくなった理由はと言えば一点で、結局その問題に対して何もしてこなかった警察と監督官庁、つまり政府の責任です。ただ、それを全くもって転嫁して、政府の得点にしてしまった。

これで誰も責任を取らないシステムが出来てしまった、とも言える訳です。
あえて言えば被害者のみが責任を取るシステムが出来た、とも言えます。
声高に制裁をと述べた人にも、上記に述べた理由で、部分責任があるとも思います。

あくまでも個人的な見解ですが、政治とはそういうものだと思います。

2007/10/08

Permalink 23:59:02, カテゴリ: 政治・経済  

拉致問題で見失ったもの。

先日の韓国ー北朝鮮首脳会談で、金正日将軍が盧武鉉大統領に「拉致日本人はこれ以上いない」と語ったとのことがニュースになっています。また多分拉致被害に遭った人は、北は事実を隠すと言って、拉致問題解決を言うのでしょう。それは拉致自体は悪いことで非難すべきことですが、政治というのはそういうものではないというのも、残念ながら事実でしょう。

以下は仮定ですので、あくまでもその上で聞いてください。

実際に拉致をしている国を仮定します。その国はいくつかの国からも実際にはスパイ活動を行うために拉致をしていたとします。ただ、その国は内向きには自分の国が正しく、いつも必ず勝利すると叫び続けているとしましょう。そして体制に対して反対することが公に許されないとしましょう。

なら、公的にその国が拉致していることを認めることが、その国内統治に影響を与えないとお思いでしょうか?
そして、そういう状況でなぜ、恐らく一部の人間の拉致を認め、公表し、結果的に帰国させることを許さざるをえなかったのでしょうか?

理由は(以前からご覧の方にはおわかりでしょうが)一つしか考えられません。
体制の中枢に居る人間を「拉致」し「人質にとった」からです。
もちろんカギ括弧付なのは理由があります。現実には「不法入国した」4人を「メンツを立てて送還した」に過ぎないからです。ただ結果的にはその国には同じこと。

だから問題なさそうな数人の拉致を認めたということ。
そうでもなければ、なぜ拉致を認めるようなことをするのだろうか、ということです。

ただ、その後の対応について対応国は失敗をした。
さらなるその国の内部批判になる拉致被害者の公開を求めた訳。
それらを公開するとその国の体面に関わってくる問題でどんどん問題が拡がってくる。
そんな国家の根幹に関わってくる問題を認めるようなことを、食料だけを理由に行うのかどうか。国民が食えなくても体制を守れさえすればいい、と言う行動は、どこかの国も「国体護持」の下たった70年前に行ったことをお忘れか。

退路を断つと、その内ABCD包囲網のようなことを言い、自衛のための戦争をさせるかも知れない。
ところがその退路を自分の国であったことを忘れたその国は絶ちたがっている。それ一色にする理由は1つしかない。
国民に見える敵を作って、何かを誤解させようとするということ。

アメリカでもソ連がなくなれば、イスラム原理主義を敵にして、問題の本質(石油利権と米ドルの地位の確保)をぼかしているわけで、日本にしても内政の問題をぼかして、敵を作ることによって国民全体を「ある一方向」に向けようとしている側面がある。それが憲法改定・集団的自衛権問題。でもこれも背景にはアメリカが日本軍を自由に使いたいということがある。自らの利権のために。

それをぼかすためにはいつまでも北朝鮮は日本の敵でなくてはならないから、拉致被害者は帰ってくる筈もないし、その中でアメリカは北朝鮮を壊さないように維持させる。

それが結構核心じゃないのかな、と思うのだけど。
そして判っていて解決する筈のない拉致被害者問題に「取り組んでいる」。

踊らされているのは誰なのか、と言う気がしてしまうのだ。

Permalink 23:19:49, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Treo750の不調にしたこと。

先日来、Treo750の調子がおかしかったのです。というのも「0」のキーだけ反応が悪いのです。キーを「上から」押せば認識するのですが「下から」押すと反応しないという始末。ただその横のシフトキーとスペースバーは全く持って順調な動作。従ってキーのメンブレン…つまりボタンの下のゴムの接点がおかしくなっているのではないか、と推定しました。

ただこの機械、ねじがすべてトルクスねじ(六角星形ねじ)なのでたちが悪い…コーナンでドライバーを買ってきて、早速Treoを分解…。

なんとかかんとかでキーボード裏までたどり着くと、あ、なるほど…
キーの裏のゴム接点と認識部の間に、うちの極めて細い髪の毛の持ち主…小ちびの髪の毛が何故か入り込んでいたのでです。ちょうどその間に。

そら、ちゃんと反応する訳はありませんわね。
取り除いて組み立ててねじ締め直して終了。
しっかりキーも反応するようになりました。

まあ、いろんな経験が奏功させるものは多いってことでしょうか。

2007/10/07

Permalink 10:12:58, カテゴリ: 雑談(Hard)  

阪神高速へ以下の意見をメールしました。

9/22のエントリー<に由来して以下のメールを阪神高速に送付しました。
もちろん返答はありませんが、今後意図的に阪神高速株式会社がホームページ記載内容を改竄する可能性があると判断し、オープンレターとします。

ーーーー

1)現行特定区間料金の徴収自体、不要であることを示している。

以前ETCでのコスト管理について、料金徴収だけで250円程度のコストと考えている旨の記事を目にしたことがあり、現行案でも最低400円からの設定ということであること。またETC自体が人を介した徴収に関するコスト減を目的として導入したと過去説明していたこと。以上より、現行でも料金徴収自体にそれと同等のコストがかかっていると考えざるを得ません。

その点で、現行の200円以下の特定区間については、現状、徴収することによって「赤字を増やしている」業務であって、この案でということであれば、
・即座に現行特定区間は無料化すべき。徴収のコストが上回るため
・あるいは特定区間に対応する料金構成にすべき
ではないでしょうか。矛盾しています。

2)東・南・西の距離別運賃性に於いても別計算としていること。

御社サイトの料金についてのQ&Aの記載と完全に矛盾しています。

>(2) 複数の料金圏を連続して利用する自動車の平均的な利用距離と一つの料金圏のみを利用する自動車の平均的な利用距離との長短による不公平が生じないようにする必要があること、

完全距離別料金制を敷くことによって、不公平は本来生じない筈ですが、現行料金を追認する料金体系を取ることによって、実際には走行距離との間に著しい不公平を生じます。また複数の料金収受コストを利用者が負担することになり、より不公平になります。

>(3) 阪神南線は阪神東線のネットワークから突出した単一路線であり、阪神東線に取り込んだ場合、60kmを超える長距離帯の利用交通も見込まれ、利用距離に著しい長短が生じ、受益と負担のバランスを欠くこと、

これも同様であり、距離別料金制であれば長距離利用だから不公平ということはありえないにも関わらず、距離に関わらない「徴収コストの二重取り」をもくろんでいるように思います。本来、このETC利用コストは、将来的な人減らしにともなるコスト削減のためのもので、本来は利用者がETC使用するとしても、客に負担させるということは民間企業ではあり得ないことです。それを全て利用者負担にして、更に租税負担か利用者負担かという異常な説明をサイト上でされていることは。名前だけ株式会社になった公団としか言い様がありません。

3)参考の料金区間を市中心部に設定し、見かけ上負担が増えないと誤解させていること。

実際に一般の利用者の場合、区間の長い部分を走る場合に高速を使うことが多いと思われます。よって、各区間の端に近い部分(例えば武庫川、守口、大浜)などの流入量はかなり多いように思います。

にも関わらず、それらではなく、中心部からで提示しているのは、あくまでも負担が変わらないと誤解させるためのものです。

そもそもETCであるのですから、いわゆるピークロードプライシング(混雑する場合は超過料金をかける制度)が可能であり、特に平日の環状線通過車両に対して高額にするなど、需要が最高になる部分に合わせて作った施設の使用は、その受益者に本来は負担させるべきです。

それをしないのはあえて企業ユーザーのみに利益を与え、家庭ユーザーから費用徴収しようという受益者負担の原則から外れるものです。それについてこの案は全く検討しておらず、また理事会にも家庭ユーザー目線の参加者は一切初めから除外され、議事録も掲載されないなど恣意的な運用を行っています。これらは全く理解できません。

4)提案
ETCである以上、原理原則は以下の通りとすべきであると思います。

・距離依存の料金であるなら、収受コストは現行の特定区間を設定し、乗り継ぎの場合を除いて、全て阪神高速と名前のつく区間については、片道1回のみの徴収とすべき。よって、初乗りは少なくとも150円以下と設定すべき。

・東・西・南の区間別料金制はバリア毎の職員の雇用維持目的であり、容認できない。区間別は一切撤廃すべき。その上で料金設定をすべき。(但し現金利用はこの対象から除かれるべき)

・人件費削減の手段であるので、現行料金と同等の設定ではなく、基本的に現行料金以下とすべき。但し混雑状況によって、以下のような料金の過剰徴収は可能と考える。
 ー環状線の1つ手前の降り口以内に進入する車両については、2割程度の割り増し料金を徴収する。
 ー平日朝8時~9時に高速上にいる車両には2割程度の割り増し料金を設定する。(いわゆる交通論で言うピークロードプライシングの徹底)
 ー深夜等については一定の割引料金とする。
 ー端から乗っても現行の料金より通常料金時間帯に乗る場合は基本的に負担を増やさない。多くても2割程度の割り増しに納める。

これら可能な限り阪神高速側の負担がないと、とても容認できるものではなく、単に増税するだけの政府となんらかわりはありません。これらの発表を堂々とできるその神経を疑うとともに再考を求めるものです。

●送信日時:2007/10/02 15:50:20

2007/10/05

Permalink 23:17:57, カテゴリ: スポーツ(野球)  

日頃の行いが悪いと…

姉が連れて行けと珍しく言うので、予約したプレリザーブ…。
1口のみで…

あっさり当選。
ダイナースに頼んでる分、どうなるんだろうなぁ… XX(

2007/09/30

Permalink 13:14:20, カテゴリ: お知らせ, 旅行/飛行機  

JL967→リムジンバス→タクシー→ロッテ蔚山

という訳でシートは昔のJALビジネスクラスの座席。悪くはないけど広くもない。でも1時間のフライトでサービス頻繁ってのは辛いよね…と思ったらビジネスクラスには2人しかおりません…。

これで飛び続けることが出来るのか心配な関空。

出てきたのはまずおつまみと…

お弁当のような感じの会席。ちょっと冷えすぎ。こういう状態で出るからかちょっと味付けが関東風。栗の白和えは新鮮で良かったです…。

120,000KRWをATMから引き出して…。
早速買ったカフェラテは3,000ウォン…400円は高いよ…。

蔚山行きのバスはやる気無く…

乗降口にモップが放置されたまま乗降車。しかも国際線仮到着ロビーから、国内線についたら「下りてチケットを買ってきなさい」という豪気な方法。なんともかんとも。

高速はアメリカのような作り。コンクリに動かすことができそうな中央分離帯…。
乗りごこちわるし。1時間で蔚山テファ・ロータリーへ。そこからタクシー。

メーターがみるみるデジタルで減っていく(下デジタル)。0になると次に上がるまでの数値を出す。判りやすいっていえばそうだけど。

初めて日本語吐いたのはホテルのチェックイン。「早すぎない?」と英語で聞いてパスポートを見せるとそこから日本語の応対。英語の方がいい…(^_^; 

窓から見るどこかで見た光景。多分真下の部屋(^_^;

携帯もKTFローミングでTreoからOKだし、言うことなし。

日本のSoftbankより安定したエリアというのは無しで :roll:

ダウンタウンふらついてから、会場へ向かいます…。

2007/09/28

Permalink 14:54:41, カテゴリ: 政治・経済  

企業の収益改善と、不況の共存してきた訳。

昨日付になるけども、日経Biz Plusに掲載されている、野村総合研究所のクー氏の「>『陰』と『陽』の経済学――日本は15年間どんな不況と戦ってきたのか」(2007/09/27)<は非常に興味深いコラムだと思う。

企業のバランスシート改善と、個々の生活実感上の景気への感覚のずれについて、所得面や格差問題からのアプローチは出尽くした感すらあるけども、このアプローチは少し違う。

企業のバランスシート改善しながら、資産のデフレがなぜ加速したかを明確に記しているように思う。つまり、ゼロ金利下で「借金を返し続ける」ことが資産デフレ・家計所得の減少に拍車をかけた、という論拠である。

世界のどの経済書、ビジネス書を見ても「金利がゼロでも企業は借金を返すべきだ」と書いた本は一冊もない。これは、「企業経営者があまりに無能で、ゼロ金利でもお金の使い方が見つけられない」ということに等しい。「企業は一般の人々より金儲けがうまいから、株主はお金を投資して自分たちの代わりにお金を稼いでもらおう」というのが企業の本質だからだ。

(snip)

 特に98年や2003年には、年間30兆から35兆円もの借金返済が行われた。これは日本の年間GDPの6-7%に相当する。

では「なぜ企業が借金返済をしたら景気が悪くなる」のだろうか?普通の国では、家計部門の貯蓄を証券会社や銀行が仲介して、企業部門が使うことでお金が回っている。例えば家計に1000円の所得があり、そのうち9割に当たる900円を自分で使い、残りの100円を貯金したと仮定しよう。使った900円はそれを受け取った人の所得となって経済の中で回っている。

次に、貯金した100円は銀行などの金融機関に入る。銀行はこのお金を企業に貸し、企業がその借りた100円を使う。そうすると、家計が使った900円と企業が銀行から借りて使った100円の合計1000円が次の人の手に渡る。1000円の所得に対して1000円の支出が生まれて、これで経済が回る。

(snip)

しかし、今の日本は金利をゼロにしてもお金を借りる人がいない状況だ。(snip)そうなると、個人が預けた100円は銀行に滞留してしまう。もともと1000円の所得があったのに、実際は900円しか使われていないわけだ。ということは、次の人たちの所得は1000円ではなくて、900円ということになる。

その人たちが900円のうちやはり9割の810円を自分で使い、残りの90円を貯金したとする。すると、810円は次の人の所得となるが、銀行に来た残りの90円は誰も借りる人がいないので、また銀行のなかで止まってしまう。このプロセスを繰り返していくと、1000円→900円→810円→730円…と瞬く間に所得が減って、経済はデフレスパイラルに陥ってしまう。

経済が悪化すると資産価値が更に下がり、その事実が更に企業を借金返済に駆り立てる。

つまりこのことは、もう一つの不況がこの国に起こる可能性があることを示唆している。それは「国債・公債の償還」に対する不況である。これを金利状況や景気動向を無視して単純に償還することが還って不況を招く可能性があるということだ。

逆に言えば、仮に債務超過であっても残高を増やさないことによって、借り主を増やす…要するに景気・金融情勢を調整できれば、必ずしも債務高は問題にならない…という考え方もできる。ただそれに頼るのはあまりにもリスクが大きいのだけど、そういう考え方もできなくはないということになる。

大事なのはこの国の産業実態であるということは理解に易い。
ただ、それをどうするかという議論があまりにも無く、日本の市場の特殊性ばかりに固執して世界市場を失うことがあってはいけないのだと思う。

そこで政府が何をするのか、というだけども、少なくとも事実上個人資産に相当する金額のキャピタルロスを産んだ政策のミスの主因である自民党が取ってこなかったことだけは指摘しておきたいと思うし、また精算もされていないという事実も提示しておきたいと思う。

2007/09/26

Permalink 23:40:46, カテゴリ: 雑談(日常)  

太陽光発電を導入する話。

以前だいぶんと前に書いた話なので、あえてリンクはしないけど、太陽光発電な話。
政府系の機関に申し込んでいた補助金の申請をしてくれていた業者さんから、連絡があって、ほどなく書類が届きました。補助金の額は328,000円(*編註)ほど。

システムの価格は280万円ほどなので、11%ほどの政府系機関からの補助金が出るということになる訳。それと地方公共団体からも7万弱(**編註)。これも2%ほどになる。

知っているか知らないかの差は大きいね。
国からの補助が終わったと知っている人は多いけど、NEDOからの補助は、記入様式からも慣れた人でないとなかなか申請しにくい内容。こういう勉強をしているかどうかは本当に大きいと思う。そしてそういう高額の補助があることを知らない人もいる。

ただ、本当なら家庭内のCO2が減らないと対策を言うマスコミは、やはりドイツのように売電価格に補助を付けて、ロー ンを組んでも恒常的に費用がかからないようなシステムを推進した方が不安が少ないと思う。最初の1回の補助金じゃなく。それに今回小生宅でもロー ンを組んだのだけど、団体信用保険込なので、そういう施策であればもしものことがあれば、その家庭への事実上の生活補助にもなる訳だから。そんなことを考えてくれてもいいんじゃかなと思うのだけど。

まあ、その一方で、またロー ンな訳だ。良く組めたなと思う。当分何もしない方が良さそうな位借 金漬けでもある。この借 金は悪い借 金ではないが、だからと言って誉められたものでもない。まあ、韓国行きの飛行機でも落ちればおつりが来るのだけど、それはそれで面倒だし。少々でもナーバスにならないと言えばそれは嘘になるし、だからなんとかしようと生活するのも事実だと思う。

だからと言って高校生に今更戻ろうとも思わない。こんだけそれでも自由な大人というのも無いだろうし、小生の場合は学生時代の方が未来がない気がしていた。現実に入って紆余曲折はしたけど、何とかするもんだと言う考え方がついて、自信になった。まあ人生が終わってはいない以上、根拠のない自信であることも間違いはないのだけど。

まあ、そういうことを思わせてくれただけでも有り難いと思う。

*編註:当該補助金は、深夜電力給湯などの設備と合わせて交付されるもので、太陽光発電のみでは交付されないので念のため。

**:この補助金も深夜電力給湯設備に交付されるものである。

2007/09/25

Permalink 23:50:30, カテゴリ: 雑談(ゴミ)  

大阪らしくない光景

いつ見ても思うんだけど…

この絵面って、大阪っぽくないよね…

ダイナース旅行デスクでは一部「地方発」商品は不可。

結局例の件は、担当交代をダイナースプレミアム旅行デスクという名前の、JTBグローバルアシスタントに申し入れて交代。ちなみにダイナースプレミアムデスクでは、担当の件について返事を差し上げますという返答だったにも関わらず、端末上苦情としてのみ処理されていたことが判明。二重に悪いわな。

ダイナースの方にもクレームを入れて、上長が認識しているかの確認の連絡を依頼。今現在ないけど、JTBの上長らしき人からはお詫びがありました。

更にもう1点、代わった担当から、本来「JTBエース」の旅行商品について、「旅行デスク」で受けることができるのは「東京発のみ」とのこと。今回は対応するけど、今後はしないでね、ということらしい。

要するに「グローバルアシスタント」は
・”地球的補助”と言いながら、日本では関東近辺しかフルサポートができない。
・外国でも蔚山のチケットを「ソウルまで取りに来い」という首都周辺サポートしかできない。

要するに「グローバルキャピタルサポート」という体制であるようです。
地方格差問題はこんなところにまで :(

まあ、ダイナース本体はJTBのこんな体制も知らず丸投げしてるんですねぇ。

2007/09/24

Permalink 22:16:01, カテゴリ: 雑談(日常)  

新たな オ レ オ レ 詐 欺?

今日先ほどTreoに掛かってきた電話。
まず番号非通知というのが怪しい。
当然こういう場合は名前を名乗ってはいけない。

ーもしもし?
「あ、以前電話かけてきたのでかけ直したんだけど?」

…おっさんの声。

ーあの、いつ電話かけました?
「3ヶ月位前かな?」
ーあの…3ヶ月位前って、契約してないんですが :))
「名前名乗らないんだ、怪しい奴だな、その電話プリペイドだろ?」

ーそちらこそ名乗りなさいよ、電話かけてきた方が名乗るのが常識でしょ?
「こっちにG P S 情報出てるんだけど」
ー出てる訳ないじゃない、これ日本の電話に入れてないから :)) で、目的はなんですか?
「やっぱ怪しい人なんだ」
ーお宅程頭悪くはないけどね :)) 

「じゃ切るよ」
ーどうぞ…
「ほんと怪しい人なんだ」
ーはいはい、切りますよ(ガチャ切り)

さてさて解説

はい、要するにこれは携帯にかけて、繋がった人に、携 帯な ら考 える 余裕を与え ないだろうという推定のもとに、詐 欺 を仕掛けようという手法ですね。つまり相 手の名 前を聞いた後に 携帯の 適用な ことを言って 恐怖に 陥れて 詐 欺を 働こ うということです。

ただ、この人は致命的なミスをいくつも行っています。あえていくつかは挙げません。
先ほどの会話をそのまま引用して解説を加えましょう。

ーもしもし?
「あ、以前電話かけてきたのでかけ直したんだけど?」
…おっさんの声。

まず声がそれ系過ぎました。更に世間常識では「かけ直した何々だけど?」とするのが当然です。

ーあの、いつ電話かけました?
「3ヶ月位前かな?」

これは致命的なミスでした。この電話番号は本当に開通してから2ヶ月しか経っていませんし、通常の電話として使用する電話番号では半年程度使い回しをしないのです。ただイーモバイルは「すぐ使い 回してる」疑惑が出ていますが…:roll: 

3ヶ月前っていうのは、恐らくすぐ確 認できない期 間を慌 てて言った可能性が強く、明らかにとってつけています。というより普通その期間空けてリダ イヤルしないよね。:))

本来はこの時点で電話を切るべきでした…彼が。

ーあの…3ヶ月位前って、契約してないんですが :))
「名前名乗らないんだ、怪しい奴だな、その電話プリペイドだろ?」
ーそちらこそ名乗りなさいよ、電話かけてきた方が名乗るのが常識でしょ?
「こっちにG P S 情報出てるんだけど」

はい、残念でした。まずGP S情 報は携 帯では出ている場合でも、通知によるサービスを求めたユーザーの場合、あるいは警察・消防にしか通 知されません。さらにTreo750は…GP S機 器は外付けなんだな…。:P ついでに言うとGP S情 報も数十メートルはずれるので、個 人特 定など 余程大 邸宅に住んでいない限りできませんし、基 地局 情報で取られたとしても、それならもっと100mオーダーでずれますので、そんなこと出来ません。

完全に下手打ちましたな、このおっさん。

ーお宅程頭悪くはないけどね :)) 
ー出てる訳ないじゃない、これ日本の電話に入れてないから :)) で、目的はなんですか?
「やっぱ怪しい人なんだ」

これについては小生をご存じの方は異口同音ですよね?
「その通り」 :))
日本で怪しい人と呼ばれるのは誇りです。
この国では普通の人の方が…。はい、やめときます…。

「じゃ切るよ」
ーどうぞ…
「ほんと怪しい人なんだ」
ーはいはい、切りますよ(ガチャ切り)

さっさと切れば良かったのにねぇ。:))

まあ、そんな感じ。でも某社の携 帯に関しては、こういう系統のが増えるかも知れないなと思いました。理由は…全て言わないよん。ただ「白」がキーワード…というより答えじゃん。ねぇ。

2007/09/22

Permalink 13:00:35, カテゴリ: 雑談(日常)  

都市高速値上げ案。論拠がおかしい。

阪神高速が2009年度に導入をもくろんでいる距離別料金制について、料金案が>同サイトに掲示<された。とは言え判りやすい場所にはリンクされておらず、バナーからしか行き場がないというのが、この団体の料金についての考え方に出ている。

原則ETC利用による料金制で、関東では首都高速が現金の場合最大料金の課金をうたっている。現行700円が1,200円だ。阪神高速は検討が必要と言ってはいるが、詳細は明らかにしていない。

この案、相当に酷い。まず基本料金の決め方が、利用者の平均走行距離を基準に決めている。14kmが平均なのでそこを現行料金に。つまり当初言っていたETC利用で人件費が削減できるから値下げできるというような議論はどこかに消えた訳。そういえば最近は渋滞解消でCO2削減とか全く違う意味にすり替えているなぁ。

さらにこの収受コストが1回250円かかるという主張をしていたが、それなら現在の特定料金(尼崎西~芦屋)のような200円以下の料金は徴収することによって赤字を生じている訳だが、それも一切無視し、今後は400円を徴収すると読める。相当に酷い。

加えて言えば上記の地図にもあるように、現在の西・東・南別に最低料金・最高料金を設定して、それぞれの地域毎に課金するシステムを取るという。区間に分けているのは距離制運賃の代わりで、それがETCで管理できるという主張だったと思うのだが、あくまで「料金を取り機構を維持する」観点であることが判る。

それに、地図自体もそうだが、東地区も西地区も「平たく言えば総じて負担は変わらない」ような色づけをしているが、実際には地域中心部を基準にしていて、要するに「企業には負担減ですよ」と言っている訳だ。

その逆で個人ユーザーは短距離では高速には乗らない訳なので、実質負担増。例えば鳴尾浜~助松だと現行の700円が1,100円になる。

ところが交通のコストというのは本来距離だけで測るものではなく、並行してピークロードプライシングという考え方を用いるのが普通。つまり混雑する時間に使うものには大きく課金し、すいている時間であれば安くする。システムは混んでいる時間に対応して作るもので、その部分をその時間を利用するもので案分するのが本来の「受益者負担」である。

つまり、通勤で使うユーザー、社用で使うユーザーから高く取るべきであると思う。

なのにそれを無視して、企業には減免、一般のサンデードライバーには値上げという素晴らしい料金体系になる。しかもETCシステム費用を前述の通りユーザーから騙し取りする「二重の罪」。

声を上げなくてどうする?と思う。

まもなく一応の形でユーザーの意見を聴取するらしい(ちなみに懇親会には消費者代表の参加はなかった)が、その時、及びそれ以外の形で訴える必要がある。

要点はこう。

・ETCは人件費削減のためではあり、初乗り金額は特定区間料金並みにすべき
・ETCにより時間帯別料金設定が可能なため、平日8~10時の通過者には追加料金を課すなどし、受益者負担を明確にすべき
・この超過料金で、長距離利用料金、オフピーク利用の漸減を実施すべき
・距離別料金制導入により地域別料金ではなく、一律料金にしない理由を明確にすべし

高コスト体質への鉈は、道路関係事業にはふるわれない理由っていうのを頭に置かないとね。

2007/09/21

Permalink 11:13:23, カテゴリ: 旅行/飛行機, Cash, Credit or Debit?  

ダイナースプレミアム旅行デスク…結局は担当者次第。

先週末、東京へ年末家族で行こうということで、5万円の権利が当たっているダイナースプレミアム旅行デスクという名前のJTBグローバルデスクに電話。

12月n日~n+2日のJTBエースのプランで神戸発神戸帰り2泊3日、1日パスポート、エア付で31,800円という豪気なプラン。プレミアム旅行デスクといっても、ホテルでくつろがないディズニーランドのホテルに何を求めるのか。簡単だ。頻繁で簡単なアクセス。ランドからノンストップアクセスがあるホテルの方が、モノレールに乗ってさらにバスに乗るようなホテルより実際便利だし。

大体風貌もカジュアルで何を気を使わなきゃならんの?ってのは避けたい。ということで、そういうホテルでオーダー。

簡単に取れると言い放つけど、言葉が馬鹿丁寧なだけで知識が無さそうな担当者。まずこれが問題。

まず週明けに連絡するといっておいて、連絡がない。
そして連絡が初めてまともにあったのが昨日。
しかも放置していた様子で、気がついて対応すると飛行機も取れないという。

嘘をつけ。
JALツアーズなら団体包括でたっぷり残席がある。
特典航空券の状況は予約が2ヶ月前からなのでわからないけど。

要するにきっちりした対応をしていないだけなのだ。
担当を変えるかして連絡するように依頼。

本当にJTBになってから、対応が悪い。どうしたものか。

2007/09/20

Permalink 06:36:52, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

ダイナースプレミアム、新規での発行の噂

とある人の「電波系」ブログで、ダイナース申込時にプレミアムカードの申込書が来て、事実上新規発行だと騒いでいる人がいる。

毎日書かないといけないってなると話題作りも大変だけど(^_^;

冗談はさておき、来る人のところにはいきなり新規でのプレミアム会員を紹介してくれっていう話もある様子。
まあ、カード会社も人の子で、黒いカードってのは「都市神話」ではなく既に「寓話」に過ぎないって話の一端ですな。アメックスも似たようなもので。

ただその人はある程度の規模の自営業の社長さんですが…。

まあ、カードってのは道具だから上手く使わないとね。

2007/09/19

ダイナースに蔚山の興行チケットを拒否られる。

例の日韓戦のバスケットの試合のチケットが韓国で発馬されました。コート際の特別席で20,000ウォンなので、おさえたいなあと思い、ウェブではチケット購入には住民登録番号が必要で、電話だと何のことやらって感じです。

で、ダイナースプレミアム旅行デスクに頼んでみると、こんな回答が帰ってきました。

・郵送は事故の可能性があるので出来ない。
・確保は可能だが、上記理由により、ソウルまで取りに来て欲しい。

ソウル?
蔚山までバスで5時間、電車で3時間半を?

無理なのでお断り。
外注の問題ですなぁ…。

実はこの種のサービスはどの会社でもカードの色に関わらず、特記されていない手配能力はかわらんらしいです。

アメックス?三井住友?
とりあえず明日知人頼りで…。

2006財務公表:「Jリーグが成功している」とは言えない理由。

財務を公表する、オープンにするというのは辛い面もあるという話。

Jリーグの各クラブ毎の財務状況の開示が昨日ありました。>pdf
これを見ていると、なんとも言えない気分になってきます。

まず、総資産-総負債がマイナスになっているチームが
横浜M、大分、札幌、水戸、柏

当期純利益が赤なのが
東京V(8.8億!)、広島(5億)、神戸(4.9億)、名古屋、鹿島、磐田(以上2億台)、C大阪、柏、札幌、大宮、湘南、鳥栖、福岡、横浜M(以上1億台)F東京、水戸

J1平均で 収入が広告14億、入場料6億、配分金3億、その他6億。
J2平均で 広告5億、入場料2億、分配金1億、その他3億。

入場料の占める割合って1/4以下。
ほとんどが広告(実際には本親会社が大半を負担しているケースが多い)。
サッカーチームの場合、興行権自体が資産なので、一概に言えないけど、最初の5チームのような財務は一般企業では無価値になってしまう訳で、なんとも言えない。

それ以上に驚くのが、徳島。
入場料収入が3300万しかないのに、黒字計上。
チームという箱さえあれば黒になる訳じゃないのに…。(バジェットは6億)

一方で四国の独立リーグ・アイランドリーグは、リーグで年間予算1億の内7000万の赤字を補填している状況の高知ファイティングドッグスを「売りに出す」ことを発表。「買い手」が無い場合、チームの運営休止も考えていると、実際に独立採算が如何に難しいかを示している状況。ロッテが支援を申し入れたら、政治的に止めた読売は、みすみすこのリーグを殺しにかかっているようなものだけど、どういうつもりなんだろうか、とも思う。

日本のスポーツ産業の規模は3,000億で、アメリカとは文字通り桁違い。だから伸びるという人もいるけど、でも日本でそれを阻んでいるのは、実際にはパチンコ産業の18兆円、競馬産業の3兆円じゃないかと思うんだけど。それが健全かどうかということを含めて議論して、どこからお客を呼ぶのかということを考えないと、仏作って魂入れず。仏の維持費に汲々とする。そんな状況を産んでしまっているように思う。

そういうスポーツの興行形態を馬鹿にする人もいるけど、それより前に、することがあるんじゃないか?と思うのだけども。

ただ何をするって、せいぜい応援するしか方法論がないのも、ファンの辛いところかなぁ…

2007/09/16

Permalink 09:05:37, カテゴリ: 雑談(Hard)  

性善説と性悪説。

小生はここに書いている通り、経済論理については人間は性善説に立たない、という考え方。でも人間自身がそんなに性悪なのかと言えばそれは違うと思う。

そらぁ、水源に毒を放り込む奴はそんなにいないし、外食産業に紛れ込んで、毒キノコを横ちょから放り込んだりというのもお目にかからないし、プラットフォームの線路際を歩いていても、突き飛ばされる可能性は多分100万分の1以下だろう。

そういう意味では全く人間は性善説的に行動しているし、多くの場合はそうなんだろう。

ただ、性悪説に基づく場合は、単純なケースが多い。それは自らの利益に単純に直結するかどうか。その1点のみのような気がする。その結果行動が複雑になる場合があるけど、実際にもつれた糸であれ1本に通じるし、そうでないケースをお目にかかることはそうないと思う。

どこでボタンを掛け違い、それを直せば済むのか、そうでないのかを冷静に考えて、対策を考えるのが適切なんじゃないかなと思う。

そうでなければ毎日生活を送ることができるのは、ラッキーの数々に恵まれたからとしか言えないし、実際にはそれがラッキーでなかったとしても、種々の恵みのおかげで生活を送ることができているのは事実だろう。

だからこそ多くの宗教で、食事の前に祈りを捧げるのは、人間としての本質が何かということを示しているような気がする。

ただ、日本では多くの人がそれを当たり前と感じているから、しない人が多いだけなのかも知れないけれど。

Permalink 08:23:06, カテゴリ: 雑談(日常), Mike + Mechanics  

The Road Warrior

アニマルとホーク…って話じゃ無くって…

持ち歩く物の話。

いつも仕事でもプライベートでも持ち歩く物。

・PC(B5ファイルサイズ)
・上用の電源ケーブル。
・Treo750
・W33SA(最近転送処理して意図的に忘れる^^; )
・EM・ONE
・USB/電源ケーブル
・Xacti DMX-HDn (n:自然数…)

これに下手をすると、チェリーかHHKBというキーボードが追加。
概ね6kg、見ようによっては「3台のポケットPCを含むPCを携行している」訳で、あまり効率的ではないね。時に携行するものに「すがきやの味噌煮込みうどん(カップ)」が加わることすらあるので…(^^;

あ、EM・ONEにキーボードを繋げば全部解決…?
んなあほな(^^;

…やってみよ:roll:

2007/09/15

Permalink 22:00:06, カテゴリ: 雑談(ゴミ)  

今朝の光景。

今日は朝から会社に荷物を取りに行く。ついでに会社の集配郵便局に国際荷物を取りに行く。スイッチタイプのトラックボール付キーボードというロクでもない物を見つけて輸入したから。動作確認も良好。ただ保管状況がよろしくなかったようで。ケーブルがはみ出して底面に傷を少々。そういうのを自分用にして売れそうなのをヤフオクに。せめて送料軽減の役に立てば。

他にも売らなあかんもんいろいろあるので定期的に売っていこう…。

帰路につく前に寄り道しようと新御堂の西天満乗り口へ。いつもの靴屋の看板に変化。

「横綱もこの店も土俵際 「シュート決めるな、覚悟を決めろ」

その他にこっそり「シークレットシューズ」が「シークレシューズ」になっていたのは、商標登録でもされちゃったのかな?

豊中を回って、空港のキグナスに行くと、レギュラー128円(クレジット)だった…。思わずいっぱいいっぱいに給油。

その後買い物。

多分POSデータめちゃ狂わしとるんろうな…。

2007/09/14

Permalink 14:56:53, カテゴリ: Mike + Mechanics  

学生とウィルコム(WーZERO3)。

最近、発売直後のようにビジネスマンがWILLCOMのW-ZERO3、または[es]などを持っているのをあまり目にしなくなってきた。恐らく小生のようなイーモバイルユーザーが増えていることと無縁ではないのだろうと思う。ただ、イーモバイル最大の欠点は、プッシュ型の電子メールを持っていないことで、リアルタイムに「取りに行かない」と、up-to-dateな電子メールには対応できないのが欠点。特に最近の学生のようにリアルタイムに電子メールを返さないといけないという意識が「蔓延」している環境ではやむを得ないのかな、と思う。

一方で地下鉄に乗っていると、中~高校生でこれらW-ZERO3シリーズを持っている子を目にすることが増えた。よく考えれば、ウィルコム定額+リアルインターネットプラスで合計5,000円/月でメールも端末上のサイト閲覧も、PCを繋いでのインターネットも出来るのだから、パケット定額と言いながら、たかだか2桁メガバイトも行かずに4,410円パケットだけに払わせるのと比べれば合理的。

なかなか触っている姿もかわいいというのは余計だけど、PCを持っていないのであれば、これが逆に選択肢になるのかと思う。
小さなPCを持っているのと同じなので。

小生は残念ながら「後戻り」できそうにないけれど、WILLCOMもここに来て加入者の純減が止まらず、新しいマーケットに訴える必要があるんじゃないかな?と思う。こっそり割賦販売で、8xサービスのPC専用端末と、電話端末セットで5,999円/月で使えるという変なことになっていたりもする。(当該記載) 2年以内に始まるとも予測される更に高速なサービスでも定額化すると言っているけど、このユーザーさんはどうなるのかちょっと心配だし、価格自体もちょっと心配。

まあ、巧く使ってあげてくださいね、としか言えませんが…

Permalink 00:43:42, カテゴリ: 政治・経済  

When the wonkers go marchin' in....

また国民の信を問わず行われる首相交代なんて興味なし。
出来レースに踊れば良い。本質なんて変わらない。
踊る阿呆にならない程度に。

それより、もっと阿呆がいる。なんとかチルドレンとか言われる阿呆。
なんとかさんを首相に繰りだそうと、会議室で集まった結果が「署名」。
もう学校で何を学んできたいのか問い直したい。

昔の血判状ならともかく、たかが署名。何のために政治家になったのか。立場をわきまえて欲しい。代議員が「星に願いを」なんて、視聴率の※印(0.1%未満)に願いをかけるようなもんだ。もっとも自分達が注力しない方法で、全ての権益を望むなんて、おまえらは何様だ。親の顔が見たい…ってチルドレンの「親」は、国政の根幹をぼかして選挙に及んだ御大じゃないか。「私怨」だけを政策で訴えてごまかした…。

結局再出馬要請はあきらめたというけど、捲土重来らしい。自分たちから候補を立てる訳でもなく、あくまでも威を借りるしか脳が無い。結局国民にも訴える能力がないから、後ろ盾が欲しいだけじゃないか。今時征夷大将軍の拝命を受けないと政所が出来ない訳でもなかろうに。

こんな国会議員に歳費が払われるのだ。
2005年に私たちが行った選択の意味を考え、猛省せねばなるまい。

国会に子供どころか、幼児を送るのはやめにしよう。

2007/09/12

Permalink 21:04:56, カテゴリ: 政治・経済  

「失われた50日」

今日、所信表明演説翌日に、安倍さん退陣表明。9/14に自民党総裁選公示、9/19投票だそうだ。

衆議院選挙から50日で新首相となるだろう者が決まる訳で、その場で辞めておけば、この50日は無駄にはならなかった。50日を停滞させた罪は重い。さらに1週間、国会が止まるのだ。

なんという浪費。
そして衆議院の解散総選挙はしないことが自民党筋から流れているという。

要するに「特措法」第一だという訳だ。特措法を通さずに解散も出来ない。本当にアメリカの自治州に過ぎない事実を提示させられる。アメリカの内政に関して何の交渉も意見もできないのだから。

今、韓国ではアメリカ産牛肉から脊髄が粉砕されたものや、特定危険部位が混在したものが1ヶ月おきに見つかったと報道されており、そのたびにその工場からの輸入が差し止められている。

日本ではとんと聞かない。

その一方でアメリカの要望で日本の牛のBSEの全頭検査が来年夏で休止させられる。アメリカの言い分では「過剰検査だから」。だけとそれが品質を担保するものなのに差別化をしてもいけないのだという。

そしてこの件に関する報道は、アメリカが特措法で自衛隊が「イラク向け軍隊」に給油していたと自ら言ったことを慌てて撤回している事実と合わせ、テレビなどでは報じさせてくれない。せいぜい新聞の小さな記事止まり。

結局自分の身の振り方までアメリカまかせだったのだろうか。

支持率を1人で10%上げたと言われた舛添厚労省大臣まで、ホワイトカラーエグゼンプション法案を「家族だんらん法」と名前を変えればいい、と素っ頓狂なことを言い出したから、命運絶たれたと思ったからなのだろうか。(役人は現行法での残業打ち切りは「年収1,000万以上、部長職相当以上」を対象としていると考えているのに、現実がどうかは皆さんご存じの通り)机上の空論か「父いらずで家族だんらん」を目指しているかのどちらかだ。

リップサービスと軽口の区別も付かない。
あ、次の首相候補筆頭と言われている方も、そうだと言われているので、何とも言えないが。

頭が痛くなる。

とは言え、この失われた50日は帰ってはこない訳だ。
結局「美しい国」と言った方は「情けない国」を自ら露呈して退陣する。

潔さなど無くなったことを示す、この国の姿勢のように。

♪ Wasted all those years.
Nothing had the chance to be good,

Nothing ever could, yeah.
I'll keep holding on....

2007/09/11

Permalink 23:30:00, カテゴリ: Mas Musica  

Crowded House "Don't Dream It's Over" (1987)

Guess what I'm feeling now....

There is freedom within, there is freedom without
Try to catch the deluge in a paper cup
There's a battle ahead, many battles are lost
But you'll never see the end of the road
While you're travelling with me

Hey now, hey now
Don't dream it's over
Hey now, hey now
When the world comes in
They come, they come
To build a wall between us
We know they won't win

Now I'm towing my car, there's a hole in the roof
My possessions are causing me suspicion but there's no proof
In the paper today tales of war and of waste
But you turn right over to the T.V. page

Hey now, hey now
Don't dream it's over
Hey now, hey now
When the world comes in
They come, they come
To build a wall between us
We know they won't win

Now I'm walking again to the beat of a drum
And I'm counting the steps to the door of your heart
Only shadows ahead barely clearing the roof
Get to know the feeling of liberation and relief

Hey now, hey now
Don't dream it's over
Hey now, hey now
When the world comes in
They come, they come
To build a wall between us
Don't ever let them win

YouTube Video

2007/09/10

Permalink 16:20:09, カテゴリ: 政治・経済  

与謝野官房長官「参院否決なら再可決」…あ、そっちですか。

昨日も書いたアフガン・イラクの米軍に対する給油問題。もうあえて「イラク」と書いちゃうんだけど(米国が認めてるから)、与謝野官房長官が仰るには、こういうこと。

与謝野馨官房長官は10日午前の記者会見で、インド洋での自衛隊の給油活動を継続するための法案について「日本国憲法の起草者は衆参の議決が二分されることを十分予測して規定を書いた、普通のこととして使っていい憲法上の規定だ」と述べた。野党が過半数を握る参院で関連法案が否決された場合、衆院で再議決して成立を図る考えを示唆したものだ。>日経

あ、なるほど。昨日の安倍さんの発言は、もっとレベルの低いところにあったということか。
要するに「通してしまえば信任されたとして進める」ということ。

多分、実際には国会で決議されずに実施されている「イラクに向かう米軍」への給油もなし崩しにしてしまうつもり。ちなみに日経はこの「イラク給油」に関してはあまり報道していない。というより今後もメディアは国会で問題にされても必要以上に小さく扱うかも知れないことは前述した通り。

民主集中なのはどこの党か。
そして連立を組む党が「イラク米軍への給油」を手つかずで通すのか。
「楽しみ」にしていますよ。

Permalink 11:42:22, カテゴリ: Mas Musica  

The Communards "Don't Leave Me This Way" (1986)

アメリカにイギリスのポップロックが進出していた1985年以降、その一環のようにあった曲で、イントロの持って行き方などはプロモーションビデオに合う感じだなぁと当時感じていました。

たたみかけるような感じがいいんですが、少しが押しが弱いというか、淡々と流れて行く感じがしてしまうのが少々残念です。1977年のThelma Houstonのヒットのカバーというか modify。

Don't leave me this way
I can't survive, I can't stay alive
Without your love, no baby

Don't leave me this way
I can't exist, i will surely miss your tender kiss
So don't leave me this way

Oh baby, my heart is full of love and desire for you
So come on down and do what you've got to do
Your started this fire down in my soul
Now can't you see it's burning out of control
So come on down and satisfy the need in me
'Cos only your good loving can set me free

Don't leave me this way
I don't understand how I'm at your command
So baby please, so don't you leave me this way

Oh, baby, my heart is full of love and desire for you
So come on down and do what you've got to do
You started this fire down in my soul
Now can't you see it's burning out of control
So come on down and satisfy the need in me
'Cos only your good loving can set me free
Set me free, set me free, set me free, set me free, set me free
Come, satisfy me, come satisfy me
Don't you leave me this way

Don't leave me this way
I can't exist, I will surely miss your tender kiss
So don't leave me this way

Oh, baby, my heart is full of love and desire for you
So come on down and do what you've got to do
You started this fire down in my soul
Now can't you see it's burning out of control
So come on down and satisfy the need in me
'Cos only your good loving can set me free
Set me free, set me free, set me free, set me free, set me free

Don't you know by now, don't you know by now

I'm losing control

YouTube(Live Video)

Permalink 11:17:19, カテゴリ: Mike + Mechanics  

USB-miniUSBケーブル。

早速キーボードを会社に持って上がる。
でもケーブルを忘れた。
Happy Hacking Keyboardは mini-USB端子から、PCのUSB端子と繋がないといけない。

Office Depotに行っても、USB-USBとかUSB-USB角栓ケーブルはあるけど、miniUSBがない。
折角持ってきたのに使えない。
今晩は肩こりでしょうか :'(

PCショップがどこにでもある状況ではなくなったので、1駅行かないと買えないってのが不便。モバイラー向けだから更に置いてない。こらその種のデバイスが流行らない筈だよねと。

どーしよーかなーと思いつつ。
肩が少しづつ唸り始める次第。

♪ Don't leave me this way....

2007/09/09

Permalink 19:10:57, カテゴリ: 政治・経済  

「職を賭して」まで続ける給油。

APECでシドニー滞在中の安倍さん。現地で記者会見にて、インド洋での米軍への給油の継続に絡んで、テロ特措法の「更新」に「職を賭して」とまで表現し、継続する覚悟。

この給油。実際にはアフガン対策として成立した「テロ特措法」により行われているにも関わらず、実際にはイラクに向かう米軍への給油も行われていることが米国連邦政府の文書でも確認されている。それなのに、外交的に何も言わず続けられているもの。

つまり、この現状維持を「首を賭けて」…つまり、できなければ総辞職ということになる。けれど、本当に総辞職になるのかは判らない。だって前言撤回は「私を選ぶか、小沢さんを選ぶか」と言って行った選挙後の対応で明確だから。

でも、その覚悟でと言ったのには理由があるのかもしれない。もしかすると、郵政民営化の時のように、米国政府が米国系企業を通して電通→メディアと圧力をかけて、報道をなだれ的に行うかもしれない、ということには留意する必要があるかもしれないと思う。

それに、舛添厚労大臣「だけ」で10%も内閣支持率が上がるなんて不思議なことも起こっている。それに民主党も秋までに衆院選候補を300人選挙区でそろえられるかどうかは全く未知数。というより難しそう。そうなると体制が整わない内に解散総選挙に打って出て、逆に参院を「民意反映がない」として一気に2院制を含めた憲法改正論議に持って行く可能性も否定できないんじゃないかと。

それをふまえて、小沢さんに「早期党首会談を」と言っているのなら、それは彼の意図として理解できなくもない。このうちいくつかが行われるだけで。

ただ、この給油問題は、実は自衛隊のシビリアンコントロールに関わる問題。法的に認められていない目的外給油を、確認せず実施されているということであり、実質上イラクの米軍を後方支援していることになる。それを統制できていないということにもなる。文民統制ができないのであれば、一種第2次大戦前後の「事変」をねつ造して、一気に戦争に進んだ軍部と手順上大して変わらないとも言える。そしてこれらに正当に答えず、違う問題にしたり顔ですり替える自衛隊関係者・軍事アナリストがテレビなどメディアを跋扈している。

こういう状況は正しいのだろうか。

そしてそれら問題に手を付けないまま、国をアメリカの人質に取る方法が正しいのだろうか。

やっぱり彼のやり方には賛同できないのだなぁ。

Permalink 18:53:39, カテゴリ: 食いもん/飲みもん  

謎の「なか卯」。

昨日の加古川行き。終わってから腹が減ったと車を走らせると、見慣れた文字なのに、変な色の看板が。

なんと「緑と赤」、補色の看板。何あろうなか卯である。
よく見ると「ごはん処」の文字。

店舗の作りも少し違い、食券売り場の向かいにカウンター。奥に客席。
食券をカウンターに出して、テーブルまで運んでくるという形式。
ちょっと前の伊丹市千僧にあった、カウンターでお金を払うパターンに近い。

まあ、出てくるのはいつもの奴ですが。
親子丼とオクラ入り味噌汁をいただいた次第。
場所が広いと店もこんなに広いのね、と感じた次第。

ゼンショーさんも「すき家」「なか卯」「かっぱ寿司」「あきんどスシロー」といろんなところにいっちょかみしていて、逆に手詰まり感すらあるわけで。確実に試験店舗でしょうけど、上手く行くのでしょうか?

Permalink 12:55:44, カテゴリ: Mike + Mechanics  

キーボードを変えてから。

金曜日にノートPCに Happy Hacking Keyboardを付けて、早3日目。
今日、面白い効果が現れました。
久々に寝起きの時点で肩こりが薄れていたのです。
ここまで劇的だとは思いませんでした。

とにもかくにも、単純入力のストレスが無くなったのです。
ただ、カーソルキーを多用する性格なので、そこだけがちょっと。
でも少しづつ慣れてきました。
DeleteにはディップスイッチでBack Spaceを当てて、
Regedit.exeで日本語キーボードにkbdax2.dllを割り当てて、右Altに漢字キーを割り当てただけの変更で、問題が軽減。

やはり入力機器が身体に与える影響は大きいなぁと感じました。

あともう一つ。
家ではずっとリビングでいるのですが、机に対して左に90°の場所にテレビがあるのです。たま~に、テレビの方を向いてずっと入力する、ということも可能になりました。ええ、これもストレスフリー。

いずれにせよ、素晴らしいとしか申し上げられません。

2007/09/08

Permalink 01:21:25, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

evess.netダイジェスト(9/8)

はい、バスケット関連は既に>evess.net<に移転しておりますが、今週1週間のダイジェストをば。

bjリーグの新規加入にOSGと滋賀が決定
ということに絡んで

滋賀はひょっとするとドラフトで有利かも?
試合数ってどうなるかなぁとカンファレンスの運用を含めて考察してみたり…

また外国籍選手も決まるチームは決まりはじめ…・高松大分

大阪エヴェッサについては

守山での富山戦のチケット発売日が案内、でも価格席割不明
11/10のホーム開幕戦が「日曜と同じ時間の昼開催」に変更されたり
@福岡開幕戦のチケット発売日がぴあに出たり…確定じゃないけど

リーグでは…
あれ、GAORA、生放送は週1回のみ?

のような感じで進みました。

今後もbjリーグ・バスケット関連の話題はevess.netにてオンタイム更新です。

Ulsan, here I go.... ?

2007/09/07

Permalink 23:18:45, カテゴリ: Mike + Mechanics  

キーボードの重要性。

先日、デスクトップPCを購入したと申し上げましたが、それに添付しているキーボードの酷いこと酷いこと。重いし、まっすぐ押し下がらないし、使う度に不満が。それでキーボード売り場に行っていろんなキーボードを見ているけど、人に優しいキーボードってどれほども無いような気が。キーボードってPCとの通訳になってくれるペンの筈、ペンにこだわる人は多いのに、キーボードってそれほどでもないような気がする。これもちょっとおかしいなと。

とは言っても、東プレの様なキーボードはいいんだけど、嫁とちびには使用頻度がさほど多くないことと、汚れやすいという問題が。やっぱり黒いキーボードがいいよねぇ…と探したところ、ヨドバシ梅田のキーボード売り場の下のところにこっそりこんなキーボードが。全く展示もされていないという…。

そのキーボードは「富士通 FKB8811-454/B」。

箱には「究極の配列106キー省スペースキーボード」…って書いてあるけど…
何分箱は

こんな感じ。
とっても新しい代物とは思えない :roll:
しかしきちんとWindowsキーも付いているし、何しろコンパクト。

いわゆる「ゴム足」のメンブレンキーボードなのだけど、富士通は同じようなタイプのものを2万円弱でも売っている訳だし、何よりもタッチが軽い。まあ、東プレのRealForceシリーズに比べれば、ちょっと重いのだけど、ダイヤテックの茶軸とも負けてはいない。何よりも、音が静か。

これで5,980円というのだから、まっすぐお買い上げ。ポイントでほとんどタダだったけれど、クレジットカードを出した勢いで、プレミアムカードで500円未満の「お買い上げ」。配偶者もノートPCユーザー歴が長いので、むしろこっちの方が使いやすいというもんだから良かった良かった。

ついでに小生もノートPCユーザーなのだけど、今はプロジェクトの狭間でずっとドキュメント作り中。会社で1日9時間位格闘した上、家でも3~4時間は触っている。最近肩こりが酷いのはどうもそのせいという結論が。もとからディスプレイがどんな小さくたって、目から離しておく癖がついているもので、前屈みが酷いことによるようだ。大体光源が近いには目に良くない。

一発奮起して、ノートPC用にもHappy Hacking Keyboardを購入することに。少しカーソルが使いにくいけど、右ALTに漢字キー、DeleteにBackspaceを割り当ててすっかり快適に。

しかし…

この図はやっぱりおかしいよなぁ…。

後で調べてみると、今はいいキーボードがないので、キーボードを旧いALPSのスイッチを使って自作する人も結構いるらしい。判らないでもないけど…でもキーボードで有名だったネオテックが、今月18日で秋葉原の店を閉めるというのは、残念なニュース。ただ、さよならセールで通販でも良いキーボードが安く販売されているのは、近い人が羨ましいかな。個人的には黒くなくてもいいから、小さなテンキーレスの81/84キーボードが欲しかったから、選択肢が無かった訳だけど。

なんだか、見栄えばかり気にする世の中を示すかのようで残念。
ネオテック

2007/09/05

Permalink 14:29:51, カテゴリ: 雑談(Hard)  

日本的全体主義。

最近バスケット関連の記事をあさることが多いので、どうしてもそちらから連想することが多いのだけども、やはりネットに於いて日本人の思考がより「ムラ社会」的な様相を呈しているような気がする。

バスケットという世界においても、いわゆる守旧派が、企業と学校体育との権益を(実際には)盾によって、どうにかその権益を維持するための組織作りに辟易としている感がある。そのために新しいこと、挑戦、市場開拓を放棄している。ある意味、革新で失うものを恐れて何も動かないか、動いたふりをしている。まるで企業のイメージを変えるためだけにブランド名だけを変えれば売れ続けるかのように。

まあ、実際には市場は人口同様減少の一歩。競争にもさらされないけど、それは国内だけの話で、国際的には男子が「初の」アジア8位になったことでも判る通り。そして種々の失敗も権益を守るために、形を変えなんどか主導権を維持しようとしている。

まるで官僚のよう。

でも、実は今回の話の主題はここではなくって、これに対して異議を唱える側の話。実際、協会主催の大会でビラ配りを行った人がいた。世界選手権でバナーで批判した人がいた。前者は結果的に当該リンクのサイトが閉鎖されることになった。ビラにより本来意図していない意味となったために、ということらしい。

しかし、問題はここからだ。

特にブログのように個人がある程度特定できる場所で活動していた者にとって、これらは実際に活動の場を失わせる可能性がある。実際に反応のため、尻すぼみで動けなくなる人もいた。そしてこれらを「支援していた」のは匿名の掲示板。ところが、だ。支援は具体的ではなく、フォローも具体的にはないに等しい。その後の経緯は読めるけども、しまいには、継続的に活動していない、と攻めるばかり。

つまり…

これらの人は具体的には、口先だけばかりで支援はしておらず、また人に継続的に動いて貰うことによって、自分は書き込むだけで果実を得ようとしている側面がある訳だ。しかも責任を連帯しない。

そして…

結果的に何か活動を起こそうと思った人に対して、最終的に自分が全く完璧に正しいと思える結論を引き出せない限り、これらの人の行動を監視することにもなる。その経緯を読める人は「行動を起こせなくなる」し、継続した行動を起こすことを放棄させるきっかけにもなる。

それは「ムラ」的な管理社会ということである。

目立つことはするな、黙っていろ、何かすれば「ほれ見たことか」。
何の責任感もない。

それなのに、そうした「匿名の場所」で発生していることに気を揉む人がいる。それらの人は、前述した通り、責任感の無い場所に、何の意義があるかを考えた方が良いのではないかと思う。

皮肉を持って言えば、何もないと思う。
あえて言えば、せいぜい天気予報の「注意報」程度の意味しかないのではないかと思う。「気にする人しか気にしない。」背景が判らない人には、事実関係も読めない。乾燥注意報や大雨注意報の根拠も、ご存じない人が多いように。

何をしなけりゃいけないのか、という取捨選択をするべきだと思う。
小生はそれで、バスケット関係についてはevess.netをスピンオフした訳だけど。

顔の見えない形で、付和雷同させ、誰かを犠牲にし、それについては知らないふりを決め込む。日本人が日清戦争以降、第2次大戦に敗れるまで。そしてその後経済的に復興しながら、行政システムに不関与であり、その結果自分たちの作ったシステムを修正せず、問題を放置してきたこと。そしてそれに騒ぐにせよ、政治家・官僚のみに責任を取らせようとしていること。何が間違っていれば致命的で、何が間違っていたら直せばいいということを区分せず、全てを悪だとして自分を善かのように振る舞っていること…

荷担した事実を無視して。

このような方法は「共産主義」と呼ばれる方法の委託方法だ。みんな人間は性善で、仕事はきちんと大衆を考えてしてくれて、システムに任せば安全…。そんなことがないことは「共産主義と呼ばれた国々」で何が起こったのか。また「世界で一番成功した社会主義国」と言われたこの国が、民主主義に名を借りた…実際には共産主義で言う「民主集中」をおこなっていたに過ぎないこの国で起こった社会システムの不全。人間には欲がある限り成長する訳で、そのため全てが性善というのは残念ながらあり得ない。チェック機構こそがこれらを改善する。

民主主義の名を借りていた以上、それらのシステムをチェックする責任があった筈なのに、仕事にかまけて忘れてきた。更には例えば今回のバスケ協会の機構の下の「選手には罪はない」と責任回避な意見も目にする。機構に組み込まれている以上、多かれ少なかれ責任はあるのに。無いのであればそれは民主主義ではない。

そんな日本的全体主義の場所で、何を新しくできるのだろうか、と言っては言い過ぎだろうか。
そういう意味で某匿名掲示板の持つ、希に見る相互扶助的な面、また普段発揮される匿名を借りた無責任さを含め、日本の縮図でしかないと思う。
具体的に進めるためには、場所を変え、品を変え、頭の中身を変え、責任を持って考えること。
そして出来ることをすること。
責任をかぶせるのであれば、その責任の一端位は追うこと。
自分の発言を時系列で第3者が追えるようにすることはその一端の一部だと思う。
仮面を被り続ける奴は、何もする気がないということだ。
現実の世界では。

少なくとも現状の変革は「今の場所・状況」では無理であること。
それ位気付いてもいいのではないだろうか。

何か具体的に責任を負ってしないと、変わらないということくらいは。

# 16:52, 17:15加筆、校了。

2007/09/04

Permalink 09:54:18, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

三井住友カードから贈り物。

昨日、三井住友カードから封筒が届いていました。
「ご笑納ください」
とのことだったので、何かと思えば…

「うり坊」ですか。

我が家ではこの時期、三井住友の年会費更新時期。だからこの時期だけ「マイぺいすリボ」にして支払金額を自分で指定するオプションを付ける訳。それだけで5,250円のセーブ。で、リボには残さず全額支払ってしまうという次第。ただいわゆる「プロパー」カードではないので、ダブルポイントにならないのが残念。

で、このぬいぐるみ、早速ちびどもが奪い合いかけたので、配偶者保管となったとの報告を聴いていたのだけど…

写真のとおりしっかり嫁の携帯に付いているってどういうことでしょうか…
ま、いーけど。

2007/09/03

Permalink 15:47:59, カテゴリ: スポーツ(他)  

世界陸上:運営のまずさとホスピタリティ。

これはもうどうしようもない話だけど、世界陸上@大阪の運営の話。
かなり酷かったようだ。

うちの家族が行ったそうだけど、まずゴールド席なんて作り、専用入り口なんて作ったおかげで導線がめちゃくちゃ。大会本部が後でその導線を削除するかも判らないので、保全のために、本サイトにそれを持ってきた(0903wg.pdf)けれども、JR鶴ヶ丘、JR/地下鉄長居の2駅のどちらからの最短距離アクセスができるのは、これらゴールドシートの観客のみ。それでも長居からは庭球場と臨南寺の間を抜けないと行けないという格好。

また入場券には北ゲートと南ゲートの区別があったそうな。金属探知機などの検査があるから入場自体に1時間程度かかるのはやむなしとは言え、事前に入場券チェックするなどという想像も働かないので、違うゲートに並んだら、セキュリティの手前にきてようやく「違う入り口から入ってください」と言われ、結局2回×1時間を入場に費やした、なんていう。

それも係員にそのゲートに誤誘導されたというのだからたまらない。

pdfファイルを見るだけで、如何にこの導線が、3万人を入場させるのに適していないか、ということを想像させるのだけど、なんで逆に言えば公園全体をセキュリティエリアとして中で自由に動くことを可能とさせたりという措置が取れなかったのか?

恐らく男子50キロ競歩の誤誘導とおなじで、まず制限区域ありき、運営側の都合ありきで、観客のことを全く考えなかったからというのは想像に易い。

唯一観客本位の入場口だったのは、鶴ヶ丘からの北ゲート指定のみと言って良く、遊休している市バスなどを無料でそのゲート前まで特別運行させるとか、そのような配慮もなく、事前説明も十分ではなかった。

入場券の販売も積極的でなかったのは、かなり以前に書いたとおり。この母は町内会での事前購入を「1人しか申し込みがなかったから」と断られた経緯の持ち主だ。

そこで機転が効けば、北からでも南からでも入場させることは問題なかった筈なのに、全くそれが行われなかった。しかも終了後の退出は、一カ所しか使わせなかったというから呆れる。

本当にフルハウスにするつもりなどなかったのだろうし、その時にセレッソの運営に聞けば、大阪ダービーとか、優勝を逃した試合などで、そのような導線が適切だったかは聞くことができただろうにと思う。あの観客席の状況で混乱したというから、フルハウスだったらどうなったのか?考えるだけでおぞましい。

せっかくの施設を使える運営を考えなかった市と組織委員会。市の組織のように膠着した対応しかできないのであれば、もう大きな国際大会など呼ばない方がいいと思われても仕方がないのではないか。

想像ができない、機転が利かない、ないないづくしで、ある意味日本社会の縮図でもある。

決算報告が恐ろしい。

あと、「67億の1位」とか訳分からんテロップ出してたキー局。
少なくとも男子・女子の区分があるから「67億人中の1位」じゃないから。
それに単純に優勝・誰々ってテロップ出せばいいとこなのに。

あれ、誰が考えたんだろうね。

リテラシーがその局に無いことを明確にした気分。

2007/09/02

Permalink 23:51:32, カテゴリ: スポーツ(他)  

世界陸上:日本の成績はこんなものだろうけど…。

世界陸上が終わりました。

日本の公式のメダルは女子マラソンの1個(男子マラソン団体の金と、女子のそれの銅はマラソンの「ワールドカップ」も兼ねるため、世界選手権とは別個)。

個人的には、最近の陸上が変にメダルを獲得したりしていたので、勘違いする人が多かったけど、地元開催とは言え、そんなに日本の陸上が強かったか?と言えば、そうじゃないんじゃないかな?

ただ、数人の選手が足を攣り(つり)で失敗・棄権という光景を見ていると、基本的な知識が日本代表のトレーナー陣・陸連で共有できているのかな、と感じずにはおれなかった。というのも、完全に電解質の調節不足、特に水分とカリウムのバランスで、これらの攣りは発生しやすいから。

緊張していつもと違う筋肉を使うというのも攣りの原因になるけども、これらトップレベルの選手には考えにくく、しかも大会途中の28日になってから、選手団の控え室に塩が置かれたという。でもこれは「ナトリウム」で水分補給の助けにしかならない訳で、勿論攣りの根本的対策ではないということ。

それをすぐに対応できる人もいなかったのかな、と言うことを考えたときに、そのスポーツの環境問題を感じずにはおれない。日本の陸上界の置かれている環境を見れば、そんなに「メダルの期待」をする程、優れた環境にいる人は限られていると言える。「失業保険で出場する選手」なんてのも実際にいたように、スポンサーが少ない選手も多い。

スポーツの選択肢が増えたからとも言えるのかもしれないけど、陸上だけじゃなくってゴルフだって、サントリーオープンすら、サントリー撤退で無くなる様な状況だ。ちなみに男子ゴルフは、今年JPGA公認の試合が24しかない。

サポートしてくれる人や企業が無くって、都合良くメダルだけ獲れなんて言う権利はないと思う。

Permalink 23:11:08, カテゴリ: 食いもん/飲みもん  

内容物:食用大豆油、「シリコーン」

今日、フジオフードサービスの店に昼飯を食べに行った。
要するに「(地名)食堂」なんて展開をしているあのグループである。

店舗自体は、定食屋なのだが、それに気軽に入れるように、また店内を清潔に保ったり、見せる工夫をしていることが、繁盛している理由だろう。それに価格も下手にマクドナルド等に行くより安く、バランスも工夫で取れると来ている。ただ、町の定食屋を減らすことにもなっているわけだが。

店の裏手に回ると、食用油の一斗缶があった。その表示を見ると、見慣れない文字があった。

内容物:食用大豆油、シリコーン

なんに使われるのだろうと思って調べたところ、基本的に食用のサラダ油などの加工過程で、消臭・消泡目的で使われているのだそうだ。しかし、>GE東芝シリコン<によると、食品添加物表示として、加工助剤として使用されているものは表示義務がないため表示しないでいいそうだ。

ただ、揚げ物として使用する際の消泡剤として使用される場合は、表示しないといけないらしい。

表示している揚げ物用油を見ると例えば…

業務用『J-オイルミルズ「長調得徳」白絞油』『J-オイルミルズ「長調得徳」キャノーラ油』

のような

食用油を取り巻く環境は、原料相場の構造的変化による製品価格上昇で大きく変化しており、お客様から、油を出来るだけ大事に使い、使用量を減らしたいとのご要望が増加しています。

という目的。つまり消泡により酸化を防ぎ、劣化を防止する目的で使われているように見える訳。

ただ、ダウコーニング社のサイトを見ても、これらシリコーン製品の安全性については「よく確認してから使用してください」とあるものの、はっきり書いたサイトは無く。また逆に無添加商品の販売促進サイトではシリコーンを使用しているとだけ記載していて、添加=即悪人のような書き方をしていることもちょっとどうかと思う。

ただ、油を長持ちさせる目的で添加量を増やすというのであれば、その安全性というのはもう少し公表されてもいいと思うんだけど、業務用油にだけその目的で添加するのは安易じゃないかなぁと気がするのだけは確かじゃないかな、と思う。

# 9/3 19:48 追記

最近、この種の揚げ物を食べる時に感じる、独特の酸味というか酸味臭。この店でも感じていたのだけど、ひょっとしたらこの影響なのかなぁ…。

2007/09/01

Permalink 21:35:51, カテゴリ: Mike + Mechanics  

PC購入完了。

ということで、DOS/Vパラダイスで、Athlon 4200+, Mem 2G/ HDD 320G/ AMD 690G の筐体を 55,800円で確保。3.5インチベイ用SDカードリーダーもあっさり。

アイオーデータのAD-221XBも36,000円で買ったのが丁度夕方に送られてきてせっせとセットアップ。でもこのデスクトップ、Vistaのインストール自体は異常に速く20分位。ただチップセットのセットアップに何故か手こずり、2時間程かけてようやくMS-Office等のセットも完了し使えるように。

でしていることと言えば…

bjTVのテストやってる訳ですな。
予想外に音も十分。この音で不十分な方って、普段難聴気味じゃないですかね?
結構まともな音をならしています。

画像も予想外にかりっとしていて気分良く使えます。
ただVistaベンチマークは
4.9/5.6/3.5/3.0/5.5 と見事にグラフィック系が足を引っ張っています。
ただ、まあ十分ですけどね。

しかしこれが9万円ってのはねぇ。

Permalink 13:36:46, カテゴリ: Mike + Mechanics  

DMX-HD1000.....

今日は、こんなところへ…

ええ、いろいろと話をしてきました。
内容については「契約上」言えないのですが、問題については概ね三洋側も了承しているようでした。あと赤が弱いってことも。

あと、DMX-HD1000、見せてもらえました。少し操作もさせていただきました。
画像ははっきり言って、本当にすごいです。
あと、Xactiシリーズでよく言われる、「赤がオレンジ寄りになる」件も、横の赤い自動販売機で確認。
みたまんまの色でした。(逆に本当に若干朱色が赤みかかっていました)

Full-HD画像から切り出した静止画でも、十分実用に耐えそうです。そりゃそうだ、1920x1080なんだから。
センシティブモード(3ルクスというのはここ)時は、フレームレートで落とすことで対応と言うことだから、演算処理かな?そこまでは聞けませんでしたが。

大きさは、DMX-HD2のグリップ感の上に大きな筒が付いている感じ。明るいレンズだから仕様がないんだけど、これに理解してくれない人が多いかな?ACなどの端子もサイドに移動…。

問題点は価格(某所で118,000円+15%ポイント)とその価格の割にプラスティッキーなボタン、というところでしょうか。
PCでの処理を聞けば良かったな…。

いい商品だと思いますよ。動画の解像度感は昔のNHKのHDTVのテスト画像のよう。ただストレージは必須でしょうけど…。

面白い体験をさせていただきました。

2007/08/31

Permalink 23:57:06, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

evess.netダイジェスト。

ということで、バスケット関連は移転しましたが、いろんなことをそっちで書いています。

大阪エヴェッサについては
中村友也と契約
ロティックと再契約、パルマーは退団、マーシャルと新規契約
パルマーはどうするんだろう?(って前書いたけど)
去年の台湾での試合のビデオが出てきたり…

bjリーグについては
OSGと練習試合が決まった福岡
でもJBAからの圧力(?)で中止
琉球が今年は花蓮遠征+PSM

とリーグが近づいても相変わらずなJBAと、準備するチームについて書いています。

ではまた来週(^^;
http://evess.net でバスケットの話題は随時更新中です。

2007/08/30

Permalink 21:19:57, カテゴリ: 雑談(日常)  

運転と携帯メール。

先日、某所に向かっている筈の配偶者とちびども。
もう着いてるんだろうなぁと言う意味で、確認のメールを送ったところ、こんな返信が。

「お母さん高速 運転中メールは事故のもと」

ちびすけが打ったメールらしい返信。

…しかし、なんで交通標語ライク?

2007/08/28

Permalink 23:47:21, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B 8-8 H (Ex.Top11): 月食ナイター、降雨で終わる。

10回なんとか抑えて、裏の攻撃。
日高も粘ってたんだけど…

1塁線の当たりがわずかに外でサヨナラ勝ちを逃す。
結局、無得点。

「4時間を超えて新しいイニングに入りません」

…天がそう叫んだのか…14時にはすっかり消えていた雨雲が復活。雨女の小ちびと晴れ女の大ちびのせめぎ合いは…

球場を後にした11回表の内に降雨コールド。
この辺は比較的安いので、ガス入れて帰りますよ…

お盆までは130円前後だったのにねぇ…。
家に帰ると…地面はすっかりドライでした…。

どっとはらい。

「5月からこんなゲームできてたら、プレーオフ出れたんだよ」って…91~93年のようなコメント。

Permalink 21:43:32, カテゴリ: スポーツ(野球)  

H@B: 月食ナイター!(2)

なんだか知らない内に1死一二塁!

代打ローズ!

その時出ていた月は、打席中に陰り…
併殺…。うーむ。


結果…一番・日高 :roll:


次第に試合もすすみますが…

ついに広告…「ホームランスタジアム」になっちゃったのね。
花火の提供もだけど、多分他になり手が無かったのね…
来季のこの球場がちょっと心配。

それをよそに月は満ち…


ついには21:25には月食も…


ほぼ終了。
試合も終了でいいかな…

ええええええええ?


ラロッカ同点2ランホームラン???
どうするよ?

22時で帰ります…。

Permalink 21:12:38, カテゴリ: スポーツ(野球), Mike + Mechanics  

H@B: 月食ナイター!

せっかく月食見に来たのに…
そこでこんなこと。


結局IOデータの22型にしましたか…色好きだったんだもん :roll:
メールアドレスの一部だけ意図的に公開 :roll:

…ロクなメール来てませんね(1つ削除したのは秘密 :))

そんなことをしていると試合がすすみ…

あ…また再逆転された。
そうすると月が出てきました
やはり悪魔の皆既月食が終わったので…

20:45にはもうここまで。

更に試合はすすみ…

21時になると、かなり…

戻ってきましたね。

試合はそのまんま…でしょうかね。
皆既月食も終わったし

Permalink 20:54:13, カテゴリ: スポーツ(野球)  

H@B 月食ナイター?

大阪出る時連れてって~ではなく、出るときには

こんなに晴れていたのに。

球場に着いてみると花火が上がって…
月が一緒に映り込むはずが…

暗い暗い。

6回が終わっても…

暗いまま。

と思ったら…
珍事発生。

なんでこのメンツで逆転?

早速、バスケット関連スピンオフ開始(サイト移動のお知らせ)

ということで、早速できてしまいました。
できたものは仕様がない。

てなわけで…
バスケット関連の内容だけ別サイトに移転しました。
それ以外の話題は、ここに残ります。

定期的にダイジェストだけは、ここでもとは思っていますが…。
移転先は…

"Blog @ Wolfy in the net"
http://evess.net/

です。

…やっぱり使うの?このドメイン…。

2007/08/27

Permalink 21:16:17, カテゴリ: Mike + Mechanics  

当家PC選びに決定打?

なんと、今日発表。DOS/Vパラダイスが9/1よりクレジットカード手数料が5%→0に。これで選択する余地が出て参りました。やっぱりマイルが付いた方がいいもの:roll:

ということで、やっぱり互換ですかあということで、この2機種で検討を進行中。

Prime A Lightning X2A 73,980円
■Athlon64 X2 4200+(デュアルコア/2.2GHz/L2キャッシュ512KB×2)スペックUP!
■NVIDIA nForceシリーズ ATXマザーボード
■1GB メモリ (DDR2 SDRAM / デュアルチャンネル)
■320GB ハードディスク (7200rpm / シリアルATA II)
■GeForce 8600GT 搭載ビデオカード (256MB / PCI Express)
■DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R×18 / DVD-RAM×12 / DVD2層書込み対応)

これは余裕の構成。グラフィックボードに550Wの電源。言うことなし。あえて言えばメモリが1Gっていうのと、グラフィックボードが要るのか?ということ。

Prime A Lightning AM 57,980円
■Athlon64 X2 4200+(デュアルコア/2.2GHz/L2キャッシュ512KB×2)スペックUP!
■AMD 690GチップセットマイクロATXマザーボード
■2GBメモリ (DDR2 SDRAM / デュアルチャンネル)
■320GB ハードディスク (7200rpm / シリアルATA II)
■DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R×18 / DVD-RAM×12 / DVD2層書込み対応)

電源がちと弱い。後でグラフィックボードを足すときに、HDD増設していれば問題があるかも。でもGeForce7600GTとかを足すという安全策で十分という話も…。メモリ2Gは良い良い。あと問題は標準構成で今使ってる DELL XPS M1210より Vistaのシステムポイントが下回る可能性があること…。(3.1…グラフィックが引っ張る。)ノートで3.4あるのが異常だけどね。

さてさて…。

予告:バスケット(bj)のみ新ドメイン移行。

ということで…

あまりにも横のカテゴリ別エントリー数を見てもおわかりの通り、バスケットボールのエントリーが多くなって、単純情報などもここに乗っけるべきなのかということもあったりなかったり…

そんな事情で…

2007/9/1よりバスケットボール関係のエントリーは別ドメインに移行します。
今度はwordpress遣いになりますので、ちょっと心配な向きも…。
ホーメルフーズが出している「ポーク缶」が特に…とは言え、承認制にしますので、即反映されなくなるのはご愛敬。

ということで、8/31の公開までしばし同居にてお待ちを…。

Permalink 14:41:35, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪:10/8 対埼玉 PSM @和歌山 + OSG @ 福岡

ということで、PSMに追加情報。
琉球は8/29に今季活動について発表を行うようなので、そのときに何らかの発表があるでしょう…。

10/8 月(祝日) 14:30 大阪エヴェッサ×埼玉ブロンコス
            @和歌山ビッグホエール
 1階席3,000円 2階席 2,000(大人)/1,500(高校)/1,000(小中)

どうも全自由っぽい。

チケットは9/1発売とのこと。
早速>プレシーズン予定表<を更新

<16:30更新>

で…こちらも追加。
来季JBL→bj転籍予定のOSGフェニックス東三河が福岡で友好交流試合だそう。

9/11 18:00 ライジング福岡×OSGフェニックス東三河
9/12 14:00 ライジング福岡×OSGフェニックス東三河
(両日共アクシオン福岡にて、入場無料)
              11日bjルール, 12日JBLルール

Permalink 10:25:30, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: 拡張チーム、この「3つの月曜」に発表?

ご存じの方も多いと思いますが、bjリーグの各チームの定例会議は(記憶に間違いがなければ)毎週月曜に東京で実施されています。ですから月曜の夕方以降という時間に、リーグの重要な発表などが出てくることが多いということになっています。

で、bjリーグのエクスパンジョンに関して、8月下旬~9月上旬に発表ということになっています。もちろん去年のようにあと1チームがなかなか決まらず、後へ後へ繰り延べという可能性もありますが、体育館等をおさえるのに1年は見ておく必要があることから、それ程後送りする余裕もないのは事実でしょう。

ということで、早ければ今日にも、エクスパンジョンチームの発表…発表延期の場合はそれを含めて…ということなるのでしょう。遅くても、9月3日、10日というところなら当初予定通りです。

まさかの4チーム加入という事態になるのか、2チームになるのか、とりあえず1チーム公表になるのか…(新潟スポニチだけで情報リークするのやめてもらえませんかね、某社長さん…新潟中華思想じゃないんだからさ…)まあ、夕方~深夜のリリースを楽しみにする月曜日が続きます。

ただ…福岡・琉球のスポンサー関連を含めてちょっと…な状況を見ていると、あまり拙速なのもどうか、という気がするんですよね…。

Permalink 10:14:00, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj PSM 大阪-蔚山 一般発売状況(8/27)

9/23の尼崎での大阪エヴェッサ×ウルサンモービスフィバス、8/27 10:10時点の一般発売状況です。
本日の再受付開始時点では極めて少量の指定席がぴあで放出された模様。

<指定席>
SAベンチ・ライト:ローソン(残1)のみ
SCライト:ローソン(残1)のみ

<自由席>
ゾーン指定:ローソンのみ
2階自由席:全センターあり

月曜予約分の発券期限は…8/29です。

2007/08/26

Permalink 21:00:35, カテゴリ: Mike + Mechanics  

デスクトップPC導入に悩むの図。

我が家もちびどもがポケモンをはじめとして、いろいろとPCを触りたくなってきました。でもノートPCを触らせるというのもどうかということで、デスクトップPCを検討することに。

しかし最近は何かといろいろ悩ましいようです。
まあ、悩ましくしてくれたのは Windows Vistaそのものですが。
実はVistaはあと9アカウント、XPはあと10アカウント持っている変人ですので、OS入りだとそれだけで値が高くなってしまって、あほらしいと。

ただ、今後何をしたいかも分からないし、ある程度の拡張性を持っていることが条件。となると、ミドルタワークラスで、AMDアスロンでいいのかなとおもったり。

ドスパラとか TWOTOPとか見ながら悩んで、結局、なんかパソコン工房で売っている Athlon64x2 6000+/ 2G/ 320G/ AMD690(on-board)/ DVD-R(18x)+R(18x)DL(10x)-RAM(12x)なマシンに目が。OS抜きで 69,800円ってのはいい価格かなぁと。でも最近の事情に暗いので、Athlon自体どうなのかという気も少々。でもこのマシン、Lesance DT VHP6000シリーズってTWO TOPのシリーズ名じゃないのかな…? 分からないことが多数。

ディスプレイは BenQでも デジタル接続だといいようなので、20.1型ワイドでも25,800円、22型ワイド29,800円って値段でOKかなと。そうなるとやっぱりグラフィックボードも入れて… ATI X1300シリーズで十分なので、11万位出せばそこそこかなと。

うーん、なんかアドバイスあればいただけると有り難いです…。
しかし妙なPCがこんな値段でええんかいなという気にはなるのですけどね、確かに。

2007/08/24

Permalink 23:47:10, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: 大阪@蔚山 ツアー発表… で…(^_^;

9/29 out 10/1 in... 59,000円...
まあ2泊3日という段階でアウトなんだけど…(全部自費だとね。特典航空券なら…うーむ)

なるほどね…これでJALが満席だったんだなぁと。
9/30 out 10/1 in で行ってみるか?という気もするけど…
勝手ツアーにて。
団体行動は苦手…

もう少し(米国籍選手の)契約状況を様子見。
実は観客の誰が行くか次第だったりして? :roll:

Permalink 22:34:26, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B: 8/28は「皆既月食ナイター」

8月28日、神戸球場にて、H@Bが開催されます。
しかもこの日は…

皆既月食です。

しかも珍しいことに… 試合中に皆既月食が明けます。
見える19:30過ぎには、すでに全部「影」で、20:20~21:20にかけて、皆既明けの月を見ることができます。

これを逃す手はありません。
さっそくチケットをヤフオクで送金手数料送料込4枚2,150円にてゲット
家族は試合前から行ってる筈ですが、小生は月が見えるころに球場に着くつもりです。

必要なチケットは3枚…
あれ??
ということで、1名呼び出し…(^_^:

不気味な(不吉な)試合になりませんように(^_^;;;

2007/08/23

Permalink 16:35:53, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 福岡:韓国遠征 練習試合結果(判明分)

ライジング福岡・韓国遠征中の試合結果が判明しています。
ソウルサムスンサンダース戦(負)のみ、明確な内容は不明です。

8/20 福岡 70-96(15-24, 31-49, 52-70) 蔚山モービスフィバス
蔚山得点、キム・ヒョブン22、Morgan 17、Penny 15、ハン・ジフン12、イ・チャンス9、ウ・ジウォン9 (3点以下省略)

8/21 福岡 70-112 大邱オリオンズ
大邱得点:イ・ドンジュン 24、ジュ・テソ22、キム・ビョンチョル14、オ・ヨンジュン13、Sanford 12、Benjamin 10、ジョン・ジェホ8、キム・スンヒョン5

※KBLチームはどちらもアメリカ籍選手2名を起用した。福岡は現契約選手のみ。(韓国ソースでは日本人選手のみとの記載もあるが、ウム選手が所属しているので誤りと思われる)

Permalink 12:54:55, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪: 8/21練習試合 ストリーミング放送

なんでここで告知してるのか良く分からないけど…:roll:
大阪エヴェッサ×大阪体育大学(8/21)の練習試合が、bjTVで本日明日19時からネット公開。
http://www.basketballjapantv.com/
多分、要会員登録。
(8/23 21:00訂正 延期されていますね…)

日本人選手のみの動きをご覧ください。
なお会場温度は前半27℃、後半31~32℃程度と思われます。
それが大体大の息切れにつながった…訳ではないと思うけど :roll:

あと東京アパッチ×テグ・オリオンズ(通常韓国語は濁らないので「オリオンス」と標記しているケースが多いが、当所では英語表記に倣って濁音標記しています)@足立 9/24 について、公式試合と足立連盟では書いているのだけど、いつになったら公表されるのだろう… と思ったり。

しかし外国籍選手の契約、遅めですな…ってエヴェッサにとってだけですが(他のチームは去年も遅かった…)

Permalink 10:13:00, カテゴリ: 雑談(日常)  

車で通勤の朝。

なんだか知らないけど、車で通勤したくなったので、そうしてみた。
まあ、変な空。

夜の内に40mmばかり雨も降って、過ごしやすい夜だったけど、風がほとんど「嵐」だったので、ファンが窓枠から飛ばされてったのはご勘弁。

変なところを通らないと渋滞するので、変なところを狙って過ぎていく。

もう、郵政民営化の作業が始まっていることに気付く。
野党が凍結法案出すって言った途端、早々と既成事実作りですかねぇ。
普通、変更する当月からの作業なんだけどなぁ…銀行の場合。

だらだら走っていると、JR駅のバス乗り場に黒山。
環状線内回りが止まっている。雷かな?

しかし変なところで車が止まっていて進まなかったりで、会社に着くのは遅くに。
うーむ。

結局1分前に滑り込み:roll:

Permalink 09:40:53, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Xacti DMX-HDシリーズに新モデル>8/30発表

三洋の高解像デジタルムービーシリーズのザクティ HDシリーズにどうやら新モデル。ティザー広告も始まったようだけど、どうだろうなぁ。この2週間ほど在庫整理っぽい廉売がHDシリーズにあったのだけど、よくよく考えれば、三洋さんのグループヒアリングがあるときって、大概新製品発表直後だから、そんな時期だろうとは思っていました。

ということは、9/1に触らせてくれるんだろうなぁとか思ったり。
一部では防水機能付ではないか(ティザー広告が水辺のシーンであることから)との推測もなされているけど、それならドプンと沈みそうな絵を付けるよねなんて気も。

マイナーチェンジかどうかはわからないけど、HD1の発売のような感じなので、完全にマイナーアップグレードではないと思いたいけど。でも極小画素の色乗りの悪い写真だけは…ねぇ。

まあ、見てきますよ、としか言えませんね。

2007/08/21

Permalink 17:57:49, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪 105-59 大体大(練習試合)

という訳で、エヴェッサ-大阪体育大学の練習試合、前半 48-42, 後半 57-17 でした。
大体大、走る練習していないですね。前半こそ3Pで回して放り込む展開で競りましたが、後半は完全に体力差だったのかなぁという気が。

ハンがまだちょっとセンターで弱いのと、佐藤が序盤ゴール下でターンして放つシュートがあまり決まらなかったのが気になりましたが、イーブンペースで後半も動いていた分よくなっていました。

波多野は効果的にゴール下に入り込んでや、周りからポイント。


中村も巧くスペースを作って得点していました。
仲村は手首がちょっと痛んでいる感じで、サイドからのショット精度にかけましたが、正面からは流石。

PGは田村が良い動きをしていましたが、浮いてもパスが来ないとかいうことが目立ちました。

今野はアグレッシブ。守備も攻撃も。ただベネトレイトからのショットがあまりよろしくなかったので…周りとの調整はまだ必要な感じ。でも悪くはないですよ、決して。

宍戸はまずますというところ。今日は石橋さんはSGとしてプレーしていることが多かったですね。

あとは9月以降どうなるか、というところでしょうか。

(写真はXacti DMX-HD2の動画より切り出し)

Permalink 13:40:54, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪:公開練習@堺・原池

ということでやって参りました。
会場時点で既に練習が始まっておりました。

このコートは短辺2面取れるんですが、長辺1面で練習試合を実施するようで…
ラインを引かなければなりません。

そんなこんなで、3ポイントラインは手でやるわけですが、トレーニーな皆さんがあまりにも手が遅いので…

古屋さん大活躍です ;D

Permalink 11:26:59, カテゴリ: Mike + Mechanics  

三洋電機より出頭要請(^_^;

昨日、三洋電機さんより出頭要請。
いや、なんのことはなくって、同社のデジタルカメラ Xactiシリーズのグループインタビューに応募していたのが、選ばれましたよ…というメールが到着。

XactiはC1→C4→HDシリーズと使い続けていて、便利がいいのと、カメラっぽくない見てくれ。スタートアップの速さが魅力で、最近のモデルに顕著なんだけど、1/2.5型CCDに500~710万画素を詰め込んだために、ノイズが出やすいような気がするのと、色に深みがなくなったってこと。

高画素ってのは、4画素合成とか、9画素合成するにはいいんだけど、動画の1080x720で9画素合成だと、3240x2160(上下カットするので、実際には2430程度)っていう実質800万画素クラスのCCDが必要になるわけだし、演算も大変そう。640x480動画モデル(Cシリーズ)なら楽勝なんだけど…。

逆に400万画素のCCDで4画素合成した方が、いい画像が出来そうな気がするんだけど。で1個の画素の大きさも大きいから、ノイズもでにくいし、色も深まる。でも、キャノンの昨日発表になったデジタルカメラのように、1,210万画素(1/1.7型CCD)っていう超微粒子CCDに走るのは、市場をそれを求めているのかも知れないけど、実際にノイズに弱い(あるいは演算で強力なノイズ処理をする)のとどっちがいいのかって疑問に思う。

また、XactiのHD動画は上下がカットされるので、より「引いて」撮影しないと画角が広くなら無い。いっそのこと28mm相当~の10倍ズームの方がいいんじゃないかとも思うのだけど、それも一般的じゃないんだろうなぁ…

まあ、いい機会なので、いろいろ他の意見も含めて聞いてくるつもり。もし声があれば、それもまとめて要望できればなあと思っています。ただ、守秘義務がある事項は公開できませんのでご容赦を。

2007/08/20

Permalink 14:31:15, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ソフトバンクモバイル:手続きしようとすると最低。

7/30にソフトバンクモバイルへ支払方法変更申込書を発送。ところが8/14付で書類が返送。クレジットカード情報に誤りがあるためとのこと。到着は8/18。ここで既に3週間。

そもそも通販業者(例の日本テレホン)が勝手な理由で、ダイナースでの料金支払いを認めていないから変更しているという問題もあるのだけど、それ以上に腹が立ったのは、全てに不備が実際にはなかったこと。

カスタマに電話したところ。

・こちらでは申込記録を保管していない
・間違っていたという記録しか確認できない
・(確認するために)元々の申込書を送ってもらっても、個人情報保護法の問題で、不要な情報を入手できない

とおっしゃる。こちらはかまわんと言っているのに(waiverも付けるのに)

例え、自らのカスタマは100万件処理しても、1件の誤りもなく処理ができるそうだ。ここにその例外があるのに、それは「不要な情報」で確認したくないとのこと。

ならこのような処理であれば、もし1件御社に間違いがあればそれで消費者は6週間の不利益を受けるのはやむを得ないんですね? と尋ねたところ、申込窓口とここは場所が離れていて…と窓口が違うから調査して確認します、という内容ではなく、分かりかねるという回答のための説明を始めようとする。だから打ち切った。意味がない回答。

しかもauなら、窓口で申し込めるこれらのことが、御社で出来れば速いのに、と言うと、「他社のことは知りませんが」と仰る。ほほう。他社の手続きの速さから学ぼうという姿勢すらない。勿論オンラインでの変更も不可。まあ、請求書さえ有料で送ってくる会社だから、仕様がないけどね。

ちなみにauなら窓口でのこれら変更でも「万一の時の連絡先を…」と尋ねられるのがデフォルトで、そこからの対応があっても迅速に進むのにね。顧客よりコストアップ(実際には客センでコストがかかるのだけど)の方を重視ですか。

宮城県黒川郡富谷町って、仙台市(ウィルコム)より人件費安いんだろうな…。

結論:
ソフトバンクモバイルは安いキャリアに過ぎない。
そのためサービス内容も安い。
突発的事象に対応が遅い。
自らの否があったとしても認めないことにより「問題回避」をする。
定められたシステムの中でのみ対応が可能。
だから24ヶ月縛る必要が元来ある。

関連
8/13 ソフトバンクモバイル:圏外+電話=圏内。
8/10 ソフトバンク@梅田 キャンペーン写真。

…基本的にはこういうところは関西デジタルホン時代から変わってませんな…

2007/08/19

Permalink 22:55:17, カテゴリ: 旅行/飛行機  

ウェスティン大阪。

はい、今日まで泊まっておりました。ウェスティン大阪。近場で何してんだって話もありますが、スターウッドプリファードゲストで2月~4月に事前登録の上、マスターカードで3滞在分支払いをするともらえる2泊分無料宿泊の期限が来週だったもので、だらだらとしに。ウェスティン名古屋シングル3泊分(11,000円×3泊)で得たものは…

41m^2のツインルーム。ポイントも使ってエグゼクティブツインに。そうすると朝ご飯も付いてくるし、子供用だとエキストラベッドも無料になるので、使った方がいいよねと2,000ポイントにて。2,000マイルよりいいよね。

実際通常の部屋でもウェスティン大阪の場合、広さはエクゼクティブと同じなので、結構広いですね。ベッドはエグゼクティブはいいものを使っているんですが…でも、結局いいベッドはちびどもに奪い取られて、このおっさんはエキストラベッドですよ…(まったく…)まあ、ダイニングチェア並べても眠れる奇特な人ですのでね。

早速ラウンジで目にした新聞に飛び込んできたのは…$1が112円割れのニュース。その影響を株価とか日本の景気だとかだけ言っていると本質を見損ないそうになるけど…

USA Todayのこのヘッドラインを見るだけで、実際にアメリカで生活する人の苦渋が見えてきます。50州の内41州で地価下落。住宅ローンが通らなくなったので、地価が下がる一方。不動産の値上がりを見込んだリバースモーゲージっていうのも当たり前にある国なので、サブ・プライム・ローンに限らず、結構深刻な問題なんだけどね。

今回の円の上昇→日本株のさらなる下落には、FX取引も絡んでいるのは当然なので、それで破綻した人には同情の必要はないと思っちゃうね。

こんなのをタダでアイスコーヒーとかいただきながらふむふむと。
もちろん、*bucksなどと違い、結構なお手前で。

でもやったことって、市立科学館行ったり、ポケモンセンター行ったり、沖縄料理たべたり、串カツ(まあ上品な「串揚げ」でしたが)たべたり…ホテルでしたことと言えば朝食と、故宮のランチ(ちびまでバラ1輪ずつもらってご機嫌でしたが…某梅田の外資系ホテルのバフェット(の噂)と比べれば、結構内容よく、良心的でした)位で、のほほんとしていただけでしたが、ちびどもも喜んでいたようです。

間で予約していた Transcend SDHC 4GB(Class 6)のカードを2枚、箕面まで取りにいきました。

1枚4,800円。Dell XPS M1210のSDカードスロットはSDHC非対応(SDは2GBまで)となっていますが…無事4GBも認識。問題は2GB以上入ったものを認識するかですが、まだ試していません…。

競馬がないおかげで新梅田-箕面・萱野往復 45分…。平和でした。まあ、ポケモンセンターが競艇場外売場のため、少々治安悪化していましたが :-/

そんなのどかな3日間。
まあ、嫁も自分もそれなりにのんびりできたので良かったかなと…。

Permalink 21:31:25, カテゴリ: スポーツ(野球)  

例の件、顛末。

ええと、>このエントリー<の顛末なんですが…。

元々、「その」商標権を持っていた阪急共栄物産が、この2007年春、全ての商標権を更新せず、放棄しました。もちろん、阪急共栄物産は、一切のこれらの名前を使用していませんでした。3年以上使用せず放置している場合は、申請により取得している商標権を放棄させることは可能なんですが、もちろんオリックスはそれをしていないようでした。

そこで、あえて、メールにて球団にこういう内容を送付しました。

・商標名に関して取得すべき
・取得しない場合は、こちらで取得することを含めて検討する
・本来、古くのファンに再度目を向けることが必要。歴史の見直しを含めて再検討すべき

一切の返事はありませんでした。定型文すら。流石と思いました。
それで、このチームとは今季限りと思っています。
結果は…本日時点で登録はされていません。
もちろん登録が認められるためには、1~2年が必要です。
これを公表したことによって、オリックスがその商標を使えなくなるかも知れません。
歴史ある商標をです。
でも、もしそれをしていないのなら、その程度の会社ということです。
そして、一介の返答もないということ。
それがこのチームのファンに対する姿勢です。

どうなるかは、今後を見守るしかないでしょう。
ただ、そのつもりはないのかも知れませんが…

ただ、福本選手のユニフォームが今年発売されたのには、そんな理由があるのかも知れませんね。

2007/08/18

Permalink 21:15:23, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

NCAA: Arizona @ Stanford; Feb. 7, 2004

契約状況がちょっとずつ分かってきて、ニック・デービスが東京アパッチと契約って、本当に新潟は外国籍選手総入れ替えなんですか?というニュースもあったりした今日。

エヴェッサでも気になる外国籍選手の契約未締結になっている選手(ご存じですね?)のNCAAでの試合のダイジェスト(自己編集)を見つけましたので、リンクしておきましょう。

会場に来ていればご存じ、のあの方もしっかりビデオの中に登場…です。
http://youtube.com/watch?v=4Vt_mxgmMY8

2007/08/16

Permalink 00:06:06, カテゴリ: 雑談(日常)  

ガソリン高い店、安い店。

今日は所用で会社まで車で。途中中国領事館近くでレギュラー「151円」の表示を見る…これはやっぱりインパクト抜群だね。2次オイルショックの時に「150」の数字は見たことがあるけど、当時でよくみんなその価格を払ったね。

ということで千里中央を回ったからには…豊中市ですから、空港線の下に参ります。
狙いは当然、安いガソリン。道すがらなのでね。

そうすると…

表示はみんな140円。みんなね…
でもとある店舗は、クレジットで普通に入れても…

131円。会員は129円。
ポートアイランド並みに安い…というか多分それ以上。

空気も入れてもらい、明日からの休みに備えます…ってもう今日か…。

2007/08/15

Permalink 23:55:12, カテゴリ: 雑談(Hard)  

終戦から62年ではなく…。

今日は日本という国の中で戦争をしなくなって62年目の記念日。
ええ、本当の終戦じゃありません。

朝鮮戦争で後方の魚雷を掃除しに行き、亡くなった方
クウェートでの湾岸戦争で、戦争にお金で援助したこの国。
アフガンの米英軍への後方支援をし、
イラクへはついにその土地に駐留した。

全く戦争に関わっていない訳じゃない。
そのことだけは忘れないでいて欲しい。
そして、朝鮮戦争で亡くなった方は、靖国神社へはまつられていない。
もちろん戊辰戦争の敗者や西南の役での薩摩軍の兵士等等も。
どちらも国のために戦ったのに。
勝者のみが都合良く奉られる。
なのに第二次大戦の負け戦では奉られる。

そんな都合の良い論理を忘れてはいけないと思う。
そしてそれをどのように利用しようとしているのか、利用しようとしている人間の考えを想像しなくちゃならないんじゃないか、と思う。

ぴあ広報からお詫びメールもらう。

阪神梅田PGでの事前確認の対応について、標記の通り。
もう何がなんだか…ねぇ。

Permalink 15:10:19, カテゴリ: 食いもん/飲みもん  

Yokoji Burger: お盆の中営業

さて、昼過ぎにふらりと外へ。とぼとぼ歩いていても大方お盆休みで閉まっております。そんな中、某有名店がオープンしている風情…

YOKOJI BURGERさん。今日もオープン。しかも…

なあんだ、売り切れですか…でも夜の部はやるのねと。
そんな店舗が新メニューらしいということで…

まあいいハンバーガー造りますけど、大阪では価格相応感が強いので(東京的な物価では安いと思うけどね)、いろいろ手を変えないといけないのは、この種の有名店でも大変なようです。

原価云々の下りは余計かも(^_^;

2007/08/14

Permalink 15:13:24, カテゴリ: 雑談(ゴミ), 食いもん/飲みもん  

アメリカの粉末緑茶…(泣)

アメリカ良い国、強い国。
世界で一番偉い国。
そんなアメリカにも粉末緑茶は御座います。
アトランタはPublixという食品スーパーで見つけました。
世界のリプトン提供。

Green Tea to go。
ペットボトルに粉末を一本放り込むだけの手軽さ。
これで緑茶が気軽に飲めます。
下の方に書いてある絵は無視(え?)

早速、Costcoで仕入れた無加糖の炭酸水に投入。
みるみる…オレンジ色?

ええ、そう。オレンジ色。
だってオレンジ&マンゴーフレーバーですもの。
しかも「代用糖」でノンカロリー。
水で釈くと偉い目に。

味は…薄いマンゴードリンクの癖に、舌に緑茶の苦みが残るというすばらしさ。
皆様も一度おためしください(え?)

価格: $2.19(10袋入り)。購入時はセールのため「1つ買うと1つタダ…」

飲んだ後のコップ、洗ってもマンゴーの匂いが取れません… :'(

Permalink 12:45:32, カテゴリ: 雑談(ゴミ)  

Snacks of today.

今日の食後のスナック。

何食ってんでしょうか。
しかも昼休み前に完食…。

Permalink 11:38:38, カテゴリ: Mike + Mechanics  

au: W33SA紛失…でも替えたい機種がない。

10日程前から、auの電話が行方不明。でやっぱり見つからないので、機種変更を考えているんだけど、どうも乗り気にならない。で、転送処理で済ませているわけで。

携帯ってのは、メールが出来るようになって、切れにくくなった。簡単なウェブなら見ることもできて、最近ではワンセグも付いてテレビを見ることもできるようになった。でも…

ウェブなんて小さい画面で見てもしんどいし、テレビだって一緒。イーモバイルだって持っているし、テレビだって携帯の3型と、イーモバイルの5.7型どっちで見たいかって言えば答えは決まっている。

最近の携帯の売りと言えば防水とICカードの代用だけど、防水はともかく、ICカード代用だけは便利なのかどうか分からない。決済の代用ができるのであれば、それこそ怖くて紛失ができない。更には電源も入っているのだから、簡単に情報を盗まれる可能性がないとも言えない。大体リスクは分散するものだ。

携帯が真価する、という割に、持っていて楽しくなる端末なんてなかった。Treo 750を触るまではね。EMONEだって、W-ZERO3だって、メールを打つ気にすらならないし、やっぱりPHSの速度は不満だ。EMONEはなんとかウェブを見る気にはさせてくれるが、キーボードの作りが駄目。メールなんてしんどくて。

その点Treoの入力は苦にならない。それだけで楽しくなる。単純な事を重要視することがこんなにもいいことだというのは気付かなかった。あえて言えば問題点はソフトバンクのエリアの問題。

こうなると選択肢は2つ。

・W31SAなど手持ちの旧い機種に機種変更。
・MNPでSB+Treoに持って行く。

でもSBって、受信許可アドレス設定とか、ウェブのユーザビリティがauよりかなり不便なんだよね。DoCoMoは設定したことないけど、iモードのシンプルがメニュー構成は返って好感が持てる。しかも階層が分かりやすい。ただCMと会社ポリシーが嫌い。そしてSBはどっちも「駄目」だと思う。しかも携帯アドレスメールの転送がauは簡単に出来るけど、SB、DoCoMoは…はあ…って感じで。

だから悩むんだよね…

auが Treoを発売すれば一挙解決なんだが、唯一PDAの無いキャリアなもので…。なんとかして欲しいんだけどね…。

え?もし iPhoneならどうするって…
入力し易ければ、答えは自明。ただそれ次第。FEPにかかってると言えるかも。

結局WM5に ATOKを使って思ったことは、携帯の日本語変換なんて、ATOKが2002年に出した回答を上回っていない、ということなんだなあと実感したので…。日本は実は携帯後進国になっちゃったんだよと、それを高機能と思わされているだけなんだよと、最近つくづく思ってしまうのだけどねぇ。

ヴィジョンも思想もなくって小手先の改修…つぎはぎ…
「なにか」みたいですね。
まあそれが国民性と言えばそれまでなんですが。
なんとかならんもんでしょうか。

2007/08/13

Permalink 23:51:57, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪:レギュラーシーズンチケット販売方法

下記情報について変更になる場合もあるため、この情報利用に関する不利益は利用者の方に帰することをご承知ください。また情報の誤りについての責任は負いません。加えて個人の意志でブースターズ倶楽部に入会するかどうかの利益・不利益を検討する上で一助となればと思い、記載します。

では…

大阪エヴェッサの2007-2008レギュラーシーズンのチケット販売方法が明らかになってきました。正確には公式発表をお待ちいただきたいのですが、ブースターズ倶楽部会員に配布された書類によると、チケットぴあ関連に関してはこんな感じです。

1)ブースターズ倶楽部会員優先販売申込
  試合開始の前々月の第2金曜日12時~一般発売4日前12時(ネットのみの抽選販売)当選者のみ締切日夜にメール有。10%オフ。
2)サークルKサンクス先行(電話・店頭)
  一般発売の3日前12時~一般発売前日23:30
3)ブースターズ倶楽部会員通常販売(専用電話) 
  試合開始前月1日10時~試合開催前の月曜、10%オフ
4)一般発売(電話・店頭・ネット)
  試合開始前月1日12時~

※EVES町倶楽部はブースターズ倶楽部と基本的に同手順での購入が可能
※制限枚数は"EVES町"無制限、"ブースターズ倶楽部"4枚/人、一般6枚/人

例えば、11/10, 11のホーム開幕戦だと、
 1) 9/14(金)12:00~9/27(木)12:00
 2) 9/28(金)12:00~9/30(日)23:30
 3) 10/1(月)10:00~11/5(月)
 4) 10/1(月)12:00~(試合前日?)
のようになります。

一般発売日にはこのほかにも
 ・大阪エヴェッサ公式サイト
 ・ローソンチケット
 ・イープラス
での販売も始まります。

となっています。ちょっとややこしいですね。チケット確保についてはいわゆる"ファンクラブ"の利点が出るとも言えますので微妙なところですが、ライト席の確保が難しくなる可能性があるかも知れません。(露出等次第とも言えますが)

ちょっとあえてコメントで個人的な見解を追記します。

Permalink 21:57:48, カテゴリ: Mike + Mechanics  

DB-L40: 正規/互換バッテリーランダウンテスト(終了)

現在DMX-HD2を使用しての、バッテリランダウンテスト実施中です。先だって購入した、2個 1,500円(送料込)のDB-L40互換バッテリー(中国製・セル日本製と言い張っている^_^;)と、純正バッテリー。

両方とも一旦空にしてから充電し、フォーマット実施の後に、レンズキャップに蓋をしてソファに突っ伏して、そのままTV-HQで録画を続けております。

表の正規バッテリー(3.7V 1,200mA)の攻撃が終了。
1時間38分27秒でした。

裏の互換バッテリー(3.6V 1,400mA=表示)は…
1時間03分46秒…。

前回のPowershot G7のNB-2LH互換バッテリーの「大逆転負け」の再来ですね。表示の半分位と思った方が良さそうです…。

Permalink 17:02:10, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ソフトバンクモバイル:圏外+電話=圏内。

先週の金曜日から、仕事場でのソフトバンクモバイルの受信が不安定に。大阪市の中心部で、大通りに面した窓際のみでしか安定して通信すらできない。

いくらなんでもこりゃないでしょうと、午前中にソフトバンクの問い合わせフォームから連絡。すると「現在までに障害情報は上がってきておりません」とのこと。

しかしこのメールの直前から、自席で「圏外~1本」表示だったのが、安定して「3本」つまり「元通り」に。

ふーん、現在までに報告は上がっていない…ねぇ。メールを送った時点以降に報告を上げれば、この回答では何も間違っていない筈だよねぇ…。

まあ、Y!BB同様のブラックボックスぶりで御座いました。:roll:

関連
8/20 ソフトバンクモバイル:手続きしようとすると最低。

2007/08/12

Permalink 20:33:43, カテゴリ: スポーツ(サッカー)  

神戸 4-0 磐田(8/11): FWの動きが分けた試合。


非常にスペースの狭い試合で、双方とも守備的には、最終ラインの統率でどうコントロールするかということに腐心していた試合でした。

ただ違ったのは、磐田のFWの直線的な動きと、神戸のFWの斜めへの動き、あとはその動きに対する周りの反応。仕掛けの多さが、良いパスを招いてチャンスを増やすというような。

アメリカンフットボールでもそうですが、RBが直線的な動きだけで相手を振り切ることは不可能で、斜めに動くことによってマーカーとの距離を離して、QBからのパスコースを作ることが重要です。このような動きを丹念に仕掛けた神戸と全く単純な動きに終始した磐田。その差だけだったと極論することもできます。

ただ仕掛けをするということは、前の走量が多くなるので、スタミナの問題もあるのですが、丹念に動いた#7, #9が印象的でした。それによく#10, #13が供給したという感じでしょうか。#13の4点目はおまけですが(^_^; まあ、ボーナスポイントを貰う資格はある活躍でしたね。

あと磐田。チームのスポンサーの扱いにも見えるように、予算的な問題もあるのか、その影響というのか、MF/DFの守備が汚くなっていました。引っ張る抱えるつかむ。昔は丹念にひっついてはいましたが、お手々を繋ぐような守備なんてしていませんでした。時代の変化を感じた瞬間でした。

ただ、欲を言うのなら、神戸の前も斜めに直線的に動くだけの単純な動きで、それに対応できなかった磐田の最終ラインにも問題ありで、神戸ももう少し複雑な動きができるようになれば言うことがないのですが、まあ、試合を通して(後半立ち上がりのみ力抜いてましたが)丹念だったのは、もう手放しで評価するべきです。

また、#4が上がった時の神戸の最終ラインは、ちょっと不安定で、それが問題を広げる瞬間もいくつかありました。まあそれは人材的な問題もあるので、しっかり育てるしかないんじゃないかと思います。

まあ何にせよ神戸盤石の試合ですが、守備的なチームにはこのように行くのでしょうが、攻撃的チームには広島戦でも見えたように問題の解決を提示してはいない訳で、その宿題をどうこなすか、と言う楽しみができた気がします。

あ、そうそう、この試合の抽選で…

数少ない番号付きのチラシからさらに1/5の確率で当たり。
さらにガラガラくじ。

サインをもらいましたので、同席のファンのご家族に進呈しました。
レプリカならもらったんですが…モーヴィーサイズで(^_^;

2007/08/11

Permalink 18:34:08, カテゴリ: スポーツ(サッカー)  

So today, what I'm doin'....

そんな訳で今日は…
こんなところに来ています…

ええと、コンビニじゃありません
念のため :p

Permalink 12:22:12, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ソフトバンク メールに関する備忘録

ソフトバンクモバイルでの自網内メール(ソフトバンク内宛メールのこと)に関して、一部間違った情報があるようなので、サービスセンターに確認しました。

その結果をメモとして。

-------------
Q: 一部サイトにはホワイトプラン等の場合、ソフトバンク携帯宛のメールの内電話番号宛は無料だが、通常のメールアドレス宛は有料と記載しているものがある。実際はどうか。

A: 3G携帯(現在主に販売されている機種)に関しては、電話番号宛、アドレス宛共に自網内であるので、ホワイトプランであれば無料。いわゆる「ソフトバンク 6-2(6.5,4,3,2)」携帯については、電話番号宛のみが無料、アドレス宛は有料。
-------------
Q: S!ベーシックパック(EZweb等に相当する315円/月のサービス)に一旦入った後解約した場合、メールアドレスの変更、解除等はあるのかないのか。

A: 解約しても変更・解除はなく、そのままのアドレスでソフトバンク自網内のメールの発着信は可能。
-------------

Permalink 11:58:06, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj PSM 大阪-蔚山 先行発売状況

9/23の尼崎での大阪エヴェッサ×ウルサンモービスフィバス、
本日のサークルKサンクス先行のチケットですが、

指定席はほぼ完売です。@11:55
ごく一部の席種で、シングルシート(バラ席)が残っています。

2階ゾーン指定、自由席の残はあるようです。
「チケットぴあ」サイトに状況掲示が出ませんので、勝手に告知しました :roll:

Permalink 01:17:33, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪:今季のチケット販売方式。

エヴェッサの「日韓戦」チケット販売に絡んで、今季のチケット販売の方向性が見えてきました。こんな感じになりそうですね。

・主になるのが昨季までのローソンチケットから、「チケットぴあ」に変更。
・ブースターズ倶楽部(BC)の割引チケット販売も「チケットぴあ」に。
・先行販売では、電話予約がある場合は専用Pコードを用いる。

もう今日の日韓戦(9/23)のBC用販売も、これを踏襲する形で…

8/11先行発売はBC割引なし、一般のみ。
8/18よりBC割引発売と一般発売開始。
・双方電話予約可。

詳細は公式ページをご覧頂くとして。
もちろん割引無しの一般販売は、ローソンチケット、イープラスの他にチーム公式サイトでも扱いがあるそうです。(8/11はサークルKサンクス先行なので除外)

しばらくは慣れることが必要かも知れませんね。

2007/08/10

Permalink 22:00:43, カテゴリ: 旅行/飛行機  

アメリカン航空:久々にプラチナに復帰。

家に帰るとアメリカン航空から封筒が来ていました。

9-11の後はドイツから来ていたように思うのですが、今はベルギーですか…。
昔に比べると薄い封筒になりました。ベネフィットも少なくなりましたのでね。大体オンラインでダウンロードできますし…。

中を開けると…

これを届けさせてくれてありがとう!から始まるメッセージレターと、8枚の「アメリカン航空従業員に感謝を伝えるカード」と会員証が入っていました。

2002年以降久しぶりのプラチナ会員証です。
もう1回更新できればJGC要らないかな。日本航空のラウンジもこれで使えるし(^_^;

左下のサインが「2 million miles」になれば永久プラチナだけど…あと44万マイル…。良く考えると今年に入って11万マイルも増えてるんだけど。乗れないと等比級数的には増えないのでねぇ…。

悩ましいお年頃(コラ)

Permalink 13:12:53, カテゴリ: 雑談(日常)  

算数:安いガソリンを探すことは合理的か。

ガソリンの値段が上がっています。148円/Lというスタンドもちらほら見かけるようになっていました。まあ地球環境のためには悪いことではないのですけど、そうは言ってもいろいろなモノの値段にはね返ったり、ましてや帰省や行楽には…ということもあるはず。

ただ、安いガソリンを求めて遠回りすることが本当に経済的か。ということを考えてみましょう。

例えば、145円/L(A)と140円/L(B)のガソリンスタンドがあったとします。
30L給油すれば
A 4,350円  ・B 4,200円 (差150円)

ただ、この150円で何キロ走れるのか、ということです。
燃費が8km/Lだとすると…
(150/140)×8= 8.57km

ということで、片道 4.3km以上かかる道を行き給油するならば、不経済ということになります。

これを数値化すると。
(x+n)円/Lと (x)円/L (n円差)のスタンドで yL給油する。燃費はzkm/L
(((x+n)y-xy)/2x)*z = nyz/2x

つまり (価格差×給油量×燃費)/(給油単価*2)を片道で超えると、不経済ということです。

小型車で 140円で 3円安く 25Lを給油する 9km/Lの車の場合
(3*25*9)/140*2= 2.41
... 2.4km片道で遠回りすると、無駄ということです。

もちろんその時間損失、CO2の発生は考えていませんので、実際にはもっと距離は短くなります。簡単に言えば、5%の燃料節約の方が簡単な訳ですね。

ただ、そう考えてみると、車というのは高価な乗り物です。
1.5Lセダンクラスであっても、新車であれば 160万(総費用)程度
日本では10年ないし10万キロで無価値。

これを阪神間(阪急~阪神沿線)11年乗ると試算すると。

車  14.4万/年
車検 4.5万/年
保険 2万/年(→安すぎのような気が…)
自税 3.5万/年
車庫 18.0万/年
--------------
計 約 40万/年

となり、元から経済的な乗り物とは言えないということを覚えておいて欲しいものです。これで10万キロしか走らないのですから、11年、11万キロと仮定しても 40円/km のコストがガソリン・オイル・タイヤ費用などを抜きにしてもかかっているということです。ガソリンを入れれば、18mおきに1円を投げている。車なしなら、それだけで阪神間であれば1~2部屋多い家やマンションが買える(35年固定ローンなら大体元金で900万円前後)、そんな感覚です。

コストを下げるとすると、車を年式の中くらいの中古車にする(半分程度にはなる)、車庫を自前にする(但し実際にはその土地にはコストがかかっている)ということで、見かけを20万/年位下げることは可能です。

でも、そういう乗り物だということをあまりにも無視しているような気はするのですね。一番合理的なのは、阪神間のようなところでは車を持たないこと、なのでしょう。

Permalink 12:30:41, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 滋賀は「レイクスターズ」に+大阪/東京PSM

:))エヴェッサ公式に先に出ましたが(^_^; 記者会見は11時からだったのでOKでしょう(^_^;;;

…ということで、bjリーグの2008-09シーズンからのエクスパンジョンに申し込みをしている「bj滋賀会」のチーム名が「取り急ぎ」今日発表。

滋賀レイクスターズ に決定とか。

で、早速大阪エヴェッサのプレシーズンゲーム主催にも名乗りをあげました。

10/14 日 15:00  大阪エヴェッサ×富山グラウジーズ @守山市民体育館

…すごい追い上げに必死の形相ですが、8月下旬の新規参入チーム発表時点でOKになるのは恐らく浜松。ひょっとするともう1チームは再審査になる可能性があるんじゃないかと思っていますので、この頃にはいい形で試合開催ができるのか、それとも…。

なかなかに厳しい時期に主催する勇気に関心してしまいました。

bj 2007-2008 プレシーズン日程<にも追記しました。

#14:20 追記

以前書きました 9/24・東京アパッチ×大邱オリオンズ戦の足立・江戸川連盟など内部でのチケット販売が始まったようですので、もう決定でいいですよね? :))

bjリーグ in 足立などで検索するといいかも?

Permalink 09:21:51, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ソフトバンク@梅田 キャンペーン写真。

とりあえず証拠に写真のっけときます…。

考えようによっては「1円端末」より酷い販売方法なんですが。
モノもらえて、帰って、2年間のローンですから。
なんか ※ールビ※ンとかであった版画商法みたいですね… :roll:

まあ、端末価格が固定されて、競争がない販売方法ってのが問題なんですが、速く端末を替えると「二重ローン」になるってのがわからない人も結構店頭でいらっしゃいましたので…。

アメリカのように、違約金方式の方がいいのにな…あ、そうか、金融商品にしないとケイマン諸島に所有権飛ばして租税回避できないか…。Y!BBモデムみたくね…。

2007/08/09

Permalink 22:40:33, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪:シーズンシート確認書到着。

いやあ、今年は届きました。(去年はなかったんですよね)
大阪エヴェッサのシーズンシート入金確認書。

ついでに日韓戦の「特別企画」も。詳細は秘密ね(ごめん)。
ただ、シーズンシート買った人はチームから買った方がいいみたい。

チケット到着は9月中旬らしいです。どういう形で届くのやら…。
楽しみでもあり &*@&^%$#! でもあり :roll:

今季のメインSX/SAはSV席がある場合、1列目は使用しないのが吉なんですけど…どうなってるでしょうか?

Permalink 09:47:25, カテゴリ: スポーツ(野球)  

予告:3/5「オリックスに悪魔の囁き(爆笑)」顛末公開

ええとですね。

2007/3/5のエントリーに記載した>オリックスに悪魔の囁き(爆笑)<の続編というより、詳細な内容を、このお盆の間に公開します。もう5ヶ月も経ったのに、何も対応されていないとすれば、もういいでしょ? :roll:

お楽しみに。

2007/08/08

Permalink 21:50:04, カテゴリ: お知らせ, 雑談(日常), Mike + Mechanics  

au機種変更:妙に安い@梅田地下

なんだか週末に常備しているauの電話をどっかにやったらしい。まあ、かかってくることもあまりないので、転送処理だけして、放っているのだけど、流石にこのままだとまずい。

と言うわけで、いつもお世話になっている某店を強襲。
すると、なんだか今季は妙に安い。

13ヶ月以上の機種変更で、今日発売になった"EXLIMケータイ"W53CAが 16,800円。
その他でも、こんな感じ。

W54T 14,800円
W53SA 6,800円
W52CA 13,800円
W52S 11,800円
W52P 6,800円
(大体なので、間違ってたらごめん)

やはりMNPはまあ好調だけど、新規がちょっと…というところで、本体価格の値引きで対応してるような気がします。しかしW53SAは…デザインの失敗ですね。はっきり言って…。

まあ、もっと驚いたのは条件付で新規5,000円分プレゼント+WiiがあたるキャンペーンやってたSBだけど。おかげで支払いを気にしないお姉系の方しかいないドコモが印象的でした…。

じゃ、覚えやすいauの番号をMNPでSBに? Treoが使いやすいし…って?いいんだけど…やっぱり地震の時の対応を含めてまだ不安だしね。大体Treo 750は勝手に対応してるだけだから。同様な電話が出てくれれば考えるけど…HTCは却下。シングルハンドで対応できるPDAが、auで出てくれば言うことないけど。

会社のドコモも含めて4社全部持ってる自分としては、まあ災害対策も万全ということで :roll:

Permalink 16:33:39, カテゴリ: Mike + Mechanics, 雑談(ゴミ)  

円高ドル安でしたこと。

ここ数日、7月のアメリカツアーの時は $1=123円だったのが、117円まで上がっていました。そこで自分がしたことは…

やっぱりeBayでした。

デジタルカメラのバッテリのスペアと、本体充電のためのアダプタがどこかに行ったので、買ったのはこういうもの。

SANYO DMX-HD1/1A/2用 DB-L40
・互換バッテリー   2本セット 
・同じく上の充電器 1個

価格は…えーとそれぞれ $5.99。でも送料が$7.00と $9.98… :-/
でもまとめて3500円切る位。

使用レポートは…えーと。
気が向いたらね :))

Permalink 14:29:37, カテゴリ: スポーツ(野球)  

高校野球開幕:あの「宿舎」はどうなった?

今日から高校野球選手権大会が開幕。

そういえば、去年話題になった「あの子」の学校が宿泊していていた宿舎の「使用停止」問題が出ていました。ええ、フジテレビ系の番組でナインティーナインさんが遊びにいって、高野連を怒らせた「あの問題」。

いや、何を馬鹿にしてるって? 高野連さん。じゃあ高校球児をアイドルにするのは、教育から離れていないんですか? って思っていたあの「事件」。

選抜の時はどこの高校も使っていなかったんですが、今回は…

ご覧のように某高校の資材用の車が横付け。球場管理の警備会社さんも一緒にご宿泊。

どうも春はその地区の高校の出場数が少なかったため、使われなかっただけの様子。更に一言言えば、それ以上に特待生問題を放置してきたのに、そこだけそういう処分っていうのは身勝手すぎる、と言う面もあったのかも知れませんが、実際にはうやむやになっているだけかも。

まあ、その宿舎さんにとっては胸をなで下ろす結果で良かったと思います。

2007/08/07

Permalink 15:47:08, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj-KBLチャンピオンシップゲーム:チケット情報(随時更新)

はいはい、PSMリストを上げたとたん、bj公式に出たので驚きました ;) wolfyです。
もう最近は何があっても驚きませんけど…。

(じゃあ某新リーグスポンサーも…、って言っちゃ駄目かな…)

で、8/11に発売予定としている、9/23のbj-KBLチャンピオンシップ@尼崎 大阪エヴェッサ×蔚山戦ですが、判った情報を随時ここで。

というより…
ここで書いてないことを聞く勇気のある方はメールで…(^_^;
よく知っている方には教えます(?)

以下随時更新。

・先行・一般発売共:ぴあ Pコード 593-005 (通常と同じ)
・先行電話発売は何故か設定されていたが、無い見込み。☆
・FC割引用のPコードの有無は不明。
・先行ではFC割引はない見込み(リーグ主管試合による先行発売なので。但し未確定)
・bj公式ブログによると、FC割引有での販売は「ぴあ」のみになる模様。
・bj公式ブログの「SBレフト/ライト」の記載は「SC」の誤り。詳細は下記の違いより判断されたい。

※ブースタークラブはFC(ファンクラブ)と記載した。
☆8/07 20:18追記
 正確な情報は金曜にチーム公式、リーグ公式を参照するのがいい雰囲気。

bj公式
http://bjleague.livedoor.biz/archives/51070938.html
チケットぴあ
http://ap0.pia.co.jp/pia/et/onsale/ons_perform_list_et.jsp;jsessionid=0000x6wwCHgGcwTaIDN1bH8vbZa:10pc4gd8p

Permalink 11:35:55, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: プレシーズンマッチ予定(全チーム分)一覧

bjリーグの2007-2008プレシーズンゲーム、公表分の全試合日程です。
但し※は主催以外からの公表情報です。

(左がホーム)

09/11火 18:00 福岡×OSG @アクシオン福岡
09/12水 14:00 福岡×OSG @アクシオン福岡
                  (以上フレンドシップゲーム)

---
09/15土 19:00 高松×新潟 @高松市総合体育館
09/16日 13:00 高松×新潟 @高松市総合体育館
09/16日 14:00 大阪×大分 @池田市五月山体育館
09/17祝 14:00 埼玉×大邱 @飯能市民体育館

09/20木 19:00 埼玉×大邱 @所沢市民体育館
09/23日 15:00 大阪×蔚山 @尼崎市記念公園総合体育館
09/24祝 14:00 東京×大邱 @足立区総合スポーツセンター

09/30日 13:00 新潟×高松 @燕市吉田総合体育館
09/30日 15:00 蔚山×大阪 @蔚山・東川アリーナ
10/01月 19:00 埼玉×高松 @所沢市民体育館

10/06土 19:00 高松×大分 @高松市香川総合体育館
10/07日 14:00 高松×大分 @高松市香川総合体育館
10/07日 14:00 新潟×富山 @十日町市総合体育館
10/08祝 14:30 大阪×埼玉 @和歌山市ビッグホエール

10/12金 19:00 高松×福岡 @岡山県桃太郎アリーナ
10/14日 14:00 大分×福岡 @豊後大野市大原総合体育館
10/14日 15:00 大阪×富山 @滋賀・守山市民体育館
10/14日 15:00 新潟×仙台 @長岡市栃尾体育館

10/20土 16:00 福岡×東京 @北九州市立総合体育館

註)
OSGは「OSGフェニックス東三河(JBL)」
蔚山は「ウルサン・モービスフィバス(韓国KBL昨季優勝)」
大邱は「テグ・オリオンズ(韓国KBL昨季4位)」

あれ…1チームだけ予定がないよ…。
まあ、日程ばらけてるので、追加発表あるでしょう…

8/10 13:20 追記、8/27 14:15 練習試合削除、太字部追記

Permalink 09:42:00, カテゴリ: Mike + Mechanics  

さようなら「マイカル21プレイガイド」。

今日「チケットぴあ」の店舗を調べておりますと、関西圏の旧ニチイ(サティ・ビブレ)系のモールにある「チケットぴあ」が「新金岡サティ」「加古川サティ」の2店舗を除いて2007/8/31で閉店という記載になっておりました。古くは小生、お世話になった「近江八幡サティ」のチケットぴあ等、十の昔に無くなっておりました。

実は、大昔、マイカル(ニチイ)系の店舗は「マイカル21プレイガイド」というシステムを持っておりました。当時のネットワークを組んだチケッティングシステムというのは

・チケットぴあ
・チケットセゾン(→現イープラス)
・マイカル21プレイガイド(→ぴあに吸収)
・関西プレイガイド協会(→ぴあに吸収)
(CNプレイガイド(当時は関東のみ))
(丸井チケットぴあ(→ぴあに吸収))

という関西では4つの系列がありました。マイカルはLマガジン(これも旧いですね)と組んでいたような記憶があります。夜、朝日放送でMTVを見ていると、間にマイカル21のスポットが入ったことを思い出します。(ぴあに吸収された時点でこのスポットCMはなくなりました)

もっとも早く衰退したのが関西圏のみにあったマイカル21で、90年代すぐにぴあに吸収されました。当時の名残で、チケットぴあのシステムは「ぴあ系」と「マイカル系」を大元で統合したような形になっていました。後にマイカルの端末は後に店舗数が少なくなったこともあり、余計に繋がりやすくなりました。Jリーグブームの時ですら異常に引きが強かったのを記憶しています。始めは「MYCAL21チケットぴあ」と扱いも別でした。

ご存じの通りマイカル自体が2001/9/14に破綻、会社更生法の適用を受け、イオン傘下になったことから、店舗縮小・閉鎖などの流れでチケット窓口もどんどん閉鎖。コンビニエンスストアにその役割を譲る形になった、ということなんでしょうね。

一つの時代の流れということで、マイカル21プレイガイドの流れは、ここでほぼ終焉ということになる訳です。

でもよく考えると、オレンジチケット(1992年、96年に現ローソンチケットに名称変更)も含め、当初設立のセゾン、ダイエー、マイカルという大手小売3社が全て撤退→売却という流れになったことは、ある意味歴史の意味を感じさせるとともに、この国のエンタメに対する地位の低さというのも露呈している気がしますね。

#10:06校正

2007/08/06

Permalink 23:03:14, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: good times / bad times....

bjリーグを巡る今日の話題。
いいことも悪いことも。

All-Star @新潟 12/29決定

4/26<に既報につき省略。後付理由のように見える記載はどうかと。

bj 滋賀 チーム名を 8/10に発表

ありゃ? 8月下旬発表の筈が、参入チーム決定より先に発表にした理由はなんだろう。もしかして「一発逆転」狙い?
長野の実地調査は現地メディアが伝えたけど…。

浜松は決まりだと思うので、それより東のチームを参入させないと浜松が西に行かない…ってのはうがり過ぎかな?

福岡@富山 9/17PSM中止

福岡さん、「富山のチーム事情で中止」って書き方はないでしょ…。まあ、自由なとこが良くもあるので何とも…な点はあるけど、相手あっての試合でしょうに…。

今年はリーグで富山を救わんといかん年になりそう。だから四の五の言う前に、必要なものは集めなきゃいけないんだろう、という姿勢が見えます。まあ、悪い面もあるけど、どこぞのように潰しっぱなしにはしないので、それは評価しないと。

大阪 1)阪急交通社、2)朝日新聞社+独立行政法人国立青少年教育振興機構のイベント実施。

1)はバスケット教室、2)は講話と職業経験。ほんとに地道に頑張ってると思う。東京のフロントにこういうセンスがあればいいのに…。
9月、10月はメディア露出頑張れ。ホントに。

bj: Fリーグとの微妙な関係。

フットサルのFリーグが今年から開幕。シーズンがbjリーグと重なることから競合が噂されていたりしたのですが、大阪のbjの試合を見ていると観客層が被ることは無さそう、と思っていたのですが、予想外のところで影響が。

オフィシャルスポンサーを見てみると、bjリーグを(現時点でを含む)外れた2社がFリーグのスポンサーに。森永製菓(Weider)と日本スポーツコート株式会社の2社がそれ。

予算的な問題もあるのでしょうが、痛いと言えば痛いかな。まあ実際の契約がどのような内容になっているかは全く不明なので…何とも言えないのですが。

Fリーグが大きいのは、サッカー協会のバックアップを受けている、という点。事実上独立しているbjリーグとは基盤がかなり異なります。ただ、フットサル自体の試合中の演出の難しさという点と、サッカー人気=代表人気、しかも上手ければ国内に留まらない関心というのが、Fリーグに関しては難しくなるとは言えるのですが、予算的には協会のバックアップがあれば、余裕があるのも事実。

AFC(アジア)選手権もそれなりに盛り上がりましたし、バスケットのアジア選手権(徳島で開催したので盛り上げ役があまりこなかったことも不幸かな)と違う反応だったことも、広告代理店への訴えかけが異なったでしょう。

競合しない筈のものがスポンサーという点で競合させられていると言うこと自体に、スポーツ市場の小ささを感じてしまうのですが(アメリカならどのスポーツにもアウトバックステーキハウスが提供している!というような世界がない)、まあそれはこの国における観戦スポーツの地位の低さとも言えるのでしょうか。

いずれにせよ、どちらもきっちりと仕掛けで成功することが望ましいのですが、まずは観客席とその周りで、企業にも簡単に判るメリットを出さないことには、どちらも単身では成立していかないのでしょうから、まずはそこから、という気がします。

2007/08/05

Permalink 13:02:14, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪: To-do list.

今日、電話をふと見ると、来週土曜のエヴェッサーウルサン戦のチケット発売が予定として表示されていました。如何に仕事がヒマかを物語っているのですが :roll:

で、to-do。

・水曜日~金曜日に発券手順を近くのサークルKサンクスで確認しておく。
 (火曜日にぴあから連絡が来るので、発券予定店舗に事前予告しておくとトラブルが少ない)
・券種・ファンクラブ番号を確認する
 (ファンクラブでの発券手段を確認しておくこともお忘れ無く)

まあ、bjファイナルの時のように、サークルKサンクス先行の方が悪い席だった、ってことはない…よね?と釘を一本。Pコードは一般発売は通常通り"593-005"なので、サークルKサンクス先行も同じ…筈…?

one more thing...

ツアーまだ?

え…行くの? JAL特典航空券なら空席待ちで予約できるけど…30sep-1octで。運営には興味あるのよ…

昨季のチケット価格はSV相当が3万ウォン(3,800円)、SX/SA相当が15,000ウォン(1,900円)、SC相当が10,000ウォン(1,250円)、2階・3階席が8千ウォン(1,000円)程度だったようなので、ほぼ同じ価格なんだろうな、と思ってるんだけど、外国籍選手の年俸が$20,000~25,000とか、給与水準を考えると、日本の半分程度で同等と思っていいので、チケット価格は韓国の人にとっては日本並みに高く感じるんでしょうね。

Permalink 11:10:55, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ケイ・オプティコム 覚書。

昨日カスタマセンターに、接続が寸断し、別IPが振られている(完全切断している)ケースについて電話し、確認された事実。

・接続パスワードを変更した場合、パスワード忘れによる再発行時は「パスワードの初期化」「パスワードの新規割当」の選択肢しかなく、使用中のパスワードではその書面が発行されないため、再発行書面が届くまで、切断された時点で再接続が不可能になる。(その際、光電話の使用も不可になる)

・上記によるインターネットおよび光電話の切断はユーザー責任であり、ケイ・オプティコムは何の代償も支払わない。

・他のログ等で切断されている事実が判っても、ルーターを使用している場合は、ルーターを除いた直接の接続で同様の事実が発覚しない限り、会社はケイオプティコム側の問題とは認識しない。

ということらしいです。

このケースでは、小生交渉の結果、まずは光電話アダプタの交換で様子を見ることとなりました。

2007/08/04

Permalink 18:51:12, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 東京:何故こんな案内が…

ええと、阪神間に住んでいるにも関わらず、小生宅に1通の封筒が…。

東京アパッチから…。
中を開けてみると…。

・シーズンシートの案内
・「豪華」シーズンチケットのご案内(カラー6ページ)
・申込用紙(カラー!)
・ブースタークラブ会員入会申込書(カラー)

ええと、アンケートに答えた記憶はあるのですけど…

中を見てみると、いい点は…

例えばアパッチシートの様な比較的安い席でも、シーズン通しでの駐車場権が付いてきたり、未使用チケットをそのシーズン内の他の試合での使用ができるようにしたり(空席が多いから出来るという問題もあるのですが、現状を考えればそれはそれ)、オリジナルチケットだったり。

しかもアパッチシート限定でファンクラブ会員も自動で付いてくるというのはいいですね。

ただ次季、かなり席割が変わりそうです。
あと、フードデリバリー付きとは言え、プレミアムシート(サイド最前列・15,910円/試合)・エキサイティングシート(アウェイ側エンド最前列・9,550円/試合)はちょっと高いかな。単試合ではそれぞれ20,000円、12,000円ってのも微妙な気が…昨シーズン10,000円でもそんなに売れてなかった気が…自信あるのかな?

その他はSS席でも41,600円(1,890円/試合)と求めやすい値段で、しかも全年間シートで駐車場付だから、メリットは大きいんですが。(SS、ロイヤル以上は指定、S以下は事実上自由席)

でも、うちに送ってくるかぁ?というのはやっぱり疑問で :-/
アパッチファンの方、ご購入は…

http://apache5.com/ticket/ より

しかしトップページからリンクがないのはどうかと…。

2007/08/03

Permalink 17:20:54, カテゴリ: 政治・経済  

参院選:「物が見えない」政党と「見させてくれない」政党

ちょっと凶悪なタイトルを付けました。

なんのことかと言えば、それぞれは「共産党」と「新党日本」のことを指します。あえて言えば前者には「公明党」も含みます。

「物が見えない」政党

共産党は自党に関する参院選の総括をこう結んでいます。

比例で一議席後退したことは残念ですが、得票では、前回(四百三十六万票)、前々回(四百三十二万票)を上回る四百四十万票という地歩を維持しました。選挙区では、議席獲得はなりませんでしたが、東京、大阪、京都などで得票を増やし、次への展望をつかみました。

私たちにとって難しい風もあったなかで、四百四十万票という得票の意味は重いと受け止めています。
赤旗

公明党はメディアの評価をこんな風にまとめています。

公明健闘  惜敗3選挙区で過去最高票

公明党の獲得議席が9議席にとどまったことについて、「自民党への逆風を、公明党もまともに受けた形だ」(1日付「読売」)と指摘。

選挙区の埼玉、神奈川、愛知で惜敗したことについては、「得票数自体は、逆風下にもかかわらず01年の『小泉ブーム』の際よりも数万票上積みしており、強固な組織力が健在であることは示した」(30日付「毎日」)と、逆風の中での過去最高票獲得を評価している。>公明新聞

これでは駄目なのです。選挙で負けたことは敢然たる事実であり、反省すべき事象であり、組織の引き締めを行うべき事象です。実際、自民党が今回の選挙区情勢で衆院選となると、与党70:野党250と試算し、再構築を計ろうとしているのとは大違いです。

得票率では落ち込んでいるのですが、それを隠して健闘した。また特に公明党は終盤自民党とバーター取引で比例票の上積みを計ったことは各メディアでも伝えられているにも関わらず、自党のみ健闘を称える必要がどこにあるのでしょう。常に勝利しないといけない、そんな党が「再チャレンジの場」なんて提供できるでしょうか。

残念ながら事実が冷静に見えないこの2党は1つの点で一致しているようです。
「民主集中」

そこを改善し、大衆の求めているものが何かを、今一度政策の再構築という形で生かすことを、この2党には望みます。また、間違いを認めれば失脚しないといけないので「事実を隠す」、というのであれば、政治的判断も同様にされるので期待はできない、と言われても仕方ないのではないでしょうか?

(メディアが)物を見させてくれない政党

一方、新党日本については、有田芳生さんが、自らのサイトでメディアが新党日本をどう扱ったのか。支持率0.1%がどこから出たのか、選挙戦で何があったのか等を伝え、分析しています。以下抜粋。

7/14(snip)報道資料は新党日本から提出されたものである。したがってわたしの職業は「ジャーナリスト」あるいは「著述業」となっている。ところが「赤旗」だけは「フリー記者」。何だか怪しげだなあと思えるのであった。まあ何でもいいのだけど、共産党から比例区に出るある候補者は地方の党関係の新聞に属する記者らしいが、肩書きは「ジャーナリスト」。ふーん、誰がわたしの公認された肩書きを改ざんするんだろうかななどと思うのであった。

7/15 新幹線の時間があるので仕方なく新神戸へ。その途上でも手を振る人たちがひきもきらずにズラリといる。しかもワイドショー世代ではない若者までがだ。なかには道路の向こうで大きく手を振って「がんばってー」と叫ぶ女性がいた。「これは何だろう」。読売新聞が行った最近の世論調査では新党日本の支持率はわずか0・1パーセント。しかし、街頭での反応とはまったく異なる。この落差の正体はいったい何だろうか。

7/19 仙台で早朝の街宣をすべく目的地へ行くと、すでに某大政党が場所を確保していた。仕方なく道路の反対側へ移動して演説をはじめる。すると道路反対側にいた黄色シャツで統一した某政党運動員がこちら側に増員され、演説中のわたしの前をウロウロする。気が散って仕方ない。人のことなどお構いなしだ。アンモラルの野党第一党ではなあ。取材をしてくれた朝日新聞の女性記者も呆れ顔。

7/21 どういう世論調査かと調べる。コンピューターで無作為に電話をかけ、目的数を獲得すればそこで評価ということはわかる。しかし音声で支持政党はどこですかと聞き、たとえば自民党なら「1」、民主党なら「2」と押していく。新党日本などは7番目。ミニ政党は正確な数字は出てこない。昔は新聞社の世論調査はすべて対面調査だったという。NHKは億の金額をかけて5万人ほどの対面調査を行っている。しかし、その結果は公表しない。
参院選 全国行脚日記<より抜粋

##>blog<の方も面白いです。

さて、これだけ盛り上がっていても、何故スポーツ新聞以外は取り上げなかったのか、と言う気がします。あまりにも2党間の対決あかりに話が行っていた。確かに政権交代の枠組みという上で今回の選挙は重要な意味を持った訳だけども、その報道が正当だったか、ということは今一度考える必要がありそうです。

ある意味、その盛り上がり方を世間に「見させてくれず」。なのに東京では4%を超えるなど、社民党すら超える得票があったということは非常に興味深く思います。

常に選挙民としてはそこで何が起こっているか、メディアと言う名のフィルターが何を見せないのか、ということも考えて、先に何があるかを判断しないといけない、と感じます。

Permalink 16:04:55, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

ダイナース:ウエルカムポイントキャンペーン(8/16-11/15)

また、ダイナースのオンラインでキャンペーンが先走り。
070816と書いてあったので、プレミアムデスクに確認。
なんだか記載と言うことの時系列が前後していたのだけど、こういうこと。

・JCBステッカーのある店で、ダイナース使用可能店が増えている
・しかしそれを知らない利用者の方が多い
・そこで、"Welcome"というステッカーをJCB加盟店に貼付する。
・それら店舗で1万円以上利用で、500人に100ポイントプレゼント。

というキャンペーンだそうです。

…おっきいキャンペーンではないですね。

ちなみにアメリカ用に、"Mastercard加盟店でも使えます"なんて書いてある紙を配っていましたが、アメリカ滞在中に通らなかったことが5回程ありました。彼らの言い分は同じで、「カード自体にマスターのマークがないと駄目」の1点張り。

そろそろ
・裏面に欧州のダイナースのようにUS/Canadaではそう使えると「マスターロゴ」を入れるか
・希望者にマスターカードロゴのダイナースカード(会員番号は"5"で始まる)を無料で別個に発行するか

のような選択肢を提供した方が良さそうに思うんですけどね。

プレミアム会員だけ2枚発行でもいいけど :roll:

Permalink 10:25:00, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪: 田村選手(続き)

以前の>7/22のエントリー<の続き

7/29までのオフの間、田村選手は>こんなこと<をしていたそうです。
休みを返上しての練習ってことになりますね。

効果が確認できるのは…8/21になるんでしょうか。

Permalink 09:22:33, カテゴリ: 旅行/飛行機  

スターフライヤー、9月は関空-羽田7900円。

スターフライヤーに関して、報道されるところによると>朝日<、9月14日(関空乗入開始予定日)~9月30日は 7,900円(空港利用料含まず)とのこと。

なお、現時点で伝えられる予定ダイヤは、>日経<によると、関空発は08:30, 12:00, 15;30, 19:30を予定とのこと。羽田発はこれから 10:00, 14:00, 17:30頃の3便の予想は付くけど、あと1便が前に来る(7:00)か、後に来る(20:30)のかによって、使い勝手が決まりそうな気が。

当然、関西在住者にとっては後がいいんだけど、8月24日頃発表されるまでは未定になります。

料金は普通運賃が約2,000円安(19,000円前後?)、事前購入割引で1,000円前後安 (12,500~13,500円位?)とのことだけど、少々微妙かなという気が。

ただ広い座席には変えられないところもあって、自分としては使えるのなら悩みそう。

神戸が良かったんだけどね。

2007/08/02

Permalink 12:56:37, カテゴリ: スポーツ(野球)  

スポーツに見る危機管理@MLB ツインズ

日本時間の今日、現地では水曜の午後6時5分。ミネアポリスで高速道路I-35Wの架橋が崩落。犠牲者が出ました。1時間後の7時5分、ミネソタ・ツインズは現場からほど近い、メトロドームでの試合を開始しました。

日本人的な感覚では、それは不謹慎なのかも知れません。しかし、チームはこのような判断をしたから、水曜の試合を開催したそうです。

・20,000~25,000人の観客を試合開催を中止することによって、街に出してしまうことは、緊急車両の援助の障害となる。

また必要な通信を妨げないように、ファンに携帯電話の電源を出来る限り切り、帰路に付く場合でも静かに退出するよう求めたということです。

非常時の対応方法として、何が大事かを考えて、何でもかんでも中止するというのが最善ではない、ということを教える事象です。

日本で事故があったら、どうなるでしょうか。
想像に易いのですが、それを裏切ってくれるケーススタディの一つになればなあと思います。

木曜日の試合の中止は決まっています。

Permalink 12:26:39, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 2007-2008 主催チーム別試合開始時間

来季の傾向と対策…ということで、現時点での各チームの主催試合の試合開始時間について、まとめてみました。

チームの運営方針通り開場時間が設定されているチーム。まだ試行錯誤なチームいろいろ判ってきます。

仙台
平日ー土曜開催 19:00/14:00
土曜ー日曜開催 18:00/14:00

新潟
朱鷺/市体育館開催 18:30/13:30
地方開催(東総合含) 15:30/13:30

埼玉
平日 19:00(12/17のみ)
土曜 18:00(3/29行田のみ 14:00)
日曜 14:00(3/30秩父のみ 15:00)

東京
土日開催のみ 18:00/14:00

富山
土日開催 17:00/13:30
金土開催 18:30/15:00(2/15,16)
祝土開催 17:00/15:00(11/23,24)
平日開催 18:30

大阪
土日開催のみ 18:00/14:00

高松
土日県内開催 19:00/14:00
土日県外開催 18:00/13:00

福岡
平日・金・土開催 18:30(12/1のみ19:00)
日祝開催 14:00

大分
別府開催 19:00/14:30
(但し日曜のみ新潟/富山戦13:00、埼玉戦13:30に変更)
大分開催 18:00/12:30(仙台戦)

琉球
原則 19:00/14:00 (11/9埼玉、12/8大阪1戦目のみ18:00)

2007/08/01

Permalink 15:50:25, カテゴリ: 食いもん/飲みもん  

今日の昼飯。

さて、昼に梅田にいるのは久しぶりということだけども、アイディアが思い浮かばず。
ということで今日の昼飯は…

”サブウェイ”のローストビーフサンドイッチ(Lサイズ)+ Mサイズのダイエットペプシ (1,000円)。堂島アバンザの Subway は、パンを焼いてくれるのでおいしくいただけます。

しかし相変わらず眠たい時は、言動も謎な小生。

「ハニーウィートのローストビーフサンドイッチ、"Foot-long"で
ーええと、もう一度お願いします。
「ハニーウィートのローストビーフサンドイッチ、12インチで…
ー…
「あ、Lサイズで」

ーええと、ドレッシングはどうなさいますか?
「シーザードレッシングに、エキストラマスタードで
ー…
「あ、マスタード付けてください」

イメージで話すの止めないと駄目ですね…ホント。

Permalink 14:25:45, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj リーグスポンサー更新・変更発表。

bjリーグの新規スポンサーの話題が公式に出ていますが、更新しないスポンサーもいらっしゃいますので、ここであえて in-and-out を。

<in>
オフィシャル・パートナー
 日本アムウェイ株式会社
 株式会社メガスポーツ(スポーツ・オーソリティ)

公認ストップウオッチ
 株式会社クレファー

<out>
オフィシャル・パートナー
 明治製菓株式会社(ウィダー)

メディア・パートナー
 MEN'S CLUB

公認床材パートナー
 日本スポーツコート株式会社

クレファーさんはSPALDINGブランドの時計を出しているところから来ているような気がします。ドリンク関係は入れ替え…と…(何故かさらっと)。

MEN'S CLUBさんはあまりメリットなかったですかね…でもBSフジとGAORAは継続の模様。更にGAORAは全試合中継と業界紙に載っていたのですが、どうなるんでしょうね。

え?スポーツコートが今日現在消えているのは何故?何故?

更に…公式戦試合開始時間が公式サイトで発表されていますので、>6/25のエントリー<の大阪戦の内容を更新しておきます。

Permalink 13:54:47, カテゴリ: 雑談(日常)  

1991.7. xx - 2007.7.31

昨日、姉からメールが入って、実家の犬が亡くなったことを聞きました。

新聞広告に載っていた、高槻日赤病院の横のガレージのようなところで、変なおっさんが売っていたヨークシャーテリア。数匹いた中で、呼んだら飛んできた1匹を、1万円を自分、5万円を姉が出して引き取ってきました。それが16年前の話。

ポケットに入る位の犬が、高さ60cmの段ボールの壁を飛び越え、その後しつけもずるずるべったりな状況で育ち、ペアリングも5時間、追いかけるオスを振り切った、自分を人だと思っていたそんな犬。

その証拠に、うちのちびどもを見る目が「もう、まったく心配でやってられないわね」のような雰囲気で、ずっとちびどもが実家にいる間心配するかのように行動していた犬。

去年末、乳腺のようなところにしこりができ、かかりつけの動物病院では手術を拒否されるということが起こります。近所の方に聞いて、別の動物病院で手術をすることになったものの、当日階段を転倒して目を打撲。手術が延期されます。

年明けに乳腺を大きく廓清されましたが、完全に直ったとそのお医者さんは言いませんでした。恐らくリンパ節などは取り切らなかったのでしょう。その辺りから父や姉は耐えられなくなっていました。とは言え、そこから時間があった分、幸せでした。

7月に入って、散歩中に痙攣・昏倒するようになり始めます。検査の結果、全身に転移していることが確認されます。肺にももちろん。それでも外に散歩に連れて行っていって欲しいと、犬は姉や母にせがんでいたようです。時間を一緒に過ごしたかったのでしょう。

一昨日、血便を出し、意識が薄くなりました。何回か行きかけたようですが、父が自分の思いもあって引き戻し、昨日、もうこれ以上辛い思いはさせたくないので、無理しないで欲しいと父に姉は言い、昼過ぎにはもう、心臓は波打たなくなりました。

よく考えてみれば、今の実家には自分は15年ほどしかいなかったのですが、犬は16年もいたわけです。自分よりよほど存在が当たり前になっていたとも言えます。それに父も歳ですので、知人もだんだん少なくなっていて、耐えきれないことが多いようです。

今日朝早く、嫁とちびどもとで、実家に行きました。
主を失った場所が、そこにありました。

段ボール箱の棺に、お気に入りの布団を敷いて、その上に犬を乗せて、ちびどもと姉が花で飾ってあげました。庭の花も混ぜて。

そして一緒に宝塚に行き、そこで荼毘に伏しました。
ちびどもに、命の意味を教えることもあって、骨も拾わせました。

犬にとって幸せだったかどうか。本質的なことはわからないのですが、そんな状況になっても家族と一緒にいたいという意思表示をした犬は、それなりの幸せはあったのかも知れません。

それに、長生きでした。行動の抑制はうけていたとは言え、16年は長生きでした。野良犬や野良猫は自由なのかも知れません。でも、何もしてもらえず、宝塚へ行く途中でも、事故でひかれてそのままにされていた子猫がいました。治療も保護もしてもらえず息絶えていたその猫と比べれば、(まるで昨日見た映画を思い出すような光景ではあったのですが。それはおいといても)普段から怒られることはあっても、甘えたいときには甘えさせてくれたのは、幸せでなかったとは言えないでしょう。

実家の近くの公園で、ロケット花火の音がしても、もう怖くて怖くて飛び込んでくるあの犬はいないんだなぁと思うと寂しくもあります。でもよく生きました。

家を離れた自分としては、彼女が家の繋がりを守っていてくれた側面もありました。

ありがとう。おつかれさま。

2007/07/31

Permalink 22:39:59, カテゴリ: 雑談(日常)  

Michael Moore "SiCKO" (2007)

今日は仕事が終わってここに直行。

マイケル・ムーアの最新作「シッコ」を見に。アトランタで見に行く暇なかった奴ですよ :roll:  司会のおねえさんが "pee" ネタを振るのはどうにかして欲しかったけど…。

ちなみにこの看板のロゴも現在では使われていません。

さて、内容ですが、アメリカの医療制度が主題に置かれていますが、無保険者ではなく、民間の保険加入者が主題です。ニクソンが決めた現行の制度がなぜ見直されなかったのか、それによりがん治療すら受けられない(22歳で子宮頸ガンは「通例より若すぎるから」など)人達。9-11で救助活動をボランティアでした人たちがそこでいた証明が出来ず、更に疾患との直接の因果関係が証明できないので、5000万ドルも集まった基金から、補助を受けることができない… そこでキューバで「無料の治療や診断を受ける」という流れ。

でもそれだけではなくって。

ロビイングがもたらすもの。高圧的な政府と、民主主義の「大衆」をおそれる政府の違いがもたらす無料の治療。出産すら無料で、かつ週2回家に育児法のガイダンスをしに来てくれ、子供のご飯まで作ってくれるような厚いサービス。有給休暇が「無期限に続く」システムを持つフランス。それも「保険」ではなく「税」で賄われるシステム。

でもアメリカ人は何かと言えばそれら医療費が無料の国、カナダやフランスをこき下ろすネタばかり。何故だろうと。

で、日本もアメリカ型の政治体制を取っており、医療の有償度合いは社保で本人が0→3割、国保でも2→3割に。上限も年々上がっている訳で。しかも何かと言えば、財政が悪く給付ができない。でも、国保も社保も、政府の租税歳入・歳出外であり、特別会計であること。その特別会計は重複分を除いてもGDPの50%以上あること…を考えると、そのお金が何に使われているのかを考えないといけない筈なのですが…。

希望も与えないことが、民主主義で専制を行いやすくする方法、という提示がされていることが重要でした。それはアメリカも日本も同じ。

どう希望を持つか?
そのためにどう動くか?

前に上げた曲を皮肉ととるか、その通りとだけ取るか、その違いにも似ています。それを想像できるかどうかで、持つ意味の異なる映画です。

彼の映画の主題が、個人と社会の関わり方の提示である、ということを読まなければ、ただの医療制度レポートですが、そこに何を見るか、ということでしょうね。

2007/07/30

Permalink 23:24:13, カテゴリ: Mas Musica  

George Michael "Praying For Time"(1990)

選挙終了につき歌詞へのコメントはなしで。

まあ、問題がいろいろあった人ですが、この曲は掛け値なし。曲も彼が書いています。

These are the days of the open hand
They will not be the last
Look around now
These are the days of the beggars
And the choosers

This is the year of the hungry man
Whose place is in the past
Hand in hand with ignorance
And legitimate excuses

The rich declare themselves poor
And most of us are not sure
If we have too much
But we'll take our chances
Because God stopped keeping score
I guess somewhere along the way
He must have let us all out to play
Turned his back and all gods children
Crept out the back door

And it's hard to love,
There's so much to hate
Hanging on to hope
When there is no hope to speak of
And the wounded skies above
Say it's much too late
Well maybe we should all be
Praying for time

These are the days of the empty hand
Oh you hold on to what you can
And charity is a coat you wear
Twice a year

This is the year of the guilty man
Your television takes a stand
And you find that what was over there
Is over here

So you scream from behind your door
Say whats mine is mine and not yours
I may have too much
But I'll take my chances
Because God stopped keeping score
And you cling to the things
They sold you
Did you cover your eyes when
They told you
That he can't come back
Because he has no children
To come back for

And it's hard to love,
There's so much to hate
Hanging on to hope
When there is no hope to speak of
And the wounded skies above
Say it's much too late
Well maybe we should all be
Praying for time

ーーーー
(意訳)
気前の良い時代
止めどもなくあふれる
周りを見てみれば
物乞いと選り好みする者ばかり

飢えた人間の当たり年
彼らのいた場所は過去のもの
今や無知と法律に守られた弁解の中
お手々を繋いでいる

金持ちが貧乏だと言い張り
自分たちの大半は
「持ちすぎていても」
豊かどうかも判らない
だけどチャンスはある
神が人の採点をするのを止めたから
人がどこに行こうとも
神は皆を遊ばせるだろう
だって神は背を向け
神の子達は全て
裏口から這い出てしまったから

愛するに難しく
憎しみにあふれ
望みにすがろうとも
話すべき望みもない
汚れされた空が
「手遅れだと」と告げる
多分僕らは全て
「時の到来」を待つべきなんだろうと

何もない時代
自分が望むものを持っていても
チャリティーなんて
年に2回身につけるコート

罪深い者の時代
テレビが証人
遠く離れて起こったことを
その向こうに今あるかのように気付かせる

あなたが玄関の裏で叫ぶ
自分のものは自分のもので、他の人ものではないと
私は持ちすぎたのだろうけど
まだチャンスはある
神が人の採点を止めてしまったから
売るものにはすがりつき
その話には耳を傾けもしない
神は帰って来やしない
だって戻すべき神の子は
もういやしないのだから

愛するに難しく
憎しみにあふれ
望みにすがろうとも
話すべき望みもない
汚れされた空が
「手遅れだと」と告げる
多分僕らは全て
「時の到来」を待つべきなんだろうと

YouTube - Sound Only

Permalink 21:44:08, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: 大阪 ジュニアスクール。

エヴェッサのジュニアスクールにちびが参加。
それを仕事終わりに覗きに行きました。

ええ、彼、元気でしたよ。自然に。

それがうれしかったですね。

うちのちびはグダグダでしたが。
味方のパスもらうのに、味方の真正面1mに立つ阿呆がどこにおる :(

Permalink 01:46:35, カテゴリ: 政治・経済  

参院選:民・国・野党共闘系で過半数確保。

最終的な投票率が59%と伸び悩みそうな状況で、まさか公明がここまで取り崩すとは思わず驚いたというのが正直な印象。自民の負け具合は「現実になってとまどう」程度のものだけど、合わせて45前後というのは驚きました。

一部メディアが年金問題と端的に言うけれど、現実には、民主党が訴えた「国民の生活」…つまり家計における景気の影響がなく、むしろこのところの現実的な増税だけが重なり、その実感どころか、後退感すら感じている現状というものが、年金までそうか、ということで明らかになったに過ぎないと思います。実際、世耕(自民)氏も述べていたということから、あまりにも生活の負担を急激に増やし、そのことに対する説明も、終盤の国会運営で失い、実際には「最低賃金法」だけでも強行に通しておけば申し訳が立ったのかもしれないけれど、それを放棄したことで、与党全体総スカンを食らわされたということなのだろうと感じます。

それに合わせて、民主の選挙巧者ぶりが初めて出た選挙だとも言えます。3人区に顕著に出ていて、神奈川・埼玉・千葉・東京は盤石でした。しかし一時期「昔の自民が空白区にしたこともある」大阪だけが「改選与党過半数」「選出与党過半数」をこの状況で初めて確保したことについては、複雑なものを感じるとともに、民主が対策を必要とする選挙区になるだろうという印象を受けました。

この結果、現在非改選の無所属議員の内、民主・緑風会参加が3、統一野党系が2、郵政民営化で自民離党が1ということなので、

総数(改選・非改選):改選はNHKの当確数による。

民主 112(60・52) (非改選・緑風会3含む)
自民  83(37・46)
公明  20( 9・11)
共産   7( 3・ 4)
社民   5( 2・ 3)
国民   4( 2・ 2)
日本   1( 1・ 0)
他   10( 7・ 3)
ー 郵政造反1( 0・ 1)
ー 自民系 1( 1・ 0)
ー 民主系 3( 3・ 0)
ー 国民系 1( 2・ 0)
ー 統一野党4( 2・ 2)沖縄2・秋田2

(7/30 6:30時点の情報に修正)

ということで、民主・緑風会+国民新党系議員で現時点で120。秋田・沖縄の方式統一野党2を加え、この2党系で124と過半数を確保したことになります。逆に言えば、これで選挙共闘で得た議席で、民主はようやく過半数を得たに過ぎない、という立場でもあるのです。

このことは非常に大きいと感じますね。他の野党と共闘できれば十分に安定多数となるのですが、公明党も初めて感じたであろう、二大政党制による埋没が決定的になった印象すらあります。社民党が事実上存在意義を失う可能性すらあります。

新党日本が1議席を獲得。田中康夫さんが国会へという見通しですが、個人的にはますますこの党が田中さんの個人党になりかねない印象があります。政策自体は彼の出すそれはいいのですが、何分、世間への宣伝手法がどうもキッチュというか、少々なれないと気持ち悪いのです。まあ、それに関連した問題(7/28のエントリーに付いたTeruさんのコメントを本エントリーに移動し付けます)もあるようなのですが、個人的にはそれが理由で有田さんに比例の票を入れたということになりました。

この党は現左派の受け皿になる可能性があるのですが、彼のアピール手法がそれを阻み、結果的にリベラル層の拡散を招いてしまう可能性について危惧しています。逆に共産・社民は今回の結果ですら、依然として自分の正当性だけを訴えているようでは、衰退の一途になりかねないようにも思えます。まあ、無論民主が負ける時には逆に批判票を獲得して、良い結果になるのかも知れませんが、それは現与党の議席を増やすことで、決して実質的に彼らにとっても良い結果ではないように思います。

ただ、初めて正議長をどう転んでも自民党以外が確保するケースになり、それは次の衆院選に繋がるものでしょう。ただ、ここから2年、民主党は1つの大きな失敗も許されないということを肝に銘ずる必要があるでしょう。今回の与党の敗北は、単に2005衆院選の反動とも言えなくもないのですから。小泉人気で見失ったものに、今頃皆が気づいた、ということでもあるのですから。

2007/07/29

Permalink 20:00:00, カテゴリ: 政治・経済  

参院選2007:結果予測「当たるも八卦(^_^;」 20時自動公開

ということで、選挙結果予測です(29日午前中に作成)。入力段階では天候が曇り気味ということもあり、投票率は高めになりそうです(60%と推定)。という私見に基づいています。

問題の1人区。(■自民系、□民主系)

東北:青森□ 岩手□ 秋田□ 山形□ (0-4)
関東:群馬■ 栃木□ 山梨□ (1-2)
中部:福井■ 石川■ 富山□ 三重□ (2-2)
関西:滋賀□ 奈良□ 和歌山■ (1-2)
中国:鳥取□ 島根■ 岡山□ 山口■ (2-2)
四国:香川□ 徳島□ 愛媛□ 高知□ (0-4)
九州:佐賀□ 長崎□ 熊本□ 大分■ 宮崎□ 鹿児島□ 沖縄□ (1-6)

民主 22勝7敗と予想。
鹿児島・大分(野党は無所属・民主党員)・島根(国民新党)・石川・福井(無所属)など微妙な選挙区がどう転ぶか。

2人区
北海道□■ 宮城□■ 福島□■
茨城□■ 新潟■□ 長野■□
岐阜■□ 静岡□■ 京都□■
兵庫□■ 広島□■ 福岡□■

12-12のイーブン。新潟2議席目と京都の自共対決が見物。京都で逆転があれば、民主だけの野党1人勝ちの構図が崩れる。

3人区
埼玉■□公 千葉□■□ 神奈川■□□
愛知■□□ 大阪□■公

与野党はここでも 7-8。
神奈川で公明が議席を失うと予測。
正念場は各選挙区3議席目。
大阪で公明が失うことがあれば、これも一種のモメンタムになる可能性あり。与党共闘にも影響の可能性。でもそれは低い。

5人区
東京□■公無共

4・5人目の自共無対決に焦点。ただ非常に高い投票率なら丸川・川田両候補に流れる可能性があり、共が涙をのむ可能性も。川田候補の潜在性が全てを決めそう。

比例代表
民主20 自民14 公明8 共産3 社民2 国民1 日本0

高投票率が民・自を利する。自民はアナウンス効果。直前の無党派の自・民への流入率より、意外に民主には流れない。自民の14、共産の4、民主の21が最後の1つになる可能性があると読んでいるけど、どうか。

結果予測(党派系無所属は党派に含む)
民主 63 自民 39 公明 11 共産 4
社民 2 国民 1 無  1
(与党系 50、野党系他 71)

自民は40割れも最低議席「36」にはわずかに上回り、民主は63(公認では60割れ)で改選単独過半数(無所属含む)で第1会派。2大会派が明確になる選挙という結論になりそうですが…

さあ、各社予測・結果はどんなもんでしょうか…。

Permalink 14:57:41, カテゴリ: 政治・経済  

投票率@11am

全国投票率
10am 10.60% (+0.03ポイント)
11am 16.93%(+0.21ポイント)
04pm 33.44% (-0.32ポイント)

但し、期日前投票はこれに含まれず。

期日前投票者数は27日現在 882万人。推定で28日締め切りのため、1,000万人前後と思われる。

有権者数は 1億400万人と推定されており、これだけで9%超。前回は投票日2日前で580万だったため、基礎投票率が2004年参院戦に比べ 3ポイント程度上昇していると推定。(2004年参院選の最終的な期日前投票は717万票)

前回投票率は選挙区56.57%、比例代表56.54%。
よって現在のペースで投票が続いた場合、最終的に60%前後の投票率になると思われる。ここからの昨年との乖離がそのまま60%からの上下になると考える。(10時の結果より記載)

(データ随時更新)

4時発表によると、期日外投票は10,798,997人。これだけで10.3%の投票率になります。

2007/07/28

Permalink 19:51:13, カテゴリ: スポーツ(野球)  

E@B: 花火がポン。

ということで…神戸にやってきました。

月がとってもきれいです。
そんな中…

夏の風物詩を楽しんだり。
ちびは明日も来ると言ってますよ…ええ?
お父さんはワンセグで開票速報ですかぁ :roll:

Permalink 03:20:00, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B: While/After 40 days off.

神戸以外の試合は見ないと公言して、実際球場に行ってやしないものだから、この4連戦は久しぶりのお楽しみ。

とは言え、行ける週末の内、日曜は雨の可能性有りなんだけど。

でもまあ、嫁に言われたけど、薄情になると人は本当に薄情になるもので、吉井がトレードされた相手に関心がない、ってことが全てを表していたかな。

でも久しぶりの神戸でのゲームは、メンバーを見るだけで楽しい。スターターがこうだからね。

平野(恵)-村松-ラロッカ-ローズ-えーと-下山-後藤-大引-日高-川越

何か間に挟まっているような気がするけど(笑)、一応チームとして戦うメンバーが揃っているのがうれしい。まあ、除外された人は、6回の無体な遊ゴロの打席の内容を猛反省してくださいな。それを期待して。

平野恵一の闘志が見えるプレーを見ることができるのはうれしいな。それだけで行く価値がある。大引もいい。チョークバッティングで走って点を取る野球は、結構相手にも辛いものだからね。それに集中力が絶えず必要だしね。

昨日(もう一昨日か)の大引-日高のタイムリーなんて、なんだか懐かしいこの球場で見た光景を思い出す流れ。ああ、ここにいたチームはそういう野球をしていたよねと。3・4番の破壊力ももちろんだけど、両方ないとなかなか勝てないように思う。

こういう選手は練習からある程度の緊張感を持っているように思うんだけど、残念ながらついぞやまでこのチームのスターターにいた人達は、なんだか試合前の練習から気が抜けていたように思う。そういう選手がやる野球ってのは、プレイボールの声がかかっても全然期待できない。それは小生が酷評していた中村の件でも同じだ。同じホームランでも、彼のそれと、旧くて恐縮だけど門田博光のそれとは、自分にとっては全く意味も内容も違う。プロに求められるのが同じ振り回すのでも、「意図や芸術性を感じる」それだと思うし、それが彼にはなくて、門田にはあった。それだけの問題、だけどプロにはそういうことが重要な気がする。

それに何か試行していたり、そういうのは客席からでも見える。笑いながらの練習でもね。

それは昔、レフトとライトの「山なりでない」キャッチボールで良く見せられたよね。あれをふと思い出して、ああ、ここ数年なんてのは、その練習より価値の無い試合を良く見せられたなぁなんて感じてしまう。Tがどうこうなんて関係なく、そういうところにこのチームの魅力が無くなったことを感じる。だから試合前の練習から行かなくなってしまった。

それが彼らによってほんの少しでも良い方向に向かっていることが単純にうれしい。
そして、彼らがフィールドにいるのを見ることが出来ることが楽しみだ。

2007/07/27

Permalink 06:32:26, カテゴリ: 政治・経済  

終盤情勢:差が縮小。アナウンス効果がまたそれを呼ぶか。

今日の神戸(共同通信)が最新の世論調査結果を1面に。

それによると前回の調査より3ポイント(27.2-18.3 → 27.4-21.5)差が縮小。他の世論調査でも比例の投票に関して差が縮小と伝えるものもあり、内閣支持率も29.2%ながら1.1ポイント改善するなどアナウンス効果が出ているようにも見えます。

これより調査期間が1日前と思われる読売・朝日では「差が拡大」と出ていることから、この1日位の出来事かも知れませんし、そもそも誤差範囲であるとも言えないことはありません。また、この近接したとの結果が、再アナウンス効果を呼ぶ可能性も否定できません。

ただ、与党の非改選を合わせた過半数割れが望ましいとの意見は最大の56.3%に及び、前国会終盤の強行採決連続の影響が大きいように見えなくもありませんね。

さて、あと2日。
Vote wisely ;)

2007/07/26

Permalink 23:32:29, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj:大阪ジェフ契約、埼玉・高松プレ、AND1選抜、…。

今日はエヴェッサのジェフ・ニュートン選手の新年度契約が公式サイトで発表。大阪だけが着々と外国籍選手の契約が進んでいるというのは…って思うところもあるけれど、ファンとしてはほっと一息。昨シーズン最後のコメントが微妙だったので…。

で、いろいろ調べると、天日HCはL.A.からアメリカ入国だそうです。いろんなところで話が漏れてきますね(インサイダーじゃないですよ :roll: ここんとこインサイダーネタは入手無いので…)。30日から練習再開ですので、それまでアメリカでしょうか…。お仕事っぽいのであえて記載、と…。

ブロンコスはPSMが発表に。
9/17 飯能、9/20 所沢で 大邱オリオンズ(KBL)戦。
いいトライアルだと思いますし、KBLとの交流も進むといいですね。

ファイブアローズもPSM。
9/15、16 新潟(高松市総合)、10/6,7 大分(高松市香川総合)
10/12 福岡(岡山桃太郎アリーナ)

今年は開始3週前で終わりなんでしょうかねぇ…>PSM
今のところそんな感じです。

ただそのせいか、仙台89ersサイトで発表された AND1に出場する選手に、大阪と埼玉の選手がほとんどいない事態に。まあ、この日程じゃ仕方ないかな。

出場予定選手
9/17(@東京) 
勝又・松田(仙台)寺下・長谷川(新潟)青木、城宝、仲西(東京)シンプソン(琉球)

9/21(@大阪)
庄司(埼玉)根間(富山)石田、菊池(高松)川面、中園、仲西(福岡)島袋、三友(大分)

…おーい…庄司さん、大丈夫…?

大阪は2日後に蔚山戦ですから、仕方ないですね…。

Permalink 23:04:32, カテゴリ: 雑談(ゴミ)  

景品転売の結末…8,000円。

ええと、ソフトバンク 912SHを契約して、SIMだけを Treo 750に使っていますが、それに付いていた景品の転売が妥結しました。

金額は…8,000円。
うーむ。

予想外に高く売れましたね。iPod shuffle (1GB)。
まあ、結果的に1GB micro SDも付いてきたのだけど、それでも利益があるのが不思議です…。

Permalink 16:05:24, カテゴリ: 雑談(日常)  

ソフトバンクモバイル:Wホワイトのセールス電話…

いつものTreoに157番から電話…。

ちょうど支払い方法変更の申し込みをしたので、その確認かなと思ったらば…「Wホワイトのご紹介で、2~3分お時間よろしいでしょうか?」などという。

面白いから取り合う :roll:

「980円加算で 30秒/10.5円と大変お得なプランとなっていますが、お客様は他社や21~1時のソフトバンクへの通話はおありでしょうか?」
…ほとんどないです。そういうのは他社(au)を使っていますし、無料通話分が支払い額を上回っていますので、御社のプランを足しただけ損になります。メールとソフトバンク専用電話にしています。

「もし必要になればいつでもお申し込みは可能ですので…」
(当たり前やん)

あのね。

カスタマーサービスで選択肢に行くまでに2分間近くセールスメッセージ聞かされて、その上「オペレータとの通話オプション」を選んだら、「自動音声応答でも変更できます」とか言って、もう1回選択オプション聞かせるなんて御社だけですから。

余程音声通話料稼げてない…というか、ホワイトプラン+家族契約止まりな契約が多いんだなぁと感じずにおれませんね。

セールス電話多すぎるようなら、そういう電話拒否ろうかな :))

Permalink 10:31:33, カテゴリ: 雑談(日常)  

太陽光発電導入?:業者変更とその手順。

先日>7/14<にも記載した小生宅への太陽光発電の話。

実は業者が変更になりました(^_^;

最初の業者は「プロモーションなので安く提供するから今日決めてくれ」というので、こちらはクーリングオフなどの制度を知っておりましたからとりあえずサインをしました。値段も予想の範囲でしたし。

しかし、明細が出てこないのです。「プロモーションだから」とのことで。

実はこれが特定商取引法の第5条違反。更には今日決めてくれないと、という文言も、特定商取引法第6条に抵触する訳です。

これらの手順を確認した上で、当該業者と覚書を交わさないと、適切に法的処理を行うと申し入れ、覚書を提出。その条件はその会社と同等のシステムで、10%以上安価でない場合は、契約を解除できるという条項を加えた内容です。もちろんその会社にも有利な条項はいくつか加えました。

で、他の会社に見積もりを出したところ、別の補助金(なんと30万弱!)に関する提案をしてくる、比較的安価な業者が登場。実際設置相談についても誠実で、信頼ができそうです。

諸条件を再度提出して再見積、必要な事項などはFAXで送付して、細かいup-to-dateな情報は携帯メールで。こっちもTreo 750ですから入力も簡単です。さっくり2日で事前調査までの詰めを完了。料金も総支払いは同じ出力なら安くなりそうでした。

で、前の業者に問題点と、その対応が出来ない場合は解除、と申し入れ、終了。もし後の業者で付かない場合は連絡しますと。大体エコキュートの補助が「あと30%しか枠がない」とか、県の補助についても情報をこちらが指摘するまで持っていなかったとか、いろいろ問題がありましたしね。

ということで、一本化。
土曜にその業者さんが来訪して、屋根の実測を行うことに。そう言えば前の業者さんは屋根を見なかったなぁ…:-/

さて設置できるのか、しないのか、するのか。
土曜に決定でしょうかね。

あと、太陽光発電はそれだけでは決してペイしません。エコキュート等と一緒になって初めて費用面での効果を発揮するものです。3kw, 200万位のシステムでも 月6,000円位しかペイバックはないので、30年使って初めて、という感じ。太陽電池の効力自体は定期メンテがあれば、30~40年、9~8割位の出力はするらしいです。

それに比べてエコキュートは、電気の時間帯割引による低減、夜間電力使用での湯沸かしによる低減、2つの効果があります。エコキュート導入(60万位)で、実質月6,000円位のメリットが出るので、そちらの方が大きいような気がします。エコキュート自体の耐用年数は20年位だそうですが。こちらの方の利回りの方が良さそうですね。夜間電力が安いのは、原子力発電が多いことにもよる(発電量調整をしない方が無難だから)ので、微妙な問題ですが。

そう言えばトヨタが2010年メドで、コンセントから充電できる自動車を実用にしたいと言い、試作車を発表(電池だけで13km走るらしい)しましたが、これも夜間電力を使用すればより効果的ですね。でも MPJ(miles per joule... MPkwとか km/kwって言った方がいいか)はどれ位なんでしょうね?

太陽電池自体製造で発生するCO2は概ね2年の発電によるCO2削減でイコールになるようです。教えてgooでは誤った数字が出まくっているようです。

まあ、気持ちだけ、ということで。

2007/07/25

Permalink 00:39:44, カテゴリ: 雑談(Hard)  

矛盾。

前のエントリーに関連して。

自分たちは叱られるとすぐ「謝罪と賠償を要求するな」のように言う癖に、周りの小さい子には「素直な子に育て」と教育する。

要するに自分に都合のいい人間を育てたいだけなんだなと。

実際にはそんな人は、自分の子だけ「公開されない」素直じゃない社会で、素直な子から収奪する構造の維持に必死なんだろうけど。

素直に公開しない社会で。

…永田町とか。

2007/07/24

Permalink 23:49:02, カテゴリ: 政治・経済  

参院選07:争点そらしに憲法・道徳・愛国心と「右」は言うが…

今回の参院選。「右」な論客の方々は、争点が他にあると訴え始めています。憲法改定論議もその一つで、愛国心・道徳の欠如について訴え始めています。そもそも、今回の最大与党が景気に関することをキャッチフレーズに選んでいること、また内政・経済問題に主論点が行くこと自体、日本であろうがアメリカであろうが、マスで見た国民の景気が悪いということを示している、ということを指摘する必要がありますが…

それを置いといても、彼らの議論の持って行き方は、この2つです。
「理由はともかく国旗・国家(及びその体制)に頭を下げなさい」
「その形は自分たちの考えている一つだけ」

このグローバルな時代に、国籍ですら選ぶことが自由で、自分の住みたい国の国民になることも、技術などを持っていればできる時代に、その国を愛する形を一つにすることなど不可能であると考える方が自然です。あえて言えば、自分の郷愁に対する愛情だけが共通すると言っていいのかも知れません。

それをなんだかんだ理由をつけて、自分たちの信じる1つの形だけに集約して、考えない体制を作りたいと言っているようにしか見えないのです。国家・国旗についても同じで、悪い歴史を含めて、そういう事実があったからこそ、今はこういう解釈をする、多様で自由な国の為に、というのであれば容認しますが、そうではなく、他の国ではこうしてるから「そうしろ」的な、本態的でない理由に固執するのがこういう方の傾向です。

それに賛同する形になるのはごめん被りたいと。それにこの国の国家は個人の自由・権利の為にがんばるなんて、文言や彼らの解釈通りであれば一言も歌っちゃいませんから。アメリカですら、一応歌っているのにねと。

どこの国も自分の歴史の悪いところなど教えていない、と言うけど、悪いところを教えたり考えたりさせる教育がいけませんか? 良いところを教えていないと(特に現代史に限定してそれらの人は)主張されているようですが、大体僕たちもほとんど試験に出ないからそういうところはすっとばしてしか教えられていないし、更には教科書や副読本に載っているだけでも、十分想像は可能だったんですけど、そんなに先生の言うことだけを皆さん信じるんでしょうか、と思うんですよね。むしろそう言う教育をしていること自体が問題じゃないのかなと。キーワードだけを覚える教育というのか。「考えない教育」。自尊心ってのは自分の長短が判ってこそ、相手の長短が判って、お互いに持つことができるものなのに。それを考えさせない。まあ、そういうキーワードを多く覚えた人が公務員試験にパスするってことも問題。

それに、そういう人は何故か未だに「脱亜入欧」(この場合は「入米」だね)的な考え方をしている人が多い。でもそれでアメリカだけにべったりでいいのかなと。この国が経済的に小さくなれば、アメリカがこの国を守る理由は何かと。同盟なんて国際関係の中で意外に簡単に破棄されるものってのは、そう言う方は現代史で学んじゃ無いんでしょうかね。中国が怖い怖いというけど、この国が邪魔になれば米中で日本を仮想敵にするっていう可能性すら想像できない。それは全くない訳じゃないと思うけどね。そういう人達に限って日本は「アメリカの植民地」であれみたいなことを言うんだけどね。経済の人ですら、ここのところ「ドル独歩安」って言ってるけど、実はそれにひっついている日本円が弱くなっていることは、あえて誰も指摘しない。これも勘違いなのか、言えないのか。1ユーロが168円、1カナダドルが116円、1ポンドが250円、1豪ドルが107円なんてね…。

そういう都合の悪いところのカバーをせずに、「頭を下げろ」っていうのは、実は全体主義じゃないかなと思うんだけど、間違っているのかなぁ。

「愛の形は一つ」って定義されたい? んな訳ないよね。

ただ、社会通念上許されない「気持ち悪い愛の形」(否定条件)を定義し、それをさせないようにする、それが道徳じゃないのかな。なのに肯定条件だけを「一つ」に定義されちゃあ、個人がモノを考える余地なんてあるんだろうか、って思うんだけどね。

Permalink 14:17:44, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: 大阪 蔚山戦決まる。

エヴェッサのKBLチャンピオンとの対戦が決定。

・9/23(日・祝)@尼崎総合 15:00
・9/30(日)@蔚山     15:00(予定)

ルールは基本的にFIBAルールでコートサイズなどがホームチームルール。
KBLの規定に照らして外国籍選手は同時2名まで出場可。
去年のサムスンはコートにもとまどってたし、アメリカ籍3名にもとまどっていたのでねぇ…。

で…アウェーツアーも公式が出るらしいけど…
調べてみると、飛行機の時間があまりよろしくない。
大阪-釜山は1日3便(JAL、大韓、アシアナ)で、釜山空港-蔚山はバスで1時間。
関空から3時間程度あれば着くのだけど、当日着可能は恐らくJALのみ。
帰路は全て翌日着。しかもJALは混雑気味(というかシートマネージが変)。
最早10/1の特典航空券枠は終了してたりします。
9/29も格安は3席とかいう残席だし。

アシアナの午後発-午前着の方がましかな。
JALならラウンジが使えるし非常口列が取れるんだけど…
って行く気かいな(^_^;

まあ…情報ってことで10000歩位譲ってください :roll:

2007/07/23

Permalink 20:11:49, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

ダイナース:ビジネスボーナスキャンペーン当選。

今日家に帰ると、1通の封筒が届いていました。
ダイナースからのあまりにも事務的な封筒だったので、与信引き下げの通知かと思いました(マジで^_^;)。だって2ヶ月で210万はね…。

おそるおそる中を開けてみると…

「ビジネスボーナスキャンペーン当選のご案内」!!

ダイナース旅行デスクを通じて07/8/1~08/2/29の予約、8/15~3/31の出発分に有効だそうで、予約時に電話で言えば判るようになっているとのこと。

当選金額は5万円!

早速、国内のツアーでどのようなものに適用可能か聞いてみると…
JALツアーズ、ANAスカイホリデー共OKとのこと。あとはクルーズとか…これはいらない…。

これは使い勝手あるね。;D
東京1泊2日とか大分でも大人1人、子供1人分くらいになる…ってこれも遠征に使うつもり?(^_^;

ありがたやありがたや。
ちなみに予約先はちゃんとプレミアム旅行デスクになってました。

Permalink 07:17:13, カテゴリ: 雑談(Hard)  

急転:経産省、IAEA調査受け入れへ>柏崎刈羽原発

昨日話題にした、政府が柏崎・刈羽原発のIAEA調査の受け入れ見送りを、新潟県知事が受け入れるよう申し入れした件ですが、早速経済産業省原子力安全・保安院は受け入れを決めたということです。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2007072200169

時事のリリースは23:00。その前の県知事要請は19:17。

いやぁ、選挙前にトラブル明らかになると対応早いですなぁ。
他の問題も明るみになればいいのにと皮肉を一つ。

というより、何を守ろうとしているのかな?>官僚諸君

....ちなみに、2005年の調査ではこんなことが明らかになっているそうです。

同原発では、2年前にIAEAから安全管理状況の調査で「防火の専門組織がない」と改善を求められながら、専門組織を設置しなかったことが判明している。
新潟日報

2007/07/22

Permalink 20:51:37, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪: 噂... @田村選手

ええと、検索していると引っかかったのですが、真偽の確率は真が高いようですので、噂としてご報告。あえてリンクも貼らず…。

田村大輔選手が、7月末~8月上旬頃、アメリカのサマーキャンプに参加するようです。どのリーグのものかは不明ですが、恐らくUSBL、ひょっとするとABAレベルではないかと推測。

ただトライアウトも兼ねている可能性もあるので、真剣なものですから、いろいろ勉強になるんじゃないでしょうか…。

本当だとすれば、早く公表すればいいのにね… ;D

Permalink 20:29:19, カテゴリ: 雑談(Hard)  

柏崎・刈羽原発IAEA調査:政府は見送り方針、県は受け入れ要請。

中越沖地震で問題が発生した柏崎・刈羽原発について、新潟県が国際原子力機関の査察を受け入れるように首相等に要請したことがニュースに。

時事
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=eco_30&k=2007072200117

ただその記事の中に気になる記載が。

政府は既に、IAEAの調査受け入れを当面見送る方針を示している。

何かまずいことが見つかっては困るのでしょうか?
そこまで東京電力の肩を持つ必要があるのでしょうか?

原発は当該地域への利害調整に関する利権、原発自体を建設することによる利権など政治的な理由が大きく関与する施設です。当方は原発は必要悪だという観点ですが、それは正しく建設され、正しく運営されてこそ。

第3者機関の認証を受けずして何も言質が取れないことが、今回の事故で明確になったように思うのですが、それでも庇う。震災当日に何も聞かず、何も見ず、ただただ事故を起こした方の言い分だけを結果的にせよ鵜呑みにした責任が政府にはあるはず。なのに一番重要な第3者機関の調査受け入れを見送らせていたことが問題なのに、それだけではニュースにならない、これが怖いです。

これ以上の対策は「建設費をかける」つまり建設利権…だけなんて考えちゃないでしょうな?

Permalink 11:46:28, カテゴリ: 政治・経済  

バランス感覚:投資ファンド増税検討…でもアメリカの話

今日の日経
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070722AT2M1401921072007.html

共和・民主両党の議員が議員立法にて、「儲け過ぎ」の投資ファンドに対して、税率を15%から35%に増税する意向を示して、投資ファンドよりロビー活動を受けている議員と論争になっているとか。

こういう議員立法による議論こそ、議会の本質。どこかの国では原発・自衛隊など「必要悪」に対するアセスメント・コントロールの手順が非常に恣意的なことと比べると、議員自体にバランス感覚がある。

日本ではファンドも同様だけど、租税回避のために香港・シンガポール・スイスに住居を移す日本人が多いようだけど、金が理由で本拠を移すような人や会社が信用できるのかな、と。そう言った個人・法人に対して徹底的に抗戦する超党派議員団ができても良さそうなものだけど、実際には利権絡みの人は同様に蓄財をしている可能性もあるのでね、なんとも。

ライブドア・村上ファンド問題も、本質を隠した処理に終始しているしね。

だから「ハリーポッター(日本語版)」の書籍も実は日本人の敵ですよ、と。(翻訳者が租税回避のためスイスに住居を移した)
そういう購買行動も求められるようになるのかも知れませんね。

政治家が何もしないのであれば。

Permalink 09:57:37, カテゴリ: 政治・経済  

参院選2007情勢: これでも民主大勝ではない理由

今日の神戸新聞には、共同通信社の調査による7/19-21に43,000人に実施した調査から来る、2007年参議院選挙の情勢予測が出ていました。

民主58、自民38。非改選を加えると民107, 自84, 公24(与党108)。

確かにこの数字だけを見ると参院では与野党逆転に見えるけど、国民新党や民主党保守派からの転向もありえます。実際谷畑孝議員のように社会→自民という「華麗な転向」(爆笑)というケースもありますし。無所属からの転入がいつものように与野党伯仲選挙の場合は特にあるので、10議席位少なくてもなんとかしてしまうのかも、という気分もしてきます。

しかも、与党内では第一会派から議長を出す通例について「自民と公明で統一会派をを組めば議長を出せる」という意見すら出始めていて、40議席を確保すればほぼ可能になることから、これをもって与党の責任が回避できるという無責任発言まで出ています。実際上記のような予測通りとなった場合でも、与党系は民主を上回ります。

つまり、民主は60を超えないと、実質的な勝利にはならない訳です。逆に自民は最終的に過去最低(1989年の消費税後選挙)の36が譴責ラインとなる可能性すらあります。流石に最低議席で免責にならないでしょうから。

で与党の譴責を求めるためには…

・1人区での民主が2/3以上の選挙区で圧勝
・2人区以上では民主が2人以上候補を立てていない選挙区での次点になりそうな民主以外の野党候補へ「追い風」(具体的には北海道・新潟・京都・大阪のような接戦区だけでなく、長野・兵庫・広島のような選挙区の1つでも自民の「空白区」になること)
・比例代表はそのまんま

ということにより

・自民と公明が統一会派を組んだ場合でも民主がその議席を上回る。
・10人程度の「転向」があっても投票結果を逆転させない。
・自民単独での譴責を必須とさせる。

そのためには

・自民35、公明12以下(与党計105、この時「民共社日」計122で国民新党を除き過半数を確保。民主は60と仮定して109で「与党統一会派」を上回る)

ということが野党としては望ましい結果になります。
そして逆もまた真、ということです。

ということで、個人的には自民が36を切ることがなければ、何も変化はないだろうと考えています。変化を求めるか、求めないか。それが重要で、前回衆院選のような「何の選択もしなかった」という中庸な結末では、官僚主導の利権構造は大して変わらないような気がします。

現実的なことを言えば、参議院で野党が過半数を占めても

・法案については、衆院可決・参院否決でも2/3以上の多数で衆院で再可決した場合成立
・予算案については、衆院可決・参院否決でも衆院の審議結果優先により可決

ということで、再可決により参院の空洞化を招くという結果になった場合、2005年衆院選で与党連合に327議席(定数480の2/3以上)を与えた国民の責任は免れないでしょう。でもほぼ全ての主要法案を強行的に衆院での再可決を繰り返すようなことがあれば、次の衆院選の結果は自ずと見えてくるような気がします。

あと1週間です。

2007/07/20

Permalink 11:13:27, カテゴリ: 政治・経済  

投票完了と政府広報と公選法。

先日仕事終わりに、もう終えてきました。
選挙。

1人に7人の係員という「税金を取り返すような」投票風景でした。
さらにはラジオが流れているというのどかな田舎の光景が。

いつもここを見ている方にはどこに私が入れたかは極めて自明なところ、とだけ。そうでないと公選法違反だし。

そう言っていると…今朝の神戸新聞

年金と税源移譲の広報目的で、政府が選挙期間中に3,000万部政府広報を配布したのが公選法違反にあたるのでないかと民主党が法的措置の構え。

実際政府が通常年3回、1回1,500万部配布しているのを、今号だけ倍にして、しかも予算を使い切ったので3号は発行しない、と公言するのは醜悪。

丁度朝刊の折り込みに入っていました。

これがツッコミどころ満載で :))

まず、政府(自民党)が2年前に「100年安心の年金改革を実施した」と言っていたのは何だったのかということもあるけど…

今回の税源移譲は増税ではないとの論調を替え、今回増えたのは「定率減税廃止」によるもので、それは一時的な措置だったと言っているけど、当時大蔵省や答弁担当の与党議員は、皆「恒久的減税」と言っていたのをお忘れらしい。>参考

さらにこの「増税分」の一部が年金に当てられるという噴飯物の説明をしているが、目的税で無いのだから、年金に税金充当分がある以上、その「増税分」が「年金の一部に使われる」のは他の税金と同じく当然であって、わざわざ説明する必要がないんじゃないかな。

それに実質負担増は「今回は確かに1割」だけど、2段階で「恒久的減税」の取り消しを行っているので、実際には税源移譲前、税額の「2割」が控除されていたので、負担は2割弱増えている。その前のことを都合良く無視しているし、それ以上に所得控除の削減などは一切無視しており、それを考えるともっと「割り引いて書いている」。(ただ日本の税負担率はそれでも先進国の最低水準であることは考えるべき。でもそれを言うと、日本の基礎生活費の高さは先進国では高いと言って良いので一概に言えない)

加えて「税源移譲で介護保険料が増えない」ことを説明しているけど、介護保険料は算定基準が違うので、それによっては増えないが、今年から一般的に増額されていることは無視、という都合悪いことは「見えません」攻撃をしています。

だけど…実際の効果は言えば…

・そんな条件の多いパンフレットを本気で普通の国民が理解できるか?
・大体、税源移譲で税負担が変わった事を6月給与で初めて知った人が意外に多いようで、それまでの広報同様理解しないだろう。
・むしろ問題点を提示していることにならないか。
・リテラシーの高い人は、この政府広報自体の意味を考えるのでプラスにならないのではないか。

…結局「頑張ったけど駄目だった」ことをアピールするために予算を垂れ流し、基本的に官僚の考えそうな言い逃れを、そのまま国民の理解水準や求めるものを考えず綴った資料…と考えるべきだと思います。

作った人相当頭悪いし、これを作らせた人はもっと頭悪いですね。
大体予算の効率使用ができませんと、今の政府(自民党)の問題を提示している気さえしてきます。

さて…このエントリーが公選法違反にならないかですが…
政府広報への評価であって、政府はこれを「選挙活動とは認識していない」ので、必然的にこれに関する批評も選挙活動ではない訳ですから、問題ない筈です。

問題ありとするなら…選挙違反と告発する権利を私が持つことになるわけですね。それはそれで「ありがたい」ことですが :))

まあ、現政府の限界を種々の面で見せてくれた事象でした。

Permalink 10:40:21, カテゴリ: 雑談(日常)  

東京三菱スーパーICカード再発行:面倒…。

先日の渡米の際に、何を間違ったか、東京三菱UFJのスーパーICカードを紛失したらしい。不正使用はされていないようだけど、なんだかとても面倒なことに気づく。

まず、クレジット機能が付いているので電話で止めるのだけど、先に銀行(それも支店)に電話して、それからクレジット会社に転送されて、ほぼ全く同じ事を2回しゃべらされる。

しかもそれは紛失手続きのみで、再発行手続きは、「旧東京三菱」の支店に行かないといけないし、再発行手数料は一般カードについては2,100円と極めて高額。

で、支店に。

まず書類に口座番号を2回書く場所があって(おかげでスーパーICカードって、その口座でクレジット引き落とさなきゃいけないってことないんだって初めて知りました)、項目もわかりやすく記載されていない。結局窓口で聞きながら書くことに。

さらに静脈認証をしている場合…

・再発行時は支店にて静脈再登録の上引き渡し(発行から1ヶ月以内に実施要)
・通帳だけでの引き出しは原則不可(静脈確認要)だが、カード紛失の場合、引き出しの書類に住所等を記載する必要がある。

面倒この上ない。
ベネフィットは休日手数料無料だけなんだけどねぇ…。
そもそもワンストップで手続きが終わらないことがうっとうしい。

結局窓口自体の待ちは無かったのに、30分全て完了するまでに要しました。
はぁ…。

三井住友の通帳非発行型サービスの方がなんぼかまし…。

Permalink 10:32:19, カテゴリ: 雑談(日常)  

SPG フリーウィークエンド 予約など。

今年は夏に小生が渡米したり、冬に観戦ツアーで散財したので、夏休みは特段予定を組んでいないという体たらく。

でも、それじゃああまり、というので、近場で過ごすことに。本当に近場。
野球見に行った後、「今日はホテル泊まるの?」といつも聞く悪ちび対策では…ない…と思いたい。:roll:

出張の関係で「スターウッドプリファードゲスト」というホテルのマイレージのようなプログラムで、一定期間でマスターカードで3滞在すると、金土の宿泊が無料になるというキャンペーンがあって、4月に確保していたのを、最寄りのスターウッド系(シェラトンとかウェスティンとか)で使うことに。

とは言え、東京ベイとか淡路島とか宮崎のような場所は特典利用からは除外されているので、日本国内に関しては本当に都市部のみの利用。

ということで、SPGデスクに電話して、広いところを予約。まあ、ご飯くらいは出費しないととは思うけど(そらそうだ)。

で、ついでにSPGのアップグレード特典についても聞いてみる。2,500ポイント程貯まっているのだけども、グレード4以下であれば1泊1,000ポイントからアップグレードできるという。それも特典滞在でも適用可という。

エグゼクティブにアップすることはできそうで、そうすると朝食がタダで付くし、泊まる予定のホテルは朝食場所がエグゼクティブラウンジ以外も選べるようなので、そっちの方が得だろうねということで、2,000ポイント(2泊)消費の方向性を決定。でも5日前から受付なので、それだけは忘れないようにしないとね。

小さい夏休みということで。

2007/07/19

Permalink 22:33:44, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj:ちびちびと予定が公表…。

今日確認したところ、新潟・大分・福岡主催試合の開始時間が発表。

こっそり高松のサイトから、他チームの開始時間・プレイオフ/ワイルドカードに関する記載が消されていたり、面白いことはいろいろとありますけど :roll: とりあえず、以下の以前アップした大阪関連の日程に追記。

own>6/25のエントリー

それと、新潟がPSM主催分の日程を公表。

09/30 高松@新潟 吉田総合体育館
10/07 富山@新潟 十日町市総合体育館
10/14 仙台@新潟 長岡市栃尾体育館

まあ、主催なので。

---

しかし携帯のbj公式、更新されてませんねぇ…って余談だけど。
まだ昨シーズンの日程が幅効かせてます。

大阪は登録せずに見ることができるのに、高松は不可とか、チームによって条件が異なるのもねぇ…ってより、宣伝ですら有償会員にしか見せないってのはどうかねぇと、ちょっと思っちゃうよね。

ショートハンドなのはわかるけど、やるからには責任を持ってと。

2007/07/18

Permalink 13:33:46, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Softbank @ Treo750 開通。

ようやく、開通。

ちゃんとS!メール(MMS)も着信するし…上の912SHは無視。早速実家行き。まあ体のいいプレゼント。

しかし、Yahoo! JAPANサイトの「日本テレホン」さんは都合のいいことばかり書いてあるけど、とりあえず Disclaimer。

・13時までに免許証などの写しを送付しないと当日発送不可。
・端末が着いても15時までに端末の配達確認が「運輸会社」からないと、開通は翌日以降。当日開通の場合も21時以降のため、その日に販売会社には連絡着かず。

まあ、iPod Shuffleプレゼントしている「だけのこと」はありますな。
前者はあちこちに書いてあるけど、後者は意図的に書いていない部分が多い。これはどうかねぇ。

実際その掲示を見て、18-21時着にしていたのを無理から14時に配達させて、しかも到着確認の電話まで入れさせていたのに当日開通せず。理由は「運送会社から直の連絡がなかったから」。開通が遅れて「申し訳ない」と言っても、運送会社と販売会社の連絡の不都合は、全部買った人の責任って訳じゃないでしょうに。説明書きも小さいので、直させることは当然だけど、ソフトバンクの場合「最大何ヶ月無料」ってのは月初からなので、1日分損したことになるんだけど…ねぇ…

って話をしていると、1GBの microSDが無料になりました…という話。 :roll:

でも、まあ、手順はちゃんとしましょうね、と、依頼。

912SHでサインアップして、早速使うのはTreoってのがおいしい。NetFrontも快調に動いているし。やっぱり入力の快適さに勝るものはない訳で。

それに 750vじゃないから…電源オンオフの時の…

こんな画像がかわいい。そう、Cingularのロゴ。そして今後新たに使われることがないロゴってのが、特にいい。AT&Tになったからね。

Geekってのはこんなもんです、はい。

2007/07/17

Permalink 16:25:06, カテゴリ: 雑談(ゴミ)  

そういえば、今回の旅行であったよた話。

与太話をし忘れていたような気がするので、アトランタツアーでの国籍与太話。

1) 帰国の際、入国審査の列にいる中に、一人の女性にピンポイントで、「ベトナム人はどっちに並んだらいいんですか」と英語で聞かれた。何を意味するかはご想像にお任せ。

2) ロボカップジュニアのパーティーで、"Where are you come from ?" と日本人に聞かれた。 "I'm a Japanese, though"と答える方も答える方。日本人に同様の質問をアメリカでされたのはこれで3回目。日本語で聞かれたことはなし。ちなみに某野村先生とも英語で話していたというのは内緒。一部の日本人に「現地在住日本人」と思われていたのも内緒。

3) サウジアラビアの女性が、グループの女性の一人に、「絶対あの人は日本人じゃないわ」とチクっていたらしい。

4) 何故か米国人にウケが良かった :roll: ますますジョークのセンスが日本人離れしているのも知れん…。

5) いくつかのスペイン語を覚えた :roll: ますます悩まれるだろう…

6) 大体股下21インチでカットしたチノパンなんてどこの国の人が着るんだろう…

Permalink 06:25:49, カテゴリ: 雑談(日常)  

昨日23時18分の地震。

昨日昼の新潟を震源とする地震の後、妙な地震があったことはご存じでしょうか。北海道太平洋岸~関東太平洋岸で震度3~4を記録したのですが、関西では0~2。

ところが震源は…日本海側の京都沖でした。
しかも、深さは320kmという非常に深い場所で発生しました。
マグニチュードも6.6という規模の大きいものでした。
被害も無かったので、話題にもなっていませんが、実際にはプレートを通じて揺れが伝わったため、日本海溝方向に揺れが伝わったと見られるため、近い日本海側より太平洋側の方が揺れが強く、しかも長かったようです。

HI-NETさんでは、その揺れの伝わりかたが.aviファイルで動画で確認することができます。>当該地震

こういうのが地震直後に確認できるということに時代を感じますが、被害の多寡だけで兆候を見逃すようなことはしたくないもので、この1日で2つの大きな「揺れ」があったことは、今後より警戒が必要になるんじゃないかと感じさせてくれます。

2007/07/16

Permalink 11:35:58, カテゴリ: 雑談(Hard)  

地震と危機管理と柏崎原発。

今日、中越で最大震度6強の地震。こういう事象の時は切々と事実関係を確認することが大事なのだけど、長崎に遊説中の首相は急いで東京に戻っている最中だとか。

そんな中、思わぬところから災害情報がリーク。柏崎原発3号機の外部設備から火災。ところがこの第一報がメディアにもたらされたのがなんとフジテレビの電話インタビュー。

「原発の方から煙があがっている」との視聴者の報に慌てるメディア。しかも当の東京電力からは緊急停止したとの情報しか流れず。これを受けてか数分後にようやく火災発生の事実を東電が公表するという後手の対応。しかも現地消防が消火に手が回らないのだという。しかも現地の広報に同時にもたらされた一報が「ガスの供給を止めた」のみ。

原発を作ったら事実公表をするから大丈夫という電力会社の姿勢は実際には動かず。
電力会社によると変圧器からの火災でタービンなど原発主要設備には影響はないとしているものの、「6強」でこのような事象が起こること自体、原発の構造上の問題ではないかと思わせるのだけど、この後フジテレビはこの視聴者に電話をつなぐことはないという次第。放射能漏れの有無すら確認されていないという。

恣意的な情報が流されていて、その中で緊急対策委員会が何の認識もされていないというのがどうしたものかと。情報対策だけの委員会であれば不要であるわけで。

選挙対策も有り、意図的に問題を縮小する可能性もあり、その辺りも確認する必要がある災害になりそうです。

2007/07/15

Permalink 21:15:47, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪 チケット購入。

今週がエヴェッサの初度のシーズンチケットの購入振り込み期限だったので、16万弱を振込。今年もホーム22試合付き合うらしいです。でも、SXまではちょっとね…26万は付き合えないしね。

今年はSCの年間シートはなし。去年SCはSAより優遇されすぎたし。ただ南大阪パッケージとか、北大阪パッケージとか、後日作っても良さそうね。でも手で分けるんだから、それも苦労しそうだけど…

それより守口市民でどうやってSV席作るのか見物…。

そんなことを言いながら、今日はPSM(9/16)大分戦の発売日。電話があっさり繋がったのはいいんだけど、知らない内にチケットぴあの手順が複雑怪奇に。地域コードの入力、特別発売分のコード選択、更には最終確認も複雑で、どうやっても4分程度予約にかかるのはどうしたものかな。しかも券種がまたがると再電話…。

コンビニエンスとはほど遠い世界。ローソンチケットの方がいいんだけど、それでもぴあの方が人気なのは不思議。

もう2ヶ月なんだなぁと。

遠征も今季は微妙でね。試合日照りになりそうな東京と大分位はイメージできるけど…それ以外は。新潟はどうぞご勝手にと思っちゃうし。それでも本部は社長が新潟、副社長は高松。まあ前述のように日程でもカンファレンス分けでも…なチームがリーグ戦で「勝つのは当たり前のことなので」興味はないと皮肉まで言ってしまう訳だけどね。ファイナルの日程まで既に優遇されているわけだから、これで負けたら単に恥だよね、と皮肉を2つ。

うーん、誰か相談します…?と。

Permalink 18:45:57, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Softbank mobile サインアップ。

ソフトバンクモバイルに家庭の事情でサインアップすることになりました。実は関西デジタルホン以来、9年ぶりの契約ということになるのです。

まあ、家族割引の問題と、Treo 750で使えるというのが大きいのですけど。例のアクオス携帯で契約しておいて、端末は実家で使わせるという体たらく…。

知人な方にはそちらの電話番号も近日公開しますので、聞いてください。

なお、契約方法はYahoo!公式から(日本テレホン)。だってiPod Shuffle無料でもらえるので。早速ヤフオク行きですか…。

グリーンで良ければ、欲しい人、6,000円で譲りますよ :))
アップルストアから直送されるのだそうです。

2007/07/14

Permalink 19:12:55, カテゴリ: 雑談(日常)  

台風と貯水率と太陽光発電。

今日は一日雨。
一日高知県の早明浦ダムの水位の推移を見守っていました :roll:
http://www.ikesou.jp/tblDam04_S.htm

台風で雨が降るのはありがたいことで、香川県に吉野川の水を分ける役割をしているこのダムの渇水がこの2ヶ月位問題になっていました。

でもねぇ…2日間で400mmの雨ってのはやっぱり尋常じゃないよね。10分毎に1%貯水率が「改善」するのはいいけど、今日0時52%だった貯水率も、もはやほぼ100%に。今後はこの放流との調整が難しい…利水というのはダムを作る人は簡単だけど、実は管理が難しい訳でね。

作る人はそんなことばかり考えちゃ居ないわけで。
ということで先ほど阪神間にも暴風・波浪警報が。

そんな中、セールスの人がやってくる。
このところのCO2問題って訳でもないけど、太陽光発電のセールスの方。
興味ない話じゃないので、ちらちらとお話。
小生宅は屋根が大きくないのであきらめていたのだけど、最近では小さいセルを敷き詰める方式もあるとかで、3kwには足りないのだけど、2.1kw規模ならOKという。いろいろと条件はあるのだけど、まあ、(書けないんだけど彼の)宣伝文句はさておき、実際システム費用相当額のみで設置してもらえるようなので、設置する方向に。

でもねぇ、やっぱりローンが1本増えるってのはちょっとあれなので、回数を短縮してもらう方向で調整をば。

どーなることだかねぇって思うんだけど。単純にエネルギーを使うってのはいい加減にしないとねとは思うんだよねってことで。

2007/07/12

Permalink 16:54:30, カテゴリ: 政治・経済  

試してみる:毎日「えらぼーと」

参院選が今日公式にスタート。29日までの選挙戦が開始。あの候補やその候補の事もいいたいけど、まあ、それはそれ。規制法規もあるし、ということで、こんな遊び。

毎日新聞が主要政策について(ある種乱暴に)選ぶことによって、どの政党とあなたの政策が近いかを教えてくれるサービスを開始しています。

もしよろしけければお試しになってはいかがですか?
毎日 えらぼーと

小生は包み隠さず結果を公開。

ある意味当然の結果だね :))

実際に自民党さんと正反対の本当の意味でのリベラルで社会民主主義と自由主義の混交的な政策を取っているのはどこか、ってことでしょうね。

Permalink 15:26:05, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

ついに来た!新生銀行のフィッシングメール(笑)

…しかし英語ってレベル低い…。
こんな内容。
htmlでメール見る風習がないので、テキストベースで下に晒します。

よりによってアカウント開いていないメールボックスに来るというのもレベル低いですが… :roll:

2007/07/11

Permalink 14:00:18, カテゴリ: 旅行/飛行機  

ANA.....

ええと、偶数回乗ると何か起きてくれるANAですが… これも成田-伊丹でどーだかという印象の事象に遭遇。

1)まず自社パイロットの移動のための搭乗手続きで「お客様呼ばわり」し色目を使う地上係員。しかも「生憎間のお席になりますが…」と過剰接客…あ、客じゃない筈なのにね。

後ろでグチグチ言っているのに気づいたか、当のパイロット氏「もっと前の方の…」と言おうとした言葉を飲み込んで(いや、本当は発していたけど)「あ、これでいいです」とそそくさとセキュリティに。

2)更には着地のターンテーブルで上席か顧問と見られる程度の年齢の方2名が、社員証を付けてターンテーブルの最前列を占拠。どう見てもよりその中の偉そうな1人のために荷物を取るために待っている。しかも「先に出しましょうか?」なんて話も。実際、ターンテーブルが回る前にその荷物だけ現れて、もう一方が前で荷物を引き、もう一人を誘導しているように見えました。

「レストランで客がいても、一番良い席を社員に宛がいタダで食事させるような会社なんですか?」と質問。(この種の搭乗が原則無料なので)結果、回答。

1)成田国内線のみ一般客と同じ場所での対応となる。社員同士過剰対応しないように教育しているが、行き届かず申し訳ない。
2)付き添いを必要とする方のために2名が対応していたためで、誤解される対応で申し訳ない。

え…2)は嘘でしょ。そんな2人とも付き添いの対応に見えなかったですよ…。
本当に当該部署に「周知徹底」させたというけど、本当かなぁ…。

まあ、何がフェアで、何がアンフェアかってのは難しいですけどね。
でもこれらはフェアじゃないので道理を通した次第。

2007/07/10

Permalink 11:05:13, カテゴリ: 雑談(日常), 旅行/飛行機  

間違いを直す話@Jalux

成田からアメリカ行きの飛行機に乗る時の話。

第2ターミナル72番搭乗口からの出発で、アメリカン航空運航便に乗ろうとする時に、JALUXさんの売店があり、そこでビールを売っていました。そこにこんな掲示が。

「当店販売の飲料は機内に持ち込めます」

あれ、アメリカの航空会社では、アルコールはFAから手渡しされたものでないと消費できない筈なんだが…と思ったものの、航空会社の系列会社だから確認した結果だろうと、疑いもせず購入。だって機内じゃ700円だもの。ここでは300円。

でも実際機内で消費しようと思うと止められる人続出。

帰国してJALUXさんにメールしたところ、成田空港と協議して問題ないとの見解であったので、当該表示に「瑕疵はない」とすばらしいご発言。 This let me fire enough....

瑕疵ということを安易に使うなかれ。確認していない結果に担保を与えることは瑕疵以外の何だろうと、猛然と抗議。しかもアメリカン航空とJALUXの協議結果をふまえれば、「機内には持ち込めるが接続便があれば原則放棄」という「捨てるための持ち込みができる」という表示に「瑕疵がない」とおっしゃる。

それでいいんですね? 出るとこ出ますよ? JGCカードも切って御社に返送するので処理宜しく、と言うと態度が急変。
今日から除外について掲示するとの確約を得ました。

販売店に機内は「その運航会社の国の法規制」が適用されるとの認識すら無かったようで。航空会社には「1社にも確認せず」そのような表示を行っていること自体噴飯物なんですが…。

誰か確認してくれませんかねえ…>修正された掲示。

2007/07/09

Permalink 06:01:59, カテゴリ: Mike + Mechanics, 旅行/飛行機  

iPhone: 触って、評判を聞いて…

ジョージア州バックヘッド(Buckhead)にあるレノックスモール(Lenox Mall)にあるアップルストアにて、iPhoneを触ってきました。

2年契約で$600する、契約なしなら$1000以上しそうな携帯なのですが、最大の持ち味はGUI。非常に魅惑的なルックスをしており、PDAにしては非常に薄い。その主要な理由はキーボードがタッチパネル、ということですね。画面は 480x320 pixelですが、それを感じさせない解像感があります。まあ、Pocket PCがその処理が下手だということでもあります。

ただ問題は小生のようなWindowsユーザーに於いては操作感が直感できない、またタッチパネルのキーボードを正確に押せない(若干左を押し続けないとその通り認識しない)というストレスフルな経験になりました。

たまたま、Robocupのパーティーにお越しだった方(上のモールで発売日に並んだそうです、「みんなGeekだから興味あるよね」と言ったら"Me too"と笑って答えていただきました)がお持ちで、日本人の子供がわらわらと集まっていました。そこで彼に評価を聞いてみました。
そうすると…

・操作性等は言い分なし
・ただGSMネットワークのみというのが宜しくない(通話品質が良くない)

とても工科大らしいご意見 ;)

実際、アメリカではGSM系最大手になった AT&T (Formerly "Cingular")は "Fewest Dropped Call"(通話切断が少ない)と宣伝していますが、W-CDMA系最大手の Verizonは "Most Reliable Network" (最も信頼できるネットワーク), "It's the Network"(これが「網(の力)」だ)なんて宣伝をしているので、特徴はそれだけで判断できるでしょう。(逆に弱い面を提示している)

ただ自信のある Verizonは、他キャリアからの乗り換えについては、30日以内にもし不満があれば、ナンバーポータビリティおよび逆に元に戻す費用、および通話・通信料金を返金するというキャンペーンを行っています。逆にAT&Tは乗り換えの場合4本まで携帯電話が無料というのを売りにしておりました。ちょっと自信の差が見て取れます。

経験した限りでは GSMとしては AT&Tは T-Mobileよりは品質が良いのですが、デジタルノイズに弱い印象がありました。実際一番音質・品質が良かったのは Verizon でしたので、それは仕方がないのかなと思いますが、その分安いプランが他にあるということで調整が取れている「市場社会」を更に実感しました。

2007/07/07

Permalink 12:01:42, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

NBA Summer League ... bj 大阪の参加者は「なし」

気になっていた NBA Summer Leagueへのエヴェッサの選手の参加ですが、残念というか…とても mixed emotion なんですが… 参加者はありませんでした。

http://www.nba.com/summerleague2007/players.jsp

とりあえず、速報のみ。

Permalink 11:58:45, カテゴリ: 旅行/飛行機  

Robocup Junior 2007 (Soccer Primary) 優勝!

ということで今日まで行われていた「ロボカップジュニア」世界大会@アトランタですが、おかげさまで随行した「サファイア・ウエポン」が優勝しました! :D

基本的に争いごとになるので、ジュニアの場合は自動的に組んだ3チーム「スーパーチーム」の総合勝点(ランダムに3回戦)で順位を決め、上位から3チーム毎に更に「スーパーチーム」を組んで、順位によりラダーで組み合わせを決めるという手順になっていました。(プライマリ・セカンダリは年齢・構造で制限があります)

最終日に日本同士を意図的に当てるということで、日本3チームは総合順位を各下げたのですが、予選を無敗で終えたのは中国の「チャイナ・ドラゴン」(8勝0敗)、ドイツの「モファロッカー」(9勝0敗)と自分たち(7勝1分)の3チームのみという状況でした。

予選順位は4位ということで、チーム高浜さん、シンガポールの「ナンヤン3」さんと組んでの決勝でした。1回戦は3-0(不戦勝・勝・勝)。準決勝も3-0(全勝)で通り抜け、もう一つの「信長」さんが組んだチーム(タイペイ2、サッカーフリークス=ドイツ)との決勝に。

ナンヤン2はサッカーフリークスに中差勝ち、高浜さんはタイペイ2に12-13で負け。そして優勝はまさかの日本チーム同士の結果によることに。。

うちのチームは謎の動きをするので、よくわからないことが多いうちに勝っていることが多いのですが、信長さんとの試合でもコートの磁場がおかしく、片方のロボットが動かないのに何故か得点する展開で7-7で折り返し。サイドアウトしてうちが磁場の悪い方を守ることになったので……ええ、勝ってしまいました。12-8だっけ、

なんだかわけの分からんうちに優勝という酷いことに。

結局実際には(相手を壊すのでルール的には微妙なのだけど)全勝の「チャイナ・ドラゴン」さんは準決勝敗退という日本同士を当てた弊害を食らってしまいました…。

積極的に他のチームと話をするようにしたので、自分もチームのみなさんも各チームに覚えて貰って、良かったなと思います。

何もできんかったけどね … でも、いい気がする。

あと8時間後、アトランターダラス-成田経由で帰国します…。

2007/07/06

Permalink 13:45:21, カテゴリ: 旅行/飛行機  

@アトランタ

こんばんわ(@アトランタ時間)

ということで、ジョージア工科大学で開催されているロボカップのアテンドで来ています。大学構内をリスが走り回り、ばかでかい人工芝のグラウンドがあったり… 17,000人学生がいるだけのことはあります。

行きのトランジットでミスコネクトしたり、体調を崩したり(なんと自分も)…更には通訳で走り回ったり…いろいろやっております。

英語を思い出せて良かった反面。何もできていないまま、最終日です。でも何もするつもりはなかったのだけど :P

まあ、そんなこんなで、来週からいろいろ書いていきたいと思います。
ではでは。

2007/06/30

Permalink 05:10:07, カテゴリ: お知らせ  

Banned All Trackbacks: June 29- July 8

ということで、お知らせです。

小生渡米に付き、6/29~7/8の間、このブログからトラックバックスクリプトのみ削除します(無謀)。

よって、トラックバックURLは表示されますが、実際には無効ですのでご了解ください。

場合によっては6/28、7/9にも無効期間がかかる可能性があります。

また、不要と思われるコメントについては、何人かに管理者権限を与える予定ですので、小生の預かり知らぬところで削除・編集される可能性があることをご了解ください。

宜しくお願いします。

2007/06/29

エヴェッサEdyで税金を払う。

みなさん、ファンクラブのEdy機能付カード、使ってますか?
小生は、こんな使い方。

パソリを購入して、クレジットカードからチャージ。そしてコンビニ収納できる税金などをEdy払い。これで税金もEdyで払えるという訳。関西では am/pm位でしかできないけど。

今日これで自動車税を納めました。え、今頃?…
実は車検の時に住所変更を依頼していたのですが、カローラ店さんがお忘れになったのです。いつまでも経っても納付書が来ないなあ…と思っていたら、車検証の住所は以前のもの :(

で調べると、すぐ届けが出せない場合は、ハガキで居住地の管轄部署に連絡すればいいと分かって、早速ハガキ。すると5月25日頃届きました。納期限には…5月31日に二重線。その下に6月29日と :roll:

まあ、それはさておき、この払い方をすると…
1)クレジットカードのポイント(マイル)が貯まる:400マイル
2)Edyのポイント…は税金は対象外だけど…通販の払い込みなどでは貯まる。
3)Edy発行元にキックバックがあるかも知れない???(クレジットカードは知ってるけど)

ということで、チームのためになるかも知れないというのもあって。
まあ、せっかく貰ったものだから、つかいましょうね、ということで。

固定資産税とかも、これで払わせて欲しいなぁ… :roll:

Permalink 23:33:48, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

天敵、間に合う。

昨日、着くと言っていたアメリカンエキスプレスのカード。やっぱり着かず、また電話。結局昨日発送されたということで、今日到着。

珍しい速達で配達記録付き。緊急発行扱い。
おかげで普通ある電話でのアクティベーションは不要。
でもフリーダイヤルは平日9時~17時だけになったのね、アメックスゴールドですら。

明日空港のアメックス勧誘デスクで一暴れしようかな。
やっぱ、この券面はちょっと下品だよなぁ…。

でも、最近、ゴールド申し込んで一般カード発行されるっていう目にあった人聞かなくなったね。そういうことは、やっぱりカードの色が示すステータスは下がってんでしょうね。

2007/06/28

Permalink 15:18:49, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj:リーグスポンサー…。

うーん。どういって良いのか。

2007-2008年bjリーグの公式スポンサーとして、新規1社が、その会社のリリースで公表しているのですけど… うーん… ノーコメント…。

コメント欄参照のこと XX(

2007/06/27

Permalink 23:58:54, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

ATM: 今日40歳の誕生日。

ATM(Automated Teller Machine)が作動を始めて今日(6/27)がちょうど40周年だそうです。イングランドのバークレー銀行が世界最初だったとのこと。

30年少し前に某地方銀行の、丸いキーが12個だけ並んだCD機を眺めていた時代が嘘のようで、当時はその銀行の支店に1台しかなかったCDを使う人はほとんど無かったことを思い出します。

今は個人客はATMばかり。いろいろな事を考えさせられます。
たった40年前のことなんですけどね。

CNN(動画)

Permalink 19:58:43, カテゴリ: 旅行/飛行機  

渡米:為替自由化で変わったこと。

今日、ちょこっと円高に振れたので、時間の都合もあって帰社時に外為両替。でも今時使うのは金券ショップ。だって率が良いから。

昨日の終値が $1=123.02円。で、普通電信での決済価格は 124.02円。ここからトラベラーズチェックは1%の手数料、現金は2円の手数料を取る訳。

ええと、T/Cなら 125.13円、現金なら 126.02円…。
でも、今日両替した店は…124.82円。
そう、T/Cより率がいい。上下1.8円なんだって。

クレジットなら124.02円+1.6~2%だから、今や現金が一番いいんだね。でも持ち歩くのが厄介なのと、余った場合のリスクがあるので、クレジットを使うんだけど。

そういう訳で1週間もいるのに $210のみ両替。$1札を10枚、最高でも$20というのがポイント。

それでも新札ってのは、結構いぶかしがられるので、我が家で両替すると行うことというのは…

お金の洗濯。
ちびどもも喜んで参加 :)
米ドルはコットンでできているので、多少のことは大丈夫。
洗濯したら干して終了。

これで怪しい人もいぶかしがられない?

"Español por favor ?"
.....No, deplorable.

Permalink 04:51:40, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: プレイオフ&ワイルドカードゲーム日程(07-08)

2007-2008シーズンのプレイオフおよびワイルドカードゲームの日程が、「髙松公式ページ」にて公表されました....

正確には、セミファイナルは公表されていませんし、ワイルドカード(第2代表決定戦)も下記のように2日間で記載され、試合数も不明瞭なのですが、bj公式の「1日目・2日目」などの記載より、現時点では以下の通りと思われます。

4/19, 20 ワイルドカードゲーム「地区3位@地区2位」
     (上記のいずれか1日)
4/26, 27 プレイオフ(セミファイナル/ファイナル)

2007/06/26

Permalink 21:35:24, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪:試合開始時間は「1時間繰り上げ」。

ええと、なんと変なところで公開されてしまいました :roll:
髙松の公式ページからエヴェッサ・ホームゲームの試合開始時間が判明。

今季の「土曜 19:00、日曜 15:00試合開始」から…
「土曜 18:00、日曜 14:00試合開始」に変更。
1時間繰り上がります。

これで土曜は、試合が終わった後に夕食でも安心…?

なお、現時点では「対髙松」戦のみ公表ですが、恐らく全試合そうなると当方が勝手に推測している段階です。変わる可能性があるのでご留意ください。

@髙松は「19時、14時」です。(香川県外開催はこれより繰り上げ)

6/25 大阪 2007-2008日程<も随時更新します。

# 22:40 追記

エヴェッサ公式にスケジュールが掲載されました…。やはり公式に土曜18:00/日曜14:00試合開始ということですね…。

ええと、上のリンクと同じで福岡と髙松の開始時間が公式サイトに載っているのは…
ええと…
また? :roll:

Permalink 18:32:48, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: 全チーム日程を見ての勝手な考察。

ええと、全チームの対戦の流れが分かるように一覧にしてみました。
これで勝手に考察を加えていきます。

本当に勝手ですので、皆さんも勝手にご判断ください(笑)

仙埼東潟富 阪高福分琉
----- -----
富東埼高仙 福潟阪琉分 10/30-04
東琉仙富潟 高阪分福埼 11/09-11
富潟阪埼仙 東分-高- 11/16-18
----- --琉-福 11/21-22
-東埼分阪 富琉-潟高 11/23-25

東福仙阪高 潟富埼琉分 12/01-02
潟-富仙東 琉福高-阪 12/07-09
潟福-仙高 -富埼琉分 12/15-16
埼仙阪琉福 東分富高潟 12/22-24
( bj all star game ) 12/29-30

琉富潟仙埼 高阪分福仙 1/05-06
福潟富埼東 分-仙阪- 1/11-13
琉分潟東阪 富福高埼仙 1/19-20
高富福琉埼 分仙東阪潟 1/26-27

高琉富福東 分仙潟阪埼 2/02-03
福阪高分琉 埼東仙潟富 2/08-10
埼仙分富潟 福琉阪東高 2/15-17
富分高福仙 琉東潟埼阪 2/22-24

東高仙阪琉 潟埼分福富 2/29-02
分阪琉富潟 埼福高仙東 3/08-09
分高福-- 琉埼東仙阪 3/14-16
埼仙潟東分 福琉阪富高 3/22-23
潟東埼仙分 高阪琉富福 3/28-30

阪潟琉埼福 仙分富高東 4/05-06
阪富分高埼 仙潟琉東福 4/12-13

感想を少々。今年のチーム状況を元に対戦の強弱を考えてみました。

ええと、一番妙な日程なのは仙台ですね。
back-to-back(b2b)が新潟、高松、大分、大阪と4回。
新潟についてはその後中1週で更にセミb2b。
中1週のセミb2bは富山、東京、琉球で3回。
ほぼ同じ調子のチームと連戦はちょっと消耗しそう。

埼玉:去年順位で見るなら、山場は終盤の2月~3月。ここも消耗しそう。
東京:結構バランスがいい感じ。2月の高松-大分-高松に正念場。
富山:いいところにブレイクが(笑)。12月までを乗り切って、新潟とのセミb2bにどう準備するか。

高松:初めの6連戦を乗り切れば、調子に乗りそう。4月まで縺れると正念場。
福岡:序盤のゆとりある日程を巧くこなせばいいけど、いきなりの大阪-大分4連戦。2月中旬~3月初旬に山。
大分:富山、仙台、大阪とb2bが3回ある変則日程。12月までの琉球6戦をどうこなすかと1月からの大阪6戦かな。
琉球:序盤の14試合の内、大分6・大阪2を同乗り切るか。11/21-25の5日で4試合で試される。

えーと…ね…

終盤に休みがあって、去年のチーム状況が分かるチームばかり終盤に来て、さらに去年の上位の日程が散っているチームがあるんですが、特にコメントしません。

Permalink 13:49:59, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

AMEXからの回答。

"Do More"....?
Yes, I do "more than just a card" while I do only application.

そう、アメリカン・エキスプレスの話。
昨日の続き。

今日、誤って取り消した張本人から、電話。
本人は「まず誤って取り消した」お詫びからしないといけないのだけど、それすらもせず。
単純に「取消しを希望されたので手続きしました」と返答。
いや、あんた、こっちは海外出るので早くしてねとしか言ってないよ。

実際にはこんな感じだったよう。

1)オンライン申込(6/4)
2)当方から電話(海外旅行の件を伝えた)(6/5)
 a.なぜかここで取消処理が発生
 b.処理者はメールで事実関係を担当部署に送る
3)FAXで申込内容に関する内容をシドニーに送る(6/6)
4)住所が文字化けして読めなかったため、確認の電話(6/7)
5)FAXを日本の担当部署に送付(6/8)
6)訂正処理(6/8)
 この時点で取消処理されておらず。
7)2bの対応に伴う取消処理発生
 ここで2aと4の競合へのチェックが入る手順がない
 更に、取消確認の手順もない

質問の内容については事実上このような回答。

A)取消処理→担当者の誤対応
B)住所確認→統一したデジタル対応でなくアナログ的ため対応できず
C)時系列の齟齬→チェックする体制なし

なお取消処理については、申込者の個人情報を確認して、それをメールにて送るだけの処理とのことので、そこにシステム確認などは一切入らないということ。要する情報を「コピペ」して、申し込み取消しされましたと定型文を貼り付ければ一丁あがり、という算段。

取消の事実については第3者確認も本人確認の対応もなくできるとのこと。
それをメールでというのはどういうことか。
ちなみに通話記録もメモ等には取っていないということ。
つくづく客を軽んじていると思う。

推測では前後の電話とキャンセル対応を(推測ながら)誤って対応したためであることを両者で確認しました。

説明については「理解したが承服せず」の旨と、上長に「適切な対応を取るよう本件の報告」を義務付け。電話終了。
いやあ、アメックス、ほんま大概ですなぁと。

2007/06/25

Permalink 23:25:55, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj:大阪 2007-08シーズン日程発表

ということで、2007-2008スケジュール発表です。
エヴェッサの日程だけ集めました
=====================================
10/30,31 @福岡(アクシオン福岡)18:30/18:30
11/10,11 v.高松(なみはやメイン)18:00/14:00
11/17,18 v.東京(守口市民)18:00/14:00
11/23,24 @富山(高岡市竹平記念)17:00/15:00

12/01,02 @新潟(長岡市厚生)15:30/13:30
12/08,09 v.琉球(池田市五月山)18:00/14:00
12/15,16   - open week -
12/22,23 @東京(有明コロシアム)18:00/14:00
12/29 オールスター@新潟朱鷺※

01/05,06 v.高松(岸和田市民)18:00/14:00
01/12,13 @大分(別府ビーコン)19:00/14:30
01/19,20 v.富山(大阪府立)18:00/14:00
01/26,27 @大分(別府ビーコン)19:00/14:30

02/02,03 v.大分(守口市民)18:00/14:00
02/09,10 v.埼玉(堺市金岡)18:00/14:00
02/15,16 @福岡(北九州市立) 18:30/18:30
02/23,24 @琉球(那覇市民)18:00/14:00

03/01,02 v.新潟(尼崎市記念総合)18:00/14:00
03/08,09 @埼玉(所沢市民)19:00/14:00
03/15,16 v.琉球(岸和田市民)18:00/14:00
03/22,23 v.福岡(堺市金岡)18:00/14:00
03/29,30 @高松(高松市総合) 19:00/14:00

04/05,06 v.仙台(大阪市立中央)18:00/14:00
04/12,13 @仙台(仙台青葉)18:00/14:00

- 以下 ポストシーズン -
04/19,20 ワイルドカードゲーム(地区3位@地区2位)※
04/26,27 プレイオフ(集中開催の見込)※

※注意事項※
オールスターは非公式発表による
ポストシーズンゲームは髙松公式サイトの断片情報による
(ワイルドカードはいずれか1日と思われる)
@福岡の1~3戦は平日開催、@富山初戦は金曜開催(祝日)
同地区内試合数-ホーム4:高松、琉球 アウェイ4:大分、福岡

#この表は4/21,22にお世話になった方は、転載元を明示せず、転載したことを明示する(ややこしい)ことを条件に転載・編集掲載可です。
========================================

ええと…ちょっとどうだかという日程ですね。
大阪府立が富山戦とは思いませんで…。営業の底力に期待ですね。

あと大分戦。事実上4週で全6試合、仙台戦は最終2週に全4連戦と、2006-07の富山×新潟を彷彿とさせる変則日程ですね。アメリカでもNHLの日程はよく見ていたので知っているのですが、他地区はback-to-backでやることは珍しくないんですけど、その時期(最終2節)についてはちょっと微妙な印象を持ちますね。東京戦も2007年内で完了ですか…。

あとオープンデート(日程のない週末)設定があるのが特徴ですね。

1月~3月に山が来るちょっと厳しい日程と言えるのかも知れません。

あと、全体の日程はbj公式で
http://bjleague.livedoor.biz/archives/51056730.html

福岡主催の9試合(/22)が平日開催、アウェイでも福岡主催試合以外で、平日(祝日除く)開催は6試合しかなく、その内2試合が福岡と偏りがちょっと著しいです。

福岡の営業も奮起一発ですね。

6/26 21:35, 22:40 6/27 5:00 追記
7/19 22:20 @新潟、@大分、@福岡(第2シリーズ)開始時間追記
8/01 14:25 全試合開始時間公表により残り追記

開始時間は判明時点で追記していきます。

Permalink 22:57:13, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: プレイオフ要領発表…でもねぇ。

本日、bjリーグは以下の内容を発表

・カンファレンス制にてリーグ戦順位を決定
(東京・富山以東と、大阪・髙松以西)
・カンファレンス内6回戦、他カンファレンス4回戦総当たり。
・プレイオフはカンファレンス内で準決勝まで
 ・ワイルドカード:同地区 2位×3位(@2位会場)
 ・プレイオフ
  1日目 セミ:同地区 1位×1回戦勝者(試合順 東→西)
  2日目 3位決定戦、ファイナル
       (場所不明…セントラル方式?) 
  
ええと、let me say....

・東西地区差が明確なのに、地区の単純3位までプレイオフ参加? →1位は自動進出で、あとは全順位でシーディングで良くない?(1回戦: プレイオフランク 6位@3位、5位@4位。準決勝 1回戦勝者下位×プレイオフランク1位(地区優勝の勝率上位)、1回戦勝者上位×2位(地区優勝の勝率下位))
・プレイオフの試合順も優勝勝率に関係なく、東が第1試合? 第1試合の勝者の方がファイナルまで時間あるから有利なんだけど、なんで今の時点で固定?

なんかどこかのチームに非常に有利なような気がするんですけどね。今年以上に…。気のせいならいいんですけど…。東でやるのに、西ばかり出られたら困る?って勘ぐりすぎかなぁ。

まあ、裏切ってくれるチームがたくさん出てくれることを祈ってます。どっかのチーム以外のそのチームと同カンファレンスのチームの皆さん。西もいろんな意味で。

参考
ニッカン> http://www.nikkansports.com/sports/f-sp-tp0-20070625-218088.html
新潟日報> http://www.sport-nippo.com/forza/basketball/albinews.php?t=&k=301

ちなみに自エントリー
4/27 地区分けの影響がなかったら

@6/26 0:30追記
bj公式にセミファイナル試合順を含め正式に発表されたため語句訂正。

来年、浜松ともう1チーム加入が、「西に浜松を入れる」ためのチーム選択をしたり、あるいは東に浜松を入れないために地区分け廃止するようなことがあったら、本当にリーグ事務局の見識を疑いますね。これは。

今からでも遅くないから、セミの試合順は、地区全体の勝率で決定するなどしないと禍根残りますよ。

え?大阪開催?
なら許しちゃうけど :))

Permalink 15:44:49, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

天敵、ついにビーンボール(2)

昼前にフォローアップがありました。本日の><の続きです。

それによると今回再度申込の取扱とし、6/28までに審査の結果発行可能であればお届けしますとのこと。

3営業日発行ですか…。
やれば出来るんやん。

ただ、個人情報の不適切な取扱は許しません。
以下のレポートを不正常な取扱をした以上、たとえ回答することが不正常であっても頂きたい旨を伝えました。

今回の問題は以下の3点。

・何故取消処理に至ったのか。
・何故その翌日に住所確認があったのに、齟齬のある対応をそのままに処理できたのか。
・何故住所確認の際に問題があればご連絡しますといいながら、放置されたのか。記録にremarksの1つでも何故付けなかったのか。

以上の回答を依頼して、取り合えず上司と相談という結論でした。

ただ、言い訳がひどいもので…

(ゴールドであっても)シドニーで対応しておりまして、前夜FAXで受けた情報を翌日確認し、その夜にFAXで返送するという手順を取っておりますので…

ええと、6日に取消しされていれば、6日夜にFAXは行かないですよね? 電話したのは6日昼だし。

まあ、滅茶苦茶です。

あ、ゴールド以下はシドニー扱いってのは有名な話ですので、それでは驚きません。(キッパリ) 大体、わざわざ電話で「例え時差があろうとも…」って皮肉ったし。 :roll:

責任者から連絡があるかどうか待っていますが、4時間を経過した現在でも回答はありません。事実確認をしているのか、アメックスさん側に暇が出来るまで放置しているのか、全くもって不明です。

さて、今日のフォローはあるのでしょうか。

6/5のエントリーで予告したからもめたのかもね :roll:
… ただ、こうなったら「不幸の手紙」送りつけてくる方が面白いかも :crazy:

Permalink 12:10:26, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ウィルコムよ、さらば。

ええと、いろいろ考えて、PDAとしての使い勝手の良さ、W-ZEROシリーズのフリーズの多さなどを検討した結果、ウィルコムさんと離別することになりました。

昔は良かったんですが、今はもうイーモバイルさんもありますし、地方にもそんなに行かないことになりました。W-ZERO3で無く、それで不都合を感じたプッシュメールがW-ZERO3[es]に有って、それなりに重宝していましたが、b2evolutionにも限界を感じていて、コメント表示事後承認の wordpressに移行しようかな、ということも含めて、海外旅行前にきっておこうと思いました。

なおちゃんごめんね…って滅多にかけないけど :roll:

実家都合でソフトバンク加入という話もありますが、それはまた別の話。
いい時代をありがとうと、あまりにもそこからの対応が遅すぎたね、ウィルコムさん、という話で。

ただ、今日解約手続き受け付けたら、送付される書類を7/10までにウィルコム着で送付しないといけないそう。帰国日を考えると微妙…。それを伝えると、電話でその場で解約処理し、確認書を後日いつでもいいので返送してね、という対応に。

「無料で誰でも他の方に番号を譲れますけど…」と言われても、したかった時に出来なかった時点で終了なんだよね。つい最近まで不可だったのに…個人離れが実は激しいのかな。実際個人向けの販促プランより、会社向けが目立つしね。

除籍が確認できる謄本で離れた家族でも家族プランに加入でき、980円で無料通話24時間になった某社に逃げられるのは仕方ないかな。まあ、本音は「そのプランで採算悪化して欲しいのはその携帯キャリア」なんだけど(^_^; WEBでの料金プランの説明がなっちゃないってのは数日前に書いたとおり。

キャリアに小生が「使われる」傾向になったので、さようなら、ということですかね。

Permalink 11:15:08, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

天敵、ついにビーンボール(苦笑)

ああ、もう何でも言いますよ。

先日、>6/5<のエントリーで書きました、天敵である「アメリカン・エキスプレス」カードの申し込み。実際には6/4にwebから申し込みをしたのですが、その後6/6に電話にて海外に出るのでそれまでにカードが入手できるように手続きをして欲しいとお願いしました。

その後>6/7<に住所が文字化けして読めませんので、数字の部分だけお教えくださいと連絡がありました。

ところが6/24時点で何も連絡がありません。

電話してみると、その場では何も分からないということで、折り返し電話をということに。すると、なんと、こんな回答が。

6/6にご自身でお申し込みの取り消しをなさっていませんか?

6/7に住所確認の電話があったにもかかわらず、です。
まったく、この会社は…

他に申し込みを新たに起こしていないか、29日までにカードで入手できるかなどの対応が取れないか確認していただくことに。

まあ、いずれにせよ、そんな会社なんだか、根本的に相性が悪いのか、どちらなんでしょうか。

随時アップデートします。

本日><に続く

2007/06/23

Permalink 23:48:49, カテゴリ: スポーツ(サッカー)  

J1: 神戸 3-2 広島: Robbery!

泥棒!
そんな言葉が似合うこの試合結果…

サッカーの内容自体はサンフレッチェが圧倒していましたが、いかんせん柔らかい根付かない芝。その中で90分走り続けるのが辛かったのか、それが全ての結果になってしまったような。

広島は2列目の青山-服部-柏木の運動量が序盤から良く、逆に中途半端なポジショニングになっていたヴィッセルの田中-ボッティという両極端な対比でスタート。ダイレクトに良いパスを出す広島に対し、この2人に出るとなぜかタメを作って(バックパス出してたり餅突いてるだけだけど)攻撃のリズムを台無しにする神戸。

そういう意味で広島の得点は必然的なものが多く、後半に入って1-1になってからの右サイドから駒野のセンタリングなんてとても美しくって、それだけでご飯が3杯食べられる位の勢い…。

一方の神戸は攻められると2列目がゴールエリア前でフラットになって危ない局面が前半から頻発。戻りも遅いのでリターンも拾われるという傾向が強かったのですが、神戸は前半バーに1度、後半ポストに2度救われます。

でも逆にこういう時は引き締めないとダメなんですよね。セットプレーが危ない…と言っていると…

後半神戸は#25を右サイドに開いて、#10-#18を使わず展開するサッカーが奏功。結果産まれたゴール右正面からのFKをポッティがゴール左上に放り込み1-1。ここでバランスが崩れます。というより、後半入って前半良かった青山-服部の勢いが全く衰えて、まるでエネルギー温存のように見えたから。その再点火の時間が失点が早すぎました。

しかしこの試合しか見ていなくても、ボッティが他の選手との連携が悪く、ひょっとしてボッティか三浦(淳)どっち取るかで、コーチがボッティ取ったんじゃないの?っていつも見ている人に聞いたら、実際そんな感じらしく、チームが前と後ろで分離しているんですね。でもこのFKで流れが変わったのだから不思議なもの。

更に流れを変えたのは、A2ジャッジ。後半特に酷かったのは森崎がGKと相手#5とを残すのみで、背中をつかむ#5を振り切って体制崩して打ったシュートが外れるってシーンがあったのですが、これを主審に申告せず。主審も走りながらだと見えてないらしく、ノーファウル。終盤#5に警告が与えられるプレーがあっただけに、これは実質大きく影響しました。A2はオフサイドの明確な見逃しもありましたし、ハンドの見逃し、あとシュートのGKの接触→ポストについても、ゴールキックと判定するなど、あまりにも試合が見えておらず、概ね神戸に有利に働いたことは事実として記録に留めます。

まあ、それも含めてサッカーな訳ですので、ストーリーの一つとしてお考えください。

それでもこの後例の駒野のワールドクラスのセンタリングに誰も合わなかったりしながらも、丹念に相手DFのボールにも佐藤がチェックに入るなどしていた広島が丹念に攻め続け、ウェズレイのヘッドで2-1。ただ、残り15分を切って広島はウェズレイがフォアチェックをしなくなるなど、全般にルーズに。そこで神戸の意図したように見えなかった縦ぽん炸裂で広島GKと神戸朴・大久保が1on2に。朴がそのまま流し込んで2-2。

ここで広島は再度力が衰えながら攻めますが、切るべき駒がないのか選手交代もしないまま、またもやシュートがポストへ。攻める時間が長くなり、Dがつられて前掛かりになったところをまたもや縦ぽんで、大久保が拾ってゴール前でこねてるところを引っかかりに来て、PKをもらい、決めて即終了。3-2で神戸が勝ちました。

このペース争いが決して予期されたものではなく、またボッティの得点もチーム事情からすれば(聞いている話が正しければ)難しいようにも見えて、いろいろな運が神戸に味方して勝ったというように感じました。広島はチームカラー通りダイレクトにパス交換をして、綺麗なサッカーをしましたが、サッカー自体が綺麗から勝てる訳ではなく、力の抜きどころを間違ったのか、あるいは抜いたところでことごとく失点する運のなさなのか、それとも力のなさなのか、微妙なところです。

ただ、広島は「上に行く努力をする」サッカーをしていて、神戸は「下に落ちない」サッカーをしていた、とは言えるのかも知れません。

三浦(淳)問題もこれで余計混沌とするように見えたというのは、勝手な部外者の意見でしょうね。でもJ2のサッカーではなかったことだけは保証しましょう。でも三浦(淳)にさせても、ボッティにさせても、長くそのポジションにいないであろうこと。つまり献身的な2列目を育てることが必要であることは、今日の広島から学ぶべきじゃないでしょうか。そこが逆なら、多分神戸、大勝でしたから。

FWも神戸もそれなりの能力はあるけど、広島との比較では、MFの相違とも同じなんだけど、動作が単純で、先読みが無い。創造性があまり感じられなかったってこと。連携が悪くてそれじゃあ、いつまでも幸運は転がり込んではこないよ、なんて思っちゃ勝手かなぁ…。

勝って喜んでいるだけじゃダメだぜ、モーヴィー君。
自分がフロントなら、今日は反省会だよ :>

Permalink 15:11:54, カテゴリ: スポーツ(サッカー)  

J1:広島@神戸(試合会場経路)

なんでか知りませんけど、こんなことになってしまったので…

今日はウイングスタジアムホームズスタジアム神戸に向かいます。経路上、どうしても寄りたいというので…モザイクなどによってご飯食べてから行く訳ですが…

神戸阪急5階にちびども捕まる…

中にこんな落書き場所があるので…

どうせチケットくれたのだからと神戸の勝利を祈って

こんなものを書いてるのんきな奴です :))
セレッソがいないJ1はのんきだなぁ… :roll:

Permalink 11:11:44, カテゴリ: 政治・経済  

公務員法:与党-参院委員会での採決せず本会議強行検討

例の「公的斡旋による天下り紹介」への変更を行う公務員法改定について、与党は内閣委・委員長が民主党議員であるため、中間報告を用いて本会議で委員長報告をさせ、本会議で直接採決を行うことを検討しているとのこと。


(神戸 23日朝刊)

懲罰委では委員長の不信任案を可決して、副委員長に議事進行をさせた上、1名の民主党議員の30日間登院停止を採決するなど、過半数が全てという議会運営を続けています。議会の空洞化が続いています。

アメリカのように、党議拘束がほとんどなく、議員同士が法案の採決毎にバーター取引をすることもあり状況とは異なり、何がなんでも(主要法案のほぼ全てを)党議拘束という日本の議会の状況は異常ですね。この辺りの事情については昨日の日本テレビ系「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。」でも取り上げられていましたね。アメリカ連邦議会上院での「フィリバスター(filibuster)」なんて制度も興味深かったですね。

関連 wikipedia
議事妨害>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B0%E4%BA%8B%E5%A6%A8%E5%AE%B3
強行採決>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E8%A1%8C%E6%8E%A1%E6%B1%BA

問題としてはこの国自体が何のために存在しているのかという意識があまりにもなく、国民を守る上での全体の組織としての国家、という意識がないのだろうなと感じます。結果組織を守るために不正を行う…皆さんの会社でもよくある行動ですよね。不正までとは言わずとも、無意味な会議とかもその一つ。

社会全体の認識を変える事ができるかどうかも、閉塞を打ち破るための方法の一つなんだろうなと思いますね。

ただ、今回の与党の行動はあまりにも拙速すぎるのも事実で、12月に開会した時点でなぜきちんと審議してこないのか、質問に直接回答しない答弁を繰り返すのか、修正に応じないのかとか言う問題も合わせて評価した上で、投票行動に移す覚悟は必要なのだろうと思いますね。

「その国の国民のレベル以上の政治は存在しない」ともよく言われますが、国会に誠実さがないのは、社会に誠実さが失われているとも言えるような気は確かにしますので、せめて投票行動位誠実にしたいものです。

参院比例区から出馬すると噂のヤンキー先生。前事務所が某健康食品関連企業の負担だったなんて、口が裂けても言えませんよね。ついぞや共演者からも議員になることしか考えていないなんて皮肉られていましたが、まさか本当に出るとは…まあそういう経緯からその候補に対する評価は…そんなものですね :P

スポーツにスポンサードするなら何もいいませんがね :))

2007/06/22

Permalink 22:20:55, カテゴリ: Mike + Mechanics  

備忘録:パケット通信料(携帯)

実家がソフトバンクモバイルの携帯購入を考えているというので、勉強のためにパンフレットを良く眺めている。というのも、この会社の料金制度は、サイトを見るだけではわからないから。

ただ、一時問題になったから…というわけではないのだけど、この種のパケット料金の明示方法を行っていることに感心しました。パケットは今携帯会社の最大の収入源ですのでね。

割引前の目安ですが、忘れないように…
・着うた1曲(150k)  285円
・着うたロング(800k) 1,444円
・着うたフル(2M)   3,669円
・着メロ(6k)   15円   

結構しますよね。定額料金が必須なわけだ…
しかし1Mで1,842円ってのは、やっぱり高すぎますね。アメリカでもAT&Tプリペイドですら1,250円なんですから。

…1曲しかダウンロードしてないよ…って言っても、フルなら上限定額ブランの割引後でも900~1,500円位しちゃう訳ですのでね…。

イーモバイルで、毎月5G位通して、6千円弱は安いなぁと思いますけど… :roll:

Permalink 21:46:47, カテゴリ: Mike + Mechanics  

NetFront Ver.3.4TP。

Treo750を触らせて貰って思ったのは、PocketPCって、実はそんなに解像度いらないんじゃないの?ということ。制限のある機会でスムーズに何かができれば良くって、それ以上のものが必要じゃないんじゃないのかな、ってこと。

大体、若い子が携帯でなんでもこなすってのは、小さいものの機動力を生かして片手で何かをするってことで、Treoってのはシングルハンドで何かをするのに非常に良くできている。それに比べれば W-ZERO3だって、EM・ONEだって、少し大きすぎるし、画面も解像度はいいのだけど、せせこましく表示するようにWindows Mobile自体できていないような気がする。

でもTreoのメモリとW-ZERO3って変わらないのに、Treoの軽快さってなんだろう。やっぱり日本語OSってのは根本的に問題ありなのかな。カナダでWindows 98ME触ったときに、こんなにストレスのないOSだったっけ?と悩んだことを思い出す…。

でも、それに比べて4倍のメモリを積んでいるEM・ONEを生かさない手はない。ということで、こっちに張り切ってその高解像度(800×480)を生かすべく、ブラウザにNetFront3.4TPと放り込んで、フォントも例のメイリオKEを投入。

で、小生のブログを見てみる。

おお、凄い解像度。6型弱の画面によくぞこれだけの情報量…。ある意味感動的。スピードももちろん通信速度、筐体の容量・スピード合わせて申し分なし。

上の写真の拡大↓

でもこのサイズを使うのなら、やっぱり両手だし、ならPC取り出した方がいいのも事実で、日本人がPocketPCとかPDAに求めているものって、実は割り切りがないんだろうなと実感してしまったのでした。しかし、早く販売版売ってくれないと、知り合いがソフトバンクモバイルで定額webできないやん…って、UAの修正って、3.4TPじゃできへんかったやんねぇ…と微妙な発言を二三。 :roll:

Permalink 12:23:28, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: 勝又英樹(東京→仙台)、吉田平(仙台→琉球)

ということで、書いた傍からなんですが、2選手の移籍について公表されました(タイトル通り)。トレードではなく、移籍ということです。

でマイク・シャペール(仙台)はNBL・アデレードと5/29に契約。シーズンは2/中旬までとのことで、とりあえずbjリーグからはさようなら…ということに。良い選手は難しいですよね…いろいろと。
http://www.adelaide36ers.com/36ers/media/news/250/
http://www.nbl.com.au/default.aspx?s=featuredisplay&aid=4869

で、また書いた傍からなのですが、大阪のチアbtのオーディションは非公開ということで…(大阪公式より)

#直接反応されてないことを祈りたいです…はい。

Permalink 07:59:55, カテゴリ: 政治・経済  

最低賃金引き上げは「野党都合」で先送り:都合良すぎ。

自民党の中川幹事長が発言。今日の日経。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070622AT3S2101P21062007.html

最低賃金の引き上げなど雇用ルール見直しに関する3法案の扱いについて「野党が(今国会で)成立できない戦術をとるなら、次の国会を視野に入れた対応をとらざるを得ない」と述べ、今国会の成立を断念する考えを示唆した。

あ、そうですか。
教育関連法とか社保庁関連法、国民投票法は野党の反対がないんですか、そうですか。

この党の国民生活の優先順位なんてそんなもんです。
これを小さい記事にしている(それも一般紙はほとんど記事にせず)時点で終了ですな。

野党さん…これ攻めな攻めるとこないよ~ :roll:

2007/06/21

Permalink 23:37:13, カテゴリ: 食いもん/飲みもん  

US:今回試したい?危険な飲み物…

日本でもペプシのキューカンバーなんてロクでもないものが出ていますけど、アメリカで3年前に出た「ブルー」(日本とは全く異なる味…)に比べれば屁でもない… と言っていると北米からもついに今年駆逐されたと聞きさもありなん…。

でもまあ、コカコーラは今年も"Blak"(コーヒー味のコーラ)を出しているわけで…でも今年はマシだな…と思ったら何を考えたのか…

ダイエットコーク・プラスだそうで… なんでもナイアシンとビタミンB6,B12、マグネシウム、亜鉛を添加…ってどんな飲み物と…なんでも入れれば健康かと言えばねぇ。

一方のダイエットペプシは、未だにヴァニラフレーバーのダイエットを売ってるだけじゃなく…まあ凄いです。

"Jazz"というブランドで、去年までの「チェリー&フレンチバニラ」「ストロベリー&クリーム」に続き、「キャラメルクリーム」を新発売…っておい。ダイエットドリンクに何を求めてんだか…。

どこかジャズなんだか小一時間…。

まあ、毒味できればしてきますよ…と言いながら Mr.Pibbなんか飲んでるかも知れませんが… :crazy:

Permalink 23:17:15, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: 更改しない選手の取扱い。

今季A契約の選手で、一部メディアに来季は戦力外と書かれてしまった選手がいますが(あえて名前を挙げず)、実際にそうだとしても、何故リリースがないのかということを考えてみましょう。

大阪の選手の場合、契約期間は2007/6/30までです。そうなると、戦力外としてシーズン途中で放出すると、他のチームで契約できない場合、その選手は戦力外として公示された日からの給与は前所属のチームからはもらえないことになります。契約できるとすれば、残余期間の契約を次チームがバイアウト(買取)するしかありません。

どちらにしても選手ないし次のチームが不利ですので、余程の選手でないとこれを適用しないことになります。

優先交渉権は契約期間の翌日までに契約提示をしない場合に失われることになっています。そのため、現在契約の選手が自由契約になる場合、2007/7/2までは確定しないことになり、また勝手な他チームと選手との直接交渉は出来ないことになっています。(前所属チームを通しては可)ということは、大概の場合この種の移籍は7/2以降でないと発表されない、ということになります。

また、大阪の外国籍選手の場合、B契約になりますので(9/1~5/31が多い。1年未満契約は全てB契約)6/1までに契約提示を行っていない限りは自由契約になります。

で、大事なのは、前所属チームを通していないと、タンパリングになるということですね。裏取引云々ではなく、規約上そう定義されていますので、特に問題はないと思いますし、そうしないと権利義務が裏合わせにならない、ということでもあります。

つまり、日本国籍選手の最終陣容は、移籍や他のツテから加入してくる場合を除いて7/2に決定する、ということになります。

----

…さて、それ以外にもう一つ…。
6/24のbtオーディション(最終選考)、公開か非公開か未だに未定なんですが… 明後日までに判るんでしょうかねぇ…

誰か助けて…(謎)

Permalink 09:39:35, カテゴリ: 政治・経済  

官邸:審議を急ぐには訳がある。

いろいろな事を雑多に並べてみると、意外にひょんなことで線になったりすることがある。営業をしていた時でもそうだったけど、局面局面の事実を知っていくと、あっさりもつれた糸が1回引っ張っただけでほどけて、きれいになってしまうことがある。

今、国会では、与党が官邸主導で多数の国家の基幹たり得る法案をいくつも審議している。しかも十分に審議せず、衆院で半ば強行に決を取り、参院に多数送られている。そのため会期を延長し、選挙のタイミングを1週間遅らせることになるのだと言う。

官邸サイドは支持率の急速な低下に関して、実績で評価していただくしかないためと説明しているが、さらに失態を続けているようなもので、特に大きな失地回復も望めるとは思えず、返って厳しい結果になるように思うのだども…

それでも延長するのは何故か。
年金問題が次々と出てきても、そうするのは何故か。

確かにに、年金問題が次々出てくれば、世間の慣れも呼ぶだろうし、それで目隠しをされる人もいるのかも知れない。だけども、これら次々と問題を出すことで、すっかり隠れてしまった問題がある。

松岡前農水省の自殺の真相である。

これと合わせて小泉前首相の「参院選の結果は政局とならない」との発言と合わせて考えれば、官邸主導で法案を通し、参院で過半数割れになろうとかまわない、とだけでも取れる。でもこの問題の幕引きは>立花隆「メディア ソシオ-ポリティクス」 07/5/31 松岡氏らの自殺を結ぶ「点と線」 「緑資源機構」に巨額汚職疑惑(日経BP)<でも取り上げれらているように、極めて不自然な形で「終了」している。

それは安倍晋三首相の、この発言である。(引用元上記)

安倍首相がそのような検察のオフレコ・コメントを利用して、「本人の名誉のためにいっておくが」などというマクラ言葉付きで、

「これまで身辺捜査をしたこともないし、これから捜査する予定もなかったと聞いている」

などと、わざわざ発言するのは、要するに松岡自殺を機縁にして、この事件の捜査に幕を引けといっているに等しいトンデモ発言なのである。

つまり、「国策」での捜査中止を指示しているとさえ取れるのである。

何故そのような必要が合ったかと言えば、上記リンクをご覧頂きたいのだけれど、無かった会社を作り上げて落札させるなど奔放無比なことが現実に行われていたり、誠にキナ臭い。それに何故蓋をしたいのかと言えば、政権と裏社会の関連が明白になる可能性がある事象だったからではないか、と推測に易い。

社保庁の問題でも、結果予算がつぎ込まれ、その結果関連する人材派遣・システム関連で予算を取って、結果社保庁が利権に関して焼け太りをしそうな勢い、その金はどこに行くのか。「成長で活力 地域に活力」とは、その分野に活力を与えて、誰の望む方法でその望む分野に活力を与えようというのかは明白ではないだろうか。

少なくとも、それを隠すための会期延長に同意すると言われる、官邸とグルな政党も同罪である。あ、そうだ、"They may have the Guru, anyway." ;)

そういうことを投票所に行く時に、忘れてはいけないのだと思う。次の参院選だけではなく、その次の衆院選まで。

---

あ、そうだ。今これも総務省主導で作成中の「情報通信法」。これも酷い。9つ現在ある放送・通信関連の法律を一本化するというのだけど、放送・通信のコンテンツ規制についても規定して、インターネット上の掲示板・ブログ・ウェブサイトについても「公然通信」として規制の対象とするのだという。

それなら多分将来的にはミニコミ紙・チラシ・ビラの類も「公然通信」として規制するのだろうし、そうなれば全ての複数の人間に告知する情報は規制対象になりかねない。わいせつや触法情報について現行法でも規制できるのに、わざわざこれに言及する意味は別個にある訳で。

その内、こういうことをネットで言うことも規制を受けるようになるのかもねと。その可能性を排除することを文面化しようともせず「公共の福祉」と玉虫色の表現をするというのは、いつでも投網を広げるようにするためで、70年前のこの国や北朝鮮と何が違うのかと。

全く利権を守るためならなんでもするんだねと。参考>@IT

2007/06/20

Permalink 23:40:24, カテゴリ: Mike + Mechanics, 旅行/飛行機  

AT&T プリペイド 日本からサインアップ...

ということで、Cingularは今AT&Tだから…というしつこい説明はさておき。

先に買った携帯のSIMをプリペイドとしてアクティベーションするためにオンラインでやろうとすると…エラーで終了でござい…。「電話しろ」と出てきたので、アメリカに電話…IP電話の8円/分がこんなにも有り難いと感じる瞬間…昔は3分400円→150円位してたものねぇ…。

で、カード番号とか、どの市外局番でアクティベーションしたいかなど聞かれて、さくさくっと5分で電話番号交付…、日本の本人確認なんてどこ吹く風のアメリカ…月払い契約は厳しいけどね。そういえばドコモは警察の礼状なくても、問い合わせがあれば、端末の移動場所の情報を警察に与えているのだそう。1つ阿呆な判例(警察が捜査のために行った不法行為=判例は盗聴=は業務上であっても不問)を出したばっかりに、やりたい放題だねぇ…。

まあ、それはさておき、オンラインで見てみると、名前のMとNを聞き間違ってるわ、都市名はミススペルだわで、アウトソースとはかくありなんという感じ。早速オンラインで修正…。

これで現地でレンタカー借りるときにごちゃごちゃ言われんで済むし、飛行機の搭乗ゲート・出発時間の変更があっても全部メールで来る訳で安心ということで。

追加のプリペイドカードは…eBayだろうね…消費税もかからないし…。

Permalink 21:06:28, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 開幕 大阪@福岡、開始がこっそり18:30に(^_^;

ええとですねぇ…やっぱり?

ライジング福岡の公式ブログによると、試合開始が18:30、開場が17:00に変更です。その方がいいよね?

8月位まではこの種の変更はあるでしょうからね。
そう言えば 6/20 頃全試合の予定が発表予定と書いていたのは…えーと…。

まあ、そういうことで :P

ゆっくり行きましょう ;)

Permalink 20:31:17, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Treo750 日本語 for DoCoMo 結果。

・SMSは使用可能。チャットのような表示に。日本語も可。
  ………そう言えばauメッセンジャーってどこ行った?
・日本語化したらやっぱり遅くなる。ダブルバイトコードの悲劇
・でもW-ZERO3(es)ほど変な挙動がないのはフリーエリア多いせい?
・メイリオKEゴシックでもMSゴシックでも表示速度は変化なし

Permalink 14:38:12, カテゴリ: Jobs/ Life's rich pagent  

デスクの光景

仕事してますよ…
ええ…
でもね…

一応IT関係ではないと一言だけ :>>

Permalink 13:08:52, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Real Docomo 2.0 @ Treo 750

頼まれものが到着…。

"ドコモ2.0"っていうなら、こういう"SIMバリア"フリーものを売ってくれないとだめですよ…しっかり、NTT Docomoで表示もされてるし…通話も可能。

ドコモはiPhoneで失地回復を狙ってるようだけど、2年契約でも$500
する端末をどれだけの人が買うのやら。

動作確認をしていってらっしゃい…。

価格:$485(送料$34含む)
関税:1,300円
通関手数料:200円也

ほんとに6万円だね :roll:

Permalink 10:01:29, カテゴリ: 雑談(日常)  

オフィスの床の構造。

会社の入っている建物で店子の入れ替えがあって、工事をしている。このビルは新しくもなく古くもない年式のビルだけど、フロア工事というのは概ね最新のビルでも全く同じようだ。

ご覧のような金属製の小さなパネルを強いて、その上にクッション付きのオフィス用のマットを敷いていく。この構造なら、電気の配線はおろか、LANについても簡単に床下に押しやることができる。

でも考えようによっては床下に見えない空間があるということで、空間があるということは「奴」が…

まあ、あえて言うまいと。:roll:
ある意味、スポーツコートなんていうのも同じ発想から来ているような気がしますね。まあ、ハードコートなのは同じですが、見ていて面白くあります。

Permalink 00:07:38, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪: バスに乗る話。

最近、会社に行くときに行きは地下鉄、帰りはバスということが多い小生。帰りに地下鉄を使うと妙に混んでることが多いけど、こっちは座れるし、100円安いし XX( といいことずくめ。大阪市は地下鉄→バス乗り継ぎ割引は時間制限ないですし…。

で、バスに乗ると、なんだか鶴見方面の広告が目立つなあと思っていたら、こんな広告を発見。

あ、前に某所で話題になってた奴ですね。
鶴見方面のバスに掲示されてるのかと納得。そう言えば昨日のバスはねぎ焼の「やまもと」(十三)があるようなバスだったので、この広告の掲示なしでした。

そう言えば今週、公式戦全日程発表予定とどこかで見た記憶が、多分24時間以内だっけ? 遠征の予定を組む人もあるだろうけど…それより…来季のチケットってどうなるんだろうと少し心配。

2007/06/19

Permalink 16:42:26, カテゴリ: 雑談(ゴミ), 食いもん/飲みもん  

夕方のひととき…

みなさん、雨が降ってきましたが、お仕事の方はお疲れじゃないですか?

小生は最近は1日8時間びっちりデスクワークですので、息抜きが難しいのと、目と頭が疲れてしまいます。しかも机にはPC2台、PDA2台って何やってんだろう…:crazy:

頭のフリーズには、やはり甘いものですよね…

ということで。

すっかり最近の定番になってしまった「森永 れん乳氷」をいただきます…;D
氷なのに「ラクトアイス」という分類は如何に(表示に関する規定があるかやむなし)。

しっかり甘いのに、187kcalというのは大したものです。
たまに甘過ぎて溶けて仕事にならない時もあるんですが、まあそれはそれ。

Permalink 12:42:01, カテゴリ: Mike + Mechanics, 旅行/飛行機  

Oh, it's.....

coming close !

Permalink 12:25:19, カテゴリ: 政治・経済  

タレント候補についに「アルベルト・フジモリ」登場?

なんだか、どーだかな、参議院議員選挙の「目玉候補」。

まるで世間から「大目玉くらいたい」候補じゃないかと思うのだけど…まあ問題は阿呆な一部国民の食らいつきにのっかるメディア。だって視聴率15%取れたらいいって、要するにたとえて言えば、社会の上層15%の関心を得るのは簡単じゃないけど、下層15%は簡単だからね、と皮肉を一つ。

横峯さんもどーだかと思うような演説をしているし、本当に理念があるのかわからない。それ以上に弁護士だよな…「自分党」ですって、強行採決に反対し、議長をホールドしたら「30日間出場停止」。それを採決しないからって「委員会委員長」を不信任決議した上、代理が採決って…

多数決なら形だけ議論するのおやめなさいって。
そんな党から法律家が出るって、何を間違えたんだか。これで受かりでもしたら、タレント人生お終いかな。

まあ、橋本某弁護士の方がそれでも政策を言う分ましだけど、中山の孫とどっこいそっこいの底の浅さで、なぜそれが必要かということをあるべき社会構造を含めて語れないって言う時点で、政治家としてはどうかは小生は思うのだけど。

それ以上に噴飯な国民新党。こりゃ解党的出直ししないと、あきられますね。なんと元ペルー大統領の「アルベルト・フジモリ」氏に出馬要請。本人はとりあえず固辞しているのだけど、いまチリに軟禁中なんだよね。>ニッカン

左翼政権に責任を全部被せられているわけでもあるけど、日本国籍を持っているからと言って、選挙に出そうというのがどうかしているし、外務省が言う国際的に根拠不明な、「20歳になったら国籍を1つにしましょう」との整合をどうする気だろう。まさか多重国籍を認めるとか。とは言え、綿貫さん自身も、トナミ運輸と郵政の問題を切り離していないので、なんともかんとも。だから郵政民営化に反対したとも言われているし。

まあ、言うに事欠いてというか、小泉ブームの前回参院選で、ろくでもない議員を多数生んだ結果がどうなったか、中間決算もしていない中で(まあ「大赤字」だと思うけど)なんとかが乾かないうちにとは良く言ったもの。

政治を空洞化させて、何をしたいのかなぁ…と言えばやっぱり利権の確保なのかなと皮肉を2つ。

2007/06/18

Permalink 15:12:34, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

男子アジア選手権@徳島?

いろいろJBL系のサイトを見ていて、憔悴感が見て取れる。
でもブログとかで書いていても何も進まない。

そういえば試合を見ていないなぁ、とか言う声もある。

…うーん…中間点?
応援もして、批判もする@徳島?

さらにその経緯で警備ともめれば全てビデオ撮影で公開?
ってやってみる?

多分7月末時点でも決着付かないだろうしなぁ…。

さあ、どうする?
現在未定。

Permalink 10:41:40, カテゴリ: 雑談(日常)  

両親の老いを感じる時。

最近、特に自分も歳をとってきたなぁと感じることが多くなってきたけれど、それ以上に感じるのが両親の老い。幸い、小生の両親はまだ健在で、介護の必要もない状況。月に少なくとも1回、多ければ4回位家に行っているから、見てくれでの老いというのは、感じないと言えば嘘だけど、感じにくいことは間違いないと思う。

だけれども、もっと、非常につまんないところに、顕著な両親の老いを感じることがあった。
それは…

風呂場とか、玄関の手の届きにくいところの掃除が行き届かなくなっていること。

昔は、父親で母親でも、風呂場のタイル目地とか、上の方の角のカビ取りなんていうのは結構丹念にやっていたと思うし、玄関のちょっと上のスミの方も父親がよく掃除をしていたように思う。

ところが、最近はそうでもなくって、そういうところの汚れを放置していることが目立つようになってきた。視野が狭くなるということもあるし、気も付かなくなっているんだろう。小さいころ田舎に行くと、じいさんが部屋の蜘蛛の巣を気付かない訳ではなく、放置していたことを良く覚えているけど、自分の実家でそれが出てくるというのは、ああ、やっぱり一種の「老い」なのかなぁと感じる。

で、バスマジックリンなどを使ってとことこと掃除。

昔から毎晩、父は怒ると「もう死ぬ、明日死ぬ」とか言っていて、もう四半世紀どころか生きているのだから、逆にそう言わなくなったら危ないのかな、と思っている。

でもたまに「長生きしたい」と言うのだから、実際には弱ってきているんだろうなぁ。やがて来るものは来てしまうのだろうけど、その間少しでも安寧に過ごしてくれればなあと思う。

2007/06/17

Permalink 01:19:04, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj: 「うちは日本人を育てている」という主張

はい、今回は某チームのブースターにありがちな「"どこかの勝てばいいと思っているチーム"とは違い、うちは日本人選手を育てている」という主張への反論です。単純に今季の一般的に「外国人枠」と考えられない選手の出場時間を見てみます。なお、髙松のソジャナー選手はドラフトにかかっているのですが、下記の表には入れておりません。

シーズンを通しての出場時間を、300分毎に段階で区切っています。

さて、これから、本当に言うほど「その主張」は正しいのか。
一度みなさんで考えてみてください。

個人的な印象として、その先の主張が正しいというのであれば、本当に総じてそのチームにいる日本人選手を育てているのは、そのチームは埼玉だけではないかと思うのですが。そして埼玉は今季競り合いに弱いということを除いては、いいチームになりました。それも合わせて余計に思います。

みなさんはどうお考えでしょうか。

多分、先の主張をされる方は、もちろん大阪の練習などご覧になったことはないのは言うまでもないですし、そこでどのように出場の少ない選手に個別指導が行われているのかも知る由もないのでしょう。また、去年「(城宝とパルマーかロティックが入れ替わるだけで)6人で試合をしている」と河内さんにまで言われた大阪は、今年は概ね「(宍戸-斎藤と一時併用・波多野と仲村-当初は城宝での)7(~8)人」で試合をしていたのも、ご存じないのでしょうね。もちろん、その主張をよくされるファンが多いチームが、昨年他のチームのFを奪った形になったことも。

都合の悪いことは見えにくいものです。

2007/06/16

Permalink 23:17:11, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B 4-10 G (6/14): ゲームを壊したのはやっぱり…

北川…? あと強行した球団かなぁ…。

まず先発の平野(佳)、1回に満塁弾を浴びたのだけど、先日のT戦でもその節があったのだけど、雨の中はあまり得意ではない様子。球の回転が全然良くなく、棒球になっているのが多くありました。1回のその典型を運ばれたというところ。

その後4回表かな。0-4でリードの局面で、無死1塁で9番脇谷にバント…4点差で? プレーオフやる競技でやるこっちゃないですよ…ってことで…1階SA指定から怒鳴る。近くにいたGファンには信じられなかった怒鳴りだったようだけどね。考え方がアメリカ人だからって言われるけど、そこまで辛気くさい野球するの?って気がして。空気を読んだか脇谷バントをポップアップ。これで流れが変わってローズの本塁打を契機に4,5回で追いついた。

Gのゴンザレスはテンポ速い投球だったけど、それ以上にBの打線が試合成立を急いだかのような打ち方で4回を40球で完了。それが最大の問題だったかな。そんなに試合成立が重要かねと。それでテンポにのせちゃった感すらありました。

ただ、流れをぶちこわしたのが6回の併殺崩れ。1塁への送球を北川が軽率なグラブ捌きで取れず2死のまま。そこから平野が崩れ、結果4-7。7回に無死2,3塁のチャンスを作るBもラロッカが浅い外野フライ、ローズ、北川がなんの策も労せず無得点。ここで試合が終わってしまいました。

結局、ちびどもに

これを見せて…
自分は試合前と各回攻撃前の


これらのビデオを見るために行ったような感じにすらなってしまいました。神戸と北川の相性が悪いのか、小生と北川の相性が悪いのか。

まあ、レーダーに20時以降雨雲が映ってないのに、試合終了まで雨が降っていたのは、雨女の噂がある小生宅の小ちびのせいということで。

翌日はピーカン。
これもこのチームと神戸とGの天候の相性の悪さとも無縁でなかったのかも知らんけど、平野で落としたこの試合、逆の実りもなかったことから、何かないとしばらく調子が悪いままになりそうですね…。

Permalink 22:37:26, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj:大阪 今更4/21, 22にしたことの振り返り。

一部ブログには書いていたのだけど、4/24に書いた記事の振り返りということで、こちらに再掲。4/22のエントリーでよく考えるとたいしたことを書いていなかったし、重複する部分もあるんだけど、思いもあるので一部編集した形で。

昨日、またファイナルの映像を見返したり、当時の他のチームのファンの方のブログも読んでいたり。なんと言って良いのか判らないけれど、あの大阪の声量ってのは、会場に来ていた大阪ファンの気持ちそのものだし、それを引き出すことが出来る、パターンを使いながらパターンに陥らない応援が出来たからじゃないか、というのはやっぱり結論かなぁ。

タイミングを誤らなければ、たとえ10人でも3万人を引っ張ることが出来るってのは、95-97年、神戸のライトスタンドで一般の客としてやってきたことだから。(加えて言えば神戸のチームの応援に熱気がなくなったのは、当時の中心の応援団の中に、特定のそういう引っ張る集団を疎ましく思ってなんくせつけていた人達がいて、そういう人が外野からその種の集団を追い出した結果になった。それがどんどん観客席を冷ましていったことに球団が気付かなかったことも、急な低落の何パーセントかにはなっているんだけど、それは別の話)

ただ言えることは、ネットの匿名性というのが、いろいろと特定の人の行動に必要以上の制約を与えているなぁ、ということ。そう言うことについて、その責任を感じていただくか、どこかで責任を取ってもらおうと思っている。

その逆で、ゴール裏だけではなく、他の場所でも顔を出して意志をお互いに確かめあえたことが、あのファイナルの雰囲気造りが出来た理由じゃないかなぁ。顔を見せることは、自分の責任感にも繋がるんだろうなと。

やはり、現実ということは大事だと感じさせられたし、そのために具体的に動かなければ、何も変えられないんだろうなぁ、ということを再認識させていただきました。

何事にも。

4/21-22に行われたバスケットボール・bjリーグファイナル。なんとかかんとかセミファイナルで大分に勝った大阪。リーグ戦では唯一負け越した相手との決勝。

今年もゲンを担いで、去年と同じ服で。色も同系色だし、体格の問題で日本サイズではない小生にはこちらの方がちょうど良い訳で…ラグビージャージでもNZサイズのXLがちょっとしっくり来ない位(日本の3XL相当っていいますけど)…。

おかげで公式サイト等の写真にはほとんど映りこまず。:)) 去年まいどくんサイズのジャージが当たっていればねぇ :roll:

今季はこの日で公式戦全42試合中、ホーム20試合、アウェイ8試合、ファイナル2試合の30試合目の観戦。

とは言えファイナルでの応援をどうするかというので非常に苦慮しました。ネット上で応援している主要グループがネット上で半ば中傷され、彼らの行動が制約されたりということもあって、勢い、コールリードをすることに。

試合の10日前に何人かの方と連絡を始めて、方向性を決めて、リーグ事務局に制約事項や、ゴミ処理を含めて確認したり、一般に情報を公開して募ったり。

サブのリーディングをしていただける人も決まったとは言え、チーム自体からのサポートは何もないということだったので、持ち出しで風船を用意したり。メガホンを作ったり。

セミファイナルは、どうも予行演習だと勝手に思いこんで(悪く言えば思い上がって)いるようにさえ見える方もいらして、今ひとつ盛り上がりにも欠けたのだけども、流石ファイナルは試合前の練習からノリが違う。

いけるかな、と思っていると、リードを広げるとノリが下がって、点差も詰まっていく。コールを替えたりして、なんとかテンションを保とうとしたり…。まあ、追いつかれそうになっては離す展開が続いたので、ある程度のところまで保ったままというのも良い方向に動いたように見えて。ただ、今年3Pの調子が今ひとつだったロティックの3Pが刺さって流れが完全に来たように見えた試合。

後でビデオを見返すと、応援の声は一方的。実際相手の応援はこちらのゴール裏ではあまり聞こえず。結構BSフジとかGAORAにも写り込んでいて(^_^;

最終クオーターのファウルゲームで、波多野がゴール下で得点を続けるのを見て、今年の彼の成長を振り返ったり。連続4本フリースローが入ったところでようやく勝利を確信して。

でもほっとした方が大きくて。だってコールリードって結構その人の運とも結びつくからね。野球でもその人がリードしたら点が入る人、点が入らない人っているし、それで後ろ指さされたくなかったから。ゴール裏最前列でがなり立てて。

多くの選手が怪我に悩んだ今シーズン。その中でみんなが協力してくれて、その結果として優勝の場にいられたというのはうれしかった。

それより、その後、嫁とちびを空港まで送り届けて、ゆりかもめに乗せて喜ばせたりしている間もいろんな方から声をかけていただいて、ホテルに戻ると偶然祝勝会に出くわして、btの方に手を振っていただいたり、(中には入ろうとも招かれてもいないんだけど)出入りする河内コミッシュと会釈するはめになったり…。MVPトロフィーを1人で見つめていたパルマーが印象的だったり。

その後2日、会場近くのホテルに泊まっていたけど、部屋に居るときは窓から見える有明コロシアムを眺めていたことが多かったなあ。まさか同じ日に選手がチェックアウトするとは思わなかったけどね ;D

来季も楽しませてくれるといいなぁと思いながら。

Permalink 11:58:02, カテゴリ: お知らせ, b2evolution (Site)  

サイトアップグレード完了(あっさり…)

ということでサービス中断もせず、20分でアップグレード完了しました。小生が利用しているのは Site5 の True Multisite Hosting Plan (Dynamite) ということで、既存ユーザであっても Tell All Your Friend パッケージが適用になって、2年契約で $149($6.21/月)。

これで6つのドメインと、メールアカウント無制限と、15GBのディスクスペース、1TB/月までの転送量が含まれるという次第。あと、ここがいいのは、ブログツールのオートインストーラが豊富ということ。ただ英語版がインストールされるのと、コントロールパネルが英語なので、やはり英語に対する知識を得る必要はあって、それは仕方ないかなぁと。Wordpressがあるので、日本語ブログには苦労しないと思うけど。b2evolutionは…もう日本語環境開発者の方がギブアップ気味なので、やめといた方がいいと思います。

2年後には2年契約で$25/月の正規料金になるけど、そのころまでにはまた別のパッケージがって甘い?

ちなみに、ドメインポインターによる疑似的な多ドメインのホスティングは2年契約で 2年契約$120($5/月)、1年契約 $96($8/月)。 1アカウントで110ドメイン、容量110GB、転送量5TB/月までなので、ブログ容量が問題という人にはお勧め。でも英語の問題はあるけどね。ブログツールなどのインストールはマルチサイトホスティングと同じ。

一時期(3ヶ月位)サービスが悪かったけど、メンテナンス対応自体は頻繁だし、メールの返答も元通り速くなってきた。当面は大丈夫かな。一応サーバ状況は公開されているので、ご参考まで。

一応珍しくバナーを貼ってしまうので、興味のあるかたは下から。一応アフィリエイトと注釈。

Site5 $5 Hosting Deal

Permalink 01:58:04, カテゴリ: お知らせ, Mike + Mechanics, 旅行/飛行機  

アメリカのプリペイド携帯用SIMカード到着。

eBayで買った、アメリカGSM携帯用のプリペイドカード($10分込み)が到着。送料込で1枚 $13.70の謎 :roll:

一応ぼろっちいGSM携帯は1台持っているので、現地でサインアップすれば良し…。Skype Out/ To-Go を使用して日本の携帯に通話料10セント/分+17.5円/分、一般電話に10セント/分+2.8円/分で電話をかけることができるとは…。

現地でインターネット電話カード探すのもじゃまくさいし :P
しかし落札から6日で日本着は速すぎますね…。

で…やっぱり半分スペイン語ですね…。

Permalink 00:44:54, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪: パルマー@ US Local Newspaper.

オフシーズンで選手の動きがちょっと止まっている今週。外国籍選手については、去年のNBAサマーリーグが 7月初旬~中旬にあったので、その時期にどうか…というところに注視が必要なんですが…

そんな中、先週の> The Japan Times <にパルマー選手の記事が。

そこで>Appeal-Democrat<という Yuba City, California の新聞の記事の紹介と合わせて出ておりました。

少々ご紹介。訳は意訳ですので、判る人は原文にて。アメリカ人の言葉の用い方と日本人のそれは違うので、少々アジャストしました。

1)大阪で住むことについて

It’s a big change, but everyone there is respectful and nice. That makes is really easy. For me, it’s difficult because the apartments are small, the subways are packed and I’m so much bigger, so I’m sticking out completely and ducking my head everywhere I go. My legs barely fit under tables and I can’t find clothes or anything. But overall, it’s been a really good experience.

(自分のサイズが日本のそれでないことから)大きな違いだけど、みんな尊敬してくれるしいい人だし、気分良くいられる。自分にとってはアパートも小さいし、地下鉄も混んでる。自分も大きいから完全に頭が出るし、どこに行っても頭をかがめないといけないし、脚も机の下に収まりにくいし衣服も見つけられない。だけども総じて見ると、とてもいい経験だ。

2)bjリーグと自分について

Americans dominate the league a little bit. The style is more like the NBA. The European teams’ style is more like college, a lot of zone defense, a lot more gimmicks. We have that as well (in Japan), but it’s kind of a mix of NBA and how Europe was. We try to get up and down and score points.

I get to be a leader and I’m expected to score, especially when the game is on the line. It’s more likely as a foreign American player that I’ll have the ball in my hands in those situations. ... I play the role as a more assertive player that has to make a play. I’ve been doing that for a few years, so I’m a better all-around player, not just a role player.

アメリカ人がリーグの主要部分を占めていて、プレースタイルはNBAのよう。ヨーロッパリーグのスタイルは大学のようにゾーンディフェンスが多く、ギミックも多い。日本でもその傾向はあるけど、NBAとヨーロッパのミックスような感じ。だからみんな行ったり来たり(走って?)点を取る。

試合が乗ってきた時主役であるように点を取りたい。外国に出たアメリカ人プレーヤーがそうであるように、プレーをするために積極的な選手としての役割でボールを持っているように。それを2,3年続けていて、ロールプレーヤー(役割の決まった選手)ではなく、よりオールラウンドプレーヤー(万能選手)になったと思う。

3)来季について

I might try to get on an NBA summer league team or at least an NBA DL team. But the only problem is the money is not very good in those minor leagues. I want to give it a shot because I never went after it. ... I might try to stay here and create a name for myself.

NBAのサマーリーグか少なくともNBADLにチャレンジするかもしれないけど、問題はお金。サマーリーグやNBADLのようなマイナーリーグは報酬があまり良くない。でも参加したこともないのでトライしたい…自分のためにもここで名を上げようとするかも知れない。

まあ、この辺りは選択が難しいですよね。でもアメリカ人選手でなくとも、みんなNBAを目指したいのは同じなので。

ところで…パルマー選手。同じく>Appeal-Democrat<の記事によると、結婚式は6/10だったもよう(1月の記事なので)。あとは英文でお楽しみください。

-

しかし田中健くん、琉球の指名を受けて、会議にも出ておきながら、栃木ブレックス(JBL2)と入団会見するとはどういうことよ…。

それを突っ込まないメディアもメディアだけどね。

2007/06/15

Permalink 21:57:12, カテゴリ: お知らせ  

1日程度、閲覧ができなくなる(かも?)

お知らせです。

先にも書いたのですが、小生のこのサイト、契約が現在15G/月のトランザクションになっています。アクセスがあっても何のメリットもない、Baiduとか Qihoo, Naverなどの中国・韓国系の「根こそぎ検索エンジン」のアクセス制限を行っているので、まあそれでも許容内なのですが、これから何が起こるかわかりませんので、サービスをアップグレードすることになりました。

でも価格はダウングレード?
キャンペーン価格が適用されれば、1TB/月のサービスに変更する予定なので、その場合、半日~1日程度、DNS変更を伴う作業が入るかも、つまりはそのため、突発的に1日程度アクセスが一時出来なくなるということがあるかも?

ということですので、どうぞ皆様ご了解ください。

Permalink 12:56:05, カテゴリ: b2evolution (Site)  

今日、このサイトのスタッツを見てると…

なんだかリファラが凄いことに…。
こういう時は、「あ、あそこだ」と思うことにしています。
するとやっぱり…

そういうことですね(^_^;
たまに拝見しております。

ちなみに…こっちはアメリカ時間ですが、当方のサイトは大体こんな閲覧状況です。

まるままリンクリファラ数だけIP数が上がっているのがポイント。一応 Bandwidth はまだ10倍くらいは余裕あるので、今後もごひいきに。
1000倍にするか考え中(^_^;

Permalink 00:11:06, カテゴリ: スポーツ(野球)  

F 6-6 YB (Ex12): 岩ちゃん…面白すぎ。

B-G戦を見て、飯食って、家に帰ってもまだ2試合継続中。23時過ぎてるのに?とCSを確認すると、既に E-D戦は終了していたのですけど、F-YB戦は継続中。

ちなみに今までの最長試合時間は中断を除くと5時間49分の1992/9/11のT-S戦(八木の幻のサヨナラ2ランがあった試合で)。でもその試合、何故か終了までライトスタンドに小生おりました(応援してなかったけど^_^;)

それはさておき、F-YB戦。試合終了は23時54分。開始が18時01分で、5時間53分…なのですが、大矢さんが抗議時間超過で退場の時に8分中断の5時間45分。わずかに及ばず。しかし交流戦の最長時間記録にはなりました。

GAORAの試合終了で映った放送席には岩本勉さん…

「こんなんなってしまいました」って…
岩ちゃん、面白すぎ:))

2007/06/14

Permalink 15:48:13, カテゴリ: スポーツ(野球)  

G@B: 雨に~濡れながらぁ~(旧い)

なんとか昼までに延べA4 100枚位のドキュメンテーションを終えて、ベリフィケーションを頼んでさっさと半休。

総合運動公園につくと…

まあ、しびしび降り続く雨。
昼までは夕方に止む予報だったのに、降り続くに変更。
某社のお客様感謝デーチケットを8枚集めたので、さっさと交換。

やった!屋根の下!
しかし帽子を8つ貰ってどうするよ… :roll:

旧球団事務所下でしばしのコーヒーブレーク中。

#16:25

ええと、総合運動公園事務所ロビーにいます。
あの~多くの一般の方…

総合運動公園に電話しても、試合開催の有無については直接情報来ませんので!
球団が指定管理者になってますので、球団に電話してやってください。
それかテレホンサービスね…

あと、開催するか決定してないのっていう質問は…
中止するかの判断しかできないので!

開催は試合開始して5回が終了するまで判りませんのでね…

ヒント:神戸球場のルール

1)券売開始の時、1回(一通り)チャイムが鳴る
2)入場開始の時、2回チャイムが鳴る。
3)券売を中止する場合、1回チャイムが鳴る。
注意! この時点で実際には実際には中止決定しています。払い戻し準備のため券売を中止するためのチャイムです。つまりこの時点まで「中止は決定していません」
4)試合中止の審判のコール、ないしアナウンス。

Permalink 11:01:22, カテゴリ: 政治・経済  

年金相談電話の混乱と、官邸の拙速。

6/11>年金問題の対応はやっぱり派遣<でも取り上げた通り、年金問題のコールセンターについて、いわゆる「ワンコール派遣」系の労働力に頼っていることはお伝えしましたが、更に横浜のコールセンターには、年金記録を見る端末が設置されていないために、電話が繋がっても派遣さんが謝るだけ、というなんだかなぁな対応がされている様子。

着信が横浜市にある業者のコールセンターに回された場合、年金記録にアクセスできるコンピューター端末が手元にないため、肝心の記録確認はできない。電話に出てもひたすら「申し訳ありませんが、何日後かにおかけ直しください」とお願いするのが主な仕事だ。

リファレンス>朝日新聞 6/14

また、同じ記事では「急造ぶり」も伝えられる。

大半が派遣社員で、年金相談は初めて。同庁は01年から電話相談の外部委託を始めた。通常は20日間ほど研修を行ってから現場に送り込むが、今回は急ごしらえのため、研修は13日朝から約5時間の「にわか仕込み」だ。

(SNIP)

同センターで働く派遣社員の男性(31)は(SNIP)これまでは通常の年金相談をしてきたが、「月曜日に突然、何の説明も研修もなく、記録確認のフリーダイヤルを担当しろと言われた」。

(SNIP)

記録確認では10件中数件に入力ミスが見つかるともいう。

(SNIP)

北日本の社会保険事務局で年金情報のパソコン入力をしていた派遣社員の女性(37)は「他人の年金を扱う責任の重い業務だから当然丁寧な研修があると思っていた」が、初日に20ページほどのマニュアルを手渡され、「分からなければ手を挙げて」と言われただけ。

まあ、派遣と言ってもいろいろあるのだけど、この種の「ワンコール派遣」に頼るべき作業なのか、また拙速ぶりも伝えられる。今日の神戸新聞にも掲載されているけども、とにかく指示がコロコロ変わる。今度は急に照会の簡素化のために「年金カード」を作ると言い始めた。


640x640

でもなんで年金手帳で判らないものが、カードなら判るのか。

安倍さんは「長い年月、先送りされてきた問題をすべて解決する。支払った年金は間違いなくすべてお支払いする。戦後レジーム(体制)から脱却する使命を帯びた私の内閣でこそ、この問題は解決できる」なんて昨日おっしゃっていたけど、小泉さんと同じ党で政権委譲をしておきながら、その継承がないってことになる。だって小泉さんは「100年安心の年金制度」と言って制度改定したんだからね。ちょっと uncomfortable な対応かなと。

なのに社保庁改革法案は、例の議員立法とは名ばかりなものとセットで20日にも可決成立の運びって、なめてますな。まあ、小泉さんが昨日、「参院選で敗れても政局にはならない」ってな発言されていますから、なめてるってのは自明ですが。

これで怒るのか、しらけるのか。どっちにしても政治家は責任取らず、国民が取るわけなので、それだけは覚えておかないとねと。

あ、そう、大事なこと。
この国の年金制度が、「一定年数かけた後支払う」とした理由。現代史を知っていれば判ることなんだけど、1941年に戦費調達を目的として年金制度を始めたから、その場で給付がない制度でスタートしている、ということ。

要するにボタンの掛け違いどころか、ボタンホール自体間違ってるわけですな。だから根本的な改善をしないとあかんわけですがね、民主党さんもそれは頭に置いといて欲しいなぁと。

Permalink 07:10:36, カテゴリ: 雑談(ゴミ)  

略号。

昨日からニュースになっている、英会話学校の「NOVA」。
外国籍な方の間ではこの社名、こんな略語と言われている。

"NO VAcation"

労働条件が悪い、休ませないんだって。何人もから聞いたから間違いないと思う。
まあ、その理由が講師不足ってのは、よくあるパターンだけど。逃げるにも理由がある。ALT(外国語指導助手 = Assistant Language Teacher)やってたアメリカ人な方は、結構自由だったし…。

そういえば、"Bs"って略号。
真っ先に思いつく言葉がある。

"Bulls--t"

Holy-cow! :P

2007/06/13

Permalink 22:23:22, カテゴリ: スポーツ(野球)  

明日…

ええと、なんやかやで招待券を8枚集めて、明日神戸にいくつもり…でも予報は昼過ぎまでそこそこの雨…。まあ、雨なら翌日有効なので、いいんだけども。なんと、放映権をテレビ東京系列が持っているため、球場に「ぴか**う」がやってくるとな… XX(

まあ、あのチームのことだから間際まで決断しないかも知れないのだけど、こっちはこっちでドキュメント作成の業務をやっていて、一応金曜までに仕上げないといけない訳で。

昼までになるか、終日業務になるか。
一番不幸なのは、球場行って順延、さらには翌日も雨ってパターンだけど。

うーむ。
悩ましい。

Permalink 11:04:47, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪@福岡:開幕シリーズは18:00開始(予定)。

ライジング福岡の公式ブログにて、次季の開幕戦、第2戦の試合開始時間が 18:00であることが公表。最も速い開始時間のリークになりました。

そう言えば昨季は19:00開始が未成年者の観戦が市条例に引っ掛かるとか、少々条例の誇大解釈が行われて小さな騒動になっていましたが、実際にはファミレスとかファーストフードに子供だけでいると条例違反って程度なんですよね…とは言え、延長で21時越えになるケースも結構。

実際の話、会場の使用料金はいろいろな公表されている会場を見ていただくとお判りになるように、全日使用でも「9時~21時」と規定されていて、21時を超えると延長料金の対象になることも多いよう。ちなみに開幕戦が行われるアクシオン福岡は、公表されている9-21時の会場使用料はおおよそ40万円(備品、電気使用量など含まず、平日)これだけで200人位の売り上げと一緒なんですよね。

厳密な話をするとチケットぴあだって、1日の興行に対して基本料金数万+売り上げの7%だかを手数料として取っていく。100枚/試合位の売り上げなら、委託するのが良いのか微妙なところ。まあ多少割引がありそうだけど…

せっかくならチームから買って上げてねと思うのはそういうところ。アメリカならそのシステム利用手数料は買う側負担(もろもろで1枚$4~7位)なんで、チームは痛くもかゆくもないのですが…。

まあ、それはさておき、2,000人収容の会場でこれですから、日本の会場使用料は高いです。守口が金曜から設置させてくれているのは、そう言った行政の協力もあるからじゃないかなと想像。無いのは…えっと…みおつくし? :)) いつもさりげに使用した折りたたみ椅子の数とかを職員が数えてますのでね…1脚いくらで請求するようです :-/ みおつくしさんは、アマとプロでは料金がずいぶんと違いますんでねぇ… >:(

ということで、今季は夜間試合は18:00とか18:30開始が増えるような予感。これも行政の協力がないと…だけど、平日の18時開始ってのは、余程恵まれた労働環境でないと間に合いませんね。会場の15:30なんて特に。昔西宮球場の試合開始が18:15だったのは、阪急で梅田-西宮北口が14分だったから、梅田18:00発に乗れば少なくともブレーブスの攻撃をフルに見ることができる…って考えられていたとか、いないとか :P

そんなこんなで、今季は夜間の試合開始は少々早まる予感ですので、皆さんご留意を、ということで。

え?福岡?
嫁と仕事に聞いてください m(_ _)m

本題? 外れましたね、大きく。
まあ、そんなもんです :))

で、ここでネタ拾って書いてる人? Yep, I know HIM. いろいろ把握済みですよ。ネット歴15年(webは11年)は伊達じゃないし :))

#13:07追記
タコあし劇場さんの情報<では演劇の場合、内訳は以下の通り。

・1公演につき…1万円
・口座設定料金…1回のみ5千円
・販売手数料…12%(2%はシステム利用料)
・発券1枚につき…上記と別途10.5円。(事前発券500枚以上は21円)

また>日本トップリーグ連携機構<によると

・登録料…0~31,500円/1興行(年間1億以上の場合免除が多い)
・販売手数料…6~12%(12%から開始。販売量が増えれば8%への交渉は可能)
・システム利用料…2%
・用紙代…上記と別途10.5~31.5円/枚

…要するに、券面額の10%は販売会社に行くってことです。ねえ、チーム直販でクレジットカード使えるようにしても利益あがるんじゃないかな…(5%位の手数料で可能な筈だし、交渉次第で料率も… モノパラでシーズンシート売ってもいいんじゃない?とか…。)

2007/06/12

Permalink 13:08:57, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪:開幕カード発表と、新人と、交流と。

bjリーグの大阪エヴェッサの2007-08シーズンの開幕シリーズのカードが公表。

10/30(火)、10/31(水) @ ライジング福岡 (アクシオン福岡)
11/11(土)、11/12(日) v. 髙松ファイブアローズ (なみはやメイン)

時間は不明。髙松は開幕シリーズから新潟・大阪と少々大変そう。
あと福岡は正式決定が11月だったので、1年を切っての会場確保には苦心したのかも?

あと、他のチームは…(1-3週、3週は判明分のみ)

仙台 (富山A 東京H)
新潟 (髙松A 富山H 埼玉A)
富山 (仙台H 新潟A)
埼玉 (東京A 琉球A 新潟H)
東京 (埼玉H 仙台A)
髙松 (新潟H 大阪A)
福岡 (大阪H 大分A)
大分 (琉球A 福岡H)
琉球 (大分H 埼玉H)

こういう感じ。琉球の連続ホーム、埼玉の連続アウェーがちょときつい、って感じ。
bjの公式にはいつまで「沖縄」と書いているのかも見物(^_^;

あと、大阪は新人を1名獲得は少々予想外。
今野翔太選手(22) SG 184cm。
去年の関西学生リーグの>スタッツ<を見ると…

個人得点3位、FTパーセンテージ9位
11試合  22.4PPG FG43.5%(94/216) FT76.1%(51/67)

という感じ。ペイント寄りなのかなぁ…。計算したら3Pはシーズンで2本位しか入っていないことになるけど、このFGには3Pの結果も入っていないとおかしいから…

# 94*2+51*1+X*3=246, X=2+1/3って…
# 実際には (94-X)*2+51*1+X*3=246
# X=7で3P 7本成功と思われる… 
# インカレでは 2/7だったから同じと見積もって 7/24。
# そこからFGは 87/192とすると、3P 28%, FG 45%程度と仮定

まあ、実際に見てみるまでのお楽しみ。

もう一つ、今日の>神戸新聞<。一昨日まで開催されていた兵庫県高校総体の男子バスケットボールで優勝した神戸科学技術大付属。記事中にこんなことが。

チームは遠征を重ねて能代工(秋田)や北陸(福井)などの強豪校とわたり合った。大会前には、bjリーグの大阪や大学との試合で強化に励んだ。その成果もあってか、今大会は6試合とも相手を50点台に抑えて大勝。

こういうところでもバスケット全体に貢献しているのは嬉しい話。先日のnksイベントで「素人相手に大人げない」なんてことも言われたけど、そういう実際の動きというのは間近でマッチアップしないとわからないから、「大人げなく」して貰わないと困ります :))

大分が5倍増資して、その4割(8,500万円)をテキサス州オースティンの資産家、Vince Rawlさんが持つことになったとか、福岡の社長にタレントの山本華世さんが就くことになったとか(但し無給)、各チームいろんな動きをしている様子。ただ福岡もスポンサーが難航しているなどという報道があったり。>西日本新聞

楽ではない状況が続くけれども、どうすれば良くなるのか、良くするための悪いところ潰しって提案が出来ればいいのかなぁと思う3シーズン目ですね。

2007/06/11

Permalink 20:01:16, カテゴリ: 雑談(Hard)  

年金問題の対応はやっぱり派遣。

この国の基本構造ですね。

確か1,350円/時の契約で、企業が払うのは2,100円ですから、この契約単価は1,800円/時くらいでしょうか。

要するにこの問題でとりあえず20~40億の費用がと社保庁は言っているようですけど、その内7~15億はこのような日雇いベースの派遣会社のふところに行く訳ですね。

政府の対応はこんなもんです。まともに答えられる訳がありません。
それもタウンワークで募集するってなぁ…。


タウンワーク当該ページ

...その他タウンワークでは
三井物産なら1,200円/時?
http://townwork.net/h/r/Fh30010s_lac_01_fw_%92%A1_rid_04285518_rfn_21_axc_20

そう言えば、麻生太郎さんとこの(株)麻生も、今は派遣業務が主でしたよね。官から民へ。その結果、歩合を抜くのは誰でしょう?

Permalink 11:10:02, カテゴリ: 雑談(Hard)  

最近の思索:財に対する商品とエコロジーに見る金融商品の位置づけ。

あくまでも仮説の前段階として。

単純な経済理論から言えば、財(通貨)と商品があって、そのバランスが崩れて財が商品に対して過剰になるとインフレになり、逆だとデフレになる。

ただ、商品という考え方は、実際には「モノ」だけではなく、「サービス」も含まれる。

中国のケースを見るまでもなく、自然保護の観点から、モノの生産にはその内限りを設けざるを得なくなる。

そうなると、モノとしての「商品」に限りが出てくる。
必然的にインフレが発生しやすい国際的状況下にある。

しかし。

サービスを含めた商品という観点から言えば「金融商品」も商品の一つ。金融商品に財を投入することによって、モノに対する需要を抑え、結果的にモノの生産を抑えることが可能になる。

そうなると金融商品に対して意図的にブームを産む(つまりモノより価値があると誤解させる)ことによって、インフレを押さえ込む政策を取ることが不可能ではないことになる。

現在、財の高度流動化が進んでいるが、日本ではさほどインフレではない。要するに金銭はモノに対してより、金融商品に対する選好性がより高くなっているからではないか、と考える。

その結果、それら金融商品では一般的に投下される資金が増える程、見なしでの利益は一般的な中央銀行の金利を上まわることが求められるので、財の再生産が起こる。

この循環を続けない限り、資本主義経済に於いてはモノの生産に制限をかけつつ、「商品」を増やして、貨幣の過剰流動をモノ市場にまで起こさないことは不可能。

つまり、金融市場の活性化は不可避。
そうしなければ、資本主義が財を増やし続けられない。
必然的に格差の拡大も不可避。
それがエコロジーにも繋がるという皮肉。

これはサービスに対しての影響を考えていないこともあるので、サービス業を増やすことも方策の一つ。ただ、それは恐らく最終的に過剰流動には対応できないし、人的労働の生産性を300%上げるなどということは現実的ではないので、最終的に人口と比例する。

つまり自己の労働時間に依存する。
最終的には金融商品への財の投入の多寡に依存せざるを得ないのではないか。

という仮説。
そう考えると、それらコモディティに投資を迫らせようという政府の政策を理解せざるを得ないということになる。

ただ、それが格差の拡大に繋がる(定率分離課税等)ことも知っておくべき。またこの国の格差是正措置もOECD中最低ランクであることは知っておくべき。

セーフティーネットがなく、単にマクロとしての国富のみ増やせばいいというのは、結果的に「親の総取り」になるということ。それを考えると、中々に経済政策というのは興味深くなるのかなと。

2007/06/10

Permalink 20:42:04, カテゴリ: スポーツ(野球), 雑談(日常)  

実家から出てきた、旧きよき時代。

今日は実家へ。
父は納戸から、こんなものを出してきていました。

「阪急電車 駅めぐり」という1981年に発行された3冊組の本です。京都線、宝塚線、神戸線の3冊セット(1,400円=当時)

各表紙、裏表紙には昔作成した各線の双六が。
阪急って、昔はこうでしたね。
子供にとって電車というのはあこがれの対象で、それに応えるような資料をたくさん作っていました。野球にしても、昔はイヤーブックではなく、「資料集」のような恐らく記者に提供するための冊子も一般に販売していました。

小生は、そういう対応を含めて、この会社が好きで、百貨店にせよなんにせよ愛着を持っていたように思います。

このような姿勢が薄れるのが1987年以降。時期折しもバブルへのステップを踏み上がろうとする時に、社長になったのが小林公平氏。ブレーブス売却にせよ、阪急百貨店の方向転換にせよ、彼がこの阪急から奪ったものは、収益だけではなくて、信用も失墜させたように感じるのは小生だけでしょうか。

しばし近しい旧き良き時代を思い起こすきっかけになりました。

そう、阪急のこの種の資料は子供でも理解できる写真の多さと、その深さで大人の鑑賞にも耐えうるものでした。媚びないけれども誠実な姿勢というのは、この国があらゆるものから失った物と言えるのかも知れません。少なくとも、小生にはそう思えます。

…ちなみにアマゾンで検索すると… 18,700円で古書取引がされていました。ヤフオクでも3冊で9,100円で取引されています。資料的価値としても評価されているということなんでしょうね。

やはり小生のように資料を大事にしない人より、ちゃんとした方に譲るのが筋だと思うので…近日何らかの方法で譲渡したいと思っています。

Permalink 02:23:00, カテゴリ: 雑談(日常)  

新聞契約の相違を直す話。

この家に越してきて半年位した頃、新聞販売拡張員がやってきた。小生宅は小生の信条と、大学で4年間毎日図書館で6紙を読んでいた印象から、読売と産経、朝日はお断りと決めていて、それ以外を薦める会社が来たら、それを購読しようと決めておりました。

で、読売・産経ばかり来ていたのですが、朝日が「なら日経の扱いありますよ」というので、2年契約。それが1年半以上その時点で残っておりました。

その後で結構ですからとその担当者。2年契約、3万円の商品券で妥結したのですが、複写式の契約書のボールペン書きなので、何かおかしいと思いながら1年半。先月末からその新聞が入り始めました。

そうするとお知らせの紙に「3年契約」と書いてあり、実際に来た商品券は「2万円」でした。それで問い合わせて見ると、控えの契約書と当方の控えの内容が異なっていました。こういう場合の対応は経緯を確認してもらい、取れる対応を提示していただくこと。

しばらくして、「おうちに伺います」と電話。呼び鈴が鳴っておどろきました…名刺の名前にアルファベットとカタカナしかありません。

ええ、なんだかやけに日本人っぽいアメリカ人の方でした。

小生は、この辺では珍しいらしい外国人に知り合いの多い人なんですけど、それでも新聞と言えば、拡販員に「その筋」が多いという極めてドメスティックな社会によくぞ…という感じ。まあ、かなり業界に深い縁があって、契約した前任者が1年前に辞めたので代わりに入って来たと言います。

それでそんな契約でまで…ねぇ。

結果先方が折れてくれることに。まあ、2週間位読んでいて、やっぱり日経にはない良さがあるなあと実感したので、日経はやめにしようかなと。大体朝刊1紙読むのに10分かからない人なので…2紙はもったいないしね。

そんな訳でお世話になりますとお話をしてお別れしました。対応も極めて合理的な処理をしていただけましたし、真摯なのが好印象でした。ある意味日本人より日本人的な対応も。

まあ、この国もいろいろありますが、国際化の流れは止められないってことをそういうところでも感じてしまった1日でした。

Permalink 02:05:20, カテゴリ: 雑談(日常)  

悪いちび。

小生宅の一番ちび。上の奴と比べ頭が回る。意図的に人の言うことを聞かなかったり、責任転嫁したり。これでn歳(具体的には書かないけど)だから恐れ入る。

まあ、自分のこの頃から漢字を読み始めていたので、もっと手に負えなかったかも知れないけれど。

そいつ。今日、コードを整理していると、ご覧の行為に。

はあ、ハサミでカットですか…。しかも電源はコンセントに繋がっていたんだから、よく火花が出なかったもんだね。ちなみに小生は中学生の時に抜いたと勘違いしてショートさせた結果、ハサミの刃を欠いたことがありますが、まあ、それはそれ。

困ったもんですな。

明日じっくり脅しておきましょう。

2007/06/09

Permalink 18:21:43, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B 4-1 T: 天にツバをかけた結果。

昨日の勝ちは、申し上げたとおりのTにとって意味の無い勝ち。
それを立証したような試合。
成り行きを見守るためにテレビを見た。
多チャンネル化なんていうけど、関西ではV1局、U1局、BS1局、CS1局の4局での同時放送。

As the headline says you're free to choose
There's egg on your face and mud on your shoes
One of these days they're gonna call it the blues

from "Sowing the seeds of love"
by Tears For Fears

阿呆なメディアが「退場に発憤した勝利」と言うなら、今日はTが打って勝っている。マウンドにつんのめった投球に当たって試合をものにしたところで、チームへの推進力になどなるはずがない。なんでもかんでも定型句的に、その1チームだけが素晴らしく、また勝たなければいけないというような報道を続ける限り、実態としてのそのチームへの愛情は増えやしないだろう。

まさにメディアが「大衆の喜ぶこと」として盲目的な報道を続けることの責任。70年少し前に朝日をはじめとしたメディアが国民を誘導した責任を全くとらなかったことを忘れる位、小生はお人好しじゃないんでね。まあ、スポーツのような娯楽はというなら、それでボクシング、ボウリング、サッカーと一旦焦土と化した競技が有った責任もないと言えばいいよね。政治でも同じ事をしつつあるけど。また、ね。

それはさておき、野球の神様が存在するのであれば、今日は「彼」は昨日の身勝手な抗議の責任を取らせたのだろう。実にBの得点は全てきれいな得点ではなかった訳だし。(ポテン、取れそうなゴロがサードのグラブを弾く2塁打、投ゴロへの反応悪く弾き内野安打、3四球の後の二ゴロの4点)。更にTは1点綺麗に取ったけど、6回裏先頭の関本の三塁線へのラインドライブ気味のゴロを後藤が見事に処理して、(彼を知っているものなら)「信じられないスローイング」で三ゴロとし、その後1死後、3連続安打という流れにせよ、その後の無得点にせよ、完全に「彼」のコントロールにあった試合だったように見える。

要するに内容は0-1でTの勝ちだったということ。
それに「彼」の力が影響したということだろう。
9回のBの攻撃のまずさなんていうのが、実は今のBのチーム力そのものなんだけど。

ただユウキはよく頑張った。よく我慢をしたし、緩急差も付いていたし回転も良かった。さらに評価しないといけないのは、ユウキの打席そのもの。

2回2死走者なし BSBFBFFS 三振(8球)
4回2死二塁 BSSFBS 三振(6球)
6回2死二塁 BBSSBS 三振(6球)
S:ストライク B:ボール F:ファウル

実にこの3打席で20球を投げさせている。しかも粘っているし、全部2死から自分で終わらせている。走者に出る訳でもなく、スタミナを温存。

投球だけではなく、打席でもしっかり役割を果たした。
3打席連続三振という内容だけを見ていると見誤る。

実際の今日のMVPはユウキと言いきって良い。
しかしTは14三振。Bがそんなに1試合で奪三振をしたのは、いつ以来だろう。
それくらいTはチームで軸が狂っている。
「昨日の彼」の抗議退場くらいではその流れは代わりやしない。

今日も互いにしんどい試合だったけど、西宮の球場には闇が続きそうなそんな試合。招いたのは昨日の「彼」だから、後は天にわびるしかないだろう。両チームとも予想から外れる動きをする選手がほとんどいないのが、余計につらい。

ある意味、ユウキの打席での動きのみが予想を超えた。それが「彼」の恵みを授かったのだろう。

阪神タイガースのファンは、そういう状況があることを認識して、そのチームを真摯に応援すべきじゃないかな。昨日いくつかのブログを見ても、引き倒しが過ぎる。現状が見えているグループもあるけど、多勢がそれでは、また調子が悪くなると観客席に時期影響が出てくるよ。特に来年の料金値上げがきっかけになるかもね。応援じゃなくて、観光地化してるから。

悪いけど、それが正直な気持ち。

参考リンク
own 2005/5/26
B 6-6 T : どっちも野球知らないのと思うような…

own 2007/6/08 
B 1-2 T: 半額にふさわしいゲーム。

Permalink 00:22:15, カテゴリ: Mike + Mechanics, 旅行/飛行機  

Treo 750捕獲。

ようやくアメリカにてCingular Unlock版の Treo 750を捕獲。まあ、知人に行くんだけどね…。せっかくのPDAなので、アメリカ旅行中はデータ通信が使えるプリペイドSIM…と考えると AT&T (Cingular)以外に選択肢がない…でもプリペイドなのに、通信料、驚きです。

1セント/KB!

日本のパケット通信は…例えばauやDoCoMoのFOMAで 0.21円/128バイト。 1.7円/KB。つまり、日本の通常のパケット料金はアメリカのプリペイドの通信料金にすら負けているのですね。

まあ…って思いますね。まあ使い放題料金はありますし、割引料金もあるのですが…アメリカの料金プランはデータ量のプランが豊富すぎて、逆に何がなんだかって感じですし…。

ということでCingularのプリペイドSIM($10込)を2枚購入。送料込計$27。安いなぁ…。
これで2台の電話間の通話は無料になります…。

2007/06/08

Permalink 21:58:04, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B 1-2 T: 半額にふさわしいゲーム。

甲子園球場に行って参りました。

今日のTの勝因はこの「おっさん」の抗議と、「おっさん」の退場をだらだらと遅らせた審判団でした。

そう言い切る理由は単純です。
Bの先発は平野(佳)…と言えばパリーグをご覧の方にはおわかりでしょう。110球を目処に降板するのです。そしてその後の加藤はあまり調子が宜しくない。平野のコースを突いた投球はこの日も健在で、競った試合になれば、Tの勝ち目は球数をいかに使わせるかにあったと言って良いでしょう。

しかしBもおつきあい。走者を塁に出して進めながら要所で右打ちが出来ず進塁させられない。暴投を2つも貰いながらそれを生かせない。

3回平野に見え見えのバントをさせ、下手に併殺させる(1死1塁で今一番当たっている村松じゃだめなの? 4回1死1,3塁で堂々のピーゴロの後藤、8回1死2塁で中途半端に引っ張った下山…

一方のTも酷い。
4回の無死1塁で赤星に盗塁もさせず関本が球を少し殺したとはいえ投手前で平野のナイススローで併殺。カットバッティングで球数を稼がせる選手もいない…。毎回12球程度で終わっていく。完投なら完封で勝ちだと思っていたら…というよりオレンジシートで公言していたら…

8回無死1塁で鳥谷が1球バントを失敗した後、更に打ち上げてぼーっと立っていて捕手と交錯、守備妨害を宣せられる…。

これに対しての抗議の訳ですが…

2.44 インターフェアランス(妨害)

a 妨害 ― 攻撃側プレーヤーがプレイしようとする野手を妨げたり、さえぎったり、はばんだり、混乱させる行為である。

審判員が打者、打者走者または走者に妨害によるアウトを宣告した場合には、他のすべての走者は、妨害発生の瞬間にすでに占有していたと審判員が判断する塁まで戻らなければならない。ただし、本規則で別に規定した場合を除く。

6.06c

打者がバッタースボックスの外に出るか、あるいはなんらかの動作によって、本塁での捕手のプレイ及び捕手の守備または送球を妨害した場合。

しかし例外として、進塁しようとしていた走者がアウトになった場合、及び得点しようとした走者が打者の妨害によってアウトの宣告を受けた場合は、打者はアウトにはならない。

【原注】打者が捕手を妨害したとき、球審は妨害を宣告しなければならない。打者はアウトになり、ボールデッドとなる。妨害があったとき、走者は進塁できず、妨害発生の瞬間に占有していたと審判員が判断した塁に帰らなければならない。しかし、妨害されながらも捕手がプレイをして、アウトにしようとした走者がアウトになった場合には、現実には妨害がなかったものと考えられるべきで、その走者がアウトとなり、打者はアウトにはならない。そのさい、他の走者は、走者がアウトにされたら妨害はなかったものとするという規則によって、進塁も可能である。このような場合、規則違反が宣告されなかったようにプレイは続けられる。(以下略)

編註:「妨害」自体の定義は2.44で定義されている通り、妨げる行動であり、打席内かどうかに関わらない。

7.08 次の場合、走者はアウトとなる。

b 走者が、送球を故意に妨げた場合、または打球を処理しようとしている野手の妨げになった場合。

【原注一】 打球(フェアボールとファウルボールの区別なく)を処理しようとしている野手の妨げになったと審判員によって認められた走者は、それが故意であったかなかったかの区別なく、アウトになる。

編註:本項は走者に関する定義であり、走者の定義は別途にフェアボールを打った場合などの定義があるが、趣旨は原注一であることを認識すべき。

 

鳥谷が打席内にいようといまいと、全く関係無い訳ですがそれを延々と15分程度の抗議。雨も小粒が降ってきましたので、「いらんことするから雨降ってきたやん」とヤジって帰宅。

要するにこれが試合を決めた訳です。
つまり…

15分も中断すれば、その間には平野は20球以上余分に投球練習を行う必要があり、緊張感が持続しにくいのに加え、実質的な投球数も増える。

結果として、これがその後の平野の少々の乱調と球数増加に繋がり、加藤の登板で乱れて終了というおきまりの展開。

それも抗議をいたずらに長引かせたため、平野をマウンドから引きずりおろした彼がMVPです。要するに「野球で対抗しなかった」訳で、半額にふさわしいゲームになっちゃったということ。

これで喜んでいるなら、もう1チームだけが何の手段でも勝つ野球を見ていればいいんだと思いますし、そんな野球をするチームの試合を今後見ることもないでしょう。それに球場にいたファンがどれだけ気付いているか、少しでも気付いていれば、それだけが野球というスポーツにとって救いです。

そして、5分で退場ルールを即適用せず、15分も引っ張った審判団に平野は敗れた訳です。残酷ですが、それが結果です。

このじりじりした展開に、村松以外の選手が特に工夫したようにも見えなかったことも、Bにとっても良くなかったこと。打で1人、投で1人がはつらつとチームを引っ張っても、他がそれではいけません。

両チーム低位にいるのが当然の試合と言って良いでしょう。
でも在阪あほメディアは勝った勝ったと喜ぶんでしょうね。相手が在関西球団であっても関西にプロ野球チームが1つしかないかのように。それについて行く大衆も大衆で。

Tにとって明日に繋がらない勝ち。
Bにとってはいつもの負け

だからこそ明日は別の風が吹きますように。

代わりに雨なら、それはそれで。

#23:15 追記

捕手と打者の接触で混同されるといけませんので、あえて追記。打者走者(つまりフェアになった場合)本塁付近での捕手との接触は違反ではないとの規定は存在しますが、あくまでもファウルの場合、打者はいかなる理由でも守備を妨げてはいけません。(妨げて良いという規定がありません)

7.09 次の場合は、打者または走者によるインターフェアとなる。

j 走者が打球を処理しようとしている野手を避けなかったか、あるいは送球を故意に妨げた場合。

ただし、二人以上の野手が接近して、打球を処理しようとしており、走者がそのうち一人か二人以上の野手に接近したときには、審判員は、それらの野手のうちから、本規則の適用を受けるのに最もふさわしい位置にあった野手を一人決定して、その野手に触れた場合に限ってアウトを宣告する。(7.08b 参照)

【原注】捕手が打球を処理しようとしているときに、捕手と一塁へ向かう打者走者とが接触した場合は、守備妨害も走塁妨害もなかったものとみなされて、何も宣告されない。

打球を処理しようとしている野手による走塁妨害は、非常に悪質で乱暴な場合にだけ宣告されるべきである。たとえば、打球を処理しようとしているからといって、走者を故意につまずかせるようなことをすれば、オブストラクションが宣告される。

捕手が打球を処理しようとしているのに、一塁手、投手が、一塁へ向かう打者走者を妨害したらオブストラクションが宣告されるべきで、打者走者には一塁が与えられる。

なお余談ですが、公認野球規則の「原文」(英語版、MLB.comに掲載)では「原注」という記載は実は「Comments」との記載になっています。要するにその条文に対する「注釈」であるというのが正しいようです。

Permalink 09:33:39, カテゴリ: Mike + Mechanics  

Qihoo sucks.

ここ4日位、アクセス数が1,400ヒット程度(+500強)に上昇していたんだけど、実際のIP数は400前後で変わらない。おかしいなぁと思ってログを見てみると、オーストラリアからのアクセス数は「2位」になっていることに気づきました。

…いやあ、以前中国からのアクセスが急増した理由が、"Baidu(百度)"からの検索のためのアクセスと、同様に画像検索の中国サイトから執拗にアクセスを食らったからで、それらだけでトランザクションの30%位を締めていた、というロクでもない状況がありまして…

ログから判断できる限りのアクセスをシャットアウトしてからは、まあ、通常のアクセス数。で、ログを見ると… "qihoobot" からのアクセスが多い。

qihoo...と調べてみると、「奇虎」というこれも中国の検索エンジン。この会社、配布ソフトにYahoo!ツールバーを勝手に削除するウェアを組み込んだりするという「楽しい」ことをやらかしていたりするんだけど…どっちにしても迷惑だし、中国から検索して欲しくもないのでアクセス制限。

しかしまあ、中国の検索エンジンが豪州からですか…多分中国国内の規制とかあるからなんでしょうけど、なんだかイヤな感じ。というより、全面的にデータ引っこ抜いていく挙動がイヤラシイ。

国民性なんだろうけど、ならこちらも対応ということで。

ついでにTechnoratiのRSSアクセス禁止を知らずの内にしていたようなので、こっそり開放。まあ、急に403エラーが出たらそういうことだと思ってくださいね。

Permalink 00:14:48, カテゴリ: Mike + Mechanics, 旅行/飛行機  

Treo と GSM携帯に見る、日本の特殊性。

今度の旅行に持って行く携帯をいろいろ物色していて、Mobellさんのとか、Net10 Prepaid、AT&T (Cingular) Prepaidとか、T-Mobile Prepaid とか比較していて、うちにあるGSMはアンロックされてるけど、ボロい(本当に無惨 XX()のしかないよなぁとか思っていて見ると、結構Blackberryが安いことに気付きます。

でも、よく見ていると、Treo良さそうだよなぁ、Palm OSかぁ…とか見ていて、Treo 600位なら買えるかも…とか思って見ていると、Treo 650でも $180位している :( Treo 750は日本でもFOMAとかSBモバイルでも使えるけど、キャリアのメールサービスの使用に結構難渋する様子。

で、思うに、日本でスマートフォンが流行らない理由は単純に定額サービスの欠如だよなぁと。Cingularのプランなどを見ていても、$60の追加料金で使い放題とか。で、SBも X01HTとかあるんだけど、これでの定額ですら1万円するし、接続のパターンによっては超高額請求になっている場合もある様子。高速通信の恐怖ですな。そしてその接続方法もオープンになっていない。そんな国は日本だけらしいです。

まあ、なんというか自分たちの権益を守るために、オープンプラットフォーム化せずに、別個のシステムを作って、一見端末は安いけど、実際にはサービスフィーはまだまだかなり高いという日本の状況。で、オープンと定額という2つのどちらの条件をも満たさないから、普及しない。

悪循環ですね。

特にEM-ONEを使うようになってから思うのは、1Mbps程度でも定額になれば、携帯でできることの範囲ってもう止めどもなく広がるってこと。でも妙ちきりんな電波行政のおかげで、イーモバイルの電波規格すら、世界標準から外れている。

だから普及しない。単純ですね。
なんとかならないかなぁと思いながら…え?1台Treo 750仕入れてくれって?(^_^;
いーですけどね…。

2007/06/07

Permalink 20:48:48, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

例の「対戦相手」から在籍確認。

今日仕事をしている?と「例の会社」から電話。
なんでも会社の住所が文字化けして読めないらしい。
ということで正しい電話番号を教えて終了。

「これから手続きに入らせていただきますので」
発行手続きでしょうね。

なんでそんなにクレジットスコアリング良いのか不明なんですが…
まあ、いいや。

2007/06/05

Permalink 15:16:39, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

天敵との対決、三たび。

さあ伊丹空港や神戸、羽田、ついぞや神戸大丸でも遊んでくれなかったので、こちらから遊びに行くことに。クレヒス汚れるな…。

ちなみにアフィリエイトじゃないので、ということでリンクをご紹介。本文中の「カード」に興味がある人はどうぞ。

ここから行くと金色が初年度無料。
http://mpse.jp/times/c.p?02bPACB3hWg

ポイントがいいと言う方はこちらからいくと、トラベラーズ特典初年度無料、ポイントが3ヶ月倍、JALマイル1,000(緑)~2,000(金)マイルプレゼント
americanexpress.co.jp

というリンクを貼っておいて、本題。
なんだかんだで3回目の初年度無料を得るべく、遊びにリンクから入力。

で、>その会社のQ&A<を見ると、カードのお届けまで1ヶ月かかるとのことで、海外旅行などの予定がある場合を見ると…

電話番号が書いてある。

早速電話。
そうすると、サイトのQ&Aに書いてあると言っても違う番号に「かけ直せ」とな。言葉だけ丁寧でも実質対応は出ました「この会社」。

で、更に電話をかけ直す。

また悪いことにこの種の事象は小生、日本語が不自由ときた。application とか confirmation とか approval のような言葉は日本語より先に英語が出てきてこんにちわ。 :(

要するに「オンライン申請したのに、確認の電子メールが返ってこないので、受付されたのか判らない」ってことを聞きたかったんだけど、翻訳に時間が >:(

あと、海外旅行の予定があるから早めに発行してね、と、お宅のサイトの記載間違ってるのに、他に電話しろって言われたよと。

言葉だけ丁寧でもねぇ。で、回答が流石。
「問題があった場合はご連絡することになっておりますので、それで宜しいでしょうか?」とな。
コストカットを丁寧に回答するとこうなります :))

さあ、戦争開始?

#追記
図ったわけでもないのに、エントリー番号が#666です :roll:
嵐の予感?

Permalink 13:50:42, カテゴリ: 食いもん/飲みもん  

衝動買い。

突発的に、ふつーの醤油を購入した。
しかもアマゾンで(^_^;

買ったのはこれ。

http://www.higeta.co.jp/products/ks/21452.html

なぜと言われても、肉をおいしく食べたかったからさとしか…。

どこで?
さあ :roll:

2007/06/04

Permalink 22:24:24, カテゴリ: 政治・経済  

Joseph's Ladder.

今日、わずかながらホッとしたニュース。有田芳生さんの参議院全国区出馬。有効な選択肢が1つ増えた気が。ただ田中康夫さんの大衆へのイメージ戦略がどうもへたくそでそれが懸念材料。

ずっと有田氏のブログを読んでいて、興味深かったのがこの国の政治への統一協会の関与。このままその団体に無防備なまま政治を走らせてはいけないと思う。また、統一協会の発想がどこぞの宗教団体と酷似している。これも国全体にとっては不幸だ。宗教に勝敗はあるべきではないというのが小生の考え。

それ(ら)を阻止する選択肢としては有効に働きそうな気がします。
とりあえず投票するかどうかはさておき、有田氏のブログは興味深く読破させていただきました。

#タイトルは「ヤコブの階段」をもじりました(^_^;

Permalink 21:15:36, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B: 公式に「神戸よさらば」

今日、NPB実行委員会にて、正式にB、T両チームの複数保護地域の特例措置の今季限りでの終了を決定。

B:大阪府
T:兵庫県

とするとのことで…

正式に「神戸球場 a.k.a. グリーンスタジアム神戸」はフランチャイズチームを失いました。いずれにせよ、神戸を本拠とするには,阪神阪急の認可が必要となり、神戸市は永劫ホームチームを失うことになります。

阪神ならともかく、阪急は認めないでしょう。

と同時に、規定上、タイガースは大阪のチームではなくなります。

さようなら、プロ野球。
球場のファンとして、これからはNPBを眺めさせていただきます。

Permalink 18:34:06, カテゴリ: 政治・経済  

彼らの「市場化」は、「談合の温床」と「利権拡大」を意味するのか

枚方市と大林組の談合問題は、大阪府警に大阪地検特捜部が捜査に入り、現職の警官が逮捕され、枚方副市長に続き、現職自民党大阪府議の逮捕にと繋がりました。

あえて固有名詞は上げませんが、その府議のホームページには彼の考えとしてこのような表が出ています。

政府も自治体も財政状況が悪くなる一方で、行政は税金で費用をまかなうサービスの範囲をどんどん縮小しようとしています(行財政改革)。しかし、行政が受け持たなくなって生まれたすき間についても、そのサービスが必要なものであれば、誰かが提供しなければなりません。郵政民営化も、介護保険制度も、要するにその仕事を民間のサービスに切り替えようとする動きなのです(市場化)。

さあ、この「市場化」は誰のための市場化なのでしょうか。一応入札は市場化のための入札です。ただ公開されています。それを民間にまかせれば、そこにかかる「入札」などは公開される必要はありません。現実、入札という市場主義を無視していたのは彼自身です。

しかし、「市場化」は万能ではありません。民間はもうからないことはやらないからです。行政と市民・民間事業者のパートナーシップ(協働)で何とかしなくてはならない仕事の領域、たとえば大災害時の初動対応、地域での日頃の助け合い、文化活動などですが、ここの仕組みの確立が最大の課題だと私は考えています。

この「協動化」とは何なのでしょうか。ようするに公的サービスをカットして、自分たちでやれということでしょうか。

市場化はあくまでもマスで言う大衆に対するメリットがなくてはいけません。単なる切り捨てをしておいて、結局はその「市場化」の利益を受けているのは誰か、と言うことを見ないと実態は見えません。

そして、この汚職に市庁、議員、警察が関わっていたことに、最近の政治とカネの本質があるのでしょう。ただ、あと「1つ」が出てきませんがね。 :-/

Permalink 17:32:05, カテゴリ: スポーツ(野球)  

オークション。

今年はチームに対する姿勢を決めたので、できるだけチームにお金を落とさないことに決めていました。が、今年のBは著しいチケット代の値上げ。なかなかセーブも出来ませんでした。昨日・一昨日は市民招待券が何故か回ってきて、大人1,000円、子供タダ。で、ついでにあと主催2試合位は来るだろうと思い、三宮でセレクトチケット4枚を計4,400円で入手。

もう売れているものは、新しい収入にはならないからね。

ちなみに大阪ドームの試合も行った試合もあったけど、出来る限りチケット屋かオークションの額面割れを狙うことにしています。早速8日の更新のB@T戦のオレンジシートペアに照準を定め…結果、送料・手数料込み3,400円で入手…

2枚で :))

タイガースのファンは、去年までの影響で前売りでいい席が手に入らないと諦める人が多いようで。でもこれは94~96年頃のJリーグや、95後半~97のBWにも同じことがありました。で、減る時はこういうところから減っていく…という典型的兆候をタイガースも例外なく辿っております。来年の改修直後はいいでしょうが、同時に値上げの効果も出ますからねぇ。97年8月のL@BWで不可思議な負けがBWの凋落の始まりでしたが、その頃このチームは勘違いして東京ドームに"KING NICE"というアパレルショップを出しました。あ、どこかのチームも球場前に今年アパレルショップを作りましたっけ…。同じ轍を踏まなきゃいいんですが。

勝ち慣れるってことは怖いことで、ファンが選手に対して感謝の心がないと、あっさり見放してしまいますのでね。特にマスで見ると20代のお客が目立って多くなると危険な兆候なんですよね。彼らがそれまでの常連を追い出して、真っ先に離れていくから。仕事が忙しくなればそれを理由に球場から離れ、都合良く「昔はよく行ったね」なんて言うんですよ…。

余談はさておき。
それで6/14の神戸も確保するか検討中。
まあ、去りゆくチームはきっちり見送りさせていただきますよと。

Permalink 11:12:02, カテゴリ: 雑談(Hard)  

実労働と金融取引利益とのギャップと現実。

ミクシィ辺りでキーワード検索をかけると、たまに外国為 替の証拠 金取 引(FX)で生活をしている人たちの日記に行き当たる。

ただ、彼らの記載は下んないアフィリエイト目的の下衆なプログとは一線を画している。要するに淡々としているのだ。別にそこれによって人の生活なんてどうなるかなんてことじゃなく、淡々と日々の値動きで利益を確定している。それだけのこと。

FXなんてのは、1日の値動きが大きければ「1日の値幅」が20銭もあれば、結構利益を出すことができる。ただ、勿論吹っ飛ぶこともある。実際動かすお金の33倍~物によっては400倍を動かすことができるだけに、ゲインもリスクも大きい。ただ単方向に動くとは限らないので、損を切ったりする体力が必要。だからある程度のお金を用意しないと支えきれないことも出てくる。

そういう意味では簡単なギャンブルで、ある意味テラ銭が少ないという点ではいいのかも知れないけど、そこに実際のお金の動きが絡んでくるのだから問題をはらむ。

日経などでは、このところの円安は個人の外貨買いが兆円単位までふくらんでおり、その根拠は「実物」である外国投信へのお金の流れを上げている。

でも新聞でなければどうかと言えば、今日はは実物の国内輸出企業の為替予約でドルが余剰気味という状況でありながら、122円を上回ると「個人投資家による円売り・ドル買いが出て」122円を挟んだ展開になっているという。

要するに、実物経済との動きとは必ずしもリンクしていない、ということ。これら「個人投資家の見解」を見ていると、単に下値と見られる年初来安値の「122円20銭」を下回れば防波堤がなくなる、という単純な見方に終始している。確かに長期的にはそのような局面があるだろうけど、ドルという国際的に低落している通貨に対しても低落するという状況がいつまでも続くとは考えにくい。むしろ、今まではドルとドルにペッグしている円だけが安値を謳歌してきていたのであるような気がするんだけど。

これらFXで利益を上げている人を批判するつもりはないけど、これで儲かるのであれば、経済上でも実物(サービスを含む)の量は変わらないのに、金融取引での利益に偏ると、結果的に商品に対する通貨の供給過大で物価が上がり、通貨価値が下がる。その被害を被るのは実物の生産に関わる者になるので、結果的に金融取引に関わっていないものが二重に損をする、という皮肉な構造にも見える。

労働が尊いというのは、そうして金融市場で利益を上げる人たちの立場を守るための言葉じゃないかなぁという気がしてしまう。でも実際には実物がないと、社会は成り立たないから尊いのだけど。

だからこそ、金融屋がスポーツの協賛を社会的責任として(免罪符的に)欧米ではするんだろうけど、この国のそういう個人も企業も、更にお金のことしか考えていない。寂しい社会だなぁと思う。

だから逆に淡々と寂しいことをしているように見えるというのは言い過ぎなんだろうか。

2007/06/03

Permalink 21:48:30, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B 6-2 YB: やっぱり要所が締まらない…。

ラロッカが昨日の試合でかかとを痛めて今日は欠場で暗雲垂れる神戸。というより小雨降ったりもしましたのでその暗雲の方が心配だった…もう週末の試合1試合しかここでないのでね、今年。

そんな中のユウキと吉見の先発。ユウキは相手を上手く詰まらせるのだけど、序盤運が無く1回に失点(0-1)。その後も2-3ピッチングが多く球数が多い。でもまあ、上手く相手を抑えていました。いい当たりをされたのは6回表、村田の右中間への飛球と2本位。この飛球はどちらかといえばセンターライナー。

これをライトのアレンがダイビングキャッチ!

…え?よく見てみれば芝生の刈り込み3個分を走ってきたアレン。2個分で失速しかセンター大西…。うーん。ある意味昔の谷ーイチローのような光景。でもこのアレンの意志は7回裏の3点目のタイムリー2塁打に繋がったと思います。2回裏追いついた時もローズの四球から塩崎のおっつけ右前打、更には後藤らしからぬ叩きつけショートゴロで得点と、やっとコリンズさんらしい点の取り方が出来るようになってきました感じ。

4回の北川の本塁打(2-1)は、走者がいると併殺の多い彼。ランナーなしで、「ソロホームラン頑張ってー」といちびっていたら出ると言う、とっても「らしい」試合。

残念と言えば、横浜も悩んでいる感があって、7回裏1死2塁での由田が上手くチョークバッティングを行い、ショートへの内野安打に。これで切れて大西への四球と明らかに冷静さを欠き、代わった那須野が水口の2点タイムリーを浴びるきっかけを作りました。この流れは明らかにムードが悪いチームのそれで、ベンチにも活気がないように見えました。

ただ、その後のBもいけません。コリンズイズムの徹底が出来ない理由がそこにあるように見えるのに…。それが8回の1死1・3塁(走者水口・大西)の北川の打席。

進塁打を考えるでもなく、振り回して三振。エンドランがかかっていて水口が挟まれたのに、大西がそのときにハーフウェーにおらずホームに突っ込む勇気もなく…淡々と水口憤死で併殺。個人的に北川・大西が出ている時に期待できないと思ってしまうのは、そう言うときに何らかの執念を見せるプレーが出来ないこと。交通事故的になってしまうので、どうしても(神戸で見ている限りは)ラッキーしかないような印象になってしまうのが残念です。今日はそういう意味で塩崎・後藤と対極にいたプレーでした。

チームの色のバランスを考えてかも知れませんが、彼のエンジェルズで目指したチームとはあまりにもそこが違うような気がしました。

あと、8回表だっけな…記憶があいまいなんだけど、1死1塁で村田のセンター方向の内野後方に上がった飛球に、セカンド・ショート・センター・ライトが寄ってきて…セカンドががら空き。本柳もカバーに入っておらず、北川は1塁に釘付け…。タッチアップできなくもない状況を作ってしまっていただけに、それをしようともしない横浜のチーム状況も、Bの連携も問題で、試合として昨日に続いて課題を後半に多数出した試合だったように思います。

ターンスタイルになったのは…ということでは、勝ちに導いたアレンのフィールディングとそれを受けたタイムリー。それとそれを確実にした由田の結果としてショート内野安打となり、横浜を崩したチームバッティングでしょうね。確かに北川のソロは効きましたが…勝ちに導くとまでは実際には言えないような気がしました。アレンをお立ち台に立たせなかったのは、誰のセンスが悪かったんでしょうか…。

17,837人…はそりゃないよ、って感じですが…。

Permalink 13:32:02, カテゴリ: スポーツ(野球)  

YB@B(II): いつもの客入り

今日も神戸です。ええと、ぽつぽつ霧のような雨が降ったり…。
おかげで観客席は…


いつもの土日 :roll:
来ているガンバのチアにブーイング。
某チームのチアなら「ニュアンスが合ってない」と叱咤されること請け合い。
チアは器械体操じゃなくって。
NFLのチアは2階席で見ていても、1人1人存在感がありますのでね。

そんな私は…

パスポートを貰った後、元町の「瓢たん」で餃子を買ってお楽しみ。
今日の先発は「ドリームボール」ユウキ。
でもまずい守備でランナーを次々出しているのは昨日の9回の影響かなと少々。

Permalink 00:50:23, カテゴリ: 旅行/飛行機  

アメリカン航空、出入りのない口座の有効期限を18ヶ月に。

アメリカン航空が、同社のマイレージプログラム「アドバンテージ」に関して、2007年12月15日以降、マイルの加算または減算が「18ヶ月間」無い口座のマイルを失効出来るよう、規定を変更しました。今までは36ヶ月(3年間)でした。(1989年7月1日以前に獲得したマイルの失効期限はありません)

ユナイテッド航空マイレージプラスは2007年12月31日より「36ヶ月」から「18ヶ月」になることを大分前に発表していましたが、大きな変更になります。

なお、現状米系航空会社の有効期限は以下の通り。

・ノースウエスト航空 ワールドパークス 36ヶ月間(3年)
・コンチネンタル航空 ワンパス* 18ヶ月間(1年半)
・デルタ航空 スカイマイルズ 24ヶ月間(2年)
・USエア デバイデンド・マイルズ 18ヶ月(1年半)

*ワンパスの条件のみ「加算」、他社は「加減算いずれか」です。但し実際に小生の持つ「ワンパス」口座は4年間加算がありませんが、失効していません(^_^;

個人的な感想を言わせてもらえば、米系航空会社のマイルでの特典航空券には「燃料特別加算料」の負担がないことが事実上航空会社の負担増になっており、そのため、なんらかの方法で便益のカットを行ったものという気がしないでもありません。

とは言え、アメリカンの場合は1マイルから「寄付」が出来るので、1年半毎にそれをすればいいだけなんですけどね(^_^;

#以上 2007/6/2 1:21:23の記事 以下追記。

aa.com によると、寄付で有効期限を延長する場合「250マイル以上が必須」とのことです。

Permalink 00:28:49, カテゴリ: スポーツ(野球)  

6/2 YB@B: 四方山話…。

試合自体に関係ない四方山話…。

今日の観客MVP

良く持ってきました ;D

で知り合いとの話題は、この球場の命名権が今年で切れること。恐らくスカイマークは(一応オリックスが関連しているとは言え)今年限りだろうと想像。

…で次のスポンサーは? 
「やっぱオリックスクレジット系でしょ」
「今介護系力入れてるからなぁ…」
「ん…まさかブルーウェーブスタジアムなんて無いよな?」
「一応ホテルの名称ということで、ロゴの字も違うからなぁ…」
「だったら今後も堂々と”ブルーウェーブファンです”って名乗れるなぁ :))

なんてことを少々。
しかし、オーナーはね…
なにを言ってんだかって意見で一致。
職名変えただけで同じ人やん。
そっから雑談。

「平野(恵)+早川でちゃんと1,2番育てればってのは、球場来ていれば判る筈なんだけどね」
「オーナー、数字しか読めないから、財務指標とか」
「え? 人を使ってたんじゃないの?」
「野球を数字で見たってわかんないのにな。3割打っても全然貢献しない選手もいる」
「球場で何見てんだろ?」
「まあ、数字で見てたら、今日のヒーローインタビューでの阿部のコメント(5回、1死1・3塁からのショート後藤のファインプレーに「びっくりした」との発言)なんて絶対に理解できないよな」
「後藤だからねぇ :))

「大阪市内で球場整備して、ジュニアチーム作ろうとしたりってこともしてるんだから、アピールすりゃいいのに、そういうことはせず、目先のアクセス数ばっかりで…」
「そんなことしてたの?」
「だから、そういう広報をなんでキャラバンカーブログみたいなのでしないのかってこと」
「球場長ブログで球場をきれいにって清掃ボランティア募るのはいいけど、彼らは結局コストのために都合良く使われてるだけにならないのかな…」
「だからそういう意味で球場長ブログ使ってんるんだったら、ちょっとね」
「そうでないと思いたいんだけど、上があれだからね」
「上が責任取る体制にしないとね」

なんてことを22時過ぎまでごちゃごちゃと。

2007/06/02

Permalink 21:04:03, カテゴリ: スポーツ(野球)  

B 3-1 YB: 平野(佳)に報いた村松, 阿部。


平野(佳)と三浦の先発。打撃が両チームあまりどうかという感じだっただけに初回のラロッカ・ローズの連打に続けない名物北川…という展開に、12回引き分けを予想さえしてしまったこの試合。実際6回までの安打はこの2本と3回ラロッカ単打のみ。

ただキーポイントになったのは後藤の守備。5回1死1・3塁から野中の打球。前進守備の二遊間の当たりを後藤が飛びつく…だけでも驚く…のだけどまさかの2塁へのグラブトスが見事に2塁阿部の絶好の位置に。そのまま1塁に送球で併殺。4回表の微妙な判定(抗議あり)もその後好守で乗り切るという、展開としてもいい形。

また3,4番の2人で試合かと見えた矢先の7回。後藤のまさかのおっつけ二遊間単打に続き、阿部の前進気味外野の左中間に落ちる2塁打でついに先制(1-0)、日高もこれも珍しいおっつけで右前打。まさかの下山のスクイズ(ファウル)のトライは彼の凡退を招いたけど、続く村松がこれもレフトの向かって右を抜く2塁打。(3-0)

横浜の外野守備もそうですが、この日の2つのエラーも含め、守備が安易だという印象を受けました。特にレフトの守備位置はアウトカウント、ランナーを考えても、シフトの選択があまりにも消極的で、今の横浜の打撃状況との関連もあるのかも知れませんが、ちょっと疑問に見えました。またレフト小池の2本の2塁打の追い方もわざわざ遠くへ回り込むように見えて、まともに追えば先の1つは取れるようにも見えたことも、ちょっと残念でした。

この後平野は9回表1死まで失点0で行きますが、引き継いだ加藤と日高のバランスが悪く、捕逸で3-1、暴投で更にランナーを進めるなど画竜点睛を欠く試合だったことも、Bもまだチーム状況が良くないことの象徴かも知れません。

この垣間見えるダレた展開のせいか気温のせいか、9回になる頃には


こんな感じの客席になったのは少々寂しくもありました。
ただこの展開で3時間はちょっと長すぎます。三浦の走者を背負ってからのコントロール不調と、無用の牽制多数による影響とも言えます。

観衆は22,574。妥当な発表だったでしょうか。花火もなしでしたし。
久しぶりの神戸での勝利ですね。

編註:この時点で筆者はT戦を「見に行くと気分が悪くなる試合」ということで除外して考えていたようです。直前の5/26T戦で勝利。ただその前の3/29のF戦で勝った後、5敗1分でした。

w/o清原では勝率悪いような気が… :roll:
明日はもっと流れを引き寄せて欲しいですね。とはいえ、ラロッカ・ローズ以外の得点で勝利というのは、チーム状況から言えば大きなポイントだったというのは勿論です。

Permalink 19:35:08, カテゴリ: スポーツ(野球)  

YB@B: のどかな野球日和

ということで、お猿のボール配りがぐだぐだなのはご愛嬌。愛嬌がある方が何かと可愛いじゃないですか :))

そんなナイトゲームの神戸。
ファンクラブ半額、神戸市小学生無料招待などもあって久しぶりに良く入っています。とはいえ指定に空席が多いんですけどね。

気温も19時頃から下がりだし、半を回って逆に寒さで帰宅を急ぐ人も。でも小生は…

ちょうどいい気温に感じるんだけど :roll:
お目汚し失礼。

現在 B 0-0 YB (6th Half)です。
野球好き…12回やりたいかのようです :))

Permalink 13:07:07, カテゴリ: お知らせ, Mike + Mechanics  

CPUパワー80%制限で、熱くないPC。

現在のDell XPS M1210(CoreDuo 2GHz/ GeForce 7400) を使用し始めて初めての夏。OSをVistaにして以降、結構熱くなりゲンナリすることが多くありました。

で、どうしようかなと思ったところ、マニュアルなんて知らない小生、触っている内に省電力設定の詳細のところに面白い項目があるのを見つけました。

ご存じの方には申し訳ないけども…。

コントロールパネル → 電源オプション を選択
電源プラン → 詳細な電源設定の変更 を選択
するとこんな画面が。

ここで最大のプロセッサの状態をご覧のように設定すると…普通のウェブブラウズ、YouTube等の閲覧にも支障が無く、ほの温かい状態でキープ。

電力消費にも、「温暖化」防止:roll: にも少々いいのかな。何しろファンがほとんど回らなくなったのがいいです。

必要な時だけ100%駆動でいいよね?と。

Permalink 02:00:16, カテゴリ: 政治・経済  

個人情報保護法の「正体」

もう昨日になった国会質疑。新しい組織による公務員の「再就職斡旋機関」に関する衆議院内科委員会の質疑の中で、元社保庁長官が複数の法人を渡り歩いて2億9千万の報酬を得ており、この種の実態調査について言及した際の、安倍首相の答弁。

「退職後で個人情報保護法もある」と消極的な答弁に終始した。ニッカン6/1

皆さん一般の人の個人情報を守るという大義名分で作られた「個人情報保護法」。実際にはその「個人」は法令遵守で汲々と仕事をしているのに、「彼ら」はそれにより「特権」というプライバシーを守られる訳ですか。

この種の事は実際に、週刊誌などで政治家のスキャンダルを取り上げにくい原因ともなっていて、特に汚職のような立証が難しい「疑惑」の段階での報道が減っている一番の理由がこの「個人情報保護法」な訳です。で皮肉なことに一瞬で証拠を捉えやすい芸能人のつまんないスキャンダルにばかり週刊誌の話題が行っています。

更に言えば、今国会で「あるある」問題に端を発した「放送法改正」問題では、さらに行政による報道を制限を可能にする「改正」でもあります。ベネズエラでチャベス大統領が、野党系テレビ局の免許更新を「偏った報道をした」として行わず閉局させたりしていますが、笑い事ではない状況に来ています。どこかで聞いたような政治家のメディアに対する訴訟などは、その一歩手前の現象で、事実チャベス大統領もCNNやグロボビジョンを告訴しています。
(参考>IB Times<>朝日<>AFP<)

誰が誰のために政治を執り行っているのか、今一度考える必要があると思います。そしてその責任を取るのは政治家ではなく、国民です。

2007/06/01

Permalink 19:23:28, カテゴリ: スポーツ(バスケット/bj)  

bj 大阪:試合会場決定…あれ?

ということで、大阪エヴェッサの2007-08シーズンの会場が発表されました。

11/10, 11 なみはやメイン
11/17, 18 守口市民  >12/9<>12/10
12/ 8, 9 池田市五月山 >PSM
1/ 5, 6 岸和田市民 >PSM
1/19, 20 大阪府立第1(!)
2/ 2, 3 守口市民 >12/23<>12/24

2/ 9, 10 堺市金岡 '06/3/18写真>1<>2
3/ 1, 2 尼崎市総合 >3/27公開練習
3/15, 16 岸和田市民
3/22, 23 堺市金岡
4/ 5, 6 大阪市中央(予定)(??) >3/11試合前

※全て土日開催、試合開始時間は未決定

ええと、過去に「7会場で開催」とニッカンに報道されたりしていましたが…ああ、大阪市中央が…ね…。…な筈だったんだけどね…。尼崎から2試合を「強奪?」それとも「調整付かず?」または「政治的理由?」。

心配なのは五月山。観客席をどうするのか…縦に使うのか、横に使って仮設席を設置するのか。

で、ビッグサプライズと以前から申し上げていたのは大阪府立。しかも第1(公表情報ではなく、他入手情報より)。正直この2試合は赤覚悟と聞いていますが…。本当に想像だけど多分対戦相手は…あのチーム?? そんな気が。

噂レベルでは土曜日はもう少し試合開始が早くなるという話だけど、折り合いがあるのでね。公表待ちということで。

仙台も会場を発表しているようだけど、それから見ると11/10開幕、4/13最終節。オールスターは12/29の1週だけのオールスターブレイクに開催って感じ?

年チケ売りにくそうだなあと想像…。
頑張って。

営業課員も1名募集ということなので、なんでも営業の責任にしていた彼が応募してくれることを…(皮肉)。冗談はさておき、今後ですが去年を見る限りこんな感じ。

・6/28頃 日本人選手の契約の発表
・7/2~3頃 契約を更新しない選手の発表
・7/中旬~お盆前 外国籍選手の契約の発表、プレシーズン戦開催発表(試合毎)
・7/20頃 チームの公式戦スケジュール発表
・8/1頃 対戦相手を含めたスケジュール発表(リーグから)
・8/末頃 全員でのチーム練習開始

意外にもうすぐって感じですね。
何が起こるのか待っていましょう。

その前にシーズンチケット発売は…富山・仙台はもう始まっているらしいけど…。

Permalink 05:38:29, カテゴリ: 政治・経済  

社保庁改革法案、責任追及なしに衆院通過。

社保庁改革法案が今日未明、衆院通過。2010年から組織を日本年金機構に移行するというけど、形を変えただけで何が変わるのかも判らず、まるで日本バスケットボールリーグのようだけど(^_^;、その責任も追及されず。

その責任というのは例えば「年金記録の不整合」とそれによる「不払い問題」。それについては特別措置法を「議員立法」で「委員会を含め4時間の審議」で衆院通過。要するに政府答弁を回避して、責任追及を逃れたかったというのが趣旨。じゃあ、来年から主要法案は全部議員立法にすりゃいいね>与党さん :roll: 憲法改正でもそれでいきゃどう? :crazy:

議会が機能しているかって問題もあって、実際の国民への説明はと言えば…ポーズだけでも行っていた小泉さんと違って、その責任も安倍さんは放棄している訳で、国会軽視に加え国民軽視と言ってもいいかと。その適切・不適切性は皆さんのご判断にお任せするとして、小生はそういう印象。

その前に提出された厚労省の不信任案に対し、与党の国対委員長が「国民の不安をいたずらにあおる党利党略」と言い放ったそう。

でも、「年金に対する不安」という建物の壁面の構造の問題を「措置法」というサイディング材で覆ってしまおうとする。更にそのサイディングの構造がいいかどうかすら問わず強行っていうのは、不安がないってことですか、そうですか。その工事をした会社の組織の体質の問題も無視して、会社の名前を変えたら値引きを要求(責任追及し問題回避措置をすること)もせずに同じ会社に発注するってのは正しいんですかと。

普通そんなことしないよねぇと。どっちが党利党略だかと。

これで次の衆院選どころか、参院選ですら変化を国民が示せないと、与党「独裁」の傾向が強まっちゃうよねぇと。何しろ悪い前例作っちゃったわけだし。野党の不統一も気になるけど、全体に悪影響を与えることは、そろそろ止めにしないとね。

とりあえず、紹介だけ

日経ビジネスオンライン
矮小化するニッポン 松岡利勝前農相の自殺で憂うこの国の皮相と末梢('07/5/31)

この記事も実際にはこの「事故」の本質を隠しているのだけど、大筋では了承。

Permalink 05:16:40, カテゴリ: Mike + Mechanics  

ドコモ2.0は日本バスケットボール協会のよう…。

最近CMでよく見かける「ドコモ2.0」。とにかく派手なカラーリングで、「反撃していいですか?」ってMNPで純減を続けているフラッグキャリアの意志は判るんだけど、じゃあ何するの?って言うと良く分からない。大体「ウェブ2.0」もこの国では言う程多くの人には具体的な便益が見えない。

だから「ドコモ2.0」なの?って皮肉はさておき、嫁が言った一言。
「『自慢していいですか?』みたい。」

…日本バスケットボール協会の、2年前に打ち出した新リーグ構想の発表の時に、理事が言った言葉。でもその内容って何なんだ? 結局プロ化もせず、曖昧で看板だけ掛け替えて…。

個人的には、フラッグキャリア嫌いで、通信はKDDI→光直收、携帯は関西セルラー→関西在住なのにIDO→au中部、実は揉めるまでは飛行機もANAを意図的に使っていたしね(今はJALだけど)。太平洋国際線も日本人がよく使うUA/NWではなくってAAで、野球もセでなくってパ。

判りやすくって、競争のためにもなるって訳。だからbjって訳ではないけど、bjの構造ってのはプロ野球やJリーグに比べても判りやすいってこともある。

だから立場を変えるなら、何をしたいのか明確にしないとねと。今はau/SBのCMの方が判りやすいしね。

…ただ吹石一恵はやっぱりいいなぁって思うけどね :))

2007/05/31

Permalink 15:27:17, カテゴリ: 食いもん/飲みもん  

Welcome to Drinkwater Blvd.

最近、気をつけていること。
人工甘味料を含め、いろいろ入った飲み物を飲まないこと。

そんなわけで、例の"Talking Rain">4/7エントリー参照<をオフィスで1日2本、1本30分くらいかけて飲む日々。家でも1本飲むこともあるので、大体1.5Lの水を飲んでいることに。

その他にはコーヒーを家で1~2杯、会社で2杯/日。嫁製のコーヒー牛乳が1~2杯。
うーむ。1日3L位の水分を摂っているわけですなぁ。

で、その結果。所謂代謝が極めて好調に。出るべきものは出るし、「香り」も良くなる。

最良のデトックスの方法は「水分を摂取すること」だし、最近はアメリカの子供向けのガイドには「1人500ml以上の水(糖分・代替糖分入り飲料を除く)」を採ることを薦めているのも目新しい。

コーヒーが身体にどうかという気がしないでもないけどね。 :roll:

飯食う気がここんところないので、右肩上がりだった体重にも少々変化の兆し。でもいつまで続くやら。:roll: ただ、ガス入りの水とか、麦茶を一定量以上飲んでいると肩こりはだんだん改善されてきて、歩いている時に突然(良い方に)関節が鳴って入ったりということも。

しばらく継続ですね。

Drinkwater Blvd.

アリゾナ州スコッツデール市にある通りの名前。ここにあるSummerfield Suitesは好きな滞在型フルキッチン付きホテルですが、この通りの名前をタクシーに言っても伝わりません(^_^; なぜなら非常に短い通りなので。 Scottsdale Stadium 前後の1kmしかないのだから、仕方ないか。

しかししばらくの間に Wyndham 系から Hyatt に変わってたんだろう…。
Summerfield Suites Scottsdale(公式)
ホテルの写真(公式)

Permalink 00:43:59, カテゴリ: Cash, Credit or Debit?  

Do the math: Values 到着

もう昨日だけど、ダイナースプレミアムと(こっちは噂だけど)ダイナースのノーマル500万/年以上利用者に届く「VALUES」が到着。

内容は…うーむ。3回来ると飽き…
言葉を飲み込んで、と。

ところでその包みにわかりやすくナンバーが振ってある。
#001abcd (a~d:1桁の整数)のような感じ。

小生はダイナースNW提携に2005年12月入会。で、ノーマルに2006年3月加入して、プレミアムにアップしたのは2006年9月。でベネフィットガイドには1万1千番台の数字が入っておりました。

VALUESには1万4千番台が。

ん?引き算をしてみると…2,700位。
ということはプレミアムを1万1千番台までで1,000人やめていたとして、ノーマルダイナースで500万(?)以上利用は…わずか(?) 3,700人。意外に超高額レベルの使用者が少ない?

そら、サービス下がるのも止むなしって気がするけど…でも…それじゃユーザー離れますしね。って先日プレミアムデスクに電話したとこだったっけ :roll:

2007/05/30

Permalink 22:05:51, カテゴリ: 雑談(日常), Jobs/ Life's rich pagent  

「マイペース」II....なんとかなる、ではなく「なんとかする」

昨日の「マイペース」の続きのような話。

今日、今度アトランタへ一緒に行く人と、23分ばかり電話で話をする。その中で、先方の「最近、なんとかなるやって思うようになっちゃってさぁ」って言葉に「なんとかなる、じゃなくて、なんとかするんだよん」って返した。最後の「ん」が余計だが、そんな感じで言った XX(

今の仕事はユーザーさんの都合もあるけど、基本的に自分で予定を組んで、OKがもらえれば、日本各地のその先に飛んで行う仕事。つまり、行きたい時に行ける。そして、比較的暇な時期を作るのも、忙しい時期を作るのも自分。全体のスケジュールもあるので一概には言い切れないけど、概ねそんな感じ。

だからそれに家族旅行を被せたりなんてことも出来ない訳じゃないし、実際、先日のbjリーグファイナルなんてのは、意図的に東京での会議を翌日にブッキングした訳で :roll:

でも、その結果の責任は自分で負う仕事。
だからとも言えるけど、この仕事に就く人、特に女性は自立的な人が多い。それはある意味わがままで、前にも言った意味での「マイペース」な傾向がある。

だからかも知れないけど、営業職だった昔と比べて、自分の考え方が日本的ではないこともあって、非常にフィットしているから、自分で責任を取って「なんとかする」って言えるんだよなぁと、自分の言葉を反芻してしまった訳で。

でも大半の人はそんなことも言えない仕事をしてい