カテゴリ: 雑談(日常)

2007/09/24

Permalink 22:16:01, カテゴリ: 雑談(日常)  

新たな オ レ オ レ 詐 欺?

今日先ほどTreoに掛かってきた電話。
まず番号非通知というのが怪しい。
当然こういう場合は名前を名乗ってはいけない。

ーもしもし?
「あ、以前電話かけてきたのでかけ直したんだけど?」

…おっさんの声。

ーあの、いつ電話かけました?
「3ヶ月位前かな?」
ーあの…3ヶ月位前って、契約してないんですが :))
「名前名乗らないんだ、怪しい奴だな、その電話プリペイドだろ?」

ーそちらこそ名乗りなさいよ、電話かけてきた方が名乗るのが常識でしょ?
「こっちにG P S 情報出てるんだけど」
ー出てる訳ないじゃない、これ日本の電話に入れてないから :)) で、目的はなんですか?
「やっぱ怪しい人なんだ」
ーお宅程頭悪くはないけどね :)) 

「じゃ切るよ」
ーどうぞ…
「ほんと怪しい人なんだ」
ーはいはい、切りますよ(ガチャ切り)

さてさて解説

はい、要するにこれは携帯にかけて、繋がった人に、携 帯な ら考 える 余裕を与え ないだろうという推定のもとに、詐 欺 を仕掛けようという手法ですね。つまり相 手の名 前を聞いた後に 携帯の 適用な ことを言って 恐怖に 陥れて 詐 欺を 働こ うということです。

ただ、この人は致命的なミスをいくつも行っています。あえていくつかは挙げません。
先ほどの会話をそのまま引用して解説を加えましょう。

ーもしもし?
「あ、以前電話かけてきたのでかけ直したんだけど?」
…おっさんの声。

まず声がそれ系過ぎました。更に世間常識では「かけ直した何々だけど?」とするのが当然です。

ーあの、いつ電話かけました?
「3ヶ月位前かな?」

これは致命的なミスでした。この電話番号は本当に開通してから2ヶ月しか経っていませんし、通常の電話として使用する電話番号では半年程度使い回しをしないのです。ただイーモバイルは「すぐ使い 回してる」疑惑が出ていますが…:roll: 

3ヶ月前っていうのは、恐らくすぐ確 認できない期 間を慌 てて言った可能性が強く、明らかにとってつけています。というより普通その期間空けてリダ イヤルしないよね。:))

本来はこの時点で電話を切るべきでした…彼が。

ーあの…3ヶ月位前って、契約してないんですが :))
「名前名乗らないんだ、怪しい奴だな、その電話プリペイドだろ?」
ーそちらこそ名乗りなさいよ、電話かけてきた方が名乗るのが常識でしょ?
「こっちにG P S 情報出てるんだけど」

はい、残念でした。まずGP S情 報は携 帯では出ている場合でも、通知によるサービスを求めたユーザーの場合、あるいは警察・消防にしか通 知されません。さらにTreo750は…GP S機 器は外付けなんだな…。:P ついでに言うとGP S情 報も数十メートルはずれるので、個 人特 定など 余程大 邸宅に住んでいない限りできませんし、基 地局 情報で取られたとしても、それならもっと100mオーダーでずれますので、そんなこと出来ません。

完全に下手打ちましたな、このおっさん。

ーお宅程頭悪くはないけどね :)) 
ー出てる訳ないじゃない、これ日本の電話に入れてないから :)) で、目的はなんですか?
「やっぱ怪しい人なんだ」

これについては小生をご存じの方は異口同音ですよね?
「その通り」 :))
日本で怪しい人と呼ばれるのは誇りです。
この国では普通の人の方が…。はい、やめときます…。

「じゃ切るよ」
ーどうぞ…
「ほんと怪しい人なんだ」
ーはいはい、切りますよ(ガチャ切り)

さっさと切れば良かったのにねぇ。:))

まあ、そんな感じ。でも某社の携 帯に関しては、こういう系統のが増えるかも知れないなと思いました。理由は…全て言わないよん。ただ「白」がキーワード…というより答えじゃん。ねぇ。

2007/09/22

Permalink 13:00:35, カテゴリ: 雑談(日常)  

都市高速値上げ案。論拠がおかしい。

阪神高速が2009年度に導入をもくろんでいる距離別料金制について、料金案が>同サイトに掲示<された。とは言え判りやすい場所にはリンクされておらず、バナーからしか行き場がないというのが、この団体の料金についての考え方に出ている。

原則ETC利用による料金制で、関東では首都高速が現金の場合最大料金の課金をうたっている。現行700円が1,200円だ。阪神高速は検討が必要と言ってはいるが、詳細は明らかにしていない。

この案、相当に酷い。まず基本料金の決め方が、利用者の平均走行距離を基準に決めている。14kmが平均なのでそこを現行料金に。つまり当初言っていたETC利用で人件費が削減できるから値下げできるというような議論はどこかに消えた訳。そういえば最近は渋滞解消でCO2削減とか全く違う意味にすり替えているなぁ。

さらにこの収受コストが1回250円かかるという主張をしていたが、それなら現在の特定料金(尼崎西~芦屋)のような200円以下の料金は徴収することによって赤字を生じている訳だが、それも一切無視し、今後は400円を徴収すると読める。相当に酷い。

加えて言えば上記の地図にもあるように、現在の西・東・南別に最低料金・最高料金を設定して、それぞれの地域毎に課金するシステムを取るという。区間に分けているのは距離制運賃の代わりで、それがETCで管理できるという主張だったと思うのだが、あくまで「料金を取り機構を維持する」観点であることが判る。

それに、地図自体もそうだが、東地区も西地区も「平たく言えば総じて負担は変わらない」ような色づけをしているが、実際には地域中心部を基準にしていて、要するに「企業には負担減ですよ」と言っている訳だ。

その逆で個人ユーザーは短距離では高速には乗らない訳なので、実質負担増。例えば鳴尾浜~助松だと現行の700円が1,100円になる。

ところが交通のコストというのは本来距離だけで測るものではなく、並行してピークロードプライシングという考え方を用いるのが普通。つまり混雑する時間に使うものには大きく課金し、すいている時間であれば安くする。システムは混んでいる時間に対応して作るもので、その部分をその時間を利用するもので案分するのが本来の「受益者負担」である。

つまり、通勤で使うユーザー、社用で使うユーザーから高く取るべきであると思う。

なのにそれを無視して、企業には減免、一般のサンデードライバーには値上げという素晴らしい料金体系になる。しかもETCシステム費用を前述の通りユーザーから騙し取りする「二重の罪」。

声を上げなくてどうする?と思う。

まもなく一応の形でユーザーの意見を聴取するらしい(ちなみに懇親会には消費者代表の参加はなかった)が、その時、及びそれ以外の形で訴える必要がある。

要点はこう。

・ETCは人件費削減のためではあり、初乗り金額は特定区間料金並みにすべき
・ETCにより時間帯別料金設定が可能なため、平日8~10時の通過者には追加料金を課すなどし、受益者負担を明確にすべき
・この超過料金で、長距離利用料金、オフピーク利用の漸減を実施すべき
・距離別料金制導入により地域別料金ではなく、一律料金にしない理由を明確にすべし

高コスト体質への鉈は、道路関係事業にはふるわれない理由っていうのを頭に置かないとね。

2007/09/16

Permalink 08:23:06, カテゴリ: 雑談(日常), Mike + Mechanics  

The Road Warrior

アニマルとホーク…って話じゃ無くって…

持ち歩く物の話。

いつも仕事でもプライベートでも持ち歩く物。

・PC(B5ファイルサイズ)
・上用の電源ケーブル。
・Treo750
・W33SA(最近転送処理して意図的に忘れる^^; )
・EM・ONE
・USB/電源ケーブル
・Xacti DMX-HDn (n:自然数…)

これに下手をすると、チェリーかHHKBというキーボードが追加。
概ね6kg、見ようによっては「3台のポケットPCを含むPCを携行している」訳で、あまり効率的ではないね。時に携行するものに「すがきやの味噌煮込みうどん(カップ)」が加わることすらあるので…(^^;

あ、EM・ONEにキーボードを繋げば全部解決…?
んなあほな(^^;

…やってみよ:roll:

2007/08/30

Permalink 21:19:57, カテゴリ: 雑談(日常)  

運転と携帯メール。

先日、某所に向かっている筈の配偶者とちびども。
もう着いてるんだろうなぁと言う意味で、確認のメールを送ったところ、こんな返信が。

「お母さん高速 運転中メールは事故のもと」

ちびすけが打ったメールらしい返信。

…しかし、なんで交通標語ライク?

2007/08/23

Permalink 10:13:00, カテゴリ: 雑談(日常)  

車で通勤の朝。

なんだか知らないけど、車で通勤したくなったので、そうしてみた。
まあ、変な空。

夜の内に40mmばかり雨も降って、過ごしやすい夜だったけど、風がほとんど「嵐」だったので、ファンが窓枠から飛ばされてったのはご勘弁。

変なところを通らないと渋滞するので、変なところを狙って過ぎていく。

もう、郵政民営化の作業が始まっていることに気付く。
野党が凍結法案出すって言った途端、早々と既成事実作りですかねぇ。
普通、変更する当月からの作業なんだけどなぁ…銀行の場合。

だらだら走っていると、JR駅のバス乗り場に黒山。
環状線内回りが止まっている。雷かな?

しかし変なところで車が止まっていて進まなかったりで、会社に着くのは遅くに。
うーむ。

結局1分前に滑り込み:roll:

2007/08/16

Permalink 00:06:06, カテゴリ: 雑談(日常)  

ガソリン高い店、安い店。

今日は所用で会社まで車で。途中中国領事館近くでレギュラー「151円」の表示を見る…これはやっぱりインパクト抜群だね。2次オイルショックの時に「150」の数字は見たことがあるけど、当時でよくみんなその価格を払ったね。

ということで千里中央を回ったからには…豊中市ですから、空港線の下に参ります。
狙いは当然、安いガソリン。道すがらなのでね。

そうすると…

表示はみんな140円。みんなね…
でもとある店舗は、クレジットで普通に入れても…

131円。会員は129円。
ポートアイランド並みに安い…というか多分それ以上。

空気も入れてもらい、明日からの休みに備えます…ってもう今日か…。

2007/08/10

Permalink 13:12:53, カテゴリ: 雑談(日常)  

算数:安いガソリンを探すことは合理的か。

ガソリンの値段が上がっています。148円/Lというスタンドもちらほら見かけるようになっていました。まあ地球環境のためには悪いことではないのですけど、そうは言ってもいろいろなモノの値段にはね返ったり、ましてや帰省や行楽には…ということもあるはず。

ただ、安いガソリンを求めて遠回りすることが本当に経済的か。ということを考えてみましょう。

例えば、145円/L(A)と140円/L(B)のガソリンスタンドがあったとします。
30L給油すれば
A 4,350円  ・B 4,200円 (差150円)

ただ、この150円で何キロ走れるのか、ということです。
燃費が8km/Lだとすると…
(150/140)×8= 8.57km

ということで、片道 4.3km以上かかる道を行き給油するならば、不経済ということになります。

これを数値化すると。
(x+n)円/Lと (x)円/L (n円差)のスタンドで yL給油する。燃費はzkm/L
(((x+n)y-xy)/2x)*z = nyz/2x

つまり (価格差×給油量×燃費)/(給油単価*2)を片道で超えると、不経済ということです。

小型車で 140円で 3円安く 25Lを給油する 9km/Lの車の場合
(3*25*9)/140*2= 2.41
... 2.4km片道で遠回りすると、無駄ということです。

もちろんその時間損失、CO2の発生は考えていませんので、実際にはもっと距離は短くなります。簡単に言えば、5%の燃料節約の方が簡単な訳ですね。

ただ、そう考えてみると、車というのは高価な乗り物です。
1.5Lセダンクラスであっても、新車であれば 160万(総費用)程度
日本では10年ないし10万キロで無価値。

これを阪神間(阪急~阪神沿線)11年乗ると試算すると。

車  14.4万/年
車検 4.5万/年
保険 2万/年(→安すぎのような気が…)
自税 3.5万/年
車庫 18.0万/年
--------------
計 約 40万/年

となり、元から経済的な乗り物とは言えないということを覚えておいて欲しいものです。これで10万キロしか走らないのですから、11年、11万キロと仮定しても 40円/km のコストがガソリン・オイル・タイヤ費用などを抜きにしてもかかっているということです。ガソリンを入れれば、18mおきに1円を投げている。車なしなら、それだけで阪神間であれば1~2部屋多い家やマンションが買える(35年固定ローンなら大体元金で900万円前後)、そんな感覚です。

コストを下げるとすると、車を年式の中くらいの中古車にする(半分程度にはなる)、車庫を自前にする(但し実際にはその土地にはコストがかかっている)ということで、見かけを20万/年位下げることは可能です。

でも、そういう乗り物だということをあまりにも無視しているような気はするのですね。一番合理的なのは、阪神間のようなところでは車を持たないこと、なのでしょう。

2007/08/08

Permalink 21:50:04, カテゴリ: お知らせ, 雑談(日常), Mike + Mechanics  

au機種変更:妙に安い@梅田地下

なんだか週末に常備しているauの電話をどっかにやったらしい。まあ、かかってくることもあまりないので、転送処理だけして、放っているのだけど、流石にこのままだとまずい。

と言うわけで、いつもお世話になっている某店を強襲。
すると、なんだか今季は妙に安い。

13ヶ月以上の機種変更で、今日発売になった"EXLIMケータイ"W53CAが 16,800円。
その他でも、こんな感じ。

W54T 14,800円
W53SA 6,800円
W52CA 13,800円
W52S 11,800円
W52P 6,800円
(大体なので、間違ってたらごめん)

やはりMNPはまあ好調だけど、新規がちょっと…というところで、本体価格の値引きで対応してるような気がします。しかしW53SAは…デザインの失敗ですね。はっきり言って…。

まあ、もっと驚いたのは条件付で新規5,000円分プレゼント+WiiがあたるキャンペーンやってたSBだけど。おかげで支払いを気にしないお姉系の方しかいないドコモが印象的でした…。

じゃ、覚えやすいauの番号をMNPでSBに? Treoが使いやすいし…って?いいんだけど…やっぱり地震の時の対応を含めてまだ不安だしね。大体Treo 750は勝手に対応してるだけだから。同様な電話が出てくれれば考えるけど…HTCは却下。シングルハンドで対応できるPDAが、auで出てくれば言うことないけど。

会社のドコモも含めて4社全部持ってる自分としては、まあ災害対策も万全ということで :roll:

2007/08/01

Permalink 13:54:47, カテゴリ: 雑談(日常)  

1991.7. xx - 2007.7.31

昨日、姉からメールが入って、実家の犬が亡くなったことを聞きました。

新聞広告に載っていた、高槻日赤病院の横のガレージのようなところで、変なおっさんが売っていたヨークシャーテリア。数匹いた中で、呼んだら飛んできた1匹を、1万円を自分、5万円を姉が出して引き取ってきました。それが16年前の話。

ポケットに入る位の犬が、高さ60cmの段ボールの壁を飛び越え、その後しつけもずるずるべったりな状況で育ち、ペアリングも5時間、追いかけるオスを振り切った、自分を人だと思っていたそんな犬。

その証拠に、うちのちびどもを見る目が「もう、まったく心配でやってられないわね」のような雰囲気で、ずっとちびどもが実家にいる間心配するかのように行動していた犬。

去年末、乳腺のようなところにしこりができ、かかりつけの動物病院では手術を拒否されるということが起こります。近所の方に聞いて、別の動物病院で手術をすることになったものの、当日階段を転倒して目を打撲。手術が延期されます。

年明けに乳腺を大きく廓清されましたが、完全に直ったとそのお医者さんは言いませんでした。恐らくリンパ節などは取り切らなかったのでしょう。その辺りから父や姉は耐えられなくなっていました。とは言え、そこから時間があった分、幸せでした。

7月に入って、散歩中に痙攣・昏倒するようになり始めます。検査の結果、全身に転移していることが確認されます。肺にももちろん。それでも外に散歩に連れて行っていって欲しいと、犬は姉や母にせがんでいたようです。時間を一緒に過ごしたかったのでしょう。

一昨日、血便を出し、意識が薄くなりました。何回か行きかけたようですが、父が自分の思いもあって引き戻し、昨日、もうこれ以上辛い思いはさせたくないので、無理しないで欲しいと父に姉は言い、昼過ぎにはもう、心臓は波打たなくなりました。

よく考えてみれば、今の実家には自分は15年ほどしかいなかったのですが、犬は16年もいたわけです。自分よりよほど存在が当たり前になっていたとも言えます。それに父も歳ですので、知人もだんだん少なくなっていて、耐えきれないことが多いようです。

今日朝早く、嫁とちびどもとで、実家に行きました。
主を失った場所が、そこにありました。

段ボール箱の棺に、お気に入りの布団を敷いて、その上に犬を乗せて、ちびどもと姉が花で飾ってあげました。庭の花も混ぜて。

そして一緒に宝塚に行き、そこで荼毘に伏しました。
ちびどもに、命の意味を教えることもあって、骨も拾わせました。

犬にとって幸せだったかどうか。本質的なことはわからないのですが、そんな状況になっても家族と一緒にいたいという意思表示をした犬は、それなりの幸せはあったのかも知れません。

それに、長生きでした。行動の抑制はうけていたとは言え、16年は長生きでした。野良犬や野良猫は自由なのかも知れません。でも、何もしてもらえず、宝塚へ行く途中でも、事故でひかれてそのままにされていた子猫がいました。治療も保護もしてもらえず息絶えていたその猫と比べれば、(まるで昨日見た映画を思い出すような光景ではあったのですが。それはおいといても)普段から怒られることはあっても、甘えたいときには甘えさせてくれたのは、幸せでなかったとは言えないでしょう。

実家の近くの公園で、ロケット花火の音がしても、もう怖くて怖くて飛び込んでくるあの犬はいないんだなぁと思うと寂しくもあります。でもよく生きました。

家を離れた自分としては、彼女が家の繋がりを守っていてくれた側面もありました。

ありがとう。おつかれさま。

2007/07/31

Permalink 22:39:59, カテゴリ: 雑談(日常)  

Michael Moore "SiCKO" (2007)

今日は仕事が終わってここに直行。

マイケル・ムーアの最新作「シッコ」を見に。アトランタで見に行く暇なかった奴ですよ :roll:  司会のおねえさんが "pee" ネタを振るのはどうにかして欲しかったけど…。

ちなみにこの看板のロゴも現在では使われていません。

さて、内容ですが、アメリカの医療制度が主題に置かれていますが、無保険者ではなく、民間の保険加入者が主題です。ニクソンが決めた現行の制度がなぜ見直されなかったのか、それによりがん治療すら受けられない(22歳で子宮頸ガンは「通例より若すぎるから」など)人達。9-11で救助活動をボランティアでした人たちがそこでいた証明が出来ず、更に疾患との直接の因果関係が証明できないので、5000万ドルも集まった基金から、補助を受けることができない… そこでキューバで「無料の治療や診断を受ける」という流れ。

でもそれだけではなくって。

ロビイングがもたらすもの。高圧的な政府と、民主主義の「大衆」をおそれる政府の違いがもたらす無料の治療。出産すら無料で、かつ週2回家に育児法のガイダンスをしに来てくれ、子供のご飯まで作ってくれるような厚いサービス。有給休暇が「無期限に続く」システムを持つフランス。それも「保険」ではなく「税」で賄われるシステム。

でもアメリカ人は何かと言えばそれら医療費が無料の国、カナダやフランスをこき下ろすネタばかり。何故だろうと。

で、日本もアメリカ型の政治体制を取っており、医療の有償度合いは社保で本人が0→3割、国保でも2→3割に。上限も年々上がっている訳で。しかも何かと言えば、財政が悪く給付ができない。でも、国保も社保も、政府の租税歳入・歳出外であり、特別会計であること。その特別会計は重複分を除いてもGDPの50%以上あること…を考えると、そのお金が何に使われているのかを考えないといけない筈なのですが…。

希望も与えないことが、民主主義で専制を行いやすくする方法、という提示がされていることが重要でした。それはアメリカも日本も同じ。

どう希望を持つか?
そのためにどう動くか?

前に上げた曲を皮肉ととるか、その通りとだけ取るか、その違いにも似ています。それを想像できるかどうかで、持つ意味の異なる映画です。

彼の映画の主題が、個人と社会の関わり方の提示である、ということを読まなければ、ただの医療制度レポートですが、そこに何を見るか、ということでしょうね。

<< 前のページ :: 次のページ >>

12月 2018
<< <     
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Blog @ Wolfy on the road.

2008/7/15を以て、wolfy.usに移転しました

内容によって、Side A - Side Bに分けています。2006/5 -2008/7/15のエントリーがご覧いただけます。両方ご覧になりたい方は当所をご登録ください。

bjリーグ・バスケット関係は2007/8より移転(スピンオフ)しています。→>evess.net<まで

携帯用URLは>こちら

メールでのお問い合わせ、ご連絡は>ここ<に掲載しております。トラックバック希望、コメント不受理で掲載希望の場合も内容を上記アドレスまでお送りください。このメールアドレスへのメールについては個人情報の保護を行いますが、「非公開」と明示されない限り、当方にハンドル名およびメール内容の取扱等権利を全て委託したものとします。>取扱規程

なお、コメントにはメールアドレスが必要です。コメントからフォームによるメール機能が付加されましたが、現在はスキンを固定しているため機能は利用できません。サイト上にはメールアドレスは表示されません。

本BlogではTB・コメントは契約です。著作権の2次利用を除く使用権・編集権の一切をご提供いただき、 代償として個人情報の保護を行います。但し広告に類する行為(1/3以上が広告・誘引である)と当方が判断した場合は、 広告費用に対する債務、調査権の行使に同意したものと見なします。

推奨フォントは「メイリオKE Pゴシック」ないし「UIゴシック」です。Googleで探してみてください…

検索

過去ログ

いろいろ

このブログの配信

XML What is this?

powered by
b2evolution